コミトレ北海道とゆかいな仲間たち

コミトレ北海道で開催している各種講座のご案内や
コミトレ北海道のゆかいな仲間たちが、
日々の生活の中で発見したこと、気づいたことなどを
シェアしています。


テーマ:

親として、子どもに

進学や就職や結婚などを助言したい時,

会話は、一方通行になりがちで、

子どもの反応は、

「そうなんだ」だったり

「はい、はい。」という感じだったり

「一応、参考までに聞いておく」だったりと様々です。

 

我が家の長男は、口数が少なく、返ってくる言葉は

「うん」「わかった」「いいよ」です。

特に、電話だと、

時には、何か怒っているの?イラッ

というくらいおも~い雰囲気になることがあります。

正直、親子なのにちょぴり緊張することもあります。

 

先日、父となる長男に伝えておきたいことがあり

どうしたら、

伝わるかな~、自分も話しやすいかな~と考えて、

彼の同意を得ながら話を進めてみました。

 

3人に、幸せにニコニコ暮らし欲しいと思っていること、

ただ、自分が子どもを育てていくなかで、

思いもしない出来事が不意ガーンに起きてくることもあったこと、

そんな時には、慌てたり、焦ったりして、アセアセ

なかなかベストな対応や対処ができにくくなることがあったこと。

そんな自分の体験から

話を聴く、時間や気持ちに余裕がある時に

こんなことが起きることがあるかもと頭の片隅に置いておいたら

何か起きた時に対応や対処が、よりしやすいのではないかと思っている。

なので、私の子育ての体験談を話しておきたいんだけど、いいかな~

 

と伝えて、長男の「いいよ」OK

の返事をもらっておいてから話しをしました。

 

途中、長男の怒ったような雰囲気の口調にもイラッ

動揺することなく会話することができました。

 

そして、最後に、

「これからも、気がついたことがあったら話してもいい?」と聞いたところ

 

「是非、お願いします。」との返事。ニコ

 

一方通行でない、お互いが会話を紡ぎだしている感覚がありました。

 

自分にあることを言葉にしたことから

相手も自分も存在する状態で会話できたことが

相手と会話を創りだしていくベ-スになったと思っています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017年秋 コミュニケーション体験講座

【日 時】10月14日(土)13:30~16:30

【テーマ】パフォーマンスアップ

     ~あなた本来の強さと美しさを解き放つ~

【詳 細】http://hokkaido.communication.ne.jp/?p=1636

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コミトレ北海道さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。