コミトレ北海道とゆかいな仲間たち

コミトレ北海道で開催している各種講座のご案内や
コミトレ北海道のゆかいな仲間たちが、
日々の生活の中で発見したこと、気づいたことなどを
シェアしています。


テーマ:

北海道の多くの小学校では5月末から6月あたまにかけて運動会を開催するところが多いようですが、地域によっては秋に開催するところもありますよね(^^)

 

我が家の長女は今年小学校に入学したばかりで、先週日曜日が初めての運動会走る人

 

当初の開催予定は土曜日だったけど、雨で翌日の日曜日に延期。

 

その日曜日も校長先生のあいさつまで天気がよかったものの、種目に入った途端に大雨雨

結局、翌週にさらに延期となり明日、運動会です。

 

ある意味思い出深い運動会。

 

大雨にも関わらず「かけっこ」で一生懸命走る長女。

順位は後ろから数えた方が早いけど、走り切った長女に力づけをいただきました筋肉

 

話しは変わって・・・

この一週間で学校からは運動会に関するお便りが何通か配布され

ました。

 

その中から運動会の表舞台である「かけっこ」や「リレー」の練習をがんばっている様子が伝えられる内容だっただけでなく、

 

「毎朝1年生にラジオ体操や応援歌を教える上級生」

「朝早くからグランドにラインを引いてくれる会場係のこと」

「競技がスムーズに運ぶように準備をする係のこと」

 

などなど、運動会の舞台裏の活躍について書かれているお便りがありました。

 

これを読んだ時に、私、運動会となると「勝ち負け」ばかりに目が向いていた自分に気づき、そんな自分って「つまんなーい」って思いました。

 

そう思ったら、きっと子どもたち自身が

「グランドに引いた線がきれいにまっすぐ引けたからそれを見てもらいたい」

「ラジオ体操を教えた1年生の姿を見て欲しい」

とかとか、子どもたちそれぞれによって親に「特にここ見て欲しい!目」ってところが違うんじゃないと思えてきて。

 

そこで長女に見どころを聞いてみたところ

「ダンス乙女のトキメキ」って返ってきて、さらには間奏部分のこのポーズと結構、観て欲しいところが特定されていたことに驚きでした。笑

 

そんなコミュニケーションを親子で楽しみながら迎える運動会。

 

勝ち負けにこだわるだけでなく、いろんな見方ができると楽しみ方の幅も広がりますよね♪

 

どうか明日、雨が降りませんよーに晴れ

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コミトレ北海道さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。