現金を奪おうとコンビニエンスストアに押し入り、店員をナイフで刺し、重傷を負わせたとして、警視庁捜査1課は1日、強盗殺人未遂の疑いで、東京都板橋区蓮根のアルバイト、八木橋孝容疑者(36)を逮捕した。

 同課によると、八木橋容疑者は事件当時、消費者金融に約300万円の借金があったといい、「金に困ってやった。ナイフは犯行後に捨てた」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は平成19年11月22日午前3時半ごろ、豊島区千川のコンビニ「ファミリーマート千川1丁目店」に押し入り、アルバイト店員で経営者の長男(21)にナイフを突き付け、「金を出せ」と脅迫。抵抗した長男の左胸を刺し、重傷を負わせたとしている。

 警視庁がホームページ上で公開していた防犯カメラの映像に対し、20年12月に「似た男がいる」と情報が寄せられ、八木橋容疑者が浮上した。

【関連記事】
顔隠して、声でばれる GS強盗未遂容疑で男逮捕 栃木
「みんなが顔を見るぞ」と脅し 性犯罪、被害者保護に課題
「プチぼったくり」横行 被害者男性が語る衝撃手口
逃走図り警察官の顔に火 殺人未遂容疑で41歳男逮捕
現場に残った数千万円…絞り込めない犯人像 板橋の資産家夫婦殺害事件1年

みんなの党推薦・元中日の岩本氏、町長選に当選(読売新聞)
「文化が滅びる」――都条例「非実在青少年」にちばてつやさん、永井豪さんら危機感
夫から妻へ、角膜移植が終了=改正移植法の一部施行後初(時事通信)
<鉄道事故>踏切に男性侵入、はねられ死亡 JR中央線(毎日新聞)
首相、外相らと対応協議…韓国艦沈没(読売新聞)
AD