晴れCSSでは本気で公務員を目指す方を募集中です。

旗スタンダードコース :科目の限定はなく、すべての科目を学べます。

旗市役所教養コース :教養科目のみのコースです。

旗技術職コース :理系技術職公務員志望者対象のコースです。

旗マスターコース :再受験者用の弱点補強&攻めのコースです。

旗2年コース :大学2年生対象のコースです。

旗面接対策パック :面接もがっちりフォロー。面接対策のみも受講できます。

旗90日完成コース :短期合格を目指すシャープな講座です。

旗マンスリーパック : CSSのコースを単科目だけ、苦手な分野だけ受講したい方にはこの講座を。
リーズナブルに、そしてCSSの質の高い講義がご自宅で受講できます!


各コース通信講座もあります。申し込み受付中!


虹CSS公務員セミナーホームページ

虹CSS公務員セミナーフェイスブックページ

虹公務員合格・内定のためのデータベース

虹CSS講師 川井先生のブログ

虹CSS講師 吉川先生のブログ

虹CSS講師 藤森先生のブログ

虹CSSチューターのブログ

虹CSSネットショップ



CSS公務員セミナー YouTubeチャンネル
http://www.youtube.com/channel/UCK1a04kbD-e2usapc4Nplaw
CSSの講義風景、CSSの日常、合格者の体験談など、続々アップ!
チャンネル登録をお勧めします!



  • 06 Dec
    • 「効率が良い」とは?

      どうも、こんばんは!千葉大前校チューターの板橋です。東京都庁から内定を頂いています。 本日はチューターイベントとして、「都庁第一志望の併願学習法」を開催させていただきました。来てくれた人ありがとう~(パチパチ)教養択一や専門記述に時間が取られる都庁志望の人にとっては、併願をどうするかは意外と深刻な問題です。僕も大変でした。もちろん、都庁志望以外でも、色々な職種を併願するのは大変だと思います。 そんな併願をうまくクリアし、全て受かるため僕が意識していたことがあります。 それは、、、 「いかに効率良く勉強するか!」 です! … 当たり前だって?確かに当たり前です。つーかみんなそう思ってます。でも、「効率良い」がどういうことかなのか、「効率良く」勉強するためにはどうすればいいか、意外と説明できなくないですか??  僕は「効率が良い」ということを、自分なりに定義し、それを実行していました。それは、 「効率が良い」とは、ある目標に対して、自分に合うコスパの良い手段を選択できること。 公務員試験に置きかれば第一志望に(もしくは他の試験も)受かるために、自分に合い、かつ時間のかからない(1点あげるために最も時間のかからない)勉強法を選択すること。と言えます。 例えば、都庁の教養択一では歴史も地理も1問ずつ出るのですが、その中で範囲の広い歴史より、地理を重点的にやった方がコスパがいいですよね?また、(これは人によりますが)文章理解が確実に1問できるようになるようになるより、数的1問が確実にできるようになる方がコスパは良いと思います。  このように効率良く勉強するため、僕はまず、目標である都庁や国般などの試験形式、配点、ボーダーなどを調べ、何の科目の何がどんだけ出来ればいいかを明確にしました。そして、イベントでチューターの方の色々な勉強法を聞き、自分に合いそうな勉強法を探しました。そうすることによって、常に今自分が何をするべきか考えて選択し、毎日勉強していました。なので、「なんでこの勉強しているの?」と質問されても、明確に答えられたと思います。  当たり前のことですが、自分のこの勉強は効率が良いのか、一度考えてみるのも良いかもしれません!!  今回は以上です!長々と失礼しました。勉強頑張ってください!      

      NEW!

      テーマ:
  • 05 Dec
    • 説明会に積極的に参加しよう!

      こんにちは、中大前校の加藤です。大田区から内定を頂いております。 今日は説明会について書きたいと思います。これから多くの自治体で説明会が開催されます。ぜひ説明会に参加しましょう。 説明会に参加することのメリットとしては・面接のネタになる・人事の方のお話しや若手職員の方の仕事内容や、その自治体の志望理由などを聴くことが出来る・勉強のモチベーションを上げることが出来るなどなど良いことがいっぱいあります! 私は、受ける可能性がある場所の説明会には参加するように心がけ、都庁、特別区、川崎市(2回)、東京国税局(2回)、東京税関、関東経済産業局の説明会に参加しました。私の場合は説明会の日は勉強を休むことにして勉強の息抜きも兼ねていました。説明会に参加したあとは自分がその自治体で働く姿をイメージしやすくなり、勉強のやる気も格段に上がりました。 ちなみに特別区の合同説明会の案内が出ていたので載せておきます。http://www.tokyo23city.or.jp/saiyo/event/h29_godo.htmlこの説明会のコラボブースで複数の区の説明を一回で聞けたのは非常に良かったのでお勧めです!興味のある方はぜひ!! 今回のブログは以上です。次は年が明けてから来ます。みなさん体調に気をつけてよい年を過ごしてください!!  

      1
      テーマ:
  • 04 Dec
    • ありきたりな文章はイヤッ

      はい!このページを開いた方、タイトルに惹かれて来てくれたのかな?笑あざっす!!!笑  CSSのチューターみんなが、毎回一生懸命面白い(?)ブログや体験談を書いてくれているので、生徒のみんなはぜひ!オトク情報満載の川井先生・吉川先生のブログと一緒に、僕たちチューターのブログもチェックしてみてください!  さて、こんにちは!今日は森川がチューターの日でした。東京都都庁から内定をもらっています。  今回のブログ内容はズバリ ~燃え尽き症候群対策~ です。   「東京都を第一志望の奴は気を付けろよ」  川井先生から耳が痛くなるくらい言われていますよね? 僕も言われていました。さんっざん。散々言われていました。 でもなりました。 燃え尽き症候群。   今年の6月5日の東京都試験日が終わった瞬間、 2月末から毎日2.3時間専門記述に時間を割かれていたのもあったでしょう、教養択一をめちゃくちゃ気合い入れてやっていたのもあるでしょう、 肩の荷がおりてしまったようで、一週間後には国家一般職試験があるのに、3週間後には千葉県庁の試験があるのに、 全精力を6月5日のために使い果たし、「国般はいいや、千葉県庁はまだ先だ」とゆるーい気持ちになってしまったのです。 気持ちがこうなったら最後都庁の試験前1.2ヵ月間は朝7時前に起きて8時から勉強していた習慣が一気に崩れ、朝は10時前くらいに起きるわ、CSSに来ても頭がふわふわしてて勉強に集中できないわで、都庁の試験後の1週間ちょっとは魔の期間でした。 試験勉強のスタートが前年の8月から毎日と、早めに始めていたこともあり、かろうじて国家一般職も千葉県庁も最終合格まで行きつくことができましたが、今考えると怖くて震えます()  東京都庁を志望している人は、特にこの時期から、いろんな職種の業務説明会に参加して、他職種の良いところをたくさん見つけ出す努力をすることを推奨します。 ※良いところを見つけ出すのが重要 東京都内定の自分が言ってて変だとは思いますが、まじでなります。燃え尽き症候群。(笑)みなさんも充分に注意してください。   =======ここからはCSS生全員へ======= 今の時期はやらなきゃいけないことが手いっぱいで、勉強内容も定まり、チューターに聞きに行くこともないと思うので、質問にあまり来ないことは全然気にしていません!(今日来てくれた人ありがとう!そして頑張って!)ただこのチューターに質問に来れる期間が、来年の3月までというのが問題です! どちらかと言えば、直前期の勉強や、2月くらいから始まる各職種別の対策(専門記述など)、そして夏の面接対策などの方が非常に聞きたいことが増えてきます! なので、CSS生のみなさんは、質問に行きやすいチューターや、志望職種のチューターのLINEなど、連絡先を交換しておくことを推奨します! そうすれば、3月以降も連絡をとり、いつでも質問ができます!自分も昨年数人のチューターさんの連絡先を聞き、面接期間などで行政研究の方法などで質問ができて、非常に助かった記憶があります! 遠慮せずに、利用できるものはガンガン利用していきましょう!  長くなりましたが、今回のブログは以上です。また来年来ます!みなさん良いお年を(=゚ω゚)ノ     

