綾乃流♪なりたい「自分」のつくり方

中谷綾乃公式ブログ。CTC行政書士法人代表行政書士 NPO法人やまとなでしこ代表理事 女性限定交流会「微魔女会」主宰 レンタルスペース「なでしこサロン」運営。会社設立、創業融資、起業支援をしています。


テーマ:

今日は、お休みですね。

祭日って、なんだかお得な気分です。



といっても、お家で仕事なんですけど。

読み込まないといけない書類や、ホームページの修正など。

いろいろ溜まっている仕事を、お家でパジャマでぬくぬくしながらやってます。



先日、「綾乃さんって、CTCもやって、なでしこサロンもやって、新しい仕事もやって凄いですね!そんな風になりたいです\(^o^)/」と言われました。

褒められて嬉しいんですけど、これってね、凄くないんです。

これは、ワタシのスタイルで、これが普通で、これしか出来ないんです。



みんな、それぞれ、自然に上手くできちゃう、自分のスタイルがあります。

自分が上手くいくパターンを知ることについて、ちょっと書いてみようかな。



まずは、自分がスペシャリストタイプか、ゼネラリストタイプかを知るといいですよ。

下記のページが、わかりやすく書いてます。
http://iso-labo.com/wakaru/business/specialist_generalist.html

一部抜粋します。

スペシャリスト《specialist》
特定分野に深い知識や優れた技術をもった人。専門家。
専門家、エンジニア、デザイナー、マーケッター、プロモーター、ディレクター、営業、経理、法務、研究員


ゼネラリスト《generalist》
分野を限定しない広範囲な知識・技術・経験を持つ人。
役員、マネジメント層、管理職、プロデューサー、総務、人事、事業家、起業家、個人事業主



これ読んで、自分はどっちのタイプって思います?

小説家や画家、アーティスト、女優とかも、スペシャリストタイプですね。



CTC行政書士法人の藤田君と天神林君は、スペシャリストタイプで、職人肌のプレイヤー。

行政書士としての実力は、ワタシより全然上です。

スペシャリストタイプの人は、専門分野に専念できる環境をつくるといいですよ。

ひとつのことを縦に深めて、極めていくのがいいです。



そしてワタシは、完全なゼネラリストタイプ。

ゼネラリストも、拡大タイプと回転タイプの2種類います。

ワタシが、拡大タイプのゼネラリストだったら、行政書士法人の支店を沢山作ってますね。

でも、ワタシは、複数の仕事をグルグル回す、回転タイプ。

いろんな顔を持って、複数のチームと場所を持って、ジャグリングしながら、グルグル回して、相乗効果で上がっていくタイプ。

自分の中のぽわんとしたイメージでは、5個くらいを回しているのが、しっくりしている感じ。

今は、CTC行政書士法人、なでしこサロン、葛西のベンチャー企業と3つまわしてるけど、あと2つくらい増える気がします。



これは、生年月日統計学でも出ていて、回転財という星を持ってるんです。

回転財とは、投資など流通する財産。

お金は溜め込んじゃダメで、使って循環させた方が、沢山入ってくるそうです。

ずっと流れ続けているのが、開運の秘訣なのだそう。

とどまったり、ためたりすると、淀んでしまうのですって。

だから、グルグル回すのがいい。



回転財の逆で、コツコツ蓄積して財をなす星を持ってる人もいるんです。

蓄財タイプの人が、じゃんじゃんお金使ったら、上手くいかないです。

みんなそれぞれ、上手くいくやり方が違います。



なので、上手くいってそうだな~、いいな~と憧れてる人がいたとしても、同じようにやったところで、自分に合ってないと、上手くいかないという事なんです。

上手くいってる人は、自分がどうしたら上手くいくのかを知ってる人です。



先日ね、凄い腕の良い職人肌で、超ド級のスペシャリストな友人が、仕事で悩んでいたんです。

悩みを聞いてると、スペシャリストなのに、ゼネラリストをやろうとしていた。

スペシャリストが、ゼネラリストやろうとすると、めちゃめちゃ疲れます。

人って、自分にないものに憧れたりするから、ゼネラリストが魅力的に見えるのかもしれないけど、超ド級のスペシャリストなんだから、そこで勝負すれば、ぶっちぎりな訳で。

勝負どころを間違えると、どんなに素晴らしいプレーヤーも勝てないから、フィールドとポジションの見極めは大事ですね。



ワタシは、行政書士で開業して、最初は自分で全部やっていたけど、スペシャリストとしては3流の自分に、早い段階で気が付きました。

スペシャリストの土俵で戦ったら、あっという間に廃業だと思って、早々にゼネラリストとしての仕事にシフトしたから、今も続けていられる。



自分のこと、いろんな角度で俯瞰して、自分分析してみるといいですよ。

ちなみに、ワタシの自分分析はこんな感じです。

・仕事は、1対1より、チームや複数が良い。→1対1だと、感情移入しすぎて仕事にならなくなる。組織が向いている。

・舞台に立つより、舞台をつくる方が良い。→AKBより、秋元康ポジションが心地良い。裏方に専念できるようなチームをつくる。

・短期的より、長期的が得意。→1~2年で終わりそうなものに興味がない。長期的を前提の短期決戦はできる。

・0から1をつくるのが得意。1を100に育てるのは苦手。→安定したら、1を100に育てるのが得意な人にバトンタッチする。

・大枠を決めるのは得意だけど、細部を煮詰めるのは苦手。→大枠決めたら、細部は得意な人に任せる。

・切り拓くのが好き、ルーティンは苦手。→ルーティン作業をつくるまでをやってバトンタッチ。

・お金より、ありがとうが好き。→人から感謝される仕事をする。お金儲けだけの仕事はしない。

・人が創った仕組みをそのまま使えない。→家元制度とか無理。自分がつくる側にならないと続かない。だから自分でつくる。


こんな風にね、自分分析してみると、仕事で成幸する自分スタイルが、ちょっと見えてくる感じなんです。

良かったら、やってみてね



やまとなでしこ大学主催講座
リンク→pk夢を叶える数秘術講座~基礎編~
リンク→pk夢を叶える数秘術講座~上級講座~

やまとなでしこ大学の講座・イベント開催情報はこちらから
リンク→pkやまとなでしこ大学メールマガジン(不定期)



応援ポチっと愛の手を~☆

 
にほんブログ村

にほんブログ村 


船橋のレンタルサロン・多目的スペース
→なでしこサロン☆ホームページ
大人の女性の学び舎
→やまとなでしこ大学ホームページ
地域で繋がる女性限定交流会!
→ラブふな微魔女会ホームページ
行政書士のオシゴトはこちら
→CTC行政書士法人ホームページ
起業のモヤモヤ解消!
→起業相談・ビジネスコンサルティング
このブログ書いてる人ってどんな人?
→プロフィール
Facebookもフォロー歓迎
→Facebook
お問合せはお気軽にこちらからどうぞ
→お問合せ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

中谷綾乃@船橋千葉さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります