防弾少年団 Omnivore-BTS(JIN×HOPE)

防弾少年団(BTS)のファンブログ
長兄ジン推し、J-HOPEは希望

ラプモンもSUGAもJIMINもVもジョングクも
全員可愛い、養いたいと思うオンマペン


テーマ:
青春という名で <W>2014年12月号

CR:STYLE.com

※翻訳には当管理人特有の意訳と個人的感情が含まれます。
間違っているのでコピペすると確実に赤っ恥をかきます。二次配布はご遠慮ください。

ログカラー ラプモン JIN SUGA J-HOPE JIMIN TETE JUNGKOOK


来年デビュー2周年を迎える防弾少年団はアイドルという修飾語を否定したりはしない。
しかし、アイドルだと無条件に角の立つ目で眺める視線には怒るという事も知っている。



希望希望、君の存在自体が希望J-HOPEが着ている黒のタートルネックはComme Des Garcons、黒のライダースジャケットとパンツはVersace、ゴールドチェーンベルトはD'squared、黒のクリッパーはUndergroundの製品。



黄金の末っ子70年代の積み木崩しを彷彿させるナイスファッションなジョングクが着用している黒のベストとパンツはDior Homme、スタッド装飾クリッパーはLouis Vuitton、シャツとバンダナ、アクセサリーなどは全部スタイリストの所蔵品。


Q,コンサートが終わるや否や後続曲「ホルモン戦争」で活動をして、目が回るほど忙しい日々を送っていると聞きました。

後続曲活動も直ぐに終わる予定です。その後には11月から始まる日本のコンサートの準備に入ります。少しの間、暇が出来たら、各自の仕事をしますよ。歌うメンバーは歌を歌って、作業をするメンバーは作業をして。

ラプモン兄さんがおっしゃった通り、各自、実力を補完するためにスケジュールがなければ、時々練習をしています。

最近では練習室にたくさん行きます。以前までは活動をしてる時の方が忙しいと思っていたんですが、かえって活動してる時の方がそれなりに最もゆったりと出来る時期なんだと気がつきました。準備をしている期間はあんまりにも大変なので、僕の時間を使うことは出来なかったんですけど、今みたいに活動している時には個人の時間が出来るので、もっと良いです。


Q,コンサートは成功しましたか? デビュー後、初の単独コンサートということで格別な気持ちだったのでは?

本当に面白かったです。ファンの皆さんの前で沢山の歌を新たに歌ってもらうというのは、本当に嬉しくて。ファンの皆がビックリイベントもしてくれて、感動を受けましたよ。本当に泣きそうでした。

今回のコンサートしていた3日間、鬱陶しいと思う時間はただ一度もありませんでした。時間が経つのも忘れるくらい公演をしてました。幸せでした。次のコンサートも早く出来ればいいですね。

3日間に渡って公演を見に来てくれたファンもいました。そんな姿を見てると本当に公演を一緒に楽しんでるっていう感じがしたんですよ。放送とは違ってコンサートは本当に互いに良くしようと支えあうって事じゃないですか?ストレスを発散してエナジーも受けることが出来て、そんなコンサートの機能に忠実だったと思います。

歌手として、コンサートは本当に意味のあることだと思ってます。僕らのコンサートもそうでした。デビュー後、初のコンサートですからね。
2000~2500席規模の会場がなかったので、大きな会場じゃなかったけど、ファンの皆の顔を見ながら公演が出来る空間でした。そんなコンサートが本当に良かったんです。観客席とひとつになれる瞬間だったし、本当に楽しかったんですよ。

僕も同じです。歌手はコンサートで実力を証明しなくちゃならないと考えています。初コンサートに合わせて一生懸命準備して、無事に良くやり遂げることが出来て感謝しています。僕達だけじゃなくて、観客の皆さんもとても楽しんでもらえた公演でした。
(本当に楽しかったとおっしゃってましたよ。放送関係者の方もたくさんいらっしゃったんですけど、そんな話を聞きました。)

とにかく、放送のステージとは確実に違う感覚でした。

本当にひとつ一つを深く刻みたいほどに意味のあるステージでした。初コンサートを振り返ってみると色んなステージを披露するということ自体が大切に感じられて、もちろん足りない部分もあったけど、1日経過するごとに不足している部分を穴埋めするのも楽しかったです。


Q,少しすれば、デビュー2周年を迎えますね。デビュー当初と比較した時、もっとも違う点があるとしたら、それは何ですか?

僕は表情や感情をうまく隠せない方で、何か不平不満があると言葉は綺麗でも、顔に素振りが出ていました。今はそんなことを自分でコントロール出来るようになったみたいです。それから、全てのものを眺める視野が少し広くなった気がします。少し大人っぽくなったというか。社会生活をしてみると、そうするしかないみたいです。

僕は本来、良くない話を聞けば、ひとりで真剣に心の中に閉じ込める方でした。でも今は欲張りになったせいか、そんな話を聞けば余計に刺激になって良いみたいです。

僕はむしろ反対です。デビューしてからは、他の人達が何と言おうと気にならないようになりました。ただ、言葉通り「何?」って言って聞き流す方です。またデビューした時は無条件に前だけを見て一生懸命やらなくちゃっていう考えしかなかったんですけど、今は「ホルモン戦争」ミュージックビデオを見ても、本当に皆が仕事自体を楽しんでいるように見えました。

ステージでそれなりに余裕が出来たみたいですね、ステージでどうすれば僕らじゃなくてファンの皆が熱狂出来るのか、少しわかったみたいです。

ひとまず、メンバーみんなが全体的に「柄や色合い」が変わったんじゃないかな。いくらか前の練習せいの時に撮った写真を観たんですけど、みんな素朴だったんですよ。今はカメラマッサージも受けて、外見もそれなりにたくさん発展しました。結論はもっと良くなったっていうことです!

僕は前の方がもっと良かったです。今は何年も老けたみたい...もちろん実力は沢山増えましたけど。

僕は厚かましくなりました。例えばジェスチャーをする時でさえも本当に恥じることなく上手に出来るようになったんです。コメントする時も同じで。そんな時には自分自身でも不思議だなと思いますね(笑)


Q,二周年を迎える前にチームとして、あるいは各自で成し遂げたい目標はありますか?

一等にならなくちゃいけない。仕事をしてみて、何でこんなに皆が歌謡プログラムで1位を欲するのか良く判りましたよ。前は本当に理解が出来なかった。仕事をしてみて、1位になったのとなってないのとでは差が大きいって事が判ったんです。とにかく1位になれれば、人々がより理解して、認めてくれるみたいです。また、会社で発掘した最初のアイドルグループとして1位を獲るというのは意味が特別です。最初の目標は新人賞とコンサートの開催だったんですが、ふたつは成し遂げられたので、もうひとつが残ったわけです。2周年になった後には必ず1位を獲りたい。その他の希望といえば、音楽的に認められること。実際にステージは認められている状態なのに、音楽的にはまだアピール出来てない部分があって残念です。

僕らが最初から掲げてきた目標が「新人賞、コンサート、1位」なんです。今は1位に向かって走っていくべきだという気持ちのみです。

僕は2周年になるまでに僕の個人的なものをもっと完成させたいと思っています。作業を続けているんですが、忙しいスケジュールのために、近頃はあまり出来ないでいるんです。どんな音楽を作りたいですかっていう質問をたくさん受けるんですけど、その度に本当に「良い音楽」だと答えます。聴いた時に、ジャンル問わず胸がドキドキするような音楽。そんな音楽を作りたいと思ってます。

目標なら、当然1位になること。シュガ兄さんが良い音楽を作ってくれれば、1位になることが出来るんじゃないかな?

