子育て応援ブログ~ほのぼの~

カウンセリングサービスのカウンセラーがお届けする子育てブログです。
カウンセラーの実体験などを事例に心理学のエッセンスを毎週金曜日にお届けします。
穏やかママになりたいあなたにお届けします。


テーマ:

 

子育て応援ブログ~ほのぼの~をご覧の皆さま、こんにちは(^▽^)/

カウンセリングサービス はたのえりです。

名古屋地区でカウンセリングをしています。

 

今日から、ほのぼのに参加させていただくことになりました☆

 

どうぞよろしくお願いいたします(*- -)(*_ _)

 

我が家には息子がふたり。

現在高校1年生と、中学3年生です。

 

毎日、よく食べ、よく笑い、よく反抗し(-_-;)、

ドタバタな毎日を送っております。

 

 

彼らが小さい頃は、ほんと、大変でした(笑)

 

今で言う、ワンオペ育児というヤツでしょうか。

年子の走り回る男子二人を何とか食べさせ、お風呂に入れ、

やっと寝かしつけたと思った所に夫が帰ってきて…。

 

お互いが疲れ切って、「私、何のためにここにいるんだろう?」と

思ったことも1度や2度ではありません。

 

今振り返ってみて思うことは、

 

あの頃は、必死で、とにかくやらなきゃ仕方がない、って、

自分ひとりで頑張っていたなぁ。

 

ということ。

 

どのくらい一人で頑張っていたかというと、

インフルエンザで40度の熱を出しながら、子供二人を

自転車の前後に乗せて保育園に送迎していたり、

 

急性胃腸炎で入院を勧められても「子供がいるので」と

断って、普通に食事を作っていたり。

 

今、冷静に振り返ってみると、「寝ましょうよ」って思うんですけれども、

その時は、そんな考えは一切浮かばなかったんですね。

 

「私がやらなきゃ、誰がやるの?」って。

 

夫に頼むとか、実家の母に頼るとか(車で2、3分の距離(;・∀・))、

仲良しのママ友だって近所にはいました。

相談したり、助けを求める方法はいくらでもあったと思うんですけどね。

 

 

まず一番に「子育ては自分の仕事」という思い込みがあり、

仕事である以上、責任を持つべきだ、という観念のもと、

「結果を出さなければならないもの」であり、

「誰かの手を借りるものではない」と当時は考えていました。

 

 

心理学では「自立」といわれる状態ですが、

 

自分ひとりで全部やらなければ、と思えば思うほど、

追い詰められていっていたような気がします。

 

家事に育児に仕事に、ママ友付き合いに、その他もろもろ。

 

全部を自分ひとりで、しかも完璧にこなすのは、どう考えたって

難しいんですよね。

 

どうしても、「できていない」ことがぽろぽろ、ぽろぽろ、出てきます。

 

そんな、「できない自分」のことも、正直、嫌いでした。

 

 

スマイル スマイル1 スマイル

 

 

日々カウンセリングをしていて思うことは、「自己嫌悪」や「自己攻撃」って、

それをしている本人が思っている以上に、こころにダメージを

与えてしまうものなんだ、ということ。

 

それだけでもしんどいものです。

 

さらに1日中子供と一緒にいる時間が続くと、どうしても

「子供のできないところ」が目に付きます。

 

そして、それも、「自分のできていないところ」として捉えてしまいやすく

なってしまうんですね。

 

自分一人分の「できない」だけでもしんどいのに、無自覚のうちに

子供の分も合わせてダブルで自己攻撃してしまっていたりするんです。

 

他の子と比べて、あの子はあんなにしっかりしてるのに、うちの子はまだ…。

〇〇ちゃんはピアノもお習字も上手なのに、うちは全く続かない…。とか。

 

まるで母である自分の教育の仕方が悪いように感じて、

できない子供もダメ、

そして、子供ができないのは私のせい。

 

そう感じて、自分はダメだと自分を責め、でもそうしていると気分が悪いので、

夫のせいにしてみたり、気分の悪さにフタをして、楽しく過ごそうとしてみたり。

 

自分なりに頑張って、色々やってみたけれど、家族はまとまらず、

うまく行かない、問題ばかりが起こり、心理学を学び始めました。

 

 

 

こんな風に私が「自立」し過ぎてしまっていたのも、自己嫌悪が激しいのも、

それなりの理由がありました。

 

その理由を知って、先ず初めに思ったことは、

 

「この子達には、これを伝えたくはないな」ということ。

 

子供は親の言うことは聞かないけれど、親のすることは真似するんです。

 

じゃあ、私がいつまでも自己嫌悪していたら、自己嫌悪の仕方を

真似して学んでしまうじゃないか!

 

それはしたくはないな、と思ったんですね。

 

 

そして、じゃあ、私は彼らに何を伝えたいんだろう?

 

それを考え始めたときから、子供達との関係はもちろん、

夫との関係、ママ友達との関係、自分や夫の両親、学校の先生、

ご近所付合いまで、私の周りのいろんなことが変わり始めました。

 

あの時、こうしていたらよかったかも。

他にもこんな方法があったな!

どう伝えれば、ちゃんと気持ちが伝わったんだろうか?

 

今だからこそ、わかること、言えること。

これからこうしていったら良いんじゃないかな?ということ。

 

手のかかる男子2人との17年のお付き合いをとおして私が知り、学んだこと、

笑える事件、やっちゃった事件、そしてこの先のこと等々。

これから、発信していきたいと思っています。

 

どうぞよろしくお付き合いくださいませ。

 

次回は、11月24日にお目にかかります(^^♪

 

来週は 山本 みどりカウンセラーです♪ お楽しみに(@^^)/~~~

 

 

 

 

ニコちゃんはたのえりのブログへ

ほぼ毎日更新☆「もっと自分を好きになる。」パートナーシップ、おとなのLOVE、あなたがもっと輝くために☆

 

ニコちゃんカウンセリングを受けるには?

名古屋・鶴舞のカウンセリングルームにて、面談カウンセリングを行っています☆  初回電話カウンセリングは45分無料♪

 

ニコちゃん名古屋カウンセリングルームのご案内

カウンセリングサービス・名古屋カウンセリングルームのご案内です。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。