2017-06-18 20:35:15

何をやっても効果が出ない本当の原因

テーマ:若さを保つ土台作り
✿コラーゲンを育てる 潤肌石鹸の入荷状況のお知らせ✿

5月24日入荷分を完売させて頂きました。

ありがとうございますぺこり

 

次回の入荷は

6月24日辺りを予定しております。

 

毎回、お待たせをしてしまっておりますが、

 

3年以上、25種類以上のハーブを漬け込んで

抽出した成分を、生きたまましっかり成分を閉じ込める

特別な製法で

 

コラーゲンを育てる石鹸として職人さんが
一つ一つ作っております。

 

石鹸で使っている油も酸化させない

コールドプロセス製法の数少ない石鹸です。

 

毛穴が小さくなる、くすみがなくなる、

吸い付くようなしっとり感が出てくる

というお声を頂おております。

 

大量生産ができないので毎回、ご予約いただく分のみで
完売させて頂いておりまして、

入荷して2日ほどで完売をさせて頂いております。

 

ご予約頂けましたら、確実に在庫を確保させて頂けますスマイル

 

ご要望の方は、お早めにこちらをご覧くださいね♥akn♥

http://cspring-official.com/uruhada/

 

✿ブログでは伝えきれない、細胞レベルでキレイを作り続ける
あなただけのセルフケアを伝授する個人カウンセリング詳細はこちらから✿

 

こんばんは、藤田千春ですニコニコ

 

前回のお話はこちらをご覧ください♥akn♥

足が痛くならないハイヒールの作り方 二重あごの改善にも

http://ameblo.jp/cspring/entry-12283221054.html

 

昨日、中国の潤肌石鹸のモニターさんから

写真が送られてきました。

 

石鹸を使って頂いて、四週間でこんな感じに変化しました。

 

こちらが5月17日↓

 

こちらが約一か月後の6月12日の写真です↓

 

通訳を挟んで使用の仕方を説明したので

大丈夫かなと思ったのですが

素敵に変化してくれています。

 

肌の凹凸がなくなってきて

くすみがとれて、ほうれい線や

顔の輪郭もシャープになってきていい感じです♥akn♥

 

中国からの石鹸お問い合わせも増えてきているそうで

楽しみです。

 

今月は24日辺りに入荷予定ですので、

ご興味のある方はご予約購入を

受け付けております。

 

石鹸の詳細はこちらです↓

http://cspring-official.com/uruhada/

 

お申し込みはこちらです↓

http://cspring-official.com/shop/products/detail.php?product_id=5

 

 

さて、

私はずっと、ブログでも

カウンセリングやセミナーでも

 

自分できれいになるための知識や

そのセルフケアの方法をお伝えしてきましたが、

 

その効果が最大限に出せるか

あまりよくわからない感じになるのかの差が

どこのあったのかが、繋がりました。

 

スキンケアでの肌への触れ方や、

洗顔のやり方も、その人が

どうやっているのかで、

 

肌の状態が大きく違ってくるのと同じように、

 

その部分の使い方一つで、

身体の状態が天と地ほど変わることも

目の当たりにしてきました。

 

だから、やり方だけ知っても

効果に差が出るんだと確信したので

伝えられる場所ではお伝えしてきましたが、

 

もう、本当にここが土台になって

身体の状態や老化の速度を作るので、

 

今回は、ブログでも

その部分をお伝えしていこうと思います。

 

マニアックなお話になりますが

何をやっても効果が出ないと感じている場合は

ここかもしれません。

 

 

 

私たちの身体の中では、

様々なホルモンが分泌されています。

 

その内分泌の状態は、

自律神経によって変化したりします。

 

 

自律神経というのは、

意識しなくても勝手に働いて

身体の状態を作ってくれる神経のことで、

 

心臓の動きや内臓の動き、

消化吸収、体の温度調節や

 

