化学物質過敏症 runのブログ

化学物質過敏症 電磁波過敏症 シックスクール問題を中心としたブログです


テーマ:

ノートPCはキーボードの下に熱源があります。


その本体キーボードの上は危険です。


では簡単な解決策を紹介します。


化学物質過敏症 runのブログ-1
これです。


外付けキーボードを使いなるべく本体から離れる事です。


ちなみにこのキーボードのお値段は980円です。


自然と本体から距離を取るので電磁波対策にもなりますよ。

いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:

この前目の症状に対してピンホールメガネだけで対応すると書きました。


それまでは2種類の目薬を使用してましたが10日ほど一切使用してません。


で、どうなったかと言いますと症状は変わらずに起こります。


ピント固定が多いですね、私は寝てる時とブログ以外の時間は大体動画を見てるので目を酷使してると言っても過言ではないので当たり前です。


ですが症状に気づいたらピンホールメガネを使っています。


そうしてる内に気づいたのですが遠くが見にくい場合はピンホールメガネをかけて遠くを見ると改善するという事でした。


老眼なので近くが見にくい私ですがそれも矯正される事が分かりました。


今のところ目薬より効果が高いです、目薬の場合視神経か炎症が原因かで使い分けが必要でしたがピンホールメガネはどちらにも有効です。


また寝てる時に炎症を起こして寝起きで見えにくいという事が無くなりました、目ヤニも出にくくなっています。


これについては説明がつきませんが仮説として以前は寝る前には既に炎症していたのではないか?と考えています。


ピンホールメガネですが1回3分ほど使うだけです、なので生活に支障が出ないという利点があります。


また薬物過敏症の方は目薬も危険だと思われるのでピンホールメガネは良いアイテムかと思います。


今後も続けていくので続報にご期待ください((。´・ω・)。´_ _))ペコ

いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:

眼の症状は色々な事が原因で発生します。


炎症と視神経の作用の見極めは難しいと言えます、私は70%の正解率ですね。


このピンホールメガネの良い所はどちらにも対応しているという事です。


まず目を部分的に休ませる効果があり炎症に効きます。


視神経には視野を中途半端に制限する事によって目を動かす訓練をしてくれます。


ピンボケしていてもメガネをかけると3分程で矯正します。


ここで重要なのは1時間あたり3分までと決める事です。


多くても30分で3分ですね。


投資は105円で十分!捨ててもいいと思える値段で同じ効果が出ればラッキー!と思ってください。


裏を返すと重症な場合効果が出るまで時間が掛かると思います。


私はブログか寝てる時間以外は動きの激しい動画を見て動体視力を鍛えています。


その下地があったからこそ効果がすぐ出たと思います。


このアイテム、プラスチックなので40度程のお湯にしばらく漬けてから洗うなり干すなりした方がいいでしょう。


もちろん反応しない方はまず使ってみましょうか。


信号の青が3つ見えていたのは5日前ですがそれ以後2つになりかけるかどうかが最大です。


私は縦にも目が動くので元々鍛えられてますが誰でも可能です。


runより:これから引っ越しの手伝いしてきます(-""-;)


最悪の段取りで頭きたのでちゃちゃっと片付けてきます(-""-;)

いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:

最近どんどん薬を減らしています。


いくら薬物耐性があると言っても多すぎたんですね。


そして私の主な症状は炎症。


筋肉相手ならストレッチがとても有効です。


他にも理由がありますが筋肉痛の主な原因が局所的なケイレンが起こり自然に動いて解除してる時筋繊維が切れるからと考えています。


その為筋肉痛になってしまうのですが柔らかい筋肉ほど切れにくくなります。


その為にはストレッチが有効です。


もちろん筋繊維切れます、筋肉痛にもなります。


しかし続けているとケイレンそのものが起きにくくなります。


結果的に色んな効果がありました、首、肩コリをほぐすと頭がスッキリします。


また目の状態が良くなりました、酸素不足でやられやすいのは脳と目だからです。


血流が良くなり毒素の排出もスムーズになってきたので回復が早くなりました。


とまぁ、あくまでも私の場合ですけどね。


ちなみに最近化学物質過敏症患者の治りが早い人は何か運動していると水城先生や南岡山病院などからチラホラ聞こえてきてます。


少なくとも首、肩コリは百害あって一利無しですね(*^▽^*)

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

めっきり寒くなりましたね((>д<))


体の症状が冬型になってきました。


冬は痛みが強くなる傾向にあるのですが炎症をほぼ抑えた今だから判別できるのですが膝は普通に関節痛です。


冷えて痛むので今回は温めるのが主になります。


貼るカイロをズボンの上に貼ってサポーターで固定します。


低温やけどしないようにズボンに貼ってるんですね。


サポーターは落ちないように、それと保温です。


この症状になる原因は自転車です。


寒風にさらされ冷えるのにペダルをこぐと膝に負担が掛かるので傷むんですね。


しかも太ももがケイレンしやすくなっているので膝におかしな力が掛かり負担となります。


免疫異常ではないので冷やしてはいけないんですね~(´_`。)


そもそも冷えないようにパッチでも履けばいいのですが・・・使えないんですよね、炎症を呼び込むので(´・ω・`)


本当に臨機応変で世話が焼けます、ですが基本は変わらないです。


「熱ければ冷やす、冷えてるなら温める」


「温めて痛いなら炎症、痛みが退くならそのまま」


これは変わらないですね(^^:)

いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード