民主党の「宗教と民主主義研究会」(池田元久会長)は21日、国会内で会合を開き、文化庁から宗教法人制度についてヒアリングを行った。今後、国税庁から宗教法人に対する税制について聞くほか、公明党の支持母体の創価学会に対する税務調査について「国税当局と折衝した」と証言している矢野絢也元公明党委員長を招くことを決めた。会合後、同会顧問の石井一選対委員長は産経新聞の取材に対し、「民主党が公明党と手を組むことはない。そんなことになれば会のメンバーは離党を辞さないほどの覚悟を持っている」と強調した。

ネット利用した選挙運動、参院選から解禁へ(読売新聞)
将棋 羽生強気、終盤へ 名人戦第2局(毎日新聞)
イラストレーターの阿部真理子さん死去(時事通信)
宮崎の1例目、口蹄疫確定=農家支援策も拡充-赤松農水相(時事通信)
坊っちゃんは新潟出身? 帝大時代の漱石教え子説(産経新聞)
AD