社民、国民新両党の政策責任者と国対委員長が30日午前、国会内で会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、政府が検討している米軍ホワイトビーチ(同県うるま市)沖合埋め立て案の撤回を求めていくことを確認した。

【関連ニュース】
日米外相会談要旨
普天間移設、政治的条件も重視=岡田外相に米国防長官
「5月決着」へ協議継続=普天間移設
県外移設、ハードル高く=対米調整本格化
政府案「数日のずれも」=普天間移設で首相

蓮舫議員「省庁にお伺いを」…1年生仕分け人指導(読売新聞)
痛みは「さする」と効果あり 無意識に神経修復 群馬大(産経新聞)
日米密約 外務省有識者委員らを招き質疑 衆院外務委(毎日新聞)
電気自動車、成長戦略の柱に=古川国家戦略室長(時事通信)
<砂川事件判決>日米密談の文書存在 外務省が一転開示(毎日新聞)
AD