内分泌(ホルモンの分泌)や血流の状態や

筋肉の状態を作ることなど行っています。

 

自律神経は

 

交感神経(逃走、闘争の神経)

副交感神経(リラックスの神経)

 

が、こんな感じのバランスで毎日働いてくれています。

http://www.sakura-shinkyuseikotsuin.jp/blog/blog/2016/12/より出典

 

 

なので、朝は交感神経が上がって

副交感神経が下がるので、

 

今から仕事に行く!今から何かする

という闘争逃走の状態に身体の状態が傾いて

活動しします。

 

そして夜は、だんだん

副交感神経(リラックスの神経)が上がってきて

交感神経(闘争逃走の神経)が下がっていく

 

のが、身体的には楽なバランスといわれていますが、

 

現代は、スマホやパソコンなどの

普及もあって、

 

夜も交感神経優位な状態のままなケースが

多く見られます。

 

交感神経優位な時は

身体は戦闘態勢の状態になるので

 

血管が収縮して、内臓の働きも低下して

筋肉も硬直します。

 

呼吸も浅く早くなり、

闘争逃走の身体の状態になります。

 

交感神経が上がっている事も

必要ではありますが

 

ずっと戦闘態勢の状態でいると

身体はしんどいですし、

 

美容面で言いますと、

ずっと筋肉が硬直した状態が続くと

しわやたるみができやすい状態になります。

 

で、ですね

 

スマホやパソコンやテレビなどといった

外的な原因で

ずっと交感神経優位になりもしますが

 

人は自分が使いなれている言葉と

そこにくっついている感情で

自律神経のスイッチが入ります。

 

どういうことかといいますと、

 

例えば

 

次の日に、朝一番の6時の新幹線に

乗らないとならないのに、

 

寝る時間が12時になってしまった時、

その時、私は頭の中でこう言っていました。

 

「あぁ、もう寝なきゃ…」

 

もう寝なきゃ

なのに、全く寝れないんです。

 

それは、「寝なきゃ」

の言葉に、

 

次の日に寝不足で

しんどくなっている自分のイメージが

くっついていて、

 

あぁ嫌だなぁ

などの感情が連動して

 

自律神経が

交感神経優位にスイッチするので、

全く寝れない身体環境になります。

 

そんな経験がある方も

いらっしゃるかなと思います。

 

この時に、反応するのが

脳の苦痛系

言われる場所が動きます。

 

ここは、物理的な痛みを感じた時に

反応をする、前部帯状皮質という場所ですが、

 

http://ocd-net.jp/whats/04.htmlより出典

 

精神的な痛みを感じる場合でも活性化する

という事が言われています。

 

この部位が動くと

内分泌に変化が出ます。

 

ストレスホルモンのコルチゾールや

ノルアドレナリン

テストステロン

 

などの疲労に関係する

ホルモンの分泌が活性されます。

 

嫌な事や避けたい事、

何かを避ける目的とか、

外的基準の言葉や感情、

 

やらなくちゃ、やらねば

~べきとか

 

普段使っている言語パターン、

思考パターンによって、

 

苦痛系が動くので、

ストレスホルモンが分泌されます。

 

同時に活性酸素も大量に作られますが、

 

こんなに食事も気を付けているのに

何も意識してない知人の方が若く見える

 

とかは、~せねばという

言語パターンを使って食事を選んで

実践していることで

 

身体の状態が、疲労ホルモンの分泌が

過剰になって、活性酸素も過剰に発生して、

 

交感神経優位な

身体状態になっているのかと思います。

 

 

何が言いたいのかと言いますと

 

1日のうちに、どのくらいの時間

苦痛系を動かしているのか

ということなんです。

 

その時間が長ければ長いほど

身体の環境は、疲労ホルモンと

活性酸素が分泌され続けて、

 

自律神経も交感神経優位にスイッチしたままに

なります。

 

血流が阻害されますし、筋肉も硬直する

たるみやほうれい線と連動する

消化器の働きも低下したまま

 

な状態が継続される身体環境が

作り続けられます。

 

スキンケアも食事もサプリメントも

この土台があると効果が感じられない

 

この状態が長いこと続く事は

避けたいわけです。

 

自分のキレイを自分で創っていく私たちは

その逆をしたいわけです。

 

それには、脳の別の部位を動かしたいんです。

 

脳の報酬系

という部位があります。

 

これは、

線条体という部位が動くのですが、

 

ここはおいしいものを食べたり、

お金がもらえたり、

褒められたりしときに

活性化することが知られていて、

 

生物が生きる上で、

何かのプラスになる出来事や、

 

自分が心地よく感じることに対して

反応することから報酬系とも言われています。

 

ここが動いている時の内分泌が

ドーパミンやセロトニン

オキシトシンといった

 

幸せや喜び、安らぎを感じるホルモンが分泌されます。

 

これらのホルモンは幸せを感じるだけではなく

重力に逆らう、筋肉の抗重力筋を活性させたり、

 

肌代謝を進めるホルモンでもありますし、

リラックスした身体の状態

副交感神経優位の状態にスイッチするので

 

血流が上がり、

たるみやほうれい線とリンクする

消化器の動きも活発になり、

筋肉の柔軟性も上がってきます。

 

ここで、

普段、あなたの1日の流れを

振り返ってみてください。

 

そこで、午前中は

どんなふうに時間を使っているのか

 

午後はどうしているのか

夕方は何をしているのか

 

1時間単位でも30分単位でも2時間単位でもいいので

洗いだしてみてください。

 

そして、それを何の目的で行っているのか

を振り返ってみると

 

どちらの脳の部位を動かしているのかが

見えてくるかと思います。

 

苦痛系が多かった場合は

そこの目的を、報酬系が動くように

変えればいいだけです。

 

朝歯を磨く=口が臭いと言われるのが嫌だから

      不潔な人だと思われたくないから

                  ↓

               苦痛系が動く

 

朝歯を磨く=さっぱりして、リフレッシュ出来て

      私がいい気分でいられてリラックスできるから。

      リラックスできると、副交感神経優位になって

      幸せホルモンが出て、ますますキレイになるから歯を磨く

                   ↓

                報酬系が動く

 

みたいな感じで、動かしてあげる。

 

無理やりポジティブシンキングしよう

と言っているのではないですよ。

 

そのように意図して脳を動かしてあげるということです。

 

脳の動かし方で、内分泌の状態が

天と地ほど変化します。

 

つまり老化の速度が段違いに変わります。

 

その人がどんな目的でそれを行っているのか

で、身体の状態が大きく変わります。

 

あなたは、どちらを動かす時間が長いでしょうか

それは自分で選べます。

 

文面で伝えられるには限界があるので、

また別の機会にお話ししようと思います。

 

今回も最後までお付き合い頂きまして

ありがとうございますniko

 

このブログはリンクフリー

Facebookでのシェアやリブログフリーです。

ご自由にお使いくださいスマイル

 

藤田千春(^-^)

 

現在ご提供中のサービス

はな。毛穴縮小、透明感UP、コラーゲンを育てる潤肌石鹸​の詳細はこちらからはな。

http://cspring-official.com/uruhada/

 

はな。ブログでは書けない、あなただけのキレイを自分で作る
セルフケアを学び身につける
藤田千春の個人カウンセリングの詳細はこちらから
はな。

http://cspring-official.com/counselin

 

応援よろしくお願いいたしますぺこり

にほんブログ村 美容ブログへ 
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

Facebookやってます facebook

お友達申請して頂くと、とても喜びますデレデレ

https://www.facebook.com/cspring0223

>

整形しないでたるみを解消!藤田千春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

リブログ(3)

リブログ一覧を見る

コメント

[コメントをする]

コメント投稿