にほんブログ村 サッカーブログ セレッソ大阪へ
にほんブログ村
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-04-26 08:25:23

またですやん

テーマ:レビュー


昨日の名古屋戦
当然のように仕事だったので
ピコーン速報アプリだより

まったくピコーンがならないので
今日はスコアレスドローか
勝ち点1なら上出来だわなと思って
いたら携帯からピコーンの音か

90+ CEREZO OSAKA0-1 NAGOYA GRAMPAS

「またですか」
思わず声に出してしまった

粘りきれなかったか

まだやべっちしか見てないんですが
後半は何度も決定機あったけど
楢崎がファインセーブ連発してたようです

決めるべきときに決めとかないと...
と言うべき試合

オウンゴールはしかたないし
丸橋のファールもしょうがない

でもケネディとマギヌンが消えた試合では
勝ち点取っておきたかった

どういう試合だったか
名古屋目線で見てみる

【J1:第8節 C大阪 vs 名古屋】ストイコビッチ監督(名古屋)記者会見コメント(10.04.25)
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00100313.html
「今日は本当に重要な試合でした。面白い内容のゲームだったと思います。
最後に運がこちらのほうに向いてきたのではないかと思います。
最後まで我々は、自分たちを信じて、強みを出すことができたと思います。
今日は本当に意味のあるゲームだったと思います」



「まず初めに、今日は2つの面が見られたゲームだったと思います。
前半は我々がしっかりコントロールして、もちろんシュートまで持っていけていましたし、
逆にC大阪にはそれがなかったかと思います。後半になるとカウンターの応酬のような形になって、
我々がチャンスを作って決められないと、C大阪が今度は得点機を作ったということで、
そういう意味ではオープンな、どちらに転んでもおかしくないような、
ストレスのかかるゲームだったと思います。ただ、そのなかでしっかりコントロールして、
危機的な状況を打開してくれたのが楢崎で、素晴らしいセービングを見せてくれました」

やべっちの編集と同じ感じなんですね


【J1:第8節 C大阪 vs 名古屋】試合終了後の各選手コメント(10.04.25)
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00100320.html

家長と播戸のコメントが印象的
ハネケンのやや批判コメントが少しに気になる

「マルちゃん(マルチネス)とアマラウのボランチだと攻めに抜けていく
動きがなかなかないが、僕がボランチのときには、意識して前に行ったり、
バランスを取っています。もっとボランチが前に行けば分厚い攻撃が
できると思うので。開幕当初に比べても、今日も内容はよかったし、
結果としては上位に勝てていないので、勝てれば自信もついてチームも
安定してくると思いますが、今日とかそういう意味では、残念ですね。
手応えはあるので。引き分けで最低でも終われればよかったのですが。
決めるところで決める、踏ん張るところで踏ん張る、あとはそこだけだと思います」

干されないかしらw
マルチネス戻ってきたらほんとどうすんだろ

【J1:第8節 C大阪 vs 名古屋】レヴィークルピ監督(C大阪)記者会見コメント(10.04.25)
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00100314.html

「どちらに入ってもおかしくないと言われましたが、点が入るならC大阪しかないだろうと
いうような、特に後半の内容はそうだったと思います。
丸橋投入の意図なんですが、左サイドバックの尾亦がイエローカードをもらっていたということ
(※実際は警告を受けていない)と、相手がサイドからの崩しを多用していたこともあり、
丸橋を入れることで左サイドをしっかりと守ること、そして丸橋のフィジカルの強さ、
ボールさばきのうまさを活かしたカウンターを仕掛けることを意図していました。
交代について、もう少し細かく言うと、本来は丸橋を乾に代えて、
乾のポジションに入れようとしていたんですが、交代直前に尾亦が足をつったということで、
尾亦を外して丸橋を入れて、そのあと石神をすぐに入れて、丸橋をひとつ前に上げました。
丸橋は本来左サイドバックですので、そのまま一度尾亦と交代して、
石神が入ったところで1つポジションを上げる形に、最終的になりました」

「彼がファウルをしたというより、試合のなかで相手を倒してしまって
ファウルを与えたり、相手のFKというのは何度もありました。
ただ、それまではしっかり防げていたものが、これはたまたま偶然と
いうことになりますが、入ったばかりの丸橋が犯したファウルが、
結果的にオウンゴール(※公式記録は玉田選手の得点)につながってしまった。
これは決して彼の責任ではありませんし、サッカーにはそういうことも起こり得ます。
ただ、逆にこれをすべて水に流すわけにはいかず、大きな教訓として学ばなければいけません。
いつも選手には言っているんですが、『相手を手を使ってつかんだりするような
ファウルをするな』と。さらに名古屋のように非常に空中戦の強い
チームに対して、試合の終盤にああいう形でファウルをしてしまうのが、
どれだけ危険なことかというのを、本人も学ばなければいけないと思います。
それでも、丸橋もまだ若い選手なので、これを1つの教訓にして、
もっともっと成長してほしい」

終了前の選手交代の使い方だよな
あまり動かん監督が動くと・・・的な印象しか残らん

Q:勝てばベストゲームと言われましたが、今のシステムにマルチネス選手を入れることになるのか?
「これは今週(これから)1週間かけてじっくり考えていきたい。
マルチネスのコンディションも見なければいけませんし、
対戦相手のやり方もまずは見なければいけないと思います。
残念ながらマルチネス、アドリアーノという大事な2選手が欠場してしまいましたが、
チームとしての完成度は本当に上がってきているという手応えを感じています。
さらには名古屋のような強い相手に互角以上に戦えたこと、
これはベースとして大事にしていきたい」

ベースとしてだから変えていくといくことだろうな
ということは仙台は2トップだから3バックに戻し定食
後半から家長投入ということなんだろうね



次は仙台戦 お互いに連敗避けたいから
ガチンコの試合になるだろう

高い授業料を払ったけど
ロスタイム失点癖はどうにかしてもらわないとね

切り換えてまいりましょう


極限状態の中…エース玉田、プライド示す一撃!
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/04/26/01.html

代表守護神の壁厚く…C大阪惜敗
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/04/26/03.html

C大阪・香川「次にやれば勝てる」…敗戦も手応え
http://www.sponichi.co.jp/osaka/socc/201004/26/socc219112.html


玉田復帰弾!終了間際のFK決めた!2位浮上だ…名古屋
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20100425-OHT1T00320.htm

シュート18本も楢崎抜けず…C大阪
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20100425-OHT1T00320.htm
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。