厚生労働省は26日、派遣労働者の受け入れ期間に制限がない専門業務と偽り、ほかの作業に従事させる労働者派遣法の違反行為に関する調査結果を発表した。違反は227事業所で見つかり、同省は文書で指導。悪質な4事業所に同法に基づく改善命令を出した。
 違反事業所の内訳は、派遣会社が128、派遣先企業が99。 

【関連ニュース】
藤村衆院厚労委員長が辞任へ=後任に鉢呂氏内定
社民の対応焦点=政府・民主に「配慮」論
参院選、7月11日投開票=国会延長せず
民主、郵政法案を最優先=参院選へ業界票狙う
法案山積でくすぶる会期延長論=自民、政治とカネで攻勢へ

秋葉原無差別殺傷 きょう第8回公判、4人の証人尋問(産経新聞)
鳩山首相「辺野古付近にお願いせざるを得ない」普天間飛行場代替地で(産経新聞)
<韓国哨戒艦沈没>鳩山首相「北朝鮮の行動は許し難い」(毎日新聞)
機密費使途、前任者から説明受けず=政府答弁書で官房長官(時事通信)
名古屋「正論」懇話会 加地伸行氏講演 「命の連続、教えるべきだ」(産経新聞)
AD