子育て応援ブログ~ほのぼの~

カウンセリングサービスのカウンセラーがお届けする子育てブログです。
カウンセラーの実体験などを事例に心理学のエッセンスを毎週金曜日にお届けします。
穏やかママになりたいあなたにお届けします。


テーマ:

こんにちは、カウンセリングサービスカウンセラーの三枝みきです。
 
カウンセリングサービスの個性的なママさんカウンセラー6人でお送りしている、毎週金曜日更新の「子育て応援ブログ~ほのぼの~」、今回の記事は、ワタクシ三枝がお送りいたします音譜
 
赤薔薇ピンク薔薇赤薔薇ピンク薔薇赤薔薇
 
あなたの「理想のお母さん像」って、どんなお母さんですか?
 
私たちは子どもを持った時、大なり小なり「こんな子供に育てたい」とか、「将来、こんな風になって欲しい」と願ったりします。
そして、自分自身についても「こういうお母さんになりたい」とか、「子どもにこんな風に接したい」などと考えたりするのではないでしょうか。
 
私自身、かつては「理想の子育て」、「理想の家庭」、「理想の母親像」――、そういったものを思い描いて、出来るならそうありたいと考えていましたし、それなりに努力もしたつもりです。
でも、現実は思い通りにいかないことも多かったなと、振り返ってみて思います。
 
なぜって、頭の中に思い描いた母親像は100パーセント完璧ですから、現実の母親がどんなに頑張ったところで勝てるわけもありませんし、頭の中の理想通りに動けるはずもありません。
そんなことはわかっているはずなのですけど、実際、子育てで毎日毎日頑張っていて疲れてしまっていると、余裕も無いですから、ついつい、自分に対して厳しい目を向けてしまいがちで、体の疲れだけでなく、心まで疲弊してしまう。
ずっとずっと、心の中で自分を責めてしまっていて、そういうのってすごく辛かったなって、私は過去を振り返ってみて、思うんです。
 
私は子どもを上手に愛してあげられなかった母親です。
私自身、私が描いていた「理想の母親像」からは程遠い母親でしたし、「理想の家庭」を築くことも出来ませんでした。
私との関係が良くなかった長女には、申し訳ないことに、未だにその影響が残っています。
また、私の母も私にとっては「理想の母親」とは言い難く、母との間には大きな葛藤がありました。
 
ですが、今になってようやく私は「子どもたちが幼かったころ、私に本当に必要なことは、ただ、目の前の我が子をちゃんと『見てあげる』ことだけだったのかもしれない」と思うようになりました。
私自身も小さかったころ、細かいことはどうでもよくて、ただ母にこっちを見て欲しかったし、愛して欲しかった、それだけだったのでは、と思うようになりました。
 
これは私の経験からですが、――子どもたちは、たとえ私たち母親が上手に愛してあげることが出来なかったとしても、ただ見てあげようとすることで、分かってあげようと思うことだけでも、心から喜んでくれるようです。

けれど、私たち母親が自分自身を「理想の母親像」と比べて、「ちゃんとできていない」とか、「私なんか全然いい母親じゃない」と自分を責めていると、目の前の我が子の姿をまっすぐに「見てあげる」ことが出来なくなります。
そうすると子どもたちは「お母さんは自分のことばっかりで、全然こっちを見てくれない」と感じてしまうようなのですね。
それはあなたにとっても、お子さんにとっても、とても悲しいことではないでしょうか。
 
もしもあなたが、ご自身が理想としている母親のようになれていない、子どもをちゃんと愛せていない、と感じるときこそ、子どもたちをしっかり見てあげて下さい。
子どもたちが欲しいのは「理想のお母さん」なんかじゃなく、「あなた」であり、「あなた」に自分を見て欲しいと願っているんです。
自分を責める道具にするくらいなら、むしろ最初から「理想のお母さん像」なんて無いほうが良くないですか?
 
「絵に描いた素晴らしいご馳走」がどんなに豪華に見えたとしても、私たちの空腹を満たしてはくれませんよね。
それよりも、今、「現実に目の前にあるささやかな食べ物」のほうが、私たちには必要なんです。
 
でも、お母さんたちが自分を責めてしまう根っこには、「もっと上手に子どもたちを愛してあげたい」と願う大きな「愛」があります。
ですからうまくできない、いい母親になれない、と自分を責めてしまうときほど、「私は本当に子どもを愛したい母親なんだ」とご自身に言ってあげて下さいね。
 
あなたが心からそう思えることがきっと、あなたとあなたの大切なお子さんにとっていちばんのしあわせを運んできてくれるものと、私は信じています。
どうか忘れないでいて下さいね。
 
ピンク薔薇赤薔薇ピンク薔薇赤薔薇ピンク薔薇
 
文責: 三枝みき
 
お読みいただき、ありがとうございましたハート
あなたが子育てを心から楽しめますよう、大切なお子さんを心から愛してあげられますように、ずっと応援していますね虹
 
次回は、2月2日、小川 のりこカウンセラーの担当です♪
お楽しみに(*^-^*)
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。