化学物質過敏症 runのブログ

化学物質過敏症 電磁波過敏症 シックスクール問題を中心としたブログです

このブログは化学物質過敏症、電磁波過敏症、シックスクール、シックハウス症候群、薬物過敏症、騒音過敏症、がメインのブログです


カテゴリー別に分けてあるのでPCがツライ方にも必要な情報だけ見てもらえればいいと思ってます。

似たような記事もありますが少しでも違えば採用してます

「Theme」にあるのがカテゴリーです.。

一覧から探すともっと楽だと思います。


初めての方は最初から読む方が実践的な方法が多いです。

検索を活用するともっと便利に欲しい情報が探しやすいです。


賛同、拡散、リツイート希望。

スマートメーターは要らない。署名をお願いします。
リツイート、拡散にご協力お願い致します。
https://www.change.org/p/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%AF%E3%81%84%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93-%E7%84%A1%E7%B7%9A%E9%80%9A%E4%BF%A1%E6%A9%9F%E8%83%BD%E3%81%A7%E5%81%A5%E5%BA%B7%E8%A2%AB%E5%AE%B3?recruiter=false&utm_source=share_petition&utm_medium=facebook&utm_campaign=share_page&utm_term=des-lg-notification-custom_msg  


テーマ:

昨晩インシュリン注射して30を超えた、106でした。

これなら食後の糖尿病薬飲んで大丈夫な数値以下にはなりにくいだろう、食事していないので今日は飲む予定が無い。

計測するはずだった1回分投薬した後の血糖値を計る事にします、退院してから飲んでいないので今までのデータは投薬減らす事に使えるはずなので無駄じゃない。

アレ?寝起き後血糖値測定したら102でした。

10時間で4しか落ちない?

やはり変、しかも体調も悪い。

化学物質過敏症が関与している疑いがより高くなった。

12時に精神科の予約が入っている、少し横になる事にしました。


今記事の用意が出来てないので更新が遅くなります((。´・ω・)。´_ _))ペコ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

*黄色は黄砂、赤は硫酸塩エアロゾル、緑は人為起源の微小粒子です。

青色はオゾンです。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

18時に強烈に眠くなり横になったけど眠れない(´・ω・`)

そしてとんでもない事に気づいた、今日の朝から血糖値計測していない。

どんなに重要な事でもド忘れするがやはりおかしい。
 

入院時に化学物質過敏症の症状が隠れた、臭いへの嫌悪感すらかなり薄れた。

しかし目だけはどんどん悪くなった、帰宅してからやっと回復してきたが化学物質が直接触れて起こったという結論にしかならない。

問題は帰宅してからマスキングから抜けたらしいと言う事、臭いへの嫌悪感が戻ってきているしとにかくド忘れが多い。


 食後の投薬を全て忘れていた事も気づいた、変過ぎる。


 仮説ですが2つあり得る、1つは退院時の病院で喰らった床掃除の洗剤が強烈過ぎてマスキング状態が終わった。


2つ目は病院では化学物質が多いので慣れようとしてマスキング状態に入った。
化学物質が多い環境で10日も過ごすというのは9年前仕事していた時期、糖尿病の症状が無い所まで遡る必要がある、9年間もそういう事が無かったなら驚いてマスキングして慣れようとしてもおかしくない。
アパートの部屋は安全地帯なので元に戻っただけという事になる。
 

以上2つの仮説しか思い浮かばない、今日13時間で摂ったカロリーは500キロカロリーなのに血糖値が186になっていた事も化学物質過敏症と関係しているとしか今は考えられない。
 

毎年5月頃から理由なく上がる血糖値はやはり化学物質過敏症と関係していた可能性が更に上がった。
 

今後かなり苦戦しそうだ、とにかく計測と薬を忘れない様にチェック入れる紙を常に見えるようにしておく必要がある。
 

化学物質過敏症の治療法は間違っていない、それだけは確かなのが救いです(´・ω・`)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

冬場は足元が温かい、夏場は湿気を吸収など健康面以外のメリットも

さらに、そのメリットは健康面だけにとどまらないようだ。

自然素材を使うことで、より快適に、過ごしやすい住まいになるという。

「例えば、冬場底冷えして寒くてしょうがない、という場合には床を合板から無垢材に変えるだけで、足で感じる温度が違います。無垢材だと裸足で歩いていてもポカポカ温かいんです。合板は熱伝導率が高いのですぐに体温を奪ってしまいますが、天然の木はもともと小さい穴がたくさん空いているので、空気の層があります。
そうすると、熱伝導率が低く熱を奪わないので温かく感じるのです。また、珪藻土を壁に使うと湿度を調整してくれるので、夏場でもジメジメしません。逆に冬場は湿気を放出して空気の乾燥を防いでくれます。珪藻土に替えてからエアコンに頼ることが少なくなったというお宅も多いですね」(丸山さん)

なお、建築用の自然素材には、主に次のようなものがある。

これらは住宅に使われる部材のほとんどに取り入れることができる。



【表1】100%自然素材は難しくても、床や壁といった内装材にこれらの素材を取り入れてみてはいかがだろうか(丸山さんのお話をもとに筆者作成)

自然素材を導入する場合のコストは?

健康に優しいだけではなく、自然素材にしか出せない風合いも魅力。

無垢の木の温もりを気に入って、リノベーションする人も多いとか。

とはいえ、自然素材というとコストがかさむイメージもある。

実際、量産型で低コストの人工素材に比べると、自然素材のなかには3倍くらい値が張るものも。

「自然素材は木材の場合、植栽から間伐、加工などいろいろな工程を経てつくられるため手間がかかっています。また、一つひとつの木材によっても違いがあり同じものはないため、どうしても人の手による選別が必要で、その分が価格に反映されているのです。価格の違いは、製品になるまでの手間がかかるか、かからないかということですね」

しかし、長い目で見れば自然素材のほうがかえって安く済むという意見もある。

「合板の場合、経年劣化によって床がベコベコになってしまうことがあります。それは板同士を貼り合わせている接着剤が、湿気による水分で劣化してしまうからなんです。その点、無垢材のフローリングであれば、接着剤による面接着をしていないのでそんな心配はありません。傷がついたときでもサンディング処理で少し削れば、新品のようになります。また、ビニールクロスの場合は紫外線で色が劣化しますが、珪藻土や漆喰に使用されている天然無機質顔料は何百万年もの時間をかけてできたものなので、ちょっとやそっとの紫外線では変色しません」(丸山さん)

高度成長期以降、住環境の変化や住宅の低コスト化、建設にかかる時間短縮などによって使い勝手のいい人工的な素材が取り入れられるようになった。

とはいえ、時代をさかのぼれば住宅には全て自然素材が使われてきた。

人の暮らしに優しく寄り添ってくれる自然素材、その魅力を今一度見直してみてもいいのかもしれない。


runより:中途半端な長さで区切るのはrunのブログの特徴なのですが化学物質過敏症、電磁波過敏症共にPCを長い時間使いにくいからどこまで読んだか忘れたという事が無い様に短めにして読み終えて休んでもらってから続きを読んでほしいというのが1つ。

眼の症状が出やすいので長文は疲れるだろうというのが2つ目の理由です。

。で改行するのは眼の症状のせいで詰まった文章は読みにくいだろうという理由です、「」内の文章は発言として区別させる為にあえて改行してません。

論文等は区切りで1記事を基本としているので長文の時はあります、さすがに長すぎる時は途中で区切る事にしています。

症状で起こる困りごとは個人差で左右されるという訳ではないと考えているので自分が困った経験があった事はなるべく避けたいからです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。