女性専門モラハラカウンセラー*中央区京橋の行政書士ちえぼぅ

心理士資格を持つカウンセラー行政書士が、法的サポートのみならずメンタルサポートも徹底的に行います。
夫からのモラハラ、デートモラハラ、離婚問題、カウンセリングなどは、東京よつ葉法務オフィス心理カウンセリングルームへ

東京よつ葉法務オフィスのブログへようこそ


東京都中央区京橋1-6-7 京橋高野ビル2階

電話:03-3564-8177

メール:info@yotsuba-houmu.com

当事務所のご相談は事前予約制です。

ご相談カウンセリングをご希望の方はご予約をお願いいたします。

*現在無料のメール相談は行っておりません

モラルハラスメント専門サイトはこちら

モラルハラスメント被害110番

クローバー   クローバー   クローバー   クローバー   クローバー   クローバー

事務所の特質上、当ブログは夫からモラルハラスメントを受けている妻という設定で記述しております。予めご了承のうえ閲覧して下さい

クローバー   クローバー   クローバー   クローバー   クローバー   クローバー


記事に対し温かなコメントを頂きましてありがとうございます


全てのコメントをありがたく拝見させて頂いております。

大変恐縮ですが、コメントに関しては事務所からの返信をお約束するものではございません。

また頂いたコメントはブログの記事にさせて頂く事もございますので、コメントされる際は予めご了承ください。

詳しくはコチラをご確認ください。

*記事及び写真の無断転載、コピー流用等は堅くお断り致します*

NEW !
テーマ:
*   *   *   *   *
夫婦間親子間のモラハラに関する
ご相談/カウンセリング
毒親やデートDVなど近しい関係に
起こる支配に関する相談
東京よつ葉法務オフィス
 心理カウンセリングルーム
住所:東京都中央区京橋1-6-7
   京橋高野ビル2階
電話:03‐3564‐8177
メール:info@yotsuba-houmu.com
*ご相談は事前予約制です*
*   *   *   *   *




ちえぼぅのパンダ好きが
少しずつ知られるようになって、

パンダグッズを色々と
頂く機会も増えました




お陰さまで現在は、



事務所にパンダ、増殖中~
ラブパンダパンダパンダ


大きな手ぬぐいのパンダの他に、

左下の方にもお昼寝しているパンダが
数頭います。


真ん中にはビールの泡に包まれた
パンダのかわいいカードも
パンダ



手ぬぐいのパンダは、
先日カウンセリングにお越し下さった
お客様より

「肩の力が抜けていて良いですね~
キラキラ

とお褒め頂きました生茶パンダ


確かに、
ウチにカウンセリングやご相談に
いらっしゃるお客様たち、

肩に力が入って頑張り過ぎてしまいがち
ですものね。


パンダを見習って、
たまにはリラックス
パンダパンダ





お写真では少し見難いのですが、

真ん中にあるビールの泡に包まれている
かわいいパンダのカードは、

お客様のお子さんが、
数あるパンダカードの中から

「これがいいよ!」

と選んでくれたものだそうです
パンダ


数あるカードの中からお酒パンダを
選んでくれるだなんて。。。

ちえぼぅの酒好きがちびっ子たちにも
浸透していると思うと、感慨深い。。(笑
生茶パンダ



あ、ちなみに、





以前ご紹介したシロクマの「せつ子」も、
隣にしっかりおりますよ
パンダ



私と一緒に事務所でみなさまのお越しを
お待ちしております
パンダ








みなさま良い週末を
パンダ生茶パンダパンダ




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
*   *   *   *   *
夫婦間親子間のモラハラに関する
ご相談/カウンセリング
毒親やデートDVなど近しい関係に
起こる支配に関する相談
東京よつ葉法務オフィス
 心理カウンセリングルーム
住所:東京都中央区京橋1-6-7
   京橋高野ビル2階
電話:03‐3564‐8177
メール:info@yotsuba-houmu.com
*ご相談は事前予約制です*
*   *   *   *   *





