造幣局は16日、坂本龍馬を図柄にした1000円銀貨を5月下旬に発行すると発表した。地方自治法施行60年を記念し、都道府県ごとの硬貨を08年から発行。今回はNHK大河ドラマの主人公でもある龍馬のふるさとの高知県だ。

 計10万枚を通信販売する。模様を浮き出させる特殊技術を使用し、販売価格は1枚6000円だが、注文は殺到しそうだ。

 日本の夜明けを夢見た龍馬。政権交代を果たしても、支持率低下や財政難に苦しむ現政権を見たら、「今一度、日本を洗濯致したく候」と思うかも。問い合わせは造幣局(050・5548・8686)。【寺田剛】

福岡・能古島の切断遺体、32歳女性と判明(読売新聞)
外務副大臣が文春提訴=「温暖化対策で虚偽報道」-東京地裁(時事通信)
西武池袋線の入間市-西武秩父間、倒木撤去作業のため運休(産経新聞)
<チリ地震>気象庁がM8.6からM8.8に変更(毎日新聞)
<日弁連>会長選再投票は10日 都市対地方の構図で激戦に(毎日新聞)
AD