当然1位。1位に1度なってみて、それから他の夢を探さなくてはいけないと思ってます。

グループでの目標は1位。個人的な目標は歌がもっと上手くなること。まだ、僕の歌の実力は不満足です。たったひとつの点が気に入らないというより、僕が聞いて取り立てて上手だって思わないんですよ。僕は後々、防弾少年団がライブが一番上手なグループだって覚えてもらえたら嬉しいです。


Q,お話を聞いてみると、メンバーが全体的に欲が多いようですね。

実は、ますます鈍くなってるんですよ。それでも僕らは自らいつも不足してると考えてもっと上手くなろうと努めています。僕らの目標が何なのかを再び胸に刻んで、僕らが懸命に頑張れば良い待遇は当然ついてくる結果だと考えてます。

僕は欲心が本当に多い方なんです。そうじゃなければ生きていけない性格なので。

僕らのチームは表面上、そんな気配が出ないのかも知れないですが、欲心が本当に多い。僕もそうだし、シュガ兄さんもそうだし、ラプモンもそうだし、特にジミン!Vもそうだし!ジン兄さんもそうです。それぞれ自分がやりたいことがハッキリしています。



神様、仏様、ラップモンスター様が着用している赤のタキシードシャツとスーツはHeich Es Heich by Kud、黒の帽子はEmporio Armani製品。



銀河一のハンサム肩美男ソクジン様が着ていらっしゃる素敵な桃色のタキシードスーツはLoad And Tailor、パテント素材のクリッパーはUnderground、黒革の蝶ネクタイはSaint Laurent製品。手に持っているのはピンクパンサー様。





横たわらせたら、右に出るものなどいない、寝転びのプリンスシュガシュガお砂糖が着用している白いフリルタキシードシャツはModerato、レオパード柄のタキシードジャケットはLoad and Tailor、黒のパテントパンツと赤の蝶ネクタイは、すべてSaint Laurent、ゴールドポイントパテントシューズはCeline製品。

Q、7人はよくしゃべるよね。芸能番組に出演しているのを見てるだけでも各自の個性が非常に明確なようだけど、お互いの感情に傷つくようなことはないの?葛藤がある時にはどうやって解決しているんですか?

僕らは大変なことがあれば、みんな一緒に集まって話をします。色々な話をしているうちに最終的には和解してますね。特定の人同士の感情の問題が起これば、その人同士で話をします。自分達でどうにかする方なので、他のメンバーはそんな事があったという事実さえ知らないことがあります。

僕らは本当に関羽、劉備、張飛のような間柄です。冗談じゃなく本気で。仲は本当に良いんですよ。

良くないことがあっても、お互いに素直に話す事が大きく役に立つみたいです。直ぐ目の前で話して、その場で治める。そのせいか後腐れもありません。


Q,10代後半から20代前半で構成されたグループとして、その年齢層の心を代弁することができる歌を歌いたいといつも言ってきた。今後はどんな曲を歌いたいですか?

歌詞やメロディーを7年以上書き続けています。以前は文字や単純な部分のひとつひとつに執着していましたが、今は曲全体に大してもっと考えるようになりました。僕はまず色々な感じの歌をお聞かせしたいです。アルバムにある収録曲の中のたった一つの曲でもいいので、人の心を動かすことが出来たら、それで十分です。僕らはいつもありのまま、真正性のある話をしたいと強く願っています。この時代の僕達と同じ年頃が共感できるメッセージを込めたいと思っています。

僕は最近、音楽をたくさん聴くように努力しています。時々、歌詞も書いているんですよ。人々が最も普段からたくさん歌う機会のある愛に関するものなんだけど、その歌詞はまだまともに使うことが出来なくて残念なんだ。それで他の人達が書いた歌詞も探しています。時々、ファンの皆から助言をもらったりもします。ファンサイン会に来てくれたファンが「オッパ、歌詞を書くのにとても役に立つよ。」って本を一冊くれたこともあって。ファンの皆の助けが大きいですね。

Q,防弾少年団はパン・シヒョク プロデューサーが導くBig Hitエンターテインメントが公開した初めてのアイドルグループです。 防弾少年団にとって彼はどんな意味なのか気になります。