例えば、

分かりやすい肉体的な暴力の被害を
受けた時、

被害者は加害者に対し
恐怖などの感情と共にではあっても、

相手に怒りを感じたり、
暴力と言う行為を責めることが
できやすいと思います。




しかしモラハラと言う目には見えない
暴力や支配を受けた場合、

被害を受けた側は加害者側に
怒りを感じたり責めたりするのではなく、

自分の落ち度や努力不足で
こうなってしまったのだと、

自分を責める方向に行ってしまい
ます。



特に弊事務所で多く扱っている
夫婦間のモラハラ、
夫がモラハラと言うケースでは、

モラ夫は妻に対し

「お前が出来ないからダメなんだ」

「お前の為に言ってやっている」

と言ったメッセージを攻撃と共に
送っている事が多く、

それによって被害を受けている妻は、

この事態を招いているのは自分、
夫を怒らせているのは自分、と考え、

自分を責める傾向があります。




日々ご相談をお受けしていて
明確に思う事ですが、

モラハラ被害の中でも

「バカ!」
「死ね!」

等の様な、
いわゆる本当の暴言系被害や、
物を壊す、殴る等の暴力は、

被害を受けた側もはっきりと
暴力だ、酷い言動だと認識が出来る為、

それを言葉にして他者に相談したり
伝える事が出来る為、

自分の状況を客観的に見る事が
しやすかったり、

他者の意見を貰う事で
第三者的な立場で考える機会に
恵まれたりもします。



しかしこう言った要素を含まない、

妻の落ち度をちらつかせながらの
人格否定や貶しなどは、

どうしても妻の側に罪悪感や
能力不足の感を植え付ける為、

妻自身に被害者である自覚を
持ちにくくさせ
被害を意識化しにくく、


その結果相談にも結び付きにくく
なってしまいます。




自分を責める方向に行ってしまいがちな
家族間、夫婦間のモラハラ被害。


どうか閉じてしまわずに、
なんとか広く情報や他者の意見に
繋がり、

少しでも早くご自分に必要な気付きに
辿り着いて欲しいと願っています。








本日も最後まで読んで下さり
ありがとうございました

モラハラカウンセラー
行政書士/心理士

佐藤千恵


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
*   *   *   *   *
夫婦間親子間のモラハラに関する
ご相談/カウンセリング
毒親やデートDVなど近しい関係に
起こる支配に関する相談
東京よつ葉法務オフィス
 心理カウンセリングルーム
住所:東京都中央区京橋1-6-7
   京橋高野ビル2階
電話:03‐3564‐8177
メール:info@yotsuba-houmu.com
*ご相談は事前予約制です*
*   *   *   *   *





買い物に行った時に
たまたま些細な買い忘れをした事。


子どもが小さくて夜中も授乳している為
子どもと一緒に時々お昼寝している事。


時々友達と出かけたり
実家に帰ったりする事。


たまに会社の飲み会に参加する事。


夫が帰宅した時にたまたまうたた寝して
いた事。


風邪を引き体調不良だった事。



日常生活の中では時に
こう言う事もあるよね、と言う事が、

モラ夫が相手だと激しい怒りや
罵倒を受ける切っ掛けになって
しまう事があります。



些細なきっかけで何時間もお説教を
されたり、
人格否定までされる生活を送っていた
とあるご相談者さま。


いつもの様に些細なきっかけでモラ夫に
責められている時、ふと思ったそうです。


「私、そこまで悪い事しているのかな」と。



これが彼女の気づきでした。



気付いてからは、早かったそうです。



カウンセリングを受けながら
毎日モラ夫を観察し、
記録をとり、
客観的に状況を把握する様に
しました。


そうすると、モラ夫の矛盾に次々に
気付く事ができました。



妻のミスは例え些細なものでも
絶対に許さないのに、

自分のミスは笑って誤魔化したり
人のせいにするモラ夫。


自分は自由に出かけお金も使うのに、
妻が会社のイベントやたまに友人と
お茶してきただけで不機嫌。


外にいる時と家の中での態度の違い。



そういう扱いの差や妻として大切に
扱われていない事実を、

最初は苦しくて受け止めきれない時も
ありました。


しかしこの方は冷静な観察を
止める事はせず、

結果、最終的な決断もご自分で
納得の上でする事ができました。




気付きは突然やってくる事があります。


それは意識していないと、
大切に扱わないと、

「これが気付きだ」と気づけないままに
終わってしまう事もあるだろうと思います。



心のアンテナを高くして、

自分にとって必要な情報や感情を
しっかり受け止められる状況で
いて欲しいと思っています。







最後まで読んで下さりありがとうございました。

モラハラカウンセラー
行政書士/心理士

佐藤千恵





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。