ゆるされざるもの

須磨の海と空・365日


テーマ:


ゆるされざるもの


 夕日を追って、大阪の町をさまよった。


 小さいカメラが、これほどよく写る。実は富士フイルムのX10を借りて、少し撮影してみたこともあったのだが、このカメラもGRD4に勝るとも劣らないほどよく写る。しかもこちらはズームである。28mm-112mm相当と、日常の撮影にはほぼ必要十分ともいえる焦点距離が収められ、それもF2.0-2.8と、焦点距離全域に渡って明るいレンズ。AFはやや遅く、GRほどの速写性はないが、マニュアルの操作もやり易く、撮影に自分の意図を反映させたいという玄人の希望にも応えてくれる。得られる画像はもちろん、十分な美しさである。GRのように、ある分野に特化した尖ったカメラではない万能カメラ。もはや、大きなぼけを使って作図しない、望遠レンズを使ってスポーツや運動会を撮らないというのであれば、一眼レフを初めとしたレンズ交換式の大きなカメラはいらないといってもいいくらい。


 ちなみに、スポーツのように激しい動きを望遠レンズを使ってとらえるような場合、まだまだ一眼レフのファインダーが有利である。画質的には今人気が急上昇しているミラーレスが同等で、さらに持ち運びでは有利であっても、存在する意義はある。しかしともかく、メインストリートからは外れ、プロ用として細々と残ってゆく程度になるのではないだろうか。


ゆるされざるもの


ゆるされざるもの


ゆるされざるもの


ゆるされざるもの


ゆるされざるもの


ゆるされざるもの


ゆるされざるもの


ゆるされざるもの


ゆるされざるもの


全てGRD4にて撮影。


ここで、次期GRDに対するささやかな希望を。


1.起動速度を倍に。

2.起動スイッチはスライド式、あるいはレバー式にしてもらえるとありがたい。カメラを見ず手で触るだけで、起動の有無が確かめられるように。

3.画質的には、ハイライトの粘りが今少しあるとパーフェクト。

4.アートモードが増えると楽しい。さらに、それらの効果を簡単に調節できるようになると嬉しい。

5.MF時にフォーカスリングが使えるといい。距離を合わせておいて、その瞬間にシャッター。


以上、欲張りすぎかな?まあ・・・、今でも十二分に満足してます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ひだりうまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。