心を1g軽くする練習帳☆心の病と心の不調の専門家 上土井好子

今からでも大丈夫!つらく苦しい毎日を楽しく充実した毎日に変えるコツをお伝えします


テーマ:

こんにちは。こころのセラピスト上土井(うえどい)好子です。


「カウンセリング」ってなにするところかよくわからない。


「カウンセリング」はこころの病気の人がいくところでしょ。


「カウンセリング」は気にはなってるんだけど、いざ行くとなると…。



欧米では「カウンセリング」は生活の中の一部になってきていますが、


日本ではまだまだ敷居が高いと感じます。


とはいえ人との協調性を重んじ場を大切にする日本人だからこそ、


日本的な「カウンセリング」が必要だと思います。


欧米人に比べ、自分の気持ちや意見を主張しにくいから,


日常の生活の人たち以外の第三者に


話を聞いてもらうことが必要なんです。



しかし全然知らない見知らぬ誰かに、


個人情報満載の悩み事など話せるわけありません。


私も最初はそう思いました。



だから、


オリーブでは匿名でもOKにしています。


もちろん住所も電話番号も知らせたくないものはいわなくていいんです。



いざ予約となると、


日程を合わせるのにメールでのやりとりが面倒で、まあいいか。


確かにそんなときもあります。


だから、


匿名で、しかもオンライン予約・支払、電話番号が非公開の


ボイスマルシェ カウンセラーもやっています。




ブログをずっと読んでいて、いつかは行こうを思っていました。


そういって来られる方もいらっしゃいます。


「今日、予約できますか?」


そう電話してくる方も結構多いんです。


予約した後も、迷って迷ってどうしても来られない方もいます。


当然です。


こころが弱り切っている上ものすごい緊張をしてしまうわけですから。



でも「カウンセリング」を受けようと思ったことは、


自分を大切にしている証拠です。


そして「カウンセリング」を受けることは人生が好転していく瞬間なのです。



初めて訪れるときの、張り裂けそうな緊張と不安をやわらげたいから、


インターホンを押す前に、ほっとできるよう、海が見えるところにしました。
















部屋ではリラックスして話ができるよう、


見るだけで綺麗で癒されるカラーボトルを置きました。


もちろん、セッション中に使うこともあります。(結構評判ですよ!)






















私は特定の療法にこだわったカウンセリングはしません。


もちろん各種の心理療法は勉強しています。


でも話を聞きながら、


その時のクライエントさんの状況にあったもので行います。


なぜなら療法が大切なのではなく、


クライエントさん自身の今と未来が大切だからです。


だから、


クライエントさんの悩みが解消され、こころが軽くなり、


人間性が成長できるのであれば、


どんな療法でも、なにを使ってもいいんじゃないかと思っています。


※といっても、へ~んな事なんかしませんから大丈夫ですよ。


カラーボトルもあり、セラピーカードもあり、箱庭もあり、まだまだあります(*^-^)b



携帯電話カウンセリング ボイスマルシェ ≫


プレゼント【年末駆け込み!キャンペン】新規登録でお試しコース(25分)が無料に


12月はオリーブが参加するイベントがたくさんありますクリスマスツリー

12月15日 イヤイヤ期を乗り越えよう!(絵本セラピー担当) ≫ 

12月20日 ママの夢フェス☆クリスマスメルレーブ ≫

12月26日 絵本で学ぶ こどもこころ教室 ≫



クローバー なぜカウンセラーに?私がカウンセラーになった本当の理由


クローバー メニュー・料金の詳細はこちら


クローバー 子供のためのこころの遊び場はこちら


クローバー カップル(夫婦)カウンセリングはこちら


クローバー お問い合わせはこちら


クローバー お申込みはこちら






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

心の病と心の不調の専門カウンセラー 上土井好子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります