取調室で詐欺事件の被害女性にわいせつな行為をしたとして、特別公務員暴行陵虐容疑で逮捕された愛知県警岡崎署刑事課の男性警部補(49)について、名古屋地検は16日、起訴猶予処分とした。地検は「逮捕で社会的制裁を受けている上、深く反省していることなどを考慮した」と理由を説明している。 

【関連ニュース】
女児ら数十人に性的暴行か=英会話教室経営の米国人逮捕
31歳巡査部長を逮捕=女子高生に強制わいせつ容疑
過大報酬、弁護士を懲戒処分=業務停止4カ月
わいせつDVD通販統括役ら7人逮捕=23億円超売り上げか
科警研職員男性に無罪=強制わいせつ

<都議会>性描写規制の条例改正案で3会派が継続審議で合意(毎日新聞)
不況後押し…法テラスの認知度急上昇(産経新聞)
生方民主副幹事長解任 蓮舫議員「違和感しか残らない」(J-CASTニュース)
野生ニホンザル、花粉症で受難 兵庫・淡路島(産経新聞)
<交通事故>練習中の競輪選手トラックにはねられ死亡 千葉(毎日新聞)
AD