ココロのアロマ*カラダのアロマ 千葉我孫子 フルールマリア

  ~幸せ舞いこむ*アロマの魔法~
      ココロノアロマ☆
      カラダノアロマ☆


テーマ:

 

登丸はるかです。

 

 

 

この冬も、チビの通う保育園では感染性胃腸炎やインフルエンザが流行っていました。

 

 

長男の高校でもインフルエンザが流行し、長男のクラスは学級閉鎖にもなりました。。

 

 

 

それでも、予防接種を打たず(余計な化学物質を体に入れず)家庭でできるアロマケアを続けていることで、二人とも元気に過ごしています^^

 

 

 

 

 

熱を出したり、風邪にかかることで免疫が育つのも確かなこと。

 

チビも年に二回くらいは高熱を出します。

 

 

 

それでも、高熱は一晩で終わって、翌日には平熱になり食欲も出て、すぐに回復していきます。

 

 

 

日頃からのケアで、病気にかかっても回復するのが速いんですね♪

 

 

 

 

 

子供が病気になって苦しんでいるのを長い時間みていくことは、母親にとって辛いですよね。。

 

 

風邪をひいても、何か病気にかかっても、回復が速いということは母である私にとっても精神的にすごく救われています。

 

 

 

 

 

「エッセンシャルオイルがおうちにあって、本当に良かった」

 

「夜間診療に行かずにケアできて救われた」

 

「病院が休みの年末年始も安心だった」

 

そういった声を聞けるたびに、私も嬉しくなります。

 

 

 

 

お子さんの体だけでなく、

 

ママ自身の体や心のケアにも・・・

 

 

 

香りを楽しむもの、で終わらない

 

【 メディカルアロマ 】は、

これからますます必要とされるだろうと感じています。

 

 


 

 

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 
登丸はるかです。
 
 
 
チビの保育園最後の年に父母会のお役目を引き受け・・・
 
 
事務的なオチゴトがとてもとても苦手な私がよくやってきたと思う、この1年。笑
 
 
 
 
今日、来年度の父母会の方への引継ぎが無事に終わり、ホッとしています^^
 
 
 
 
本業の仕事も充実している中で、長男の高校のPTAに加え保育園の父母会も引き受けた、この一年。
 
「なんなんだ~、今週の予定の詰まり具合は・・・汗」という週がいくつもあって。笑
 
 
 
 
けれど、それでも最後は私の信念の「うん♪ 人生、なんとかなる」で、意外に上手くまわっていくものです。
 
 
 
 
 
 
 
最近おもうことは・・・
 
 
起きてくること全てを信頼していい、ということ。。
 
 
 
 
日々いろいろなことが起きてきますよね。
 
 
予想していたことも、予想外のことも。
 
(まぁ、どんなことも、本当は自分自身で「創造」しているんですけどもね♪)
 
 
 
 
嬉しい出来事は私たちはすんなり受け取れるけれど、悲しい出来事が起きたときに「なぜこれが起きたのか」を考えたり「起きないようにすることは出来なかったのか」と考えたり。。
 
 
 
でも、その「嬉しい」とか「悲しい」を意味づけているのは「頭」であって、宇宙的には起きてくることに良いも悪いもなくて。
 
 
 
 
 
その体験が起こるべくして起きているのであれば・・・
 
 
 
すべては【 魂の成長 】のために、本来の自己が望んでいたこと、なのかもしれません。
 
 
 
 
 
 
 
計画していたことが起こるばかりの人生はつまらない。
 
 
予想外のことの中に、氣づかせてくれるギフトがあったり。。
 
 
 
だからどんなことが起きてきても、委ね、信頼し、受け取ってゆく・・・。
 
 
 
 
コントロールしようとしたり、流れを変えようとすることを手放して、フっと力を抜いて起きている流れの中にただ身を委ねたら・・・
 
 
 
 
自分が一番行きたかった場所へと運んでくれるのかもしれません。
 
 
 
 
 
 
 
 
少しずつ、少しずつ、春があなたのもとへ近づいてきています。
 
 
 
二度と同じ日を過ごすことはできないから・・・
 
 
一瞬一瞬のきらめきを感じていきましょう。
 
 
 
 
 
今日もお読みいただき、ありがとうございます。
 
 
 
 
   Haruka..:*
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

登丸はるかです。



「エッセンシャルオイルで作るバスソルト」について~☆




アロマ、と、エッセンシャルオイルは意味がちょっと違ってきます。

アロマは「芳香・香り」のことで、香るものであれば「アロマ」です。

なので、化学物質で作られた「香り」であっても、それは「アロマ」と呼ぶことができるんですね。

人工香料、合成香料などが含まれます。





一方、エッセンシャルオイルは簡単に言うと「植物のみから抽出されたもの」。

100%天然の素材から抽出されたものだけが、エッセンシャルオイル(精油)と名乗ることができます。



そしてね。。



ずっと香りが続いているものは化学物質で作られた香りだったりします。偽物の香りの方が、意外とずっと香っているんです。


自然はものは、ゆるやかに香りも消えていくのが普通。




(これって、電子オルガンは鍵盤を指で押さえていると音がずっと鳴っているのに対し、ピアノは指で押さえていても音が自然と減衰していくところと似ているかも☆)







話を戻しますね。

そう、エッセンシャルオイルでつくるバスソルト☆





お塩って、日本でも昔から浄化に使われていますよね。

飲食店でも時々見かけませんか、盛り塩。



清めるためにお塩が使われますよね。





私たちの身体(肉体と、そしてエネルギー体)も、定期的に浄化してあげるとスッキリしますよ♪


バスソルトだけでもいいのですが、そこにエッセンシャルオイルを加えると植物の波動も加わってさらに氣持ちがいいです。



(ここに、化学物質でできた「アロマ」を加えたら、余計に身体やエネルギー体にいらないものがくっついてしまいダメージを受けますので注意。。)







私が精油をお風呂に入れる目的は、香らせるというよりはエネルギー的な調整や浄化に使うためが多いです。


このような場合は、精油は1~3滴でも十分です。








お氣に入りの定番エッセンシャルオイルはラベンダー。


副交感神経優位になって、深くくつろぐことができますね。





また、ジュニパーベリーも好きです。

これはエネルギーチャージの役割もするので、ちょっと元気をもらいたいな~という時におすすめです。


柑橘系オイルもスッキリ爽やかになって、元気になります。






自分の深い部分と繋がる時間をバスタイムで過ごしたいのであれば、フランキンセンスやサンダルウッド。





毎晩よりは「今夜はアロマバスソルトにしよう」と思ったタイミングで使うほうが効果的です。




バスソルトづくりを体験してみたい方は、アロマクラフトの体験会でどうぞ♪

アロマクラフト体験会>>



体験会では、バスソルトだけではなく、アロマクリーム、アロマミストなども作ることができます♪

リクエスト開催していますので、お氣軽にお問い合わせくださいね>>






今日もお読みいただき、ありがとうございました。







いいね!した人  |  リブログ(0)