10日午後3時15分ごろ、長野市若宮の貸倉庫で見つかった不審な車を調べていた長野県警の捜査員が、車内から成人とみられる身元不明の男性の遺体を発見。県警は死体遺棄などの疑いがあるとみて捜査を始めた。

 長野中央署などによると、8日夕に倉庫関係者から「異臭がする」と通報があり、発見した不審な白い乗用車を9日夜から同署に移送していた。遺体は身長170センチ前後。黒いシャツとズボン、白い運動靴を履いていた。死後数日以上経過しているとみられ、司法解剖して死因を調べる。【大島英吾、福田智沙】

【関連ニュース】
金沢切断遺体:韓国・済州島出身の女性と断定
スーツケース遺体:逮捕の男「遺体は韓国人」と供述
スーツケース遺体:男が出頭、関与ほのめかす…石川県警
乳児遺体:同じプランターから別の白骨遺体 大阪
乳児遺体:37歳女を遺棄容疑で逮捕 プランターに埋める

「弁護士バー」、12日にオープン=東京・渋谷に「身近な存在」(時事通信)
新党名「たちあがれ日本」で調整=「平沼新党」(時事通信)
入院の妻死亡、死者3人に=自営業者宅放火-京都府警(時事通信)
新党旗揚げ「悪い話でない」=首相(時事通信)
名張毒ぶどう酒事件、再審判断差し戻し…最高裁(読売新聞)
AD