岡田斗司夫のひとり夜話4 in 大阪 会場周辺の雰囲気と会場内の雰囲気

2009-12-21 14:10:23 テーマ:岡田斗司夫さん。

岡田斗司夫のひとり夜話vol.4 in 大阪へ行ってきました。

イベントの感想などは改めて更新しますが、今回は

大阪のイベントはこんな所でやってるんだぜ!と

東京に参加されている方へ大阪の雰囲気をお伝えしたいと思い

デジカメ片手にミナミの街を撮影してきました。


ちなみに関東の友人に「キタ」と「ミナミ」の違いを説明したとき

物凄く驚かれた事があります。

どうも、その人は「キタ」「ミナミ」という地名があると思っていた様子。

「キタ」とはJR大阪駅周辺の梅田地区の事で

「ミナミ」とは南海なんば駅周辺の事を指すいわゆる通称ってやつです。


ひとり夜話大阪の会場

「studio ZAZA」は「ミナミ」のど真ん中、道頓堀のすぐ近くです。

C太郎の大雑把にロジカル

ちなみに赤いラインは「ZAZA」へのアクセスが一番楽と思われる

大阪市営地下鉄「なんば駅」の14番出口からのルートです。

http://www.mapion.co.jp/here/all/091220/mapi0216471091220150402.html

http://www.mapion.co.jp/m/34.6653466666667_135.505312777778_10/



C太郎の大雑把にロジカル


これがなんば駅14番出口。

左の車の流れが大阪をキタからミナミまでを貫く「御堂筋」です。

約4キロほどの6車線一方通行。

「ZAZA」へはこの車の流れと逆方向へ進めばOK。



C太郎の大雑把にロジカル

しばらく歩くとスニーカーの専門店「Step」が見えてきます。

この角を右へ曲がれば、「ZAZA」方面。

途中に有名な場所があります。

ちなみに「Step」の手前側には、すき焼き、しゃぶしゃぶのお店

「はり重」があります。http://www.harijyu.co.jp/

高級店なので行った事はありませんが、美味しいらしいですよ。

岡田さんレベルになると打ち上げはこう言うお店なんでしょうかね?


C太郎の大雑把にロジカル

これが「はり重」。

この写真の後ろ側に「step」があり、前方に14番出口があります。

C太郎の大雑把にロジカル

「Step」「はり重」の角を曲がると「大阪松竹座」が見えてきます。http://www.shochiku.co.jp/play/shochikuza/gekijyo/

普段は演歌歌手がお芝居やったりしてますが本日は「関ジャニ」のライブのようです。

女の子が列をなしています。

まぁ2.3年もすれば、この女の子たちは我々理屈民族の追っかけに変わる事でしょう。

C太郎の大雑把にロジカル

「大阪松竹座」を通過すると

と~れとれぴ~ちぴちカニ料理~♪

で有名な「かに道楽」が有ります。http://douraku.co.jp/kansai/shop/honten/

「ZAZA」へはカニ道楽の交差点を直進するのですが、ちょっと寄り道。

C太郎の大雑把にロジカル

カニ道楽を左に曲がれば有名な観光スポット「えびす橋」

ブラックレインなんかのロケ地です。

C太郎の大雑把にロジカル

大阪の街に似合わないFF13のドデカイ広告。


C太郎の大雑把にロジカル
昔はこんなんだったんですけどねぇ・・・


C太郎の大雑把にロジカル

おかぁはん・・・

C太郎の大雑把にロジカル
今のえびす橋では、チエちゃんの舞台には合わないなぁ・・・

昭和カムバック!


C太郎の大雑把にロジカル
かに道楽を直進するとこの建物が見えてきます。

ここが関西理屈民族の聖地(予定)の「中座くいだおれビル」です。


C太郎の大雑把にロジカル


普段は入り口で「くいだおれ太郎」が観光客と記念撮影してるのですが

今日はルパンに盗まれたようです。

岡田さんのインタビューが載ってる今週の「BRUTUS」の表紙でも

同じような事してましたね。

どういう企画なんだろ?あんまりルパンが盛り上がってる気はしないんだけど、僕が知らないだけでしょうか?


C太郎の大雑把にロジカル

その横では大食いのジャイアント白田看板がお出迎え。

ちなみにこの日、この看板の前でジャイアント白田本人が

客の呼び込みやってました。

かれの経営する串かつ店が3Fにあります。

食べましたが衣が美味しかったです。


C太郎の大雑把にロジカル

エントランス

壁一面にレトロな写真が飾られています。

古き良き「昭和の大阪」をイメージしている様子。

C太郎の大雑把にロジカル


館内至る所に写真、写真、写真。

写真の中身を「じゃりんこチエ」の様なレトロ感をイメージしてると、しっぺ返しを喰らいます。

よく見ると被写体はつい最近の物ばかり。

信号機なんか発光ダイオードです。

「セピアで撮影して木の額縁にはめればレトロに見えるだろう。」

という、手抜きの浅ましさが透けて見えて個人的に嫌いな演出です。

C太郎の大雑把にロジカル

いよいよ4F。

会場入り口ではスタッフさんが談笑。17:00だったので

まだお客さんが居ない状態。リラックスムードでした。



C太郎の大雑把にロジカル

大阪の看板。



C太郎の大雑把にロジカル

18:00になると、最前列を確保するための強者たちが並び始めます。

立っているスタッフさんに、開演前の会場をブログのため写真撮影しても良いか確認すると

「いいっすよ!バンバンブログUPしてください。」と快く許可を頂きました。

岡田さんの考えがスタッフさんにも行き届いてるんだ!と爽やかな気持ちになりました。

ワイシートイズラボ侮りがたし。

C太郎の大雑把にロジカル

入り口にはロッカー完備。


C太郎の大雑把にロジカル
開場まもない客席の様子。


C太郎の大雑把にロジカル
スタッフさん打ち合わせ中。

女性の方が三脚担いで歩く姿はカッコよかったっす。


C太郎の大雑把にロジカル

後列から。

C太郎の大雑把にロジカル
岡田さんの相棒「書画カメラ」


C太郎の大雑把にロジカル

東京もこんな感じなんでしょうか?


C太郎の大雑把にロジカル

終演後のお客さん。

それにしても男性多いなっ。

まぁあと2.3年もすれば・・・

C太郎の大雑把にロジカル
ちなみに「DAICONⅢ」のTシャツにサインして頂きました。

岡田さんには「価値が下がっちゃうよ?ホントにいいの?」と言われましたが

売る気なんてサラサラ無かったので、ものすっごい嬉しかったです。ありがとうございました。


イベントの感想そっちのけでしたが、大阪の岡田さんは、こんな場所で理屈をこねてらっしゃいます。

ロフトプラスワンって行った事がないので、いつかひとり夜話を東京で体験したいなぁなんて思ってます。

それでは!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。