      テーマ:
  • 28 Nov
    • 国税専門官の専門科目について

      こんにちは、千葉大前校の荒井です。 今回は専門科目について少し書きたいと思います。 国税専門官の専門科目は、他の職種と少し毛色が違って、商法と会計学が必須問題としてあります。商法は国家総合職の選択問題としてもあるのですが、会計学にいたっては併願できる試験の中では選択科目にすらありません。 じゃあ、この二科目についてどのくらい勉強すればいいのか、困っちゃいますよね。。 商法については、国家総合職で選択科目として答えるつもりの人だけ勉強すればいいと思います。会計学については、国税の志望度が高い人は、ちゃんとレギュラーの授業から受けましょう。で、ちゃんと勉強しましょう。会計学をちゃんと得点できれば、筆記試験は楽に通ると思います。併願先の一つであんまり行く気はないという人は、川井先生が試験直前にポイントだけ授業全5回位でやってくださると思うので、そっちで良いと思います。 もちろん、僕個人の意見なので、自分の得意科目とかを考えて、やる人は頑張ったらいいと思います。ただ、商法や会計学に重きを置きすぎるのはやめて下さい!!それなら、行政法や民法をやっておいた方が良いので!!! まあ、何はともあれ勉強頑張ってください、ということです。笑  最後に東京国税局の業務説明会について、HPが更新されていたので、書いておきます。興味のある人は、是非行ってみてください! 12月15日㈭ 9:00~12:00、14:00~17:0012月16日㈮ 9:00~12:00、14:00~17:0012月19日㈪ 9:00~12:00、14:00~17:00※19日は女性限定です。http://www.nta.go.jp/tokyo/guide/saiyo/setsumeikai/01.htm では、皆さん頑張ってください。

      テーマ:
  • 27 Nov
    • 数的の勉強法について

      皆さん、こんにちは。本日チューターを務めました宇都宮です。 特許庁の意匠審査官から内定を頂いております。専門が意匠学といって皆さんと異なりますが、国家総合職の試験を通過したので教養科目や政策論文等の相談には乗れると思いますので気軽に声かけて下さい! 今日はタイトルにもありますが、自分がやってきた数的の勉強法についてお話します。 1.時間を計って問題を解く。2.10分経っても解けない問題は答えだけを見る(解説は読まない)3.もう一度、その答えにたどり着くまで解く4.それでも、解けない場合に解説を読む。5.解説を閉じて、再度自力で解く といった感じで、どんな解法でもいいので自力で解く癖をつけるように心掛けていました。時間はかかりましたが、結果的に本番で知らない問題に出会っても冷静に解くことができました。(神の領域に達すると、選択肢見るだけである程度見当がつきました。笑)この時期は量より質を高めると直前期に楽になると思います。良ければ参考に... 次回からは、物理の質問会を開催するので、是非相談に来てください。     

      テーマ:
  • 26 Nov
    • 初めまして

      初めまして、中央大前校のさじまと申します。山梨労働局から内定をいただいております。これからよろしくお願いします。私はかろうじて最終合格することができたので、自分にチューターの仕事が務まるか心配でしたが、相談に来てくれた方々がいて不安感が薄まりました。ありがとうございます。 今日は「条文を参照することの大切さ」を経験談で伝えます。試験本番、民法の問題で選択肢1・2に判例問題が出ましたが、それらの正誤判断が一見難しそうに見えたので、とりあえずとばしました。そしたら、選択肢3が条文問題であり、その条文が正しい条文だったので、選択肢1・2・4・5を読まずに答えに辿りついたことがありました。こういうケースが過去問・模試にもありました。条文を参照しておくと、試験本番で解答時間の短縮に繋がったり、判例を読むだけでは知りえない情報を多く仕入れることができると思います。 また、来月か再来月かにチュータとして来ると思いますので、その際はよろしくお願いします。頑張ってください! 

      テーマ:
  • 23 Nov
    • 漠然たる不安

      千葉大前校チューターの石上です。財務省関東財務局から内定をいただいております。 今日は面接講義で受講生に面接を披露?します・・・面接は久々で緊張しますが受講生の参考になるようがんばります。 本日は2回目のチューターとなります。以前のチューターの時よりも自習をしている人が増えており受験生らしいなぁ・・・と思います( *´艸`) さて、この時期はどの受験生も漠然とした不安感を抱いていることかと思います。 私自身、試験が徐々に近づくなか、筆記試験や面接、大学の単位やゼミのこと、さらには志望先・・・と懸念事項は尽きなかった記憶があります。(-_-) こうした不安感は一人で抱え込むとどんどん大きなものになり勉強が手につかなくなる恐れがあります・・・ 悩みがループするようになったら危険です、すぐにCSSの先生方や身近な人に相談しましょう!!我々チューターにでも大歓迎ですよ!!\(^o^)/ そうならないためにも、日ごろからストレスをためないこと、ストレスを発散させることが重要です。 友人と楽しく過ごしてリフレッシュしたり打ち込める趣味を楽しむことは効果的です。(ただしほどほどに・・・) 悩みをもつことは全力で挑んでいる証拠!!!だと思うので悪くとらえる必要はないと思います。相談して解決すればいいのです!!(^^)/ 本日は面接講義ということで面接についても付言しておきます。 今の時期は面接を心配しすぎる必要はありませんが、説明会に参加して志望動機を練ることや最低でも面接講義に参加することを強く勧めます。また、民間同様自己分析も進めていくと好ましいです。CSS生は講義にて指示があると思うのでそれに従いましょう!! 今日はひとまずここまでにします!! またお会いしましょう、ファイト!!!  

      テーマ:
  • 22 Nov
    • 勉強の習慣を付けよう!!

      こんにちは!中大前校チューターの加藤です。大田区から内定を頂いております。 今日は勉強習慣について書きたいと思います。試験直前期には1日10時間以上勉強するべきだと思います。しかし、いきなり10時間も机に向かって勉強するのは難しいと思います。そのためにも今から勉強する習慣を付けましょう! 今はDVDを消化したり、数的処理の問題を数問解くだけだけでもいいので毎日問題を解く習慣をつけましょう。 私は勉強の習慣を付けるためにCSSに毎日行くことをオススメします!同じ公務員を目指す友人ができて勉強のモチベーションも上がると思います。そこでできた友人を勉強のペースメーカーとして勉強に取り組んでいった事が私が今年合格できた要因だと思っています。 今は試験までまだ時間があり、勉強へのやる気もまだ出ないと思いますが、勉強の習慣をしっかりと付け、本試験まで万全の準備をしましょう!!  

      テーマ:
  • 21 Nov
    • 今日は!!

      みなさん初めまして!そしてこんにちは!!千葉大前校チューターの伊藤です(^O^)東京税関から内定もらってます。他にも特別区と国税専門官と松戸市役所から最終合格もらいました。3月までよろしくお願いします。  そしてそして!!「今日は!!」っていうタイトルは、今日は間舎さんのお誕生日です!!おめでとうございま~す(≧▽≦)!!パチパチケーキを差し入れして一緒に食べました♪美味しかったです(*^^*)  さて!ここからは勉強のことなど書きます! 1年前、私は自習室で勉強を始めて1カ月経ったくらいだと思います。大学では公務員試験には活かせない学部だったので法学も経済も未知の領域でした!(笑)だからこそいろんな科目があって新しい知識が身についていく公務員試験にチャレンジすることは、ダメだったとしても勉強する価値はある!と思いながら勉強してました!!  あとはこの時期、私は千葉大生ではないので友達があんまりいませんでした、、、(´;ω;`)しかし!この!チューターがやってくれるイベントに参加することで徐々に友達も増えていき、輪が広がり、勉強教えてもらったり、辛い気持ちや不安な気持ちを共感して今ではとっても仲良しです♪なのでCSSが行ってくれるイベントには積極的に参加してほしいです!私たちチューターも参加してよかったとみなさんに思ってもらえるようがんばります!!  今の時期スー過去1周目の途中とか2周目いってる人もいると思いますが、きっと2周目では頭に入ってないと思います。それで不安になっちゃう人もいると思います。私はめっちゃそれでした。もうこの状況の打開方法は何回もスー過去を回す!です!あとは友達と覚えられないところの話をすると印象づけられると思います。  これからまだまだ悩みの種が出てくると思いますが、あんまり思いつめないで!なるようになる!と思って勉強進めてください(´ー`)きつかったら先生、チューターいつでも相談にのります! みんながんばれぇ~~~~!!!!!  話があちこち飛躍しちゃうのが私なので、このブログも話が飛躍しちゃってますが(;'∀')今回はこれで終わります。またお会いしましょう~!! さらばヽ(^。^)ノ!!      

      テーマ:
  • 19 Nov
    • この時期の過ごし方

      はじめまして!!今日からチューターを務める増井といいます。マスター(2年目)コースを得て、中央区役所から内定を頂きました。他にも市役所を中心に受けたので興味がある方は気軽に話しかけてください♪  皆さんは今の時期はどうお過ごしでしょうか。そろそろスイッチが入ってきた人もちらほら見かけますね。一方で、まだペースがつかめていないなぁという悩みがある人もいるのではないでしょうか。 私がこの時期意識していたのは・年内にスー過去で主要5科目を一周回す・数的処理・経済学は必ず毎日解くようにする・毎日CSSに来て勉強の習慣を作るようにするということです。 スー過去は基本問題を中心に解き、応用問題は得意な分野以外はあまり触れずに回していました。また、私は生まれながらの文系だったので、苦手科目である数的・経済は毎日(なるべく午前中)に終わらせるよう意識していました。勉強のペースは図書館でも自分の部屋でもペースがつかめるならどこでも良いと思いますが、たぶんCSSに来るのが一番手っ取り早いと思います。  今日はこのあたりで失礼します。日ごとに寒さが増しているので、皆さん体調に気を付けて頑張ってください(・ω・)       

      1
      テーマ:
    • この時期にしておきたいこと

      はじめまして、池袋校でチューターをすることになりました伊勢と申します。東京都1類Aで内定をいただいております。よろしくお願いします!  いよいよ試験まで半年をきり、焦ってきている人、いまいちやる気が出ない人などいると思います。そこで!私なりにこの時期の過ごし方についてアドバイスをさせていただこうと思います。 この時期にすべきこと①説明会に参加すること自分の志望順位の高いものはもちろん、受けるか悩んでいるものであれば是非参加しましょう。油断していると申込期限がすぎてしまったりするので注意です。ちなみに私は12月の都庁セミナーを申し込み忘れました。笑 もし行きたいところが説明会をやっていなかったら、都庁、県庁、市役所等の庁舎を見に行くといいと思います。私もモチベーションが下がったときは都庁の展望台に上ってみたりしました。ちなみに無料です。  この時期にすべきこと②第一志望の過去問を時間を計って解いてみることまず、勉強が終わっていなくてもとりあえず一度やってみましょう(とくに教養択一)。出来なくて当たり前です。ですが、しっかり分析をしましょう。弱点はどこか、時間配分は正しかったかなど、どうすれば半年後に合格点を取れるかを逆算していくことが合格への近道だと思います。  長くなってしまいましたが、とにかく毎日淡々と勉強し、モチベーションが落ちてきたら庁舎を見に行きましょう! 

      テーマ:
    • 時間の使い方を意識してみよう!

      お疲れ様です。 千葉大前校チューターの井上です。東京都庁から内定を頂いております。2回目のチューターになります。ちなみに公→公の転職組です。(大事な情報なのに前回書いていませんでした…) さて、そろそろ勉強に本腰を入れる時期かなと思いますが、正直なかなか難しいですよね。 いろいろ事情があると思いますが、そんな時は時間の使い方をちょっと意識してみてください。 私が意識していたのは、「30分」・「1時間」・「2時間」でできることは何か?ということです。働きながら勉強をしていたので、勉強に使える時間はなるたけうまく使いたいと思っていました。 例えば30分なら、電車の移動時間などを使って、ノートや単語帳を見直したり、理論や知識系の暗記をしたりなどペンを使わなくてもできることやる。1時間なら、家に帰ってその日に覚えたことやできなかった問題を復習する。2時間なら、土日にCSSに来て問題集をじっくりやるなどなど… 長時間勉強できない時は、「30分だけ頑張る」、「1時間だけやってみる」という意識が大事かなと思います。 「試験日まであと何日」と考えると、あまり時間が無いように思いますが、活用できる時間は意外と沢山ありますよ。 今の時期に焦っている方も、充分合格することができます。寒くなってきたので、体調に気を付けながら頑張ってください!

      テーマ:
  • 18 Nov
    • 11月って・・・

      始めまして!中大前校でチューターをやらせていただくことになりました、小川璃理香です。都庁から内定を頂きました。専門記述など他の官庁とは違う部分も多いのでもし質問があれば聞いて下さいね。 11月は焦り始める人と、スイッチが入らない人と二分する時期だと思います。寒くなり始めて冬も本番になる今、ここでスイッチを入れることが出来ると年明けに気持ちに余裕が生まれて、良い直前を迎えられるようになります。(そんな私は直前にわたわた慌ててしまいました)やる気スイッチをオンにするにはやはり、予備校に足を運んで机に向かうことが何よりも大事なのではないでしょうか!CSSの公務員試験は団体戦と川井先生もおっしゃっていますし(笑)、頑張っている人に刺激をもらいつつ少しずつ直前期を迎える準備をしてみましょう。 今日は都庁志望の方から「いつ教養の勉強を始めるべきか?」という質問を非常に多く受けました。主要科目(憲法、民法、行政法、ミクロ、マクロ)が順調に進んでいる方は、ゆっくり手を付け始めましょう!しかし主要科目がまだ1周もしてないという方は、まずそちらを回すことをオススメします。教養はいかに知識を頭に叩き込んだかが重要ですが、主要科目は理論の理解も必要になってくるので時間がかかります。第一志望の合格を得ている人は、科目を絞らないオールラウンダーなイメージがあります。参考にしてみてください! ではまた12月に来ますね!クリスマスやお正月を存分に楽しむためにも、いま頑張りましょう(*^▽^*)体調だけは気をつけてくだいね。

      テーマ:
  • 16 Nov
    • 教養試験について

      初めまして。チューターの上野哲弥です。皇宮護衛官から内定を頂いております。他に自衛隊の幹部候補生も。内定先が特殊だとは思いますが、都庁や県庁、国家一般職や総合職など、メジャーなところも受けているので、相談には乗れると思います。 さて今日は教養試験について書こうと思います。私は教養試験が得意でしたが、その要因として速読があったと思います。文章理解や知識をさっさと済ませて、数的に多くの時間を残せたことが大きかったのかなと。数的を焦って解くと壊滅しますからね。 そこで今の時期から、文章を速く読むことを意識して勉強するといいと思います。これなら普段のスー過去を解きながらでもできるので一石二鳥です。 まあまだ11月なので、年内スー過去一周くらいを目標に気長に頑張ってください。公務員試験は長いですから。もちろんやれる人はどんどん回してくださいね。 ではまた次回もよろしくお願いします。 

      テーマ:
  • 14 Nov
    • 目標をたてて勉強しよう!

       こんにちは!チューターの山本です。気温がどんどん下がってきて、身も心も引き締まる季節となってきましたね・・・!体調管理をしっかりするとともに、そろそろ気も引き締めて勉強にとりかかりましょう!  今回私の方から皆さんに伝えたいことは、しっかり目標と計画をたてて、毎日の勉強を意義あるものにしようということです! 実を言うと、私自身が計画をたてることを非常に面倒だと思ってしまう人間だったのですが、しっかり自分の現状と目標を見つめなおす大切さを公務員試験で始めて知りました(笑)その大切さを身をもって知ったので、皆さんにも是非役立ててほしいと思います!  ではまず目標について、こんな感じでたててみると良いよ、というやり方を紹介します。私の場合は、対象とするスパンに合わせて大・中・小の三つの目標を考えました。 大目標というのは、今年度中には過去問を何周しときたい、とか四月までには志望職種の過去問で高得点をとりたい、などという数カ月スパンのおおまかな目標です。これは曖昧なものでもいいので、最初から設定して取り組みましょう、何か心境の変化などあれば漸次更新してしまっても構いません! 続いて、大目標を踏まえて、ひと月ごとにより具体的な進度の目標などを設定するのが中目標です。科目ごとに過去問を何周したいかなど、自分の現状をしっかり見直しつつ考えていきます。これは最初のひと月は様子見で作成してよいので、自分の勉強のペースが掴めて来たら、少しづつ向上心を出して設定していきましょう(笑) そして最後に、勉強していく中で毎日や毎週といった単位での決め事(自分ルール)としての、小目標です。これは自分のスタイルに合わせて、毎日コンスタントに続けて勉強を習慣付けたいのであれば1日10時間勉強する!としても良いですし、いや自分は息抜きの日があったほうがメリハリがついて良いぞ!という人は毎週70時間という風に目標を設定することで裁量をきかせるといった具合に、俺流でモチベーションの上がるルールを決めていきましょう!しっかり小目標を達成できた時は、贅沢して甘いものなどを食べるなど自分にご褒美をあげましょう。(やり過ぎると太ります)  以上が目標について私からのアドバイスです!次回は1日の勉強スケジュールの計画の立て方とか説明出来たらいいなーと思います。それでは今回はこのくらいで失礼致します。直接の相談もいつでもお待ちしておりますのでお気軽にどうぞ! 

      1
      テーマ:
    • 国家総合職筆記試験について

       こんにちは。法務省から内定をもらいました小林です。   今回は筆記試験について書きたいと思います。 試験自体の日程は各自調べることにしておいて、基本的に総合職の筆記試験は択一と論文試験が課されます。 区分によって出題範囲は違いますが、択一は教養とそれぞれの区分の専門科目論文はそれぞれの区分の専門論文と政策論文が課されます。 自分は法律区分で受験したので、専門のところは主に法律区分受験の方を念頭において書きます。 まず択一試験ですが、これは総合職合格のための最初の大きな関門です。倍率も非常に高く、問題の難度も高いです。しかしこれにビビりすぎるとよくないです。 年度によって違いますが、法律区分では教養を半分、専門を四分の三取れれば合格できると思います。 専門科目で四分の三はきついと思う人もいるかもしれませんが、法律区分では必修の憲法民法行政法以外は、問題選択となっています。なので、自信がある問題だけ選択することができます。さらに必修の憲民行も何問かは、基本的な知識で解ける問題となっています。これらをしっかりと抑えることができれば安定してくると思います。 あとは基本的な知識で切れる選択肢をしっかり切って、運任せでもなんとかなります。運任せと書きましたが要は確率です。少しでも確率を上げるために知識をしっかり定着させましょう。 問題は教養科目です。特に数的は手も足もでない人もいるかと思います。自分もそうでしたがオススメは解けそうな数的だけとって、あとは文章理解の英語に回す戦法です。 総合職の教養試験では英語の出題が非常に多いです。英語は苦手な人でも時間をかけて頑張って読めば正答できる可能性が高いです。 あと注意する点として、教養科目は安易に科目を切らない方がいいです。年によって難しい科目が変わってきたりするので数的が得意な人でも、それを過信せずに幅広く勉強した方が良いと思います。 総合職というその名のとおり、総合的な幅広い知識が本番では役に立つと思います。 長くなってきたので今回は択一だけにしておきます。とにかく専門でも教養でも幅広く色んな知識を定着させておくことがカギになると思います。 倍率や難度に惑わされず根気強く頑張ってください!!

      テーマ:
  • 12 Nov
    • 既卒職歴なしでも内定は取れる!!

      こんにちは!中大前校のチューターの加藤です。大田区役所から内定を頂いております。他にも東京国税局から内定を頂きました。 これから短い間ではありますが、チューターとして受験生の皆さんのサポートをしていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします! 今日は2年目以降の試験対策について話したいと思います。私は公務員浪人をしており、CSSに約2年間お世話になりました。 浪人するに当たって一番大切なことは、前年なぜ失敗してしまったのか自分なりに考えることだと思います。そうすることで今後自分がどこに重点を置いて対策していくべきかが見えてくるはずです。 私は昨年、神奈川県庁の秋季チャレンジ試験の最終試験で不合格になってしまい、浪人することが決まりました。その際に、自分の筆記の弱点は、教養は数的処理、専門は法律科目にあり、逆に経済系科目はある程度できていると感じたため、今までサボっていた数的処理を毎日必ず解くようにし、専門は2月までは経済系科目にあまり時間をかけずに法律系科目を徹底的にやるように心がけました。 また、勉強の息抜きも兼ねて今まで興味のないような自治体や官庁であっても受ける可能性がある場所は全て行きました。 面接では、「大学を卒業してから今まで何をしていたか?」という質問や「なぜ公務員か?」という質問を受けた面接全てで聞かれたので再受験をされる方はその辺の自分なりの回答を考えておいた方が良いと思います。 既卒職歴なしだから試験で不利になるということはありません。しっかりと対策をすればちゃんと内定をもらうことができます!! 2年目以降の方は現役の方とはまた違った悩みや不安があると思うので、何でも質問や相談しに来てください!

      1
      テーマ:
    • そろそろ本気になろう!

      こんにちは!本日チューターに入りました、東京都庁から内定を頂いております千葉大前校の板橋です。 肌寒い日々が続き、冬の足音が近づいてきているな、と勝手に感傷に浸っております。。(世の中はクリスマスモードですね。やだなあ笑)  そんな話は置いておいて 今日みんなに伝えたいことは、 そろそろ本気になろう! ということです。 今日1カ月ぶりCSSに来たのですが、少し思ったことがあります。土曜日なのに自習している人少なくね?ということです。 自分達の時の代は、もう少し自習室で勉強している人がいたように思ったので、少し心配になりました。。 自分ひとりで淡々と勉強できる人は良いのですが、大半はひとりだとサボちゃったり、甘えが出たりすると思います。大学の授業やバイト、部活サークルなどで忙しいと思いますが、少しの時間でもCSSに来て、勉強して欲しいです。  自分は、この時期には、周りよりも進度が遅れていたので、CSSの授業に出ながら、主要科目のスー過去を必死になって回していました。 大学の授業とバイトの間の数時間でもCSSに来ていたし、或る時は、電車で、また或る時は大学の授業中にスー過去を解いていました(笑) でも、そういう積み重ねが大切だと信じていたので、少しの時間でもやっていました。 公務員試験は基本、他の試験よりもやることをやったら受かります。でも、やることをやらなかったら簡単に落ちます。あのときやっとけば良かった、と後悔しないよう頑張ってください。  以上です!厳しいこと言いましたが、受かってほしいという裏返しなので許して下さい(笑)寒くなってきたので体調を崩さないよう、頑張ってください!!   

      テーマ:
  • 11 Nov
    • 勉強方法を工夫しましょう!

       こんにちは!本日チューターを担当させて頂いた井出渚と申します。衆議院事務局から内定を頂いております。三月までの短い間ですが、みなさんの受験生活を応援していきたいと思っていますのでそうぞよろしくお願い致します。 他にも、都庁、神奈川県庁、国家一般職、国税専門官から最終合格を頂いているので,勉強方法や面接対策など、なんでも相談しに来て下さい(^^) 今日は、自分が工夫していた勉強方法について、このブログでお話したいと思います。みなさん、「ふせんノート」を作っていますか?CSS生にはお馴染みかもしれませんが、間違えた問題、苦手なところなどをふせんに書いてノートにまとめたもののことです。これが試験直前、とても役に立ちます! このふせんノートですが、できるだけはやめに取り組み始めるのがオススメです。2月、3月は教養論文や専門論文の対策、学系の対策など勉強量が増えるので、この時期からぜひ取り組んでみて下さい。 私はスー過去とふせんノートをセットでまわしていました。 具体的には、スー過去1周目→基本問題だけざーっと解いてみる 2周目→応用問題まで解いてみる +スー過去の重要ポイントのページをふせんにまとめる 3周目→全部解く +間違えた問題をふせんにまとめる 4周目→全部解く +間違えた問題、苦手な部分をふせんにまとめる 5周目→今までで間違えたことのある問題だけ解く +CSSのテキストの詳しい解説をふせんにまとめる というようにすすめていました。さらに模試などを受けると、また間違えたところを復習がてらふせんにまとめる、という感じです。 2周目でふせんノートを作るのが、分量も多くかなり大変なのですが、ここでしっかり作っておくと、3月4月、とっても楽になると思います♪ このふせんノートを作っていたおかげで、私も試験直前は新しい問題に手を付けず、ひたすらふせんノートを読み込んで苦手な部分を復習することができました。 勉強方法で悩んでいる方、なかなか頭に入らないという方、ぜひこのふせんノートを活用してみてください。チューターを担当している人はだいたいこのふせんノートを作っていたと思うので、わからないことがあれば聞きに来てください(^^) 長い戦いになると思いますが、勉強頑張ってください!   

      テーマ:
  • 09 Nov
    • 受けられるだけ受けるべし。

      初めまして。チューターの武藤香澄です。東京都庁から内定を頂いております。 今日のイベントでは、併願作戦を中心に話しました。私の併願作戦は、「受けられるところは全部受ける!」でした。公務員試験は何が起こるか分かりません。私は教養試験の時、いつも数的処理で点を稼いでいたのに、本番でまったく解けなくなってパニック状態になりました…。また、全然志望していなかったけれど、説明会に参加して魅力を感じた職種もありました。このように、得意だった科目が本番で全然解けなかったり、説明会で思いがけない出会いがあったりするのが公務員試験の難しいところであり、面白いところだと思います!ですので、どんなことがあっても対応できるよう、今の時期は職種を絞ることなく勉強してください。また、勉強の息抜きで説明会に参加してみてください。 特に、都庁の受験を考えている方。3~4月は説明会やイベントがないので、話を聞くなら今のうちです。どんどん調べて参加してみてください。 これから半年間、皆さんをサポートしていきます!気軽に話かけてください。よろしくお願いします(*^^*)

      1
      テーマ:

プロフィール

CSS公務員

自己紹介:
CSS公務員セミナー 千葉大前校 TEL 043-207-2828 中央大前校 TEL 04...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ランキング

このブログはランキングに参加していません。

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。