感じ切る

テーマ:
自分自身のことをペラペラと喋りますので
ご興味ない方はスルーしてくださいませ。
私の学びから感じることがあればと思い
記録も込めて書き留めます。


ここ数日
自分の中にある感情から逃げる事なく
弱さと向き合いました。

そして、その向き合いを
今まで
ヒトリデシナケレバナラナイ
自分のことだから
ヒトリデカンジナケレバ
と、思っていました。

そんな事なかった。

一緒に感じてくれた仲間に感謝です。
弱さを聴いてくれた仲間に感謝です。

そして、感じ切れた自分を
より一層大切に生きていこうと誓いました。




{849F22EC-D8B2-4FCD-9E72-ED7D74DE03D3}

生まれ変わり信じますか?
私は時に生々しく感じることがあります。
実は最近まで
前世の夫婦であり、兄弟であり
幸せな家族であったパートナーと
今世もそうありたいと、コントロールしようと
しておりました。

今世の学びは違うのに

分かっていたのに見ないふり
自己責任で行動してけばいいでしょ?
そう思っていました。
そして、無理をし苦しくなり
執着心から目の前の相手が曇り
そして、1番は私の本当の要求から目を背けていたので、少しずつ色んな物事がズレて感じる。

気付き、確認し
伝える事で
一番の執着を手放せた。

私が望んでいるのは、
今世でそのような
家族との関わりの出来る事。
私には幸い、健康な両親がいて
可愛い妹がいます。
そして、私のことを大切に思ってくれている
沢山の親戚がいます。
考え方の違いからぶつかり合い距離をおいてきました。

考え方の違い

認める事。
そして、相手を尊重する事。

感覚の近い相手なら簡単なのかもしれない。
価値観も、感覚も違う相手と向き合い歩み寄り
尊重しあう。

相手に譲りすぎないし
自分を押し通さない

ただ、理解しあう。

とてもとても初歩的なお話であり
こんなところで足踏みしていたのか
と、振り返り笑えてくるのですが

ああ、こんなところ。
に、自分がいたんだ。

と、改めて現在地を確認出来ました。

これね、本当はとっくに終わらせてさっさと次に行ってるはずの課題でした。
随分と握り締めていたなぁ〜と
そこまで根深い執着心でした。

原因は本当の気持ちから逃げていたこと。
自分自身を伝える事。

とんでもないワガママな話を、うんうん
と聴いてくれた友人に感謝。


さて、大切なのはここからです。



感じ切りました。
ここから、どう行動していくのか。
曇らせない様にしていきたい。
繋がってまいりました。
見えてくると心強い。
私が1番手を離してはいけない相手がわかった。
それは、私自身です。
導き、自分自身を生きる事から逃げない。
もちろん危険を感じる時は全力で手を取り逃げ切る。

他の誰でもない、私自身ですドキドキ


自分自身と手を取り進むという事。
それは魂と繋がりまた、肉体と繋がる事。



選択への迷いは残りますが
自分自身への迷いを脱しました。


些細な事でも向き合い
感じ切る事は、決して容易ではない。
だからこそ、一人でなくていいのです。
確かにその感情と対話ができるのは自分自身でしかありません。
だけど、あなたはひとりじゃない。


ひとりじゃないんだよ♡



だから、大丈夫おねがい

これは、これからの自分自身へのメッセージドキドキ
そして、ひとりで受け止めなければと思っている方へのメッセージドキドキ



ひとりじゃないんだよドキドキ



私の進む先虹
今ある家族との向き合い方。
お互いを尊重し合えるパートナーシップ。
沢山の子供達との繋がり。
愛の学び、癒しの学び。
クリアである事。共鳴する事。
伝える事。使命を生きる事。

手段は拘らない
クリスタル・歌・絵本
無限の可能性

love,megumi天使
AD