若干特別な関係のようですね。 一緒に作業する時は本当にただ親しい兄さんみたいです。 音楽に対する偏見も全くない。 でも、防弾少年団に対する時のパン・シヒョク社長はとても厳格です。 理解出来ない話をされる時も多くて、恐ろしい時もあります。

プロデューサーとしてのバン・シヒョク社長は僕達をとてもよく面倒みて下さる方です。悪い言葉を聞いた事がないくらい良くして下さいます。音楽に対する会議でもよく導いてくれて個人的な意見もよく聞いて下さいます。たまに観ると少し可愛らしいところもあります。

いつも何か近づくのが難しいボスだけのオーラがあって、難しい存在でしかない。

校長先生のみたい。 助言をたくさんして下さるけど、実際に近付くのは大変だ。 その為かただの先生というよりは校長先生にさらに近いです。



ジョングクが着ているバーガンディ タートルネックとチェック模様ジャケット、コーデュロイ素材のネイビーパンツは全部GUCCI、緑色のロパーはスタイリストの所蔵品、天使が着用している茶色のタートルネックはANDY & DEBB、大きくて豊かなコートはLOUIS VUITTON、灰色のワイドパンツはGIVENCY、黒の帽子はGUCCI、クリッパーはPRADA、ジミンが着ている緑色のタートルネックとベージュ色パンツ、麦カラーの羊毛コートは全部GUCCI、ラップモンスターが着ているタートルネックとスーツはDIOR HOMME、黒のクリッパーはスタイリストの所蔵品。


Q、他のアイドルと比較した時、防弾少年団だけが持っている魅力とは何でしょうか?

ずっと成長しているという点が最も大きい長所です。 本当にそのまま見れば、どこにでもいるような子達ばかりなのに、最初に比べてますます成長していきつつあるという点が僕達の魅力なんだと思います。 あ!! 一つ確実なことはVの顔やジョングクの顔。 彼らを通じて僕らの音楽を初めて聞いてみるという人々が多いから良いことです。 ハハ。 良いのが良いことだから大丈夫、問題ない。(シュガ兄さん、ソクジンも入れてあげてwww)

ところが、珍しいのが、僕の周辺の人々に聞いてみたら、防弾少年団の音楽は何か違うと言うんですよ。 あ、僕の周辺の人々だからそう言うのかな? (当然、お前の周囲の人に聞いたからだろう?www) 他のアイドルは判らないけど、防弾少年団の音楽は必ず聞いてみるって言ってたんだ…. とにかく、僕達は本当に成長しています。ジョングクも背が伸びて高くなった(笑)もちろん実力面でもデビューの時よりも確実に成長したことを感じています。

僕らは各自の個性が非常にハッキリしています。ハンサムな人もいるし、不細工な人もいるように(笑)


Q、「アイドル」という修飾語に対する防弾少年団の考えが気になります。

かつては被害意識がありました。僕もただ平凡に音楽をしてる人なのに、音楽をしてる人だと思ってもらえなくて、単純に会社の操り人形や会社に言われたことだけをする人のように見る視線もありましたからね。でも、今は少し変わりました。僕がアイドルじゃなかったら、こうやって沢山の人に僕の音楽を聞かせられなかったかも知れない。もちろん僕が実力で証明しても、それを理解してくれない人もいるだろうけど、それは僕達が変えて行ける部分だと信じています。

さっきも話しましたが、僕は本当に厚かましくなったみたいです。ただ僕は僕の音楽を理解して、上手くやって発展すればいいと考えてました。今はここまま行けば、もっと沢山の人が認めてくれて、もっとちゃんと見てくれるだろうって。(ところでまた偏見という事が起きれば、壊れることがないかな。前にはインタビューをしに来られる記者の方々もとても敵対的におっしゃられていた。なんでアイドルがヒップホップをするんだっていう風に皮肉をおっしゃってたよ。でも、そんなことも変えられるって思ったんだ。僕たちがどれだけ努力するかによって変わってくるんじゃないかな。)

元々「アイドル」という言葉自体も嫌いだったし、「アイドル」も全部嫌いでした。 僕自身もアイドルに対する偏見が多かったんです。 いまだにその心が完全になくなったとは言えません。 何でも長所や短所があると考えています。 それでも認めるべきことは認められるのが正しい。 もうアイドルだからと無条件に嫌いになれない立場です。 実際に僕達もアイドルなので恩恵を受けることもありました。 アイドルだから、コンサートも上手に出来たし、音楽プログラムにもたくさん出演することが出来た。 こんな写真集を撮影するのもアイドルだから可能なんです。

僕も以前は兄さん達と一緒に過ごしてたから、似たような考えをしてました。アイドルがただ嫌いでした。ハハハ。だけど現場で先輩達がされてることを見て、考えがとても変わりました。一生懸命する姿を見ながら偏見はなくなっていったんです。

アイドルという言葉の意味がたくさん変質して良くない目で見る人がいるみたいですね。僕はアイドルでも実力で示せばいいと思ってるので、あんまり気にしない使ってます。 「見せてあげれば何とかなるだろう。」っていう考えを持ってやっていく方です。

アイドルとしてちゃんとした実力を見せてあげればいいんですよ。それでも判ってくれないなら魂を抜き取ってやります、ハハ(笑)


Q、少しの間だけでも休み時間が出来たら、一番最初に何をしたいですか?


音楽にすべての時間を注ぎたいです。 先急いでますね。 早く歌を作りたい。 今はしたい事がものすごく多くて、どこかに閉じこもって作業だけしていたいです。

余裕がある時は一晩中、作業が出来るというのが一番幸せです。今日も2時間程度の作業をして出てきたんです。作業室にいる時が一番楽で作業をしている時が一番幸せです。どうせ、僕は友人もあまりいない方だから。ハハ。だから、余裕がある場合は作業をたくさんするんです。

ここで僕が遊びたいと言ったら変かな?(笑) 僕は時間が出来たらメンバーと一緒に風に当たりに行きたいです。 時間があまりないなら、家族に会いに行くのは良い考えとはいえませんね、余計に寂しくなっちゃうので。

本当に基本的なことがしたいです。映画を見たり、海を見に行くか、家族と一緒に食事をしたり。ああ!以前に他のアイドルグループの先輩の言葉を聞いたんですけど、宿所の片側にコンピュータを数台ずつセットしておいて、メンバー全員でゲームをするんですよ。僕達もそんな風にすると面白いんじゃないかなぁ?



シュガが着用している灰色のニットはDIOR HOMME、黒のワイドパンツはSAINT LAURENT、クリッパーはDIOR HOMME、ジンニムの着ている白のタートルネックはスタイリストの所蔵品、レザーカラーが引き立って見えるコートはSAINT LAURENT、革素材のパンツはALEXANDERWANG X H&M、クリッパーはPRADA。J-HOPEが着ているホワイトシャツとブラックジャケット、黒のジャケットは全てGIVENCY、黒のクリッパーはDIOR HOMME製品。


防弾少年団のもっと沢山の写真はWkorea12月号で見ることが出来ます。

CREDIT
エディッター(フィーチャーエディタ)/イ・チェリン
フォトグラファー/モク・ジョンオク
スタイリスト/チェ・ジヌ
ヘア/シン・ドンミン
メイクアップ/チェ・デギュン
アシスタント/イ・ヒョリョン、キム・ジンソル
タトゥーイスト/チェ・ホンソク(Crimer's Tattoo)
ダメ翻訳/Omnivore-BTS




じ・ん・ほ・ぷ!

ジンニムの髪型がクリスマスツリーみたいだよ、もうジンホプのキラキラでイルミネーションなんかなくてもキラキラだもんなぁあああ、ああああ、でもシュガニムも好きなんだよ、でもジンホプだから、シュガニムごめんね、シュガシュガお砂糖も白くて綺麗で雪のようだよ、クリスマスゥウウウウ、自分へのプレゼントに大量にアルバム買うんだからぁああああ、ジンホプの人体クリスマスツリー下さい!!!


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

773さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「BTS Interview」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。