コミトレ北海道とゆかいな仲間たち

コミトレ北海道で開催している各種講座のご案内や
コミトレ北海道のゆかいな仲間たちが、
日々の生活の中で発見したこと、気づいたことなどを
シェアしています。


テーマ:
皆さん、こんにちは。
 
中学生棋士の藤井4段、やりましたね!
 
プロ公式戦、負けなしで29連勝。お祝い
歴代1位の記録。
 
このニュースで世間を賑わせましたね。
 
と、いうより我が家が賑わっています!ウシシ
 
朝の情報番組で将棋教室へ通う小学生の姿に「私も将棋やりたいなぁ」と言い出した我が家の長女。
 
さらに夫が「将棋やるなら本物を用意して俺が教えるかぁ」
と、すっかりやる気になっています!
 
人1人の影響力の大きさ、また中学生最年少棋士という背景を持つインパクトもあるよなぁと今回のことを観ています。
 
そして話しを戻しますが、朝の情報番組の将棋教室へ通う小学生のはなし。
その子どもたちの親へのインタビューで、
将棋教室へお子さんが通うようになったことで良いことはありました?」
 
に対して、
 
「集中力がついた」と応える親。
 
それを見て「そうか、集中力ね。うちの◯◯ちゃん(長女)いつも話し聞いてるんだか分からないし、ボーッとしてること多いし、集中力着いたらいいよね…」とまさに反応してる私。
 
ここから探究スイッチが入りだして…
 
「いや、待てよ。集中力着いたら何がある?」
と、私自身に問うて観て
 
・集中力がついたらパフォーマンスが上がる
・しっかり授業を聴いてるから「分からない」が減るかも
・勉強楽しい
・学校行くのが楽しい
集中力があるから私の話しを聞くようになって怒る回数が減るかも
・何回も言わなくていいから私も長女も解放される
・長女を嫌いにならないで大好きでいられる
・もしかしたら私が何回も同じことをいう、怒っている場面に一緒にいる家族も嫌な気持ちがあったかも。そしたらそれを減らせる
・将棋って「待つ」場面も多いんだよね。しかも何時間も待つ時もあるらしい。それを「待つ」集中力はやっぱり凄い!
・「待つ」「間を大事にする」は相手を大事に大切にしている感覚があるな。
・これが長女が身についたら良い?確かに良いけど、本当は私が待ててないんじゃない?
・私が待てるようになれば、長女が考えて行動することを妨げない。
・長女が自分で考えて行動出来たら自信につながる
もっと長女が自分で何が出来るか考えてどんどん自発的に行動する
 
 
 
まさか、将棋からここまで自分の生活に引き当て探究するとは、思いませんでした(^^;;
 
恐るべし将棋。
 
今回は「集中力」を切り口に 観たけど、
将棋から得られものはまだまだありそうです。
 
私もやってみようかな、将棋。
 
我が家で将棋ブームになる予感。音譜

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コミトレ北海道さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。