• 27 Mar
    • PCX125で征く六甲?

      あれ?六甲はどこ?ここ?       スマホがまだバイクに取り付けられないので勘で六甲山まで行こうと思って走り出したはいいけど案の定迷子(池沼 どこで道を間違えたのか気づいたら六甲の裏に来てるねんな・・・   まぁ六甲より走りやすい道だからいいか!と適当に走り続けると   道の駅・淡河(おうご)   という所に到着する。     いやどこだよ(汗) 六甲と逆ゥー!   まま、ええわこのまま東に走り抜けて有馬温泉行ったろ・・・って感じでぇ緩やかなワインディングを走り続ける。 有馬温泉は叔父さんとかに連れられて何回か行った事はあるけど自走して行った事はないんだよなぁ。(一度も温泉に浸かったことはない) 足湯に浸かろうとかがんだ瞬間胸ポケットに入れてたスマホが抜け落ちて水没したのは良い思い出。   ワインディングを走り続けるとどんどん気持ちよくなってきちゃってやばいやばい!! センタースタンドを擦ったことにより自我を取り戻す。 しかしのぼりでのパワー不足感が否めないゾ   しばらくすると有馬温泉に到着、い つ も の店でおみやげを買いがてら駐輪     有馬温泉駅のちょっとだけ北側にある川沿いの店でいつもおみやげを買うので今回もここで。   道行く人が黄色いPCX君をガン見してて草 外人さんが写真撮っててさらに草生えた     自 分 を 撮 る   日本三名湯である有馬温泉だが景観は北の城崎温泉に大幅に劣るんだよなぁ そしてたいして見るものない、けど折角だから少しぶらぶらする。 もちろん温泉には入りません(半ギレ         川沿いにホテルが並ぶ     ね ね 様(CV:山崎 和佳奈)     友情の像 目が怖い   カッパなのか?なんなんだ?   少し路地に入ると景観保護がなされておりそれなりに風情の良い町並みになっているゾ     右の方の人が大量に座り腐っているのが足湯 帰りはここで足をあっためて帰りましょうね^~       ここに車が入ってるからほんとすごい(小並感)     ここに     こう   割りと車幅ギリギリで見てるこっちがそわそわする。 あ、ちなみにここ一般車は侵入不可避になってますからバイクだろうと車だうろとは入れませんよ!! 無理に入るのは、やめようね。   この先進んでもあんまり良いものもないのでそそくさと引き返す。 神戸牛のコロッケ食べようと思ったけど行列凄すぎてやめました(半ギレ なんでこんなにカップルや外人、ファミリー多いんじゃって心の中でぶつくさ言ってたけど、よくよく考えたら春休みだし、こんな温泉街を男一人でうろついてる方がよっっっっっっぽどおかしいんだよなぁ・・・。     金があればこの金の湯に入って帰りたかったですね。 待ち時間 男湯20分とかなってたから一瞬で入る気無くなったけども まぁ近いしいつでもこれるから多少はね?     あーもう人が多すぎるッピ!!     は^~人がいないところは癒されるわ^~     最後有馬温泉駅の写真だけ取って、てっしゅー。   再び緩やかなワインディングを走り抜けてバッチャマ・・・の家へ   \ピーンポーン/   バッチャマ・・・「はーい」   ワイ「すいませぇんやぁましたですけどぉ」     バッチャマ・・・「ふわああぁ!いらっしゃぁい!よぉこそぉ↑どうぞどうぞ!ゆっぐりしてってぇ!いやま゛っ↓てたよぉ!やっと来てくれたゆぉ!嬉しいなあ!ねえなんにぃのんむぅ 色々あるよぉ、これね、コーヒーって言うんだってぇハ↓カセに教えてもらったンの!ここからお湯が出るからそれを使ってにぇ」   有馬温泉で買った饅頭をくれてやると喜んじゃってもうほんと気が狂うほどく気持ちがええんじゃ   この前の奈良ツーの帰りに雨の中バッチャマ・・・の家に寄って(深夜0時)お土産(鉄でできたカメのキーケース)を渡してすぐさま立ち去ると意味わからなさ過ぎたのかめっちゃ困惑してて草生えた   多分あの鉄亀がなんなのか理解してないと思うんですけど(名推理) なので説明すると「はぁ~!あれキーケース?良くわかんらないけど埃かぶったら嫌だからショーケースに入れて飾ってるんよぉ」って言っててほんわかしたゾ   長生きしてほしいから長寿の象徴の亀をくれてやったんやで(ニッコリ)って言ったら「そうだと思った」って笑顔で言ってくれてオカンとの好感度の差がグーーーーンと開いた。 当方は生粋のおばあちゃん子やねんなって   ちなみに今回も帰り雨に降られました(全ギレ) おめぇ今日は晴れのち曇りって言ってたじゃねぇかよなぁYSZM!!   なにはともあれ帰りにヤマダ電機に寄ってUSBケーブルとシガーソケットプラグを買ったので走行中にスマホやらが充電できるようになりました。 なおスマホはまだ取り付けられない模様。 金がないのでUSBケーブルとシガソケプラグはポインヨで買ってやったぜ。 ためててよかったなって思うわけ   あ、そうだ(唐突)家に帰ってソファーで一息ついてたら犬がソファーの下にいきなりゴキブリの如くガサガサ入りだして草生えたので激写         なーにやってだこいつ   と思ってソファーの下覗き込むとボールが転がってたゾ   はぇ~よくそんなとこのボールとろうと思いましたねぇ!!   とりあえず次有馬温泉に行く時はちゃんと温泉に入りたいですねぇ・・・   あれ?六甲山はどうした??                                    

      6
      テーマ:
  • 21 Mar
    • PCX125&CB400SFで征く奈良公園

      トッモ「誕生日なにする?」 ワイ「シカでもしばきに行こか。」 トッモ「おかのした」   ~一ヵ月後~ ワイ「バイク手放したんでシカしばきに行けなくなりました許してくださいなんでもしますから。」 トッモ「Fuck♂You」   ~二ヵ月後~ ワイ「バイク納車したやで(125cc)」 トッモ「やったぜ。シカしばきに行こ」   こんな感じで奈良公園行きが決定した。(適当)   ~3/20~ 7:30ぐらいにトッモの宅に到着(予定では8:30集合予定) 適当に喋って9:00に奈良公園へ向かって走り出す。 道中(主に大阪の弁天町のあたり)ナビを見ながらも迷子になったりして、とりあえず朝飯を食べるためにもコンビニで休憩。     途中原付進入禁止の高架道路にトッモが凸していって顔中に草生やしたりしながらも無事生駒山を越え、奈良公園へ到着する。    自 分 を 撮 る      そして13年ぶりに奈良公園を練り歩いて鹿の糞を踏みまくったゾ   以下鹿       人が多すぎて人の写らないアングル探すのがめちゃくそ苦労したゾ・・・ シカたないから歩き回って鹿オンリーのアングルを探し回るしかないって感じでぇ     あっ鹿せんべい買わなきゃ(使命感) 鹿せんべい買った瞬間からやたらと鹿に人気になって草 ㋩ェ~やっぱ好きなんすねぇ     鹿せんべいと鹿の写真撮りたかったのにピンボケ写真シカないゾ   ん?水槽みたいなんで水飲んどるやん     !?     ファーwwwwwwwwwwwww ご満悦な表情やめろぉ(建前)ナイスゥ(本音)   それから糞を踏み歩きながら鹿煎餅を配り歩く というか油断してたら音もなく真後ろにいて草生えた     迫真の顔で喧嘩する鹿とか     鹿せんべいの取り合いしてる鹿とか     あざとく寄ってくる鹿とか     しつこくあざとい鹿とか     鹿せんべいに飽きた鹿とか      ト ッ モ に 餌 付 け さ れ る ワ イ と か    鹿に餌付けするワイのワイワイワーイ       鹿にも色々な性格のやつがいて普通に面白い     ラクダかな?     鹿の視線がトライアングルになってるところを撮ろうと思ったけどダメだった   一通り鹿を見て回ったら14:00を回っていたのでランチ やっぱり僕は王道を征くオムライスですかね     サラダつきで1000円!高杉内   ある程度休憩したら若草山を登っていく     上るだけで150円とられるとかこマ?って思うくらいには微妙な山(燃料投下)   登りだして5分くらいで息切れしだす25歳学生二人 それを横目に白人ニキ達がガンガン登っててく、くるしくなりますよ!!   とりあえず金は払ったし頂上まで登り切りたい一心で頂上を目指す。 若草山登ったって言って頂上まで行ってないとか情けない奴!呼ばわりされないためにも     ガンガン登って頂上に着いたやで~     はぇ~たっかい というかめちゃくちゃ曇ってきてんだよなぁ・・・・   ちなみに奈良公園についた頃は完全に晴れでした   登りきったと思って後方見たらまーだ続いてて草枯れたゾ 登るときの写真はないけど下るときの写真なら(無能)       しかも撮ったのはトッモという   そして今度こそ頂上について記念撮影       YAEHHHHHHHHHHHHHHH!!!!!!!! 糞ダサファッションに言及するのはNG この後急いで山を下って土産屋に寄ってこれを買う     通行手形   ちょっとまって?これ通行手形って書いてないやん!!!はー・・・つっかぇほんまつっかぇんわぁ やめたらその守護? 奈良のどっかで今度通行手形買わなきゃ・・・   奈良公園で適当に休憩して     この糞雨雲さんが雨を降らせる前に家に向けて発った   のに途中から普通に雨に降られて草 最初のツーリングから雨ってうせやろ? しかも晴れ→曇り→雨っていう見事なオチ   さらに今日3/21の夕方まで降り続いたもんだからPCseX君も濡れ濡れだったゾ(半ギレ 仕事終わって帰ったら即洗車してやったぜ。   なにはともあれ親友と走ることができて本当によかったゾ 次はもしかしたら車買うかもしれないし、こうやって共に走れるのが本当に貴重だと思いました(小学生並みの感想   また一緒に走って、どうぞ!!!   端折って書いたから内容が糞                                                

      6
      テーマ:
  • 14 Mar
    • PCX125(2017年モデル)納車

      ブログ名   MT-25とぴえろんの日々 改め   PCX114514とぴえろんの日々   1/25日にMT-25君を手放してから1カ月ちょっとの月日が過ぎ、時は3/11。 やっぱ足が無いと不便やな・・・せや!バイク買ったろ!!(池沼) と夜勤中に思いつきGooバイグッを見てみる。   一瞬でセロー250、PCX125に目標を絞り、しばし逡巡。 冷静に考えてみる、セロー君はまた乗る機会があるだろう。 しかし125ccのスクーターとなるとおそらくこの機会を逃すと乗ることはないだろう。 ならば決まりだ!せっかくだから俺はこの赤のPCX125を買うぜ!!   夜勤が終わりすぐにMT-25を買ったバイグッ屋に行く 「こんちは~やーましたですけどぉ」 「また君かぁ・・・壊れるなぁ・・・」   MT-25君が逝った事を話して本題へ入る。 ワイ「というわけで、足が欲しいのです。PCX125を所望します。」 店長「ん、おかのした。色は・・・(カタログペラー)」   !?   ワイ「き・・・で」 店長「んん?」 ワイ「黄色で」 店長「お~ええやん・・・わかったわ、まっとれや」 ワイ「あ、はい。ほんでもちろんフルローンでおなしゃす」   カタログの黄色のPCXを見た瞬間に衝撃が入り赤>黄が逆転したため、まさかの黄色のPCXを買うことになったゾ   3/11に店に行って3/14の今日 納 車 確 定    やったぜ。   15時頃店長から電話があり 「ぴえろん君、PCX用意できたで」 間髪入れず 「アンッすぐイグゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥッ!!!!」   というわけでPCX125(2017年モデル)ノウシャァ・・・完了です。       ええやん、パッと見は全く原付には見えないンゴねぇ・・・   250ccのツアラーみたいな?       全灯火類LED、ハザードまでついている豪華仕様。 うそやろ??凄すぎない??     MAX160km/h(大嘘)         ハンドル周りもメタリックであぁ^~いいっすね^~ まだ原付に見えないゾ しかもバーハンなのでスマホホルダーも取り付けられます。   そういえばエンジンの掛け方がなんか変わってて驚いたゾ 左のブレーキレバーを強く握ってセルスイッチ押さないとエンジン掛からない     まだ原付じゃない。     ま だ 原 付 じ ゃ な い                       原 付 で し た 。 アイドリングストップは無しで。     次 世 代 小 型 ス ク ー タ ー 用 エ ン ジ ン           5kmほど走ってみる。   市街地を走るには十二分なパワーを誇り、小回りも聞くので狭い路地やタイトなカーブでも余裕で走れる。 ただニーグリップできないのが怖いゾ・・・・ 試しにタンブムステップに足を置いて走ってみると・・・これが意外と走りやすくて草 そしてABSはないものの、コンビブレーキが良い塩梅でブレーキを掛けてくれるのであまり不安はない。 雑なアクセルワークでもエンストの恐れもなければ、アホみたいな加速力で突っ込んでいくでもないから安心して乗ってられる。 足つきは・・・身長173cmで足の長さもまぁ普通なワイやがつま先立ちになってしまう。 シート高760mmやけどシートの横幅のせいでつま先立ちになるのであって足が短いせいでは決してないはずゾ   ばくおん!!の中野 千雨はこれにどうやってのっt         なんかわりと余裕で足ついてない?気のせい?   しかしデカい(確信) こんなに車格があるとは思ってなかったから実車見た瞬間たじろいだゾ   あ、ちなみにシート下にフルフェイス(システム)は入らなかったゾ     システムじゃなきゃ入るかもしれない・・けど微妙っすね   あとシートが勝手に閉まらないように     この銀の筒状の物がストッパーになってるゾ いずれガバりそう   そしてもちろんフロントパネルにはペッドボトル収納スペース、シガソケもついてるからスマホの充電も安心!   日頃の足に使うにも遊びに使うにも申し分ないので大変余は満足しておる。 250ccからの落差はどんなもんかと思ったけどそんなもの感じはしなかったゾ(不感症) 操る楽しさはないけど、それを補って余りある利便性がある。   次への中継ぎには丁度いいバイクだと僕は思いますめぇ!!   バイクの無い生活なんて考えられねぇんだよ(半ギレ)って感じでぇ・・・今回もフルローン(32万)で購入。 小遣いが8割以上バイクのローンに消えて草生える。 はやく帰って仕事しなきゃ   皆様またこれからもよろしくおなしゃす!!     再びゆかり殿と共に     荷物の積載については一考せねばなァ キャンプ道具積んでキャンツーあく行きたいんじゃ!!   とはいえこれで親友とのツーリングも可能となって(下道レーシング)良かった良かった。                                                    

      8
      6
      テーマ:
  • 25 Jan
    • MT-25が逝く

      大阪のCoCo'sに行こうとしてた   1/25 大阪の二か所のココス(天保山マーケットプレイス店、堺臨海店)に行こうと思ってました 現在ココスはガルパンコラボしてて限定品のクリアファイルがもらえたり、店内(設置店は決まっている)にキャラのパネルがある 兵庫は神戸灘店に武部殿がいるゾ     今日はそのパネルの写真を撮るため大阪まで足を運ぶ途中(家から15kmくらい)走ったとこで凍結した路面の上でブレーキをかけてしまい無事ホモ散りを敢行したゾ(自損)   思えば別ルートを選んでいればこんなことにもならなかっただろう 驚いてもブレーキを離して立て直せば多少は とか思うけど後の祭りなので考えるのは終わり!閉廷!!   とりあえずは誰にも何にも被害をくわえてなくて本当に良かったゾ・・・   被害状況     フロントフェンダーご臨終 フォークも凹み&破損でご臨終   この写真では若干戻ってるけどヘッドも上付きになってたからステーが逝ってますね 右のウインカーも明後日の方向を向く、左に関しては垂れて破損してた(ウインカーの機能は死んでなかった) 右のウインカーがやたらはやく点滅してたけど ホーンも下向きになってましたねぇ!       左側のカウルとクランクケースが削れる     左側のハンドルがセパハン並みの垂れ角&絞り角 ブレーキレバーが変な方向に向いてる   けど左の状態の方が凄い走りやすかったゾ 小回りは利きにくいものの走ってる最中は左側だけ異常に曲がりやすくなってて草生えた あとハイスロみたいになってるのかちょっとスロットル開くだけでよく吹け上がってたゾ   それとこけた衝撃によりスマホホルダーが破けてスマホが10数メートル先に吹っ飛んで行ってた     ゴキブリと化したサイドスタンド先輩 でもステップは無事でした     タンデムステップの根元がすっごい削られてました     リアのフェンダーもなぜこうなったのかわからないことに     載せてたホモセン箱君は完全に逝きましたわ^~     前後のタイヤ見たら謎の結晶がいっぱいついてけどこれなんなんすかね??融雪剤?     そしてクラッチペダルが内側に入り込んでて絶望したけど車載工具とPOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOWERRRRRRRR!!!!!!を使ってなんとかギアチェンジができるように応急処置   ギアチェンジがやたらスムーズにできるようになってて草 ギアが引っかからずガシガシチェンジできて気持ちがええんじゃ!!   そして走って来た道のりを引き返していく、左だけやたらと曲がりやすく、ギアチェンジがしやすくなりアクセル開度が少ないのになぜかよく回る ハンドルや見た目がおかしくなければわりとアップデート成功してたと思う(池沼)   そして家を出てからわずか5時間後、MT-25君は引き取られていきました     先客にSRX250(不動車)がいて草     ローンが無ければ修理しても良かったんですけどねぇ 1年払ったローン以上の額がかかりそうなんで、もう引き取ってもらいました   MT-25君 享年:1歳 総走行距離:9564km   残りローン48万   MT-25君には申し訳ないが貴重な経験にもなったし、これを礎として次にいこうと思うゾ そしてほんとに単独で良かったゾ・・・ ほんとに寒い日にバイク乗るのはやめようね!   とりあえずこのブログどうすりゃいいんすかね・・・            

      5
      7
      テーマ:
  • 16 Jan
    • MT-25&CB400SFで征く念願の初ツーリング

      相棒にCB400SFが納車されてましたやったわ☆ 投稿者:変態糞ぴえろん 1/15その友人と遊ぶ約束をしていたものの、凄まじい寒気の影響で雪が降り続いてるんだよなぁ!!誰が降っていいって言ったよオォン!? AM8:00過ぎの家の前  絶対散る(確信) 今日は無理かもしれんね、と友人にラインを送りまた寝る それから2時間後  いけるやん!!じゃけんさっさと支度して出ましょうね^~ 神戸まで1時間の道のりだったけど道中、路面はもう濡れておらず雪も降ってないし快晴!今日もいいペンキ☆ それで友人の家についたらなんか友人が見知らぬ単車をいじってたんですけどそれは・・・ 実はこの友人、数か月前に普通二輪免許を取るために教習所に通い出しておりつい最近免許を取得したのだが(ここまでは知ってた)でもまさかすでにバイクが納車されてるとは思いもしなかったから、驚きで頭が回らなくて「え?あれ?CB400SF?え?」みたいな感じになって唖然としていた 「驚かそうと思って黙ってた、驚いた?笑」 衝撃的過ぎたんだよなぁ・・・!!一緒に走ろうってワイがバイクの免許を取る遥か前からずっと言い続けてたのがやっと実現できるって分かった時、感動さえ覚えたゾ ちなみに免許取得したその日に納車されてたらしい、うっそだろお前wwwww かっこE!だとか話してたら腹が減ったので昼飯を食いに行こうという友人 ちょっとだけ山手の方に行こうって言われたけど雪とかあったらいやーきついっす(素)とりあえず地元の友人を驚かしてからワイの家に向かうっていう感じでぇ そんなこんなで念願だった初のツーリングをはじめる!開始! 道中終始ニコニコでついつい振り返って友人をみるワイなんか急すぎてまだ実感がわかないんだよなぁ そして地元の友人の家について呼び出したらまさかの熱で無事死亡してて草生えたそんな時に呼び出して申しわけ🍆!! 早々に熱ありニキとは別れてワイの家に向かう途中ちょっとスーフォア君に乗らしてもらったけど、なにこれすごい走りやすい・・・ちょっとスロットル開けるだけで回転数もうなぎ上りで草生えるそしてシュィィィィィン!!シュィィィィィィィン↑↑って独特なエンジン音が耳に心地よく入る!なによりうるさくない!!さすがにMT-25君に比べると車重はあるけど、それを物ともせずよく曲がりよく走れる低速域でもしっかりトルクがあってエンストもしにくいんじゃないでしょうか・・・しかし初めて乗ったもんだから半クラの感覚がつかめなくて発進時にどうしても吹け上がらせてしまうクソ雑魚ナメクジっぷりを存分にアピール ちなみにこちらのスーフォア君はCB400SF<ABS>HYPER VTEC Revo 2016年モデルとなっております しかし凄すぎないこのVTECってやつはよぉ!?6000回転ぐらいからかな?急に豹変して怖すぎるっピ!!YAMAHAのにも付けてくださいおなしゃす そんな感じで楽しく走ってるうちにあっという間にウチに到着 じゃあ写真撮ってやるからなぁ?     あ・・あれ?こう見たらなんかMT-25君でかい、でかくない?しかしこのスーフォア君、ハラショーですわ 結局昼飯も食わず部屋で暖を取りながら適当に話してたらいつの間にか日が暮れてしまったンゴ・・・ 雪が降ったり止んだりをずっと繰り返してるし早急に夕食をとりたいと思いまスゥゥ・・・ というわけで人生初のびっくりドンキーに飛び込めー  ちょっとボリューム足りないけど美味かったゾ(糞みたいな食レポ 食べ終わって外に出たら二人ともバイクのシートが凍ってて草生えた周りの自転車のサドルとかもカチンコチンコに凍ってて草 走ってたら雪も降ってくるしもうやめてクレメンス・・・  ナイトツーリングといっても来た道を往復してるだけなんですが   信号待ちで撮りあうホモ、ホモではないがなんかワイものすごい太ってるみたいになってて草生える なお友人は少し薄着だったので凍死しかけてましたねぇ・・・途中コンビニに寄ったらガッタガタ震えてて大草原そしたらまた雪が降ってきて頭逝きますよ!!エンジンやマフラーから暖がとれるのはバイクの特権だと思いましたねぇ!車・・・?知らない子ですね そして無事に友人宅に帰り着き解散!!こっからまた自分の家に走るワイ(池沼 あぁ、これからやっと一緒に走れるんやなって・・・  あ、そうだ(唐突) こないだやっとガルパン劇場版見たんですけど、7週くらいしてやっと大体の小ネタが収集できた気がするゾ序盤で知波単学園が無謀な特攻して散っていったのを「あは~」ってみてたゆかり殿が可愛いかった(コナミ そういえば12/31~1/1にかけてninjaニキが大洗までソロツー行って、大洗でゆかり殿のラバストを買ってきてくれたゾ!ありがと🍆!!  走行中にゆかり殿を見るだけで体力が回復し続ける魔法のストラップちなみにティッピーのもふもふストラップは千切れました                         

      5
      8
      テーマ:
  • 30 Dec
    • MT-25と征く2016年走り納めツー

      前回の更新が今年ラストの更新だと言ったな、あれは嘘だ 12/30 夜勤明けで時間があったので今年最後の一発決めてやるよオラッ!!!目的地は始めから決まってて、バイク乗りたてのほやほやの時に何回か通った万葉岬 正確にはその道中である兵庫の七曲りを走ることが目的海岸沿いのワインディングと瀬戸内海のきれいな景色が拝み倒せるおかげで兵庫県屈指のツーリングスポットになっているゾ 七曲りはだいたいこんな感じ  そうな長い道じゃないけど、初心者には丁度いい! スマホで撮った残念な動画がこちら  糞動画だけどお兄さん許して この動画の10分過ぎくらいで二人組(ninja250R 軍曹ニキ Tiger 1050ABS PJニキ)にYAEHを返してもらっているのがお分かりいただけるだろうか   糞雑魚画質のせいでわかりにくいけどちゃんと返してくれてるゾ初めてYAEHを動画に収められてウレシイウレシイ(ニチニチ) ちなみに道の駅・みつに入って動画が撮り終わった直後、この二人組と再会し和気藹々バイク撮影してバイク談義、走り納めが充実してよかったゾ あの一瞬のすれ違いざまにワイのホムセン箱に貼られてるあんこう(GuP)のステッカーを見てガルパンOJSNだとバレたらしい動体視力凄すぎィ!!虎かな?(Tigerだけに) しかしPJニキもガルパンOJSNだったようでTiger1050ABS君のカウルに  聖 グ ロ リ ア ー ナ 女 学 院 の 校 章 が ちなみにPJニキはローズヒップ推しだそうわたしは臭そうなゆかり殿推しです(半ギレ) それにしても初めてTiger君見たけどでか杉内・・・?跨ってみって言われて跨ったけど  片足しか付かんでこれ・・・・・ わし172*51*24取り回せる気がしないで絶望感が凄かったけどデカいのでその分凄い安心感のような物を感じたこれがバブみ・・・?(錯乱 これを普通に操ってるPJニキ凄すぎない?僕には無理だと思いました(コナミ エンジンかけてもらったら三気筒エンジンの音が駐輪場の中で心地いい音を轟かせてもう気が狂う程気持ちええんじゃ。 よし、次のバイクはYAMAHAの三気筒エンジンのにしよう!FAZER8も捨てがたいんだよなぁ・・・ あ、そういえばPJニキはまさかの愛知から地元に帰ってきてたそうで・・・  クッソレアな尾張小牧ナンバーで草この寒空の中おかえなさいまし! それで軍曹ニキのninja250R君は・・・・ファッ!?  ワイの知ってる→ninja250R単眼だったはずなんだけどなぁおかしいなぁなんか違和感あるな~と思ったら顔がninja250なんだよなぁ・・・いや待ってninjaってラムエアあったっけ・・・・?(混乱)しかもフルエキツインマフラー 改造費で普通に新車が買えるレベルで草生えた  魔改造されててもはや原型はない(PJニキ談)   ただめちゃくちゃかっこよくて濡れた エンジンをかけてもらったら そしてそんなninja250Rを駆る軍曹ニキはボカロはいいぞOJSNらしく、今度このninja250R君に初音ミクのラッピングを施すそうだ 家が割と近所みたいだし見つけたら全力YAEHしてやるからな~? 集合写真     話が一段落したら帰り道が一緒とのことでしばらく一緒に走る事になって、駐輪場で3台のエンンジンをかけたところ他2台の音にまさかのMT-25君のエンジン&マフラーオォン!が搔き消されるという事態に 走り出してからも前を走るninja250R君のマフラーオォン!にMT-25君のエンジン音が負けてて草生えたさらに後ろから迫るTiger1050ABS君の三気筒エンジンの音に恐れおののくミラーに写るその姿が圧倒的にでかすぎて本当に同じバイクかと思いました。 そして途中で解散して無事2016年走り納めツーは終了したいや~やっぱりYAEHしててよかったって思ったわけ、こんな出会いもあるんだからみんなもYAEH!しよう!! そして帰ってから気づいたけど、Tiger君の写真撮り忘れてんじゃねぇか・・・・(池沼)PJニキ許して! では皆さん今度こそ、良いお年を!!                   

      5
      テーマ:
  • 26 Dec
    • MT-25と過ごした2016年を振り返る

      例年では一年を振り返るなんてこと全然しないけど、今年はブログも始めたし多少はね? 2015年12月から教習所に通い2016年1月に卒業 2月8日に普通二輪免許取得&MT-25納車頭金8千円だけいれたフルローンで購入したこいつを大事に乗って行こうと決意 人生初バイク!一目惚れしたMT-25君にやっと乗れるんやなって舞い上がってました  なおそれから三時間後納車ァ・・・された嬉しさから30kmくらい走り回ってた時  落としちゃった・・・ウワァァァァァァ・・・(1速) マアァァァァァァ・・・(2速) うわぁー!!落としたァー!!! レバーの先の丸いやつを落としちゃったのですが!!! まさかの納車後三時間坂でバイクを押して転回しようとしてた最中に転倒  なんとか気を強く持ち写真を撮って帰るこの時点でこいつのローンはまだ62万くらいあった(絶望) それから1カ月くらいは慣らし運転、MT-25君に乗れると舞い上がってるせいか真冬なのに全然寒く無かった思い出こけてから5日後  バイパスを走り無事姫路城へ それから程なくして3度くらい兵庫の七曲りを走り    相生の方にある万葉岬へ通うバイクの練習するにはもってこいのちょうどいいワインディングなので何度も通う いや、本当は行って写真を撮るもそれを何故か毎回全部消してしまったせいで通わざるを得なくなったんだよなぁ・・・ そして誕生日には六甲山を走る  雪が路肩にあり、濡れた路面は余裕で凍ってて心底死ぬかと思いながら走ったンゴねぇ   この時に撮った六甲山から望む神戸の街並みの写真は先月まさかのテレビ番組で使用された 2月が終わる頃には慣らし走行の1000kmを超えていた    神戸の街をバイクで走る 3月には佐用の方(兵庫の西)にある西はりま天文台の方へ星を見にいったなぁ  道中霧が凄かった(午前0時) 西はりま天文台まで行くも、閉園時間を余裕でオーバーしてて仕方なくどっか空き地を回り走り回った  ほんとはもっと星がつながって撮れてるんだけどブレてたのがあって、使えるものを繋いだ結果短くなってしまったゾ・・・何時間も粘ったのに悲しいなぁ 3月末ごろにninjaニキが兵庫に引っ越してきた夢にまで誰かとツーリングできることに感動さえ覚えた 本格的にツーリングに行く前にまずはホモセン箱を加工しバイクに積載する  ホモセン箱に関してはとあるホモライダーのブログを大変参考にさせてもらって難なく加工完了 初ツーリングは六甲だった気がする    4月のくそ寒い六甲だったけど雪もなく路面も凍ってなくて、もうほんまに春がきたんやなって 六甲に行った翌日は姫路へ夜桜を見にツーリング   4月には京都の方にも行った   5月の頭にはイチゴ狩りも行った  この後には和歌山へ人生初となるキャンツーにも行った     ほとんど装備も整ってなく、バイクにETCをつけたことにより金欠状態の上で敢行したまぁなんにも苦痛じゃなかった、けどまさかこの和歌山の帰りでETCを使う羽目になろうとは(池沼) 6月には初林道に挑んだり、餘部鉄橋に行ったりカワサキワールドまでツーリングしたり    7月は石川までツーリングしたりひまわりや甲子園へ野球を応援しに行ったり     8月は四国へキャンツー    今でも道路が大雨で川みたいになったところを走ってたのを鮮明に思い出せる ここで2016年のロンツーは終わる 一気に飛んで先月にはホモの兄ちゃん達と滋賀までキャンツー   やっぱ振り返るのって難しい!!けど大体こんな感じだったような気がするゾ 本当に初めての事が多い年だった、何から書いていいのかわからないくらいに来年どうなるかはわからなけいど多分今年ほど充実することはないんだろうなーと思うと物悲しいですねぇ・・・ っていうかこうやって振り返りを記事にする必要ない・・・なくない?ブログなんだから過去記事見ればいいだけやん!(池沼 なにはともあれ皆様、2017年もどうぞよろしくお願いします。                                  

      8
      6
      テーマ:
  • 10 Dec
    • MT-25と征かない神戸ルミナリエ2016

      12/8(木) 神戸のルミナリエに行ってきたゾ ルミナリエは22年前の阪神淡路大震災で亡くなった人々への鎮魂のために行われている、神戸の一角をイルミネーションで彩ったイベントだゾ 阪神淡路大震災の時、震源地の淡路から少し離れた場所に住んでたから家の中の物がグチャグチャになる被害だけですんだので当時2歳の当方はタンスに潰されそうになっただけで無事だった、カスが効かねぇんだよ!!(無敵 ちなみにぃバイクで行こうと思ったんですけどぉ通行規制かかったら身動き取れなくなるんで電車ですよ電車ルミナリエ開催中12/2~12/11(18時頃~)の規制はこんな感じ→みとけよみとけよ~  昼に六甲山を走り、夕方にninjaニキの家へ行き、共にカップルが集うルミナリエへ向かう三ノ宮駅近くのマクドで腹ごしらえして元町駅の方まで歩き、ルミナリエの順路に沿って会場へと足を運ぶ通行規制により歩行者天国と化した横幅7mくらいの道路いっぱい人人&人が詰まってて非常に不愉快(直球)な思いをしながらも、カメラの設定をいじりながら歩く事30分程  突如町の一角が幻想的な姿へと変わる「大した事なさそう」ってつぶやきながら歩いてた周りの人がいきなり歓声を上げる ちなみにこの写真のところがルミナリエの入り口になっております 以下画像大量                     動画もあるゾ~  来年は彼女とこれたらな~と思いました(コナミ)  最後に申し訳程度のMT-25君       

      2
      2
      テーマ:
  • 29 Nov
    • MT-25と征くメタセコイア並木&宝船温泉オートキャンプ場

      メタセコイア並木?知らない子ですね・・・ 今回はTwitterで知り合ったホモ達と滋賀県の宝船温泉オートキャンプ場ってとこで盛り合ったゾ まずはこんな寒い中でキャンプするイカれたホモ達を紹介するぜ!! 筆者ワイことぴえろんCB400SBを駆る、ホモ専ニキことホモ専箱MAN!!黄色が印象的なYZF-R6を駆るイヌニキこと犬!! 三人はどういう集まりなんだっけ?って人に簡単に説明するとTwitterでイヌニキが「なんかキャンプしてぇなぁオーメドゥ?」って聞いてきたからアーイキソイクイクって感じで集まった、それだけですホモのフットワークは軽いってはっきりわかんだね ※文中ではホモニキ、イヌニキで進めていくゾ  ルートはこんな感じでぇ  ってこれ高速使ったやつしか表示できないの!?は~つっかぇ・・・ ほんとはこれ  いや~きつかったっす(素) 11/26(土)キャンプを楽しみにしすぎてか不幸にも眠れぬ夜を過ごしてしまうそうこうしてるうちにAM5:00を迎え、出発時刻を迎えた なお当方はクソ雑魚ナメクジ装備しか持っていないので(そもそも冬と雨の中走る事を考えに入れてない)厚着に厚着を重ねることで防寒対策を講じているのだが・・・  えぇなにこの霧は・・・兵庫の北に上がっていくにつれて霧が濃くなって行くし、霧によって濡れたグローブ(冬用ではない)がキンキンに冷やされてやはりヤバい!! 我慢しかねてローソンが小休憩!走り出してこれでも1時間たったかどうかぐらいだったんだよなぁ(雑魚)  普段はブラック派のワイ、当分補給もかねてカフェオレを飲むファインプレー バイクが濡れてるのは霧のせいです(半ギレ積載のほどはバイクの後ろ見てもらったらわかるけど案の定ガバガバなんだよなぁ コーヒー飲んでちょっと進んで止まってまた写真を撮る  日が昇ってきて少しだけ、ほんのすこぉぉしだけ寒さが和らいだことにはワイも思わずニッコリMT-25ちゃんもご満悦した表情 走って止まって写真撮ってを繰り返していく  うん、いい見晴らし!! そうしていく内に気づいたら京都に入ってました(池沼っていうかどんどん霧が濃くなっていくんですがそれは・・・  ファッ!!?すっげぇ白くなってる、はっきりわかんだねちょっと興奮しちゃって辺りを撮ってみる   うーんこの この後からは霧も晴れたんですが、京都の市街に入って行っちゃって写真撮ってる暇なかったっす初めての道はなまら緊張するでなぁ!!観光地いくつもスルーしていくのは心残りですねぇ!帰りに寄ろう! 1号線やら161号線やら走って最初の目的地、白髭神社に到着なんだこのHPは、たまげたなぁ  ここはわりと有名だから知ってる人も多いとおもいますねぇ! って逆だ逆ゥ!!  ガチの逆光でうまくとることが出来なかったけど、この湖に浮かぶ鳥居を見たことはあるんじゃないですかねぇ!ちなみに肉眼で見てもこの鳥居は逆光であんまり奇麗じゃなかったですよ(冒涜)夕方とか朝日が昇る頃に見るのが一番よさそうだと思いました 白髭神社から発ったらキャンプ場はもうすぐそこ AM10:30に一番乗りを決める ちらほらとすでにテントが設営されており家族連れがわりといました っていうかキャンプ場の写真撮り忘れてましたねぇ(池沼 大雑把にキャンプ場の説明すると ・湖のすぐほとりにある・フラットな地面(砂 芝生)で石が少ない・トイレと洗い場が二か所ある・片方のトイレは保温便座にウォシュレット付きの最新型(管理者のオッチャンいわく)・温泉がすぐそこ(入浴料・大人700円) デメリットを上げるとするならキャンプ場と温泉のお値段がちょっと高いことくらいですかねぇ!  それから10分後くらいにスーパーボルドール君の調教師・ホモセンニキが到着  ちょっと雑な写真で申し訳🍆!! AM11時頃になってYZF-R6を駆るイヌニキが颯爽とキャンプ場を通り過ぎて行って大草原 その後すぐに戻ってきて全員無事に合流軽く自己紹介なんかをすましたあと、管理者のオッチャンに金を払って早速設営 っていうかなにをトチ狂ったのか管理者のオッチャンがえらく割引してくれて税込み2,400円(バイク代込み)で済んだのに驚愕した オッチャンありがとー!!フラーッシュ!!  淫 村 が 完 成 ちなみにタープさえ持っておらず、そもそもキャプ道具がそんなにそろってないワイは無能を極めつつあった 奥のハイエース君はノンケ一般ファミリーのだゾ そ し て い よ い よ メ タ セ コ イ ア へ イヌニキに先導してもらいホモ一行はメタセコイア並木に向かうR6とボルドール君の加速が凄くて本当に一瞬で車間空いちゃうのは草SSもええなほんま・・・ キャンプ場から程なくしてメタセコイアに到着間近 なんかすさまじい渋滞なんですが、これはもしかしてみんなメタセコイア行きなんですかね・・・ 唖然としながらも一行は無料Pに入りバイクを止める  もはやバイクを路駐して写真を撮るっていうのは無理難題に等しかったのでちょっと歩いて雰囲気だけ味わう と、まずはちょっとだけ昼食をとる  しじみ汁(150円)うどんとそばがあったからそっち注文しようとしたら売り切れてますって、うっそだろお前!!まぁ足りる足りないはさておいて暖かい味噌汁が身に染みる は^~生き返るわ^~ イヌニキもしじみ汁で、ホモニキはなんかのつみれ汁飲んでましたねぇ! そしていよいよメタセコイア並木!   なんだこれは、たまげたなぁ・・・ 奇麗!確かに奇麗!!・・・・人がゴミの様だ(暴言) これいつだったら人いないんですかねぇ!!この観光客の量のおかげでバイクとメタセコイア並木のツーショットが撮ることできませんでした、春夏秋冬のMT-25君の写真を撮ることができなかったんだよ!!わかる?この罪の重さ まま、ええわ この後は昼飯を食べるのと、キャンプで使う薪や炭、食料を手に入れるために来た道を帰る 平和堂というスーパーで食料を調達しようとしたら  デデドン ああああああもうやだあああああああああああああ とりあえず飯だ飯!平和堂の中にあるたかぎという海鮮丼屋さんで飯を食う  じゃ俺サーモン丼食って帰るから・・・880円くらいだったかな?凄くOCかったです そしてコメリに寄って薪と炭を買うイヌニキは薪割り用にハンドアックスを購入、大変ご満悦な表情をしていたのが印象的!ホモに武器を持たせてはいけない(戒め  イヌニキがATMを犯すために寄ったセブイレで一枚 ボルドール君もR6君もめっちゃかっこいいねんな!!! そして別の平和堂で無事食料を調達してキャンプ場に帰投 突 然 始 ま る ホ モ ビ 撮 影 会      一般ノンケファミリーから冷たい視線を浴びせられてたようだけどカスがきかねぇんだよ!!しかしMT-25君が犯されすぎていないか?MT-25君もまんざらじゃなさそうだなぁ! イヌニキもホモニキもノリがよくて非常に楽しい撮影会となりましたみんなガンギマリ状態で草 そしてイヌニキのYZF-R6に跨ったところを撮ってもらったゾ  なんだこの前傾姿勢!?こんなの長時間乗ってたら腰がお●んこになっちゃ~う! っていうかこんな姿勢で乗るの怖すぎて曲がれないっすよ!!でもレンタルで乗れるなら凄い乗ってみたいゾ あーだめだめ大型SS乗りたくなっちゃうやばいやばい!!!! というかこれで酷道攻めるってバカでしょ(褒め言葉) アーイキソイクイク  (≧Д≦)ンアーッ!なんかパッと見たら女の子みたいになっちゃってますねそらそうなるよ ホモニキのボルドール君にも跨らせてもらったけど、すんげぇ乗りやすくて驚いたゾシート高からシートの堅さ、ハンドルの位置、安定感が違う余裕のスタイルだ (跨った時の写真は)ないです。 R6君に跨ってるとR6君から「はやく走らせるんだよあくしろよ」って言われてるような気分になって、ボルドール君に跨ったら「どこまでも運んでやるからな~」って言われてる気分になった なにが言いたいのかよくわかんないですね() みんな違ってみんないいなぁ!いろんなバイクに乗ってみたいゾ~ 撮影会が終わったらさっさと焚火の準備ですよ!   鉈をかまえるホモニキとハンドアックスを構えてガンギマリ状態のイヌニキが薪を割っていく ワイはサボってても、バレへんか・・・(無能  ホモは火遊びがお好き  BONFIRE LITああ^~体が温まるんじゃ^~やっぱ火って必要だわ、焚火台買います買います!イヌニキとホモニキに勧められて決意したゾ  イヌニキが持ってきたグリルで肉を焼き、ホモニキの焚火台でウィンナーを焼く  炎上してて草生える やっぱ肉喰うと酒がすすみますねぇ!! しかし初対面なのに普通に談笑しながらまったり過ごせるとか、ホモの親和性って凄杉内!? 飯食いながらさらっと二人のバイクを盗撮  MT-25君だけピントがずれてて草  そして少し時間が過ぎた頃タープを叩く雨の音が聞こえ始めるやめてくれよ(絶望) 次第に雨は強くなり、薪も燃え尽きた  グリルに残ってた炭を焚火代に移す(これが消えたらもう寝るしか)ないじゃん 間もなく火が消えてしまったのでホモ一行は自分たちのテントに戻り就寝 11/27(日) AM5時過ぎ、なにやら違和感で目が覚める 足元がなんか濡れてて冷たい、頭のあたりが冷たい、枕にしていた服が濡れている 浸水しとるやんけぇええ!!!!!! 幸いにも被害はあまりなかったけど、もう寝れる状態じゃないのでテントの中を片付けたり外に出て一服したりして時間をつぶしていく  じきにホモニキとイヌニキも起きてきて再び焚火台に火を放つこの時雨はあがっていた   朝食にカップうどん、イヌニキが買ってたパンを食べる 食べ終わったら雨が上がってるうちにテントを撤去しますよ~    ホモ達が夢の跡思ったより地面はぬかるんでない感じ ちょっとでも雨が上がってくれてほんとによかったゾ・・・程なくしてまた降ってきたんですがそれは この後はこのキャンプ場から道路挟んだところにある温泉に入った 小さすぎて男3人には狭すぎるッピ!!!けど冷えたからだを温めて、疲れた身体を癒すには十分だった写真は撮ってないけど、ホモニキが撮って温泉の様子を自身のブログに上げてたのでそちらを参照にしてください→ホムセン箱MANの休日 風呂場の写真はないからなぁ!ガチホモは残念だったな!! 風呂場の中での会話で、ホモニキはMUR先輩、イヌニキは野獣先輩、ワイはKMRってことになって大草原 この辺のネタがわからないって人は間違ってもググらないようにしよう!お兄さんとの約束だ! 温泉から出たらホモニキが出してくれてたクソデカタープ君を片付けて、帰路につく 今度は土砂降りの往路と同じ道を逝くMT-25君雨に打たれすぎてないか?これで壊れないんだから意外と丈夫なもんなんですねえ!! 雨の中びしょ濡れになりながら5時間くらい走って家に着いたら寝袋とテントを乾かす  こんな感じでホモキャンは無事に終了しました(完)また一緒に走りてぇなぁ あ、そうだ(唐突)このキャンプで積載量のアップとキャンプ道具をそろえることを決意したゾ来年はもっと充実したキャンプライフをおくってやるからな~?                                                                     

      3
      4
      テーマ:
  • 26 Oct
    • MT-25と征く砥峰高原

      天気悪いなぁ、せやバイク乗ったろ!!! というわけでバッテリーの充電と紅葉の下見を兼ねて砥峰高原まで行ってきたゾ  地図の埋め込み方がわからんのじゃ!!!!!(全ギレ) ちなみにここ「ノルウェーの森」「平清盛」「信長狂騒曲」などの撮影地でもあるんだゾ興味があったら行ってみて、どうぞ 1時間半くらい走ってはい到着ゥやっぱ田舎はワインディング多くて楽しいですね(こなみ 砥峰についてバイク止めようと思ったら駐車場誘導OBSNに「バイクはこっちこっち、200円ね!」って言われてファッ!?ってなったわ・・・シーズン中は駐車代取られるのは知らなかった、ちなみに車は500円になります で ちょっとススキと紅葉の具合見て帰ろうと思ってたのにまさかの駐車代取られたので渋々3kmの散策道を歩いていくことにしました。 ここ杖とかないとわりとしんどいねんな・・・粘土質の土に足取られて滑るし道がちゃんと整備されてるわけでもないしで何回も足を滑らしながら歩いていく  眺めはええねんな、眺めは晴れてたらもっと奇麗なんだろうけど、3回目の今回も晴れた空は拝めませんでした(半ギレそれどころか今回は雨ぞ雨ェ!!!!!! アァァァァァァ(一速)メェェェェェェェ(二速)空が涙を落としてしまったのですが!!!! ハイキングOYJとOBSNをぶちぬきながらガンガン進む、もはや小走り すると小さい花が散見するのでとりあえず撮っとく  なにこの白い花?高山植物調べても似たようなの多くてんにゃぴよくわかんないですね イチリンソウ?ニリンソウ?サンリンソウ?なんか違うような 他にも紫の花が 竜 胆\オスッ!/ 花言葉:「悲しんでいるあなたを愛する」「正義」「誠実」   らしいっスよ奇麗っスね 他に見るものがススキしかない、すすきの行きたい(意味深)  ちな灰色の空がうっとうしかったのでWBいじって暖色強くしてます  こんだけ広いけど歩けるのは指定された散策道だけでススキの中につっこむことはできませんゾバイクはこの赤丸のとこに止まってるぞ~  大型いっぱい止まっててなんかドキドキしちゃった!Z1000の隣に止めて視姦してやったぜ。(写真は)ないです。  もうほんと足が痛むけど一周しないと帰ろうにも帰れない絶望感  ススキはよく咲いてるけど紅葉はまったくですねクォレハ・・・  マ゜ッ!!  なんだこのおっさん!?   ススキ単体を撮ってみるも難しい あ、これは  木材ニキやんけ!!!!こんちわーっす 木材ニキを見送った後は道なり進んで無事いっシュゥ・・・完了です雨が降ったり止んだり繰り返しててほんと頭に来ますよ!! 駐輪場に戻ると上より降ってたみたいでバイクびっしょびしょで草ケツが濡れちゃうだろいい加減にしろ!! 帰りもほんと嫌な予感がするなこれはとりあえず路面も濡れてるけど林道にGO ちょっと走ってススキとMT-25君のツーショット  へ な ち ょ こ(撮影技術・センス) ススキとツーショット撮った後走ってたらメットに何かが当たる音が  雨「よろしくニキーwwwww」  はぁ・・・・(糞で固めた息) そしてなにげなくODOメーター見たらゾロ目やんけ!!撮ったろ!!バイク乗り出してから8ヵ月が過ぎたけどまだ8000kmも行ってないんすねぇ個人的には1万超えてる感覚  糞にまみれた林道を走ってたら徐々に雨脚が強まってきたのでKNSTさんのところで雨宿りさせてもらう  いつこけるかヒヤヒヤしながらバイクを押し引きしながら木の下に運ぶ そしたらまったく雨当たらなくなって草、木下さん有能すぎない?  MT-25「おーおーおー定期的にびしょ濡れにしやがってよお前よー」 迫 真 ダ ー ク サ イ ド オニーハンユルシテ・・・ 思えばほんとに雨に打たれまくってる、いつ壊れるのかほんとに怖いゾしかも雨に降られるときは半端じゃない雨に打たれてるからなおさら 雨が上がった隙をついて一気に南下、スリップしなくてほんとによかったぞ~ 腹が減ったのでコンビニに逃げ込む びしょぬれになったグローブは乾かしちゃおうねぇ~   コーヒーとカロリーメイトと肉まんを買って食ってたらまた雨だァ!!! 急いで片づけてメットかぶってグローブつけたら完全に乾いてて草これからこうしよう!また雨に打たれる前提なんですがそれは 今度の雨はすぐ上がったのでセーフセーフ!!しかし路面はウェッッットでほんまにシットこっからは一切雨にも降られず自宅へ帰還 久しぶりに150kmくらい走ったからか首と頭が痛いんゴゴゴゴ あと二週間くらいしないと紅葉しなさそうですねススキの方も1週間後くらいの方が奇麗に見れそう あ、ちなみにこないだコスモスも見に行ってましたゾ        今日またこのコスモス畑に行ってMT-25とツーショット  青空を返してクレメンス・・・・・・・・・・・ ではサラダバー                       

      7
      6
      テーマ:
  • 30 Sep
    • MT-25と征く兵庫県多可町

      アカン、このままでは彼岸花が散ってしまう!! 思い立ったが吉日、散る前に撮ってきたゾ ※ちなみに今回の記事より写真がD3100で撮ったものからD7000で撮ったものに変わります 多可町ってどこ?ここ?って人はこれ見てこれ  調べたら彼岸花が群生してるらしいじゃないすか、ってことで9/27に車で行ったゾ R175を走って途中で西脇方面に折れて~はい到着 なお来たのはいいが群生してるところがんにゃびよくわかんなかったので、駐車した近場を散策しただけ(池沼)   二枚目の写真撮り終わって車に戻るため歩いてたら地元の小学校低学年くらいのガキンチョに絡まれてこわかった・・・ ガキンチョA「おうおうおうなにしてんだおめーよぉ」俺「彼岸花の写真撮ってただけ・・・ッス」ガキB「Twitterかなんかに上げるんかオォ?」俺「そう・・・ッス」ガキA・B「ID教えろよあくするんだよ」俺「ファッ!?なんで教えなきゃならないんですか!!(正論)」ガキA・B「俺達の写真撮ってツイッターに上げろ(命令)」俺「ウス(撮り合えず撮っとこ)」ガキA・B「わかればいいんだよわかれば」俺「はい、それじゃ、僕もう行くんで・・・」 とりあえずガキンチョにID教えたのはいいけど、向こうからフォローもなにもされないんですがそれは犯罪者予備軍として監視されてる可能性が微レ存・・・?ってか撮った写真どうすりゃいいんだよ、名乗り出ろよ!! 気にせず次、イきますよ~  赤すぎィ!!目と頭に悪い鮮明さ  もしかしてこれくらいでも「群生」なんですかねぇ・・?  お気に入りの一枚、絵のような写真  失敗ゾ・・・ 帰りに多可町にある翠明湖ってとこでポートレート   で このときは車だったため湖岸を走るのは困難だったため断念したため、今日9/30に今度はMT-25で行ってきました(大池沼)  このグネグネ感たまらんやろこれ!! 途中で彼岸花とMT-25のツーショット  バイクの方が写真も撮りやすいし駐車スペースもあまり気にしなくていいし最高だわよ  エンジン切ったら歩道も入れる(害悪) ほんで湖岸走ってたら予想通り落ち葉トラップや濡れた路面でヒヤヒヤしながらも楽しんで走ってたら  ヒエッ・・・・・・・・ 落ち葉よかよっぽど怖いものがたっっくさん落ちてて死ぬかと思ったゾ写真撮るためにバイク押していが栗の中にゴーアヘッドしたけど、この上走ってたらもれなくスリップ横転だっただろうなぁ早めに気付いてよかったゾ そうじゃなくても濡れた路面や落ち葉で後輪滑りまくってたんだからよぉ!!本気でオフロード乗ろうかと思った瞬間№2だわ  クリトリしてぇなぁ俺もなぁ  奇麗な栗いっぱい落ちてたゾけど虫食ってそうだから拾い食いはやめだやめ!! この後はそのまま帰りました。           

      11
      8
      テーマ:
  • 29 Aug
    • MT-25&ninja250と征く初・四国part3

      どれほど眠っただろうか、近くの道路を爆音で往復するバイクの音で目が覚める ~四国ツー.part3~ 0時!!!?うせやろ!!?とりあえずトイレにいってもうひと眠り決めるしかしテントの中が熱すぎて眠れない兎に角「このままでは眠れない」と、ninjaニキと共にテントのフライシートを剥がす そうすると涼しい風がテントのメッシュ窓から吹き込んできて、もう気が狂うほど気持ちええんじゃ!!そこからは起床時間の3時までは一瞬だった起きたら反射的に歯磨きセットを握り、トイレへと向かい洗面寝る前より星空が広がってるように感じたから、また空を見上げてボーッと空を見上げて歯磨き 数分後テントに戻るとninjaニキも、もう起きていたさっさとテントの外とテントを片付けて、再びバイク積載していく キャンプ場に「お世話になりました」と告げて、4時過ぎについに四国カルストに向けて出発 ninjaニキ「アカン、腹痛が」 腹痛はヤバイ、道中にあったローソンで用を足し準備万端の状態で再出発 下道をひた走り道の駅・みかわに到着おや?天気があまりよろしくないように思うのですがそれは・・・  もちろん朝早いので店が開いてるわけもなく、とりあえずここでワイも糞をひりだし、しばし休憩した後またカルストに向けて出発するもちょちょいと寄り道を挟んでいく  良さげな吊り橋を見つけたので渡ってみる   完全に鏡と化した川君UC   山の中の新鮮な空気で肺が洗われるようだしばらく写真を撮った後、再び四国カルストへ足を向ける なおここからが地獄の一丁目の始まりだった。 程なくして雨が降り始める、最初は霧のような細かい雨徐々に雨脚を強めていく雨 程なくしてこちらも四国カルストへと踏み入る とにかく姫鶴牧場へ足早に走っていく雨に打たれ、更に視界不良の中なんとか無事に姫鶴牧場へと到達 やったぜ!!四国カルストだ!!!   とはならなかった・・・  真っ白でなんにも視えねぇぞオイィ!!?写真でみたらもっとはるか向こうの稜線まで見えてたダルルォ!? はーほんまつっかえ・・・ とにかくせっかく来たからちょっと散策していく到着から十数分後くらいに雨は上がったが、何分視界は悪いまま      ストーンヘンジかなにか???  わぁい高知!ぴえろん高知だいすき! 一向に視界も開けないし、このままここで時間をつぶすわけにもいかないので次なる目的地の金毘羅山に向かう メ ッ ト が 水 滴 と 曇 り に よ り ラ イ ダ ー を 殺 す 凶 器 と 化 す  再び雨は降りだすし・・あーもうめちゃくちゃだよ!!視界不良の中走っていたら牛さん発見  キャプチャァ この後はひたすら山を下る濡れた路面が怖すぎるッピ!! しばらく雨に打たれながら走り続ける、もちろんカッパもなにもないので全身びしょ濡れで革ジャン内部までも超濡れている、さらに重い しばらく走り 風車の駅に到達    羽デケェ!!!これがぐるぐる回ってるのかぁ凄いなぁ 雨が降ったり止んだり、どんどん体力が削られていく、眠気も増していくけど立ち止まっていると帰る時間がどんどん遅くなるので休憩もほどほどに走り出す 再び走り出し、高知市を抜け北上 道の駅・大杉にて朝飯とする  全身が濡れている状態で店内に入るのは幾何か抵抗があったし申し訳ない気持ちもあったが背に腹は代えられません!!あ、この時はまだそんなに水滴が滴る程濡れているってわけではないです走っている間に何度も降ったり止んだりを繰り返されたために少し乾いてました しかし革ジャンの下に着ていたTシャツがどうもカビとか雨水とか獣臭い匂いがするというか、いわゆる大惨事くっっっさいにゃ!!!!! 臭いけど飯は食う、立派な汚物です私は とにかくワイは親子丼を頂く  うんOC!! 飯を食ったら外に出て一服、雨は上がっていて、進行方向からはオープンカーが走ってきたし幸先良いなこれは!とか思ってた この道の駅大杉には美空ひばりの遺影碑とか、近くに日本最大の杉の大樹があるらしかったけど残念ながら見て回る余裕はなかたっですはい しばらく雨も降らなかったし、もう大丈夫かな?と思って金毘羅山に向け走り出し安心したのも束の間 浴びたこともないバケツをひっくり返したような豪雨に降られる まさしくpart1の一番最初のタイトルロゴの気持ちになったなるほどまさに命の洗濯だと言わんばかりの圧倒的雨量排水溝から水がドバドバと吹きあがり、道路は川となりもはやバイクなのかジェットバイクに乗っているのかわからない惨状 しかし我々はそれでも徐々に金毘羅山に近付いていく だがついに、あまりの雨量により要のninjaニキのスマホが水没する ワイのスマホのバッテリーも残りほんの数%の残量だし、おまけにこの雨の中ではまったくもって役に立たない容赦なく降り注ぐ雨の中、立往生を余儀なくされる というかもはやこれだけ濡れたら今さら何を気にすることがあろうかといった感じであるそしてなによりここまで来てもはやそのまま家に帰ることは許されない、意地でも金毘羅山に登るという覚悟の元走っていく(嘘つけ絶対心折れてたぞ) なんとか金毘羅山表参道周辺までやってきた、もうここまできたらもはやワイらの勝ちや!!適当に店で駐車場を借りるここで気づく、財布の中が水びたしでお札が濡れまくっている(絶望) まま、ええわ・・・ 300円で屋根付きの駐輪場を借りることができて超ラッキーだった!!ここなら荷物もバイクも無事だろう!! ちなみにその店のおばちゃんにninjaニキが「今から金毘羅山に登る」旨を話したところ大変驚かれたそうな傘いらんかね~と言われてたように思うけど、ここまで濡れてたらもはや傘の必要性などどこにもないのだよ(達観) 荷物を整理し、モバイルバッテリーをスマホに突き刺し充電 ここでninjaニキのスマホから聞いたことない警告音がピーピーと大音量で鳴り響く バグですねこれは、間違い けど後に無事に直っていやーよかったっす!! そしてここからしばらく財布とか大事なものを袋に入れて持ち歩く事になる じゃあ785段登っていきますよ!!ちなみに金毘羅山に着いた頃ようやく雨脚は弱まった、日頃の行いかな?  それでも割と降っているのがおかわり頂けるだろうか   軽快にガンガン登っていく、むしろちんたら登っていたら身体が冷えてめちゃくちゃ寒い      どんどん雨は上がって行って、傘をさしてる人も減っていく 超イケメン馬を発見  おじいちゃん馬も発見  24歳、人間の年にすると96ぐらいだったかな?落ち着いて貫禄がある良い馬だと思いました(コナミ  よし、さぁいっきますよおおおおおおおお!!!!    よぉぉぉぉぉっしゃあああああ登り切ったぞおおお!!!雨も完全に上がって晴れ間が出てきた!!! 眼下の街並みも良く見える!!  困難な道のりだっただけに感動もひとしお ちょっとだけ奥社目指してまた階段上り始めたけど、時間の都合でもう途中で引き返したよ   家から割と近いのに一度もきたことなかった金毘羅山、天気のいい時にまた登りたいなぁ登ってきた階段を急いで降りて、表参道の中にある虎屋にて本場の讃岐うどんをいただくワイはぶっかけでninjaニキはかけうどん    麺がツルツルシコシコで超うめええええ!!!!あああ・・ああああ(泣)大変だったけど来てよかったよ金毘羅ぁ(涙) もう天気はだいぶ回復して、路面も乾きつつあった  バイクのところに戻ってみると、なんと俺のバイクをとめてた横数十センチのところの天井に穴があいて、もはや雨漏りであってそうでないレベルの雨水がドヴァーッと流れ込んできていたバイク全然乾いてねぇじゃん!!足元すんごい水たまりになってるよ!!!まぁ相変わらず服も何もかもビショビショだから一向に構わんのだがねしかしクソ程濡れた革ジャンが異常に重くてビビったゾ とにかく後は家に帰るだけ!快晴の中を快調に走っていく すぐに人生初の瀬戸大橋を渡っていく、そのまま山陽道を走り姫路方面へ向かう心地よい夏の風により全身がどんどん乾いていき、あっという間にパンツ以外の全てが乾いた そして岡山の瀬戸PAで一休憩挟んだ後、無事に家にたどり着きました ウチについたらキムチ鍋を食べ、撮り貯めたninjaニキの車載動画のチェックなんかをした後解散!!後はこの動画をなんとかninjaニキが上げてくれたらそれで四国のこのツーリングは終了となる!! もし動画があがったらブログに上げるので是非ご視聴くださいませ                     

      9
      4
      テーマ:
    • MT-25&ninja250と征く初・四国part2

      文字数制限にかかってしまい無残にもpart1で完結することができませんでした(ガチギレ) じゃ続きいくよ~ 風呂あがったらまさかの夕立 怒りにこの身が震える・・・ッキャンプ地の惨状が気になるところ まぁ急いても仕方ないのでしばらく雨宿り  あ~茶と煎餅がうめぇ、汗がとまらねぇ  雨宿りしてたら傘がいらないほどの小雨になったのでこの隙に急いで出ていく  キャンプ地に戻る前に晩飯の食材を調達するためにスーパーへと向かおうとするも、しばらく走ったらまたヒドい雨が降り始めたので、たまたま近くにあった酒屋の軒先で雨宿りさせていただく あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! ) ちょっとこぶりになってましになった所で再び出発  セブンスター石手店 こちらで肉肉&肉と酒を買っていく ビール500缶六本と梅酒豚の細切れ、鳥のハラミの塩焼き、ブルコギ、ウインナー 以上が主な食材となる、肉ばっかじゃねぇかお前んちゥー!!! スーパーから出たら雨も上がって路面も乾き始めてた、神の御加護ですね キャンプ地に戻ってみるとあら不思議、一切雨に降られてませんでしたやったぜ。 暗くなる前にさっさと飯作りますよ~    この日のために鍋とバーナー買っといてよかったぜと、ここで予想にもしてなかったハッピーなお知らせが ninjaニキ「米も塩胡椒もあるやで~」 神かよ飯盒までちゃんとあって草 しかし豚の細切れ美味すぎンゴこれ焼いて食えるだけできャンプしてる甲斐があるってもんだと思いました ちょっと腹が膨らんできたころ、ninjaニキが下の川の水で米を研いできた(トイレの水道水はとても飲めるものではないとの妥当な判断により川の水) 外で米を炊くとか初めてですよ!!ってワイは見てるだけやったけども しっかしアブがアブ!アブ!アブアブアブアブゥーッ!!ってうるせぇ!!さすがに虫が多いっすね! なんやかんやと談笑しながら食事を進めた  そして日が完全に暮れた頃、米が炊けたるぷるコギと米がほんま、うまーーーーーーい!!!(実際に叫ぶほど美味かった) なんというか奇麗な川の水で炊いたから?なのか米が甘くてうまい、飯盒で炊いたからか白米が生き生きと立っている!! その甘い米としょっぱいプルコギがとてもマッチしていてなんとも筆舌に尽くしがたい とにかくうまい(やまびこ)  酒も進むし胃にガンガン入るし・・・って食べてたらさすがに満腹感がいなめない 身体も火照ったし、汗もかいたし休憩がてら川で水浴びでもするか~って事で夜の川で男二人、素っ裸で水浴びをしていく ((((超冷たい)))) 山の中の川の水温を舐めてましたわ、ほんとに冷たすぎて焦ったゾ・・・(池沼) しかし良く冷やされた甲斐があってか再び食事と酒が喉を通るようになった。どんどん気持ちよくなってきたところで眠気もあるし、翌日の予定の事もあるしで早めに就寝時間を設けた 山の中だし田舎だからか空気が奇麗で澄んでて、月の明かりが邪魔だったけど星が奇麗に良く見えたしばらくテントの外でボーッとしてたら先にninjaニキは寝てしまわれたようだった ワイは寝る前に歯を磨かないと寝れない民族なので歯を磨きながらひたすら空を見上げてました キャンプ場の明かりはと言えば月明りと星と、テントごしに中のランタンの光が淡く光を放っているだけ静寂に包まれて、日ごろのストレスから解放されてい・・・・ ってすぐそこの道路で走り屋が走りまくっててうるせえ!!!!!!!!人がセンチメンタルな気分に浸されているときにぃ!!なぜ、なぜなのなのデス!!!? しかし酒が入ってだいぶ酔いも回っていたためあまり気にせず、テントに戻りそのまま就寝 こうして初・四国での夜は更けていく part3へ続く       

      1
      テーマ:
    • MT-25&ninja250と征く初・四国part1

         タイトルロゴ雑ゥ!!しかし今回一番感じた気持ちが如実に表れている  今回は8/24~25の1泊2日で四国(徳島を除く)を走ってきたゾルートはこのような感じ山陽道→しまなみ→愛媛愛媛→高知→香川→瀬戸大橋  初日 二日目 ninjaニキ「なんか道後温泉行きてぇなぁ、行きたくない?」ワイ行きますよ「イクイクゥ!!」 道後温泉、四国カルスト、金毘羅山とめぐるルートを選定し、いざ初・四国に挑む雨は降らないはずと楽観視していたため雨具は全て置いていく山中でもなければ冷えないし寝袋もいらないっすよ!というTwitterのフォロワーさんからの助言をもとにシュラフ(寝袋)も置いていくそして念のため山の中を走ったら寒いかもということで革ジャンを着ていく(これが後に吉と出る) 今回のツーリングスケジュールはだいたいninjaニキが策定してくれたおかげで安心ゾ!キャンプ道具もある程度揃えたわけだし、満を持して四国へと向かう   ~8/24~ 8/23の晩にninjaニキがワイ宅に泊りにきた、四国へ行くなら大阪寄りのninjaニキ宅から出発よりワイ宅からの方が効率がいいのでツーリング先が兵庫以西以東かにより出発地を使い分け ninjaニキが来る前にちゃちゃっと積載してぇほんまグラブバー有能すぎますわ その後22時過ぎにninjaニキがやってきた、来て早々にしこたまカレーを食わせてその日は寝たんや晩飯喰ったと言うけど、勧めたらサラっと食いきって草「もっと早くに言ってくれよな~頼むよ~、もう晩飯喰ったけど頂きます」って感じでぇ、ペロっとたいらげてたけど胃の内容量凄杉内   24日2:30分起床、仕度してコーヒーを飲んで3時すぎに出発晩に食べたカレーの胸やけが微かに残っているゾ・・・・ 山陽道をひた走り広島に入るそして福山SA下りで尾道ラーメンを半々にして、それを朝食とする  あっさりとしててだけど味が濃い醤油ベースのスープ、豚の背油が良いアクセントになっている(中途半端な食レポ) 朝飯にはもってこいの胃に優しいラーメンでした、半分で十分やったけどもね しばし休憩して出発、再び山陽道をひた走る そして、そして、そして、そしてぇ!!!!人生初しまなみ海道!!!!!やったぜ。 ずっと渡りたかったんだよなぁ、チャリで行く気はない(鋼の意志) 眼下に朝焼けを受けて輝く海と新緑生い茂る島々、心地いい潮風どこまでも開けた視界の中、朝を全身で感じながら爆走 あぁあああああああ脳が脳が脳が震えるウウウウウウウウウウウウウ!!!!!しかし予想してたより風が強くなくて非常に助かったゾ こういう道関係の画像、というか動画はいずれninjaニキが上げるであろう動画を見てくださいオナシャス!語彙とセンスが足りなくて語りつくせない悲しみ 大三島で一旦しまなみ海道を降り、道の駅・多々羅しまなみ公園のサイクリストの聖地牌前で記念撮影     あぁ^~朝焼けが奇麗なんじゃ^~というかMT-25の赤が朝焼けに映えすぎて絶頂する 休憩もほどほどにして再びしまなみ海道を走り、来島海峡SAで再び休憩、というか景色を見る  橋がいくつもホモトレインしとるんじゃ そして何気なく愛媛に上陸!!人生初四国入り!!というか広島も初(立ち寄ったのが)だったんですけど。 その後は愛媛の松山にある本日のキャンプ地せせらぎ公園へと向かう その間、山ばっかりで草道がすごい楽しいですねぇ!! なんやかんやであっというまに到着       あ~、ここかぁ。ええやんトイレ(だけ)ついてんのや ワイ「なんぼなん?ここ」ninjaニキ「こちら、0円になっております」ワイ「0円?!(驚愕)」ninjaニキ「はい」ワイ「うせやろ?」 タダで寝床頂けるとか、キャンプはやっぱ最高やなってじゃ設営していきますよ~ ぱぱぱっとやって、終わり!!  ここをキャンプ地とする!!! テントに盗まれても大事に至らない物だけを突うずるっ込む すぐ下の川がめちゃくちゃ奇麗でそこでninjaニキと盛り合った 撮影協力ninjaニキ 邪剣・夜威鬼魔衝音を振りかぶるワイ 前戯はほどほどにして第一のメインの目的地・道後温泉へと向かう、いい天気でほんまハッピー! ちょっと間走ったらすぐ着いた  この建物の裏が駐輪場になっており、そこにバイクをとめたんや じゃあ散策していきますよ~ 見づらいと思うけど、こんな感じになってる  主要な目的地を絞ると 道後温泉本館 道後ハイカラ通り 道後温泉駅周辺  とりあえずちょっびっと駐輪場周辺の寺や神社を見て回る 円満寺?で可愛いもの発見    毬毬してる!! そして来た道を戻り、駐輪場の横にある湯神社にやってきた  曇ってますねぇ嫌な予感がしますねぇ・・・ 湯神社近くにある空中回廊から道後温泉本館を狙い撃ち   なんかミニチュア感が凄くて草しかし見た目かっこいいなぁ、住みたいなここに 下に降りて本館周辺を散策 玉の石に湯をぶっかけていく  ほらほらほらほらほらほら! 道後温泉本館の側面?  ほんま住みたいですわ・・・しかし驚くほど硫黄の香りがしないのはナズェナンデス? ハイカラ通りにノンケが征く   中で散策&食い歩く  ファッ!?なんやこのウンコ・・・ ぬれ煎  ああああ甘口醤油のぬれ煎好きすぎるんじゃあああああああああああああああ美味い(確信) 腹が減ったのでこちらのお店で昼食  鯛飯じゃあああああああああああああ!!!!!なんか知ってる鯛飯と違うんですがそれは・・・?  メニューが知らないのばっかで草ちょっとブレてるけど許してクレメンス  鯛茶漬けも美味そうやなホンマ そして坊ちゃん列車への乗車時間が迫ってきているので道後温泉駅へ向かう  駅前にすでにマッチ箱みたいな汽車(ディーゼル)がいて感動  うーんこのマッチ箱 切符も買って、うん!準備万端!  高い、高くない? キップを買ったら駅構内で写真を撮影   坊ちゃん列車に乗ってるのが本日の車掌さん写真見返してたら、この車掌さんこっちにガッツリ目線と笑顔くれてて草生えた サービス精神旺盛すぎィ!!さらにこの車掌さんのサービス精神旺盛さが際立つのは坊ちゃん列車が停まって、車掌さんが下りてきてからだ わらわらと坊ちゃん列車に集まる観光客を次々にシャッターを切ってさばいていく あ、ワイたちも撮ってもらいました   帽子も貸してくれるとか素晴らしすぎる しかしこのマジでマッチ箱みたいに小さい列車、これにぎゅうぎゅうに人が入ってたんだよなぁ そうこうと駅前で遊ぶも、まだ時間があったので近くにあった足湯でしばし休憩    アツゥーイ!!!!ちょっと湯温高杉んよ~ 足湯に浸かってたリア充カポーが呪われますようにと、足先からぴえろん汁を噴射していく そしていよいよ乗車時刻がやってきた、整理券番号順に乗り込むらしいのでワイらが1番2番乗りや!! (あ、ちなみに車内の写真は撮って)ないです。 その変わりに動画撮ってました、短いけど長いのは編集とかめんどくさいのでナシナシ!(無能  ポッポオオオオオオオオオオオオオオオッ!!!!(迫真)この後、南堀端というところまで乗ってその後は普通の路面電車で再び道後温泉に戻る南堀端駅から松山城に少し進んで、城の写真を撮る  サマーウォーズ感ってか白ちっさくなぁい!!?  そして戻ったら坊ちゃん時計のトラスフォームを見る  こちらも動画撮ってます  さぁ!ひとしきり汗をかきながら観光した後はいよいよ温泉だ!!!なんでか知らないけどこの時点でジーパンがゲロ臭くなっちゃってて入浴は急を要する一件となっていた   近くで見るとほんま荘厳ええ温泉やここは 一人800円で浴衣、お茶、茶菓子付きええやん とりあえず人がいっぱいらしいのでちょっとだけ待つことにその間に周囲をぶらついて写真を撮ってきた  小説読んた限りのイメージからはわりと離れてるんだよなぁ しかしどんどん雲行きが怪しくなっていく しばらくしたら空きができたのか中に入れるようになった 中に入ったらこんなのが!  水琴窟 水を灌ぐと第六感に働きかけてくるような美しい水の滴るいい音が聞けるゾ暑い夏にぴったり!音で体を冷やすって感じ さぁさっさと風呂に入るだ!シャンプーリンス石鹸を各50円で購入し、浴衣を持っていざ出陣 ソロ~っと脱衣場に降りていく         こっから先の写メはないです(半ギレ)期待したホモの皆様方は生の目で確認してきてくださいね! 線質は・・・んにゃぴよくわかんなかったですけど異常に汗が噴き出したのは温泉の効能?暑さのせい? part2へ続く

      2
      2
      テーマ:
  • 29 Jul
    • MT-25&ninja250と征く佐用ひまわり畑と甲子園球場

      ninjaニキ「なぁ・・・やきう見にいかへんか?」 俺「あ、いっすよ(快諾)」 というわけで7/28に甲子園まで野球見に行ってきましたゾ、あとついでに佐用のひまわり畑も ルートはこんな感じでぇ・・・  姫路の向こうまで行って、神戸の向こうまで行きました道は混んでるし暑い暑い&暑いしまいめには熱中症めいた頭痛の発現が認められました(半ギレ 皆も熱中症には気を付けよう!!水分と塩分はしっかりと摂りましょうね!! AM9時9時にワイ将の自宅に集合予定となっており、9時を少し過ぎたところでninjaニキに「ま~だ時間かかりそうですかねぇ?」とラインを送信したところ2~3分後に「あら^~寝坊しましたわ^~」と返ってきたもんだからソファーに横になってうとうととしてたら5分後くらいに庭に「ブロロロロロ・・・・」と見知った青いninjaが・・・・ 「ファッ!?神戸から5分!?(純粋)」じゃ、なくて 寝坊したって嘘はなんだったんだヨ!!!! ninjaニキに冷たい麦茶を飲み干していただいたら即佐用町のひまわり畑に向けて出発 佐用は冬の星の撮影以来だぁ 姫路バイパス走った後は179号線(出雲街道)に入ってただ進むだけの単調な道激アツの道を1時間ちょっと走ったのかな?冬に走っときより遥かに近く感じたゾ 汗をダッラダラと流しながらも無事、佐用町南光ひまわり畑に到達兵庫屈指のひまわりスポットであるのに、兵庫に生まれて育って24年間訪れたことがなかった!!バイク乗りだしたら絶対行こうと決めてたスポットだゾ しかし予想と反してバイクとひまわりのツーショットは撮れませんでした(全ギレ) しかも曇ってるせいかひまわりちゃん項垂れすぎィ!!  なーんか蓮コラみたいっすね  子供の頃行きたいな~って思って、それからどんどん背も伸びちゃって小さい頃思い描いてた背丈よりデカいひまわりに囲まれた空間からは大分遠ざかっちゃったけど、僕は満足です(ほっこり)  こんなひまわりの迷路も、小さい子供なら本当に迷子になりそうな感じ大きくなると遠くまで良く見えちゃって面白さが半減でしたねぇ、これはちょっと後悔ゾ でもしゃがんで見ると、そこは昔描いてたひまわり畑のそれで涙が溢れそうになったゾ・・・  ちょくちょく晴れ間はあったもののすぐに曇って青空とひまわりは撮れませんでした、こっちの事情も考えてよ!!  ウゴゴゴゴッゴゴゴゴゴ!!!ブツブツがいっぱ・・いっぱいいっぱいヴォェッ!!!!  「やぁひまわりだよ」後ろにninjaニキの手が ちな普段あまり見ることのない世界のひまわりも咲いてたゾ   てもひまわりの名前は全部忘れたンゴねぇ・・・  誰だお前は!!!え?ひまわり・・・?んまぁそう・・・よくわかんなかったです サンゴールドって品種だそうです、キウイかな? 他には売店とかもあって、ジビエバーガー(鹿肉)や地元の野菜等色々売ってました、ひまわりも売ってたゾ ちな地元野菜の天ぷら一個50円とか破格の値段で売られててひまわり畑到着後即購入、即食い。ウンマァアアアアアアイ!!!(写真は無い) そして夏と言えばラムネだよねラムネ  夏に飲むラムネは最高やなって ninjaニキ「二人で食べようと思ってトマトかったヨ~(4個入り)」 俺「無理です。」 ninjaニキ「あっ(察し)」 どうやら俺がトマト食えないのを忘れていたそうだ。けど別にアレルギーが出るわけでもないし、せっかくなのでトマト丸かじり。 この俺が大嫌いなトマトを丸齧りして、飲み物もなしで摂食嚥下できる日がこようとは・・・夏の魔物の仕業かな?けどまずくはなかったです(強がり) ジビエバーガーもちゃんと食べました、なお写真はない模様ninjaニキが色々と写真撮ってくれてたから、また後日になるかも ひまわり畑を出た後は来た道を戻り、今度は野球観戦に行くためninjaニキの家にバイクを停めに行くそこからは電車だ 野球なんて見に行ったこともないので超ワクワクなにやらサプライズもあるそうだ そういえば球場って缶・ビンの持ち込み禁止らしいっすよ!  14号門に到着して持ち物検査をうける。 カ バ ン の 中 に 缶 コ ー ヒ ー が 粉バナナ!!!!!!!! 検査員「缶の持ち込み不可なんすよ~紙コップに入れ替えになりますがよろしいですか^^」 俺「ア、ハイ・・・ヨロシク、オナシャス・・・」ninjaニキ「草」  紙コップがデカすぎるのかコーヒーが少なすぎるのかわからないが、紙コップの2割ほどしか入ってない生ぬるいコーヒーを野球を肴にチビチビと飲んでいく。 そういえばサプライズというのはこれ  6日間限定タイガースユニ!!!別に阪神ファンってわけでもないがこれは嬉しい!!!やったぜ。ちなみに家に帰るときもこれ着てバイク乗ってました、威圧感◎  観客席がほぼ黄色で草  ちなみに肝心の試合は阪神の圧勝で草ぜったい負けると思ってたゾ・・・ 福留とゴメスしかわかんないから二人を徹底して応援してたら4回裏で福留のスリーベースヒットとゴメスのHRで4点5回裏でスクイズやら再びゴメスのHRでダメ押し なんだこれはたまげたなぁ・・・球場が歓喜の声で沸き上がったのも束の間この後ピッチャーが次々にフォアボールを連発して4点も与える始末 俺の頭の中では阪神は守備でガバって負けてる印象だから焦るそんな心配は必要なく、そのまま順調に進み皆ジェット風船をスタンバイさせる、あちらこちらさこら中でパンパン聞こえて草  そして歓喜のジェット風船が上がる    8回裏が終わった時点で勝ちを確信したので皆が一斉に帰り始める前に退散 甲子園前にある甲子園ラーメンを食べて、ninjaニキの家に戻りバイクに跨ったらポートアイランドまで行って夜景とバイクの写真を撮って解散 神戸大橋の上で「「じゃあ気を付けて、またな~!!」」って別々の方に別れて走っていくのは謎の感動があった。一日の流れもあいまってさらに感動を誘う。 ちな夜の神戸大橋は俺は撮ってないけど、昼のはこんなん  そして家に着いたら0時過ぎてて大草原 夏休みがどんどん延長され行く感覚に脳が震える、まだまだ今年の夏は終わらせないぞ ~以下ぴえろんの日常~  メットを新調しました    OGK KABUTOのKAZAMI80km/h超えで走ってもエンジン音が聞こえてくる感動風に鼓膜をレ●プされる事がなくなって最高にハッピー そしてなによりバイザーついてるのが嬉しいポイント、明るいのが苦手なので非常に助かるしかし、なんか重量の大半が前方に集中している感じ長くかぶってると首が痛くなってくるゾこれはマズいですねぇ!! あと後頭部の方がガバガバ防御みたいで、ninjaニキ曰くツーブロックの刈り上げの部分がよく見える、だそう まま、ええわ!首鍛えなきゃ(使命感) このメットが届いた後に悲劇が  メット届いたし試走もかねて散髪に行こうと走ってたら、駐車場から無茶苦茶な発進してきた車に激突しそうになり、リア急ブレーキして横向くんだよ90度停車したら傾いた車体を支えきれず転倒、再びクラッチレバー君は死亡 その車は右に曲がるのに右の安全確認怠った挙句、ウインカーも出してない、道路に出てきた後に俺に気付いて道路を封鎖する形でなぜか急停止意味不明すぎて反応が鈍り、危うく本気でメットに頭を守られる瞬間が来たとヒヤヒヤしたゾ・・・けど、車を運転してたおっちゃんが修理代として諭吉さんくれたから財布が潤い快く許す事に。 まま、ええわ!けど何回もバイク屋にクラッチレバー交換してもらうのも恥ずかしいし、これを機にショートレバーに自分で交換しようと思いますまる 話は変わるけど、職場の後輩(男)がパンケーキ焼きません?焼きましょうよ!って言ってきたから何故かウチでパンケーキを焼くことに。 まずうちさぁ、ホットプレートあんだけど(パンケーキ)焼いてかない?  火照った体にビールビール!!朝っぱらからビールと焼き鳥を食う社会人の鑑 ほろ酔いになったところでパンケーキパーティ始め!!  バンバン焼いて行く、時々奇麗なのができて草  そして後輩の汚物10段(パンケーキ) 僕は控えめに5段にしときました^^  これくらいが丁度いいってはっきりわかんだね意外と美味くてよかったです。主に桃とイチゴが 後輩はオエオエ言いながら頑張って食べてました ちなみに俺が甘いの苦手なの知ってて誘うとは正気かコウハーイ!!! 食いすぎたので体を動かそうと公園へいってブランコ、サッカー、キャッチボール。  きったないスネだなぁ、ヴォエッ!! さぁ、夏休みをどんどん延長していこう!! 皆も暑い暑いと項垂れだけじゃなくて夏をエンジョイしよう!!!                 

      9
      2
      テーマ:
  • 16 Jul
    • MT-25&ninja250と征く石川県

      雨天?曇天?なんの問題ですか?(ぶちギレ) もともと雨or曇りとは解っていた石川ツー7/13.14.15日という予定で天気は大概雨予報。 ninjaニキ曰く「晴れるよ(適当)」 よし、なら行こう! ちなみに今回カメラを持っていく余裕がなかったのてオールスマホの写真です。 7/12~13 荷物の大半が衣類で草 12日の晩にninjaニキの家で仮眠をとり、13日深夜には石川へ立つという流れのため神戸に住むninjaニキの元へきたは良いが、いかんせん寝れない夜を過ごすこととなる。 神経が昂ったまんまで出発の夜中2時まで過ごすこととなる、当初は午前3時出立を予定してたけど寝れないんだし早めに出ようということになった。  このninjaニキの元気な御姿から察せられるように我々は寝ずとも平気なレベルで神経が昂ったままである。 ちなみに今回のルートはおおむね下の画像のような感じ  阪神高速、名神、北陸道を走って石川に行ったのかな?あんまり記憶にないけどたしかそう(適当 吹田、大津、多賀SAで休憩をとりながらゆっくりと向かう。大丈夫まだ余裕。 しかし福井に入った瞬間、状況は一変する。   デデドン(絶望) 霧や土砂降りにより視界不良に陥るレベルこの雨により石川に入る前に全身ずぶ濡れになる。おおい!!始まってまだ3時間ちょっとやぞ!!!! 途中でカッパを着たけどもはや意味をなしていなかったゾ。パンツの上からカッパを着ることを余儀なくされ、さらにそのパンツまで湿度100%という始末ああもう滅茶苦茶だよ・・・ しかし第一目標地点の福井県の東尋坊に着くころには雨も小降りになった。なおこの時点で、いやもうちょっと前の時点で我々は「家に帰りたい」と思っていた模様。 とにかくせっかくきたし写真写真!!  まだ6時をちょっと過ぎたところだったため店なんて開いてるわけもなく、ろくに休憩さえ取れない状態。        ヒェッ・・・高杉るンゴ・・・ 流石自殺の名スポットだぜ!!自殺願望はとくにないが何故か飛びたくなるから不思議な断崖 そうこうと東尋坊観光していたら無事に雨もあがったので一安心。 我々は石川に足を向けて、早く「温泉に入ろう」と団結する。この時点から家に帰るまでサンダルでバイクに乗ることが余儀なくされ、仕方なくサンダルに履き替えて走り出す。危険なので良い子の皆は絶対に真似しないようにしよう!! そしてここから2時間あまり走ったのち石川県小松市に到着。目的地は今江温泉元湯  昔ながらの風呂屋って感じでェ番台がある風呂屋に初めて来ました。 というかこのあたり温泉多すぎィ!!パッと見つけたので今江、山代、山中、片山津ってあったぞ!? とにかくここで無事一服とれたのも束の間、再び雨に降られことに。 まーたカッパだよ・・・やめてくれよなぁ頼むよ。 一応石川に着いたらネカフェで休息をとり、石川の友人が仕事終わり次第合流という形になっていた。が、しかし時間が中途半端だったためネカフェ以外の場所で時間をつぶそうと100均やスーパーに寄って合流時間まで過ごす事に。  ネカフェに着いた時点で雨は上がり、晴れ間が見えるようになった。しかし一応100均で折り畳み傘を購入、ninjaニキはサンダルを購入。我慢していたが靴の中がもはや限界らしい。草 スーパーのベンチで二人並んで死亡していたけどその姿は傍から見たら変人達だっただろう・・・! 少しべンチで仮眠していたら石川の友人(以下:石さん)から「仕事終わったから行くよ」と連絡が入り歓喜 ネカフェに戻り合流を果たしたら、今度はその石さん宅に向かいバイクを止めてから石さんの車でしばらく行動という形になる。 手始めに金沢にある丸いもを推している陽菜という店で昼飯を食べるという事になっていたので一行はそこへ向かう。 見つけにくいとこにあるんで客も少ないって話は聞いてたけど、確かに見つけにくい場所にあって草  ninjaニキ  左が石さんで右が当方 スーパーの屋上駐車場にありながらマンションの2階部分にあるというよくわからない立地確かに見つけにくくて草生えた。 しかし「でも美味い」という石さん情報の通り、丸いも麦とろ飯うま杉ィ!!  これで800円とかうせやろ?安すぎるねんな!!そして美味いしまじかよ、通うわ(破綻) 昼飯を食べた後はいよいよ金沢観光ツアーの始まり、睡魔と戦っていく事となる。 まずは近江町市場という場所に向かう。金沢の台所だゾテレビのおじゃマップなんかでも何回か訪れている場所らしい。    いろいろ美味そうな魚や果物、和菓子なんかがあって歩きながら気づいたら腹が膨らんでしまうような場所だったゾちな、自分は腹いっぱいだったのでこの二つだけ頂いたゾ。 そしてここでかの有名な日本三大銘菓のひとつである「長生殿」の製造、販売をおこなっている和菓子の老舗森八で家族にみやげを買う、ワイ将初日から4500円も土産に金を突っ込むファインプレー  13日の昼に買って家に送ったのに14日には届いてて草、仕事早すぎぃ!! あ、三大銘菓の一つの長生殿ははいってないす。 近江町市場を堪能した一行が次に向かったのはひがし茶屋街と呼ばれている京都の様な街並みの人気スポット。   いい街並みだァ・・・・ ここの中のどっかの店で酒の試飲をして一服(記憶障害)    アンティークな感じの小洒落た雰囲気が良い店だった。名前わっかんねぐてもやもやしてんだよなぁ・・・ちな何を試飲したのかもド忘れしたゾ一つはすっぽん酒だったゾ、漢方の風味の中にかすかに血生臭い香りがあったけど普通に飲みやすくて驚いた。 酒を飲んで良い気分になった後は日本三大名園が一つ兼六園へと向かう。 一度行ってみたかったんだよねぇ!! しかし行ったはいいけど、坂の多さに無事死亡。バイクでの疲労と眠気で限界を迎えそうになる。   一般仕事爺   こんなところに日本武尊が!!捕まえなきゃ(使命感)  アップダウンの激しいとんでもねぇ庭だなァ!!!?疲れた体に坂が効くぅ・・・・ほなまた(心停止)しかしなんて広大な庭だよ金持ちか。 石さん曰く「前に連れてきた友人はそっこうで引き返したのと夏に来ても暑いだけ」冬にリベンジします(半ギレ) この次は俺のわがままで湯涌温泉へと向かう。知ってる人は知っている花咲くいろはの聖地である。  ん?  あああああああa(以下略 実はこのぼんぼり祭り、花咲くいろはが始まるまでなかった祭りである。花咲くいろはに登場した祭りが実際に行われるようになってはや6年、その人気が絶大なのが伺える。や す み ず ら せ な い な ぁ (辞世の句) まぁええわ・・・  こちら花咲くいろはの福屋のモデルになった秀峰閣。おぉ!!福屋やん!!って見た瞬間にわかったゾ ちなみに劇中に登場した喜翆荘のモデルの白雲桜ホテルは2006年に解体されており、とりあえずその跡地を見に行ったけどんにゃぴよくわかんなかったです。  こんな感じでぇ・・・よくわかんなかったです。 時間が押していることもあり、あまり見て回ることができなかったけどきっとまた行くから良しとする。 晩飯は石さん行きつけの焼き肉屋  っべえええええええええええええええ写真見てるだけでよだれが出てくる!!!それほどに美味い肉が次々に出されて絶頂寸前だった。和牛焼き肉うますぎンゴ 赤身なのにめちゃくちゃ柔らかいし、筋がない。初めてザブトンって部位を食べたけど、口に入れたらとろけていくようだった。また食べたいなぁ 幸せなひと時を過ごしたわ本当に。 そして三人で約2万を使う。しかし石さんが2千円ずつでいいよ、と太っ腹な事を言ってくれたので大人しく甘えることに。サンキューイッシ!!愛してる!! そして本日の宿泊地、ネカフェに送ってもらって石川ツーの一日が終わる。  7/14石川ツー最終日の14日はネカフェから始まる。 起き抜けのコーヒーは美味いなァ 8:30分に再び石さんと合流、石さん宅に向かいこの日からバイクに乗って行動する。 とりあえずまっとう車遊館というPA?に向かって海を見ることに ※撮影ninjaニキ とりあえずの一服左のもやしが僕です。  橋を渡ると~  海だーッ!!!!! 曇りすぎて草枯れる そしてこの天気と荒波の中釣りしてる人がいたけど、気づいたらその人の浮きが千切れてた  憐れ浮き君、大海を逝く この後は金沢のクックという洋食店で昼飯を食べる石さん曰く「米の量まじ半端ねぇから」 普通の量がもはや特盛を越えているっぽい とりあえず全員チキンポロネーズを俺とninjaニキはごはん普通盛りで石さんは少なめで注文 出されたものは・・・・  ごはん何グラムあんだよこれぇ!?けどしっかしうっめえなこのポロネーズ!!って食指を伸ばし続けたらあっという間に完食だいぶ腹にたまりました。これで1030円とか安すぎない?通うわ(破綻2)  この後は石川ツー最大の目玉である千里浜渚ドライブウェイへと向かう一行。 のと里山海道と呼ばれる高速道路(全線無料)を走ってる間からワクワクが止まらなかった。 今浜ICで降りて砂浜の上を走りだす。   おそらくこの先、浜の上でバイクの写真を撮る事なんてないんだろうなぁと思いながらシャッターを切っていく。しばらくした後、砂の上で2速フルスロットルにしたらどうなるの?と思って試しに走ってみたけど怖すぎて2速で9000回転で止めて停止、転回しようとしたら   「ああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )」 砂の山に前輪を取られて横転、ふんばったけどふんばった足が砂に埋もれて無事、死亡・・・とはならなかったゾミラーもハンドルも砂にサクッと刺さって顔中もう草まみれや 起こすのに一苦労したンゴねぇ・・・おかげで筋肉痛です。 千里浜なぎさドライブウェイを堪能したら、俺が今回一番行きたかった場所白米の千枚田に向かう 天気次第じゃ見送られるっていう予定だったけど、無事雨も降らずに耐えてくれたので向かうことになった。  あぁー!!!いいっすねぇ!!!冬はLEDで装飾されるらしいっすよ ここの道の駅・千枚田ポケットパークにチ●コが売ってた  かかしなんとかだった気がするけど、もうアレにしか見えません・・・ 結局このかかしなんとかは食べなかったけどソフトクリームは食べました。   塩がスプレーされてましたゾ、塩気と甘みが絶妙なハーモニー  ずっと集めてる通行手形を発見したので購入47個集まるかなー?? 千枚田を見たら次は能登半島の先端にある禄剛埼灯台へと向かう。海沿いの道をずーっとのんびり走っていくと帰りたくなくなってくる。 途中の椿展望台で写真を撮る  奥の道からからずっと走ってきたんだなぁ そして道の駅・狼煙を通過。通過しちゃダメなんだけど道よくわかんないし仕方ないよね!! いいわけもないので引き返し、道の駅・狼煙に到達  そこから急な斜面を登っていく  あじさいが奇麗(コナミ)  登り切ったら突然の日本列島の中心宣言  東京まで302km?近いねぇ!(池沼  とりあえず禄剛崎灯台を撮影 後は金沢に帰りがてら花咲くいろはに出てきた湯の鷺駅へ向かおうとしていたが、突然の雨により断念。くそぉ!!!! 能登島もキャンセルになったし、やってくれたな・・・もう許せるからなぁ?オイ!!! またしばらくカッパで過ごす羽目になる。 無事金沢に到着したら、ステーキハウス千石って店で晩御飯!!最後の晩餐だ。  ごはん、スープは一杯ずつおかわり無料とかいう神仕様。ステーキハンバーグ美味すぎンゴオオオオ!!!!にくじぅが!!にくじゅうううがああああ!!!!!!美味い食感も最高、普通のミンチとは違うぶつ切り感がたまらん!!! 食後は一口抹茶ケーキ付でした。日替わりらしい。  これもまた美味かったなぁ抹茶が濃くて。 飯を食ったらいよいよ石川から去る時間が近づいていた。石さん宅近くのコンビニに向かい(騒音対策のため)そこで車とバイクを止めたら、石さん宅まで歩いて荷物を受け取ったら再び雨が降ってきたので、しばらく石さんの車でしばし計画を練ることに。石さんのお母さん曰く、加賀に大雨警報出てるよ!って調べたらマジで除草。 俺とninjaニキは迷う、このまま0時前に出て(ETC割引があるため)ガソリンを給油して高速乗って帰るか、ネカフェで寝て雨が止むのに賭けるか。本当は帰りに福井の三方五湖にあるレインボーラインって道を走ろうって算段だったがもちろんキャンセル しかしこのまま朝まで待ったところで本当に雨はましになるだろうか?ひどくならないだろうか?って考えたら、もう0時前に出て急いで帰った方が得策では?と意見が合致したので0時前まで石さんの車で時間をつぶして、感謝と別れを告げた後(今度は冬に石川でオフ会する事がここで決定)小雨が降る中カッパを着て走り出した。 そして眠気と風圧と濡れた路面の恐怖におびえながら走り、夜が明ける頃に神戸へと帰ってきた。 ninjaニキの家の前でぬわああああああん疲れたもおおおおおんって言ったら、解散!!休憩時間除いたら大体5時間くらい高速に乗って走ったのかな? 帰りはポートアイランドによって一枚  スマホのカメラのわりに頑張るじゃなあい??? この時点で俺の意識は事切れそうだった。 なんとか頑張って走ったけど意識が朦朧としてきて、このままでは危険だと察し明石海峡大橋のあたりで少し寝た。  そして8時前、無事に帰宅!!!! 砂浜でぶっ倒したのでいたるところが砂まみれになってドロドロだったからさらっとだけ洗車  もうこの後はすぐにソファーに飛び込んで意識消失となった。 関西圏に入ったら雨も降ってなくて本当によかった!!路面が乾燥してるって最高だぜぇ? 初の1000km超えのロンツーになったけど、眠気を除けばそこまでしんどくもなく本当に楽しいツーリングとなった!!また行きたいよ あ、帰ったら   バンプのライブBDが届いてた!!!!ソファーで少し寝た後はこれを見ながら荷物の片づけをして終了。                                                      

      8
      4
      テーマ:
  • 29 Jun
    • MT-25と行く余部鉄橋

      二連休が二日とも雨??なんの問題ですか?(レ) 6/28~6/29と雨予報だったのに28日は雨降らず。よ~しよ~し奇麗に騙されたぞぉ?どうせ6/29も降らないだろ大丈夫大丈夫へーきへーき、MT-25もリコールから帰ってきてなんか調子いいし、どこいこっかなぁ?とか考えてたら眠れなくなり、迎えた6/29 AM 5:00 天気予報と雨雲レーダーを見てたら今日は間違いなく降るみたいですねこれは、間違いないあああああああもうやだあああああ!!!! あったまきた・・・余部行こう(池沼 余部鉄橋についてはこちらを見て、どうぞ。兵庫北部の有名な鉄橋だゾ ちなみに当方は兵庫の瀬戸内海沿岸に生息しており、余部鉄橋(日本海沿岸)までは兵庫を必然的に縦断する必要がある。行きは良かったんだよ行きはね多少雨が降ったり止んだりってことはあったけど全然許容範囲でした。 ~6/29~起きて10分で支度して出発、一応ホムセン箱を積んで出発。  なんか道中にあった公園  なんか道中にあった川  なんか途中にあったコンビニでラーメン買ってお湯入れて出て来たら雨降り始めた。 すぐ止んだ(半ギレ なんやかんやで150kmくらい走って到着  遠目から見た余部鉄橋の全貌  在りし日の余部鉄橋4~5年前に行ったときはもうコンクリート製の橋に変わっててショックだったなぁコンクリの橋に変わってるとは思いもしてなかったな。  鉄橋だった頃の概要    余部鉄橋のたもとに道の駅「あまるべ」があり、そこに余部鉄橋の情報館などがある。ゆりてつ?って漫画にここが出たのかな?どういう漫画がまったくわかんないけど多分、鉄道漫画だと思うんですけど(名推理     ちなみに前に来た時はこんな感じ  全部撤去しようとしてるのかなーって思ってたけど、旧鉄橋の線路に入れるように工事してたのねぇ ちょっと編集多めだけど許して・・・許してクレメンス天気が悪いとどうも上手く撮れないんです・・・構図は察してください。 ちなみにこの余部鉄橋にはちゃんと駅がある、空の駅・あまるべなんて称されてた気がする。    旧鉄橋の上は展望台のようになってる、この一見すると危なっかしい橋の上をずっと走ってきてたんだなぁ・・・。過去には突風に煽られて電車が落下したなんて事故も、こちら余部鉄橋のWikiになります。 そんな余部鉄橋は日本のあちこちの人に愛されているようで、駅に置いてある「駅ノート」には各地から訪れた人が思い思いの言葉を書き綴ってる。  2~3年分のノート、欠けてるナンバーもあったからもうちょっと多いはず   こんな感じで即興で絵を描いたり、描いてきたものを貼っつけてる猛者もいた。 当方はきったない文字で一文だけ書きました、行く人は見つけてどうぞ。    橋の下から北側に回り込むと絶好の撮影スポがあります。  晴れてたらこう(半ギレ 電車を待とうかと思ったけど一時間に一本くらいしか走ってないし、待ってたら雨も降りそうだったので早々に退却しました。    ちなみにこれが前に撮った写真、電車が走ってるとこんな感じ写真の情報見てからわかったけど4年、ここに初めて来て写真撮ってからもう4年が過ぎてた。思い出したらな、涙がでますよ・・・・ 4年前は何も知らず、ただ連れてこられるがままに来てたけども4年後の今回は自分の意志で自分の力で、もう一度見たいと思ってここに戻ってきたぞー!!!  その時の駅ノートの一部    ブログ書いてる最中に時系列がはっきりして草そのせいで今回の駅本のところに貼り付けるのが面倒になったのでここに追加で しかし愛されてるなぁ 下に降りたら橋の周りをちょっと散策して一枚  紫陽花から橋がドバーッと!!これで電車がきたら完璧やったね、うん さぁじゃあ雨が降る前に帰りましょうね~  また来ますよ~必ず  そして鳥取砂丘あたりを経由して帰路に着いたら、まぁ案の定土砂降りの被害にあう。 もう全身雨まみれや(白目上から下まで余すことなく天の恵み(ガチギレ)を浴びて超・ハッピー!!  土砂降りの中170km程走って帰宅、もう気が狂うほど気持ちええんじゃそしてホムセン箱の中身は完全に無事でした。ホムセン箱さいつよ 雨の中高速(バイパス)で走ってわかった、二度とやりたくないですねこれは前を走る数台のトラックが巻き上げる水しぶきのせいで視界不良になるし、トラックに追い抜かれたら津波の被害にあう。水の祭典かなにか?(すっとぼけ橋とかの繋ぎの鉄の部分で滑るし怖すぎるッピ!!!おもいっきり後輪振った時は、もう死ぬのか俺ってなったわ バランス崩した後急いで二速に落としてフルスロットルで立ち直したけど、二度できる気がしない。 良い子の皆は雨の日は走らず家でゆっくりしましょうね!!  あ、そうだ(唐突)しまむらとガルパンがコラボしてんだかなんだかしらないけども、しまむらにガルパンTシャツが売ってるそうだから先日しまむらに行ってきたゾ  一軒目は無くて、二軒目で一着ずつだけ置いててラッキー☆もちろんあんこうの方を買いました。革ジャンの下にこれ着て行ってびっくりさせたる! ほんへ  なにやってだこいつ、こわE  普段は可愛いチョコ 終わり!!閉廷!!                        

      7
      2
      テーマ:
  • 18 Jun
    • MT-25&ninja250と行くカワサキワールド・淡路屋(駄菓子屋)

      ニンジャニキ「明日デートしよっ♪」 俺「あ、はい。いいスよ(快諾)」 ~6/17~ 晩にニンジャニキの家で酒を胃に突うずるっ込んで翌日18日にちょっと出かけるって予定 ニンジャニキは野球観戦に行ってるので、試合が終わる頃を見計らって・・・行くぞー!!とか思ってたけどタイムスケジュールをガバって家出たのが21時を回ってた。 どうせ間に合わんし・・・と思って途中で寄ったスーパーで一枚(ゲス  糞雑魚ナメクジ画質、ユルシテ! スーパーでつまみ類を買って、さぁ出発しよと思ってアクセル回したら1速に入ってなくてNのままだったから盛大に空ぶかしを炸裂 ライダー数人とガキンチョ数人に唖然とした顔でガン見されて・・・・エクスタシー。 恥を背負って出発。 ニンジャニキの家に着いたのは23時を回ってた。「遅くなって申し訳ナス!!」って言ったらキンキンに冷えてやがる!!ビールを「かけつけ一杯にこれ飲んで、どうぞ」って渡されて嬉しさのあまり脱糞したゾ。  るろ剣~伝説の最期編~を見ながらビールまみれや久しぶりに飲むビールが美味すぎて1.8ℓ飲んだら記憶飛んでいつの間にか寝てました。 ~6/18~ 11時に起床、普通に頭痛くて草生えますよ!!ゲップが普通に酒臭くてこれはいかんでしょって思ったけど7時間も寝たんだし大丈夫でしょ(震え声 とりあえず糞デカ寝袋の片づけから始まる。デカすぎんねんな、ほんま・・ 昼飯にニンジャニキがひやむぎを茹でてくれたけど、気分不良すぎて少ししか食べれず。飲みすぎはアカン 皆も注意、しよう! そして出発しようとしてMT-25ちゃんのとこまで行くと  ファッ!?「ファッ!!!?」ワイのMT-25ちゃんがニンジャになっとる!! 忘 れ て た 前日の晩にニンジャニキが「ニンジャステ貼る?貼っちゃいましょうよ!!」って言ってて、なんやかんやで貼る流れになったのだ。やったぜ。これでカワサキワールド行けるぜ。 じゃ、カワサキワールド行きましょう・・・ あああもうやだあああああ 神戸の交通法規がガバガバすぎて死にそうになる。ほーらほらほらほらって横見ずにいきなり車線変更してくるのやめちくり~、死ゾ(俺が とりあえず無事死亡  カワサキワールド 場所はポートタワーのすぐ横、すぐわかりますよね。兵庫はカワサキの本拠地であり、カワサキ乗りの聖地である。ここがメッカ。 近いのに今まで行く事もなく本日初めてこの謎の建物の侵入に成功した。 あ、自分ヤマハ党なんですが・・・・って鈴菌感染者なんですが・・・・って人たちも普通に楽しめる場所だった  なんか船?よくわからんがカワサキ製なんだと思う 入場料大人600円最初はたけぇんだよお前よぉ!!とか思ってたけど全然普通に600円以上の価値があって最高だと思いました。 入ってすぐは船の模型なんかがたくさん飾られてる。 (写真は)ないです。 気になる人は見に行って、どうぞ。  ほげっ・・・ニンジャが量産されとる・・・   瑞 鶴ゼロ戦がもうわんさかと・・・ 瑞鶴と言えば、ガルパンの大洗女子勢が住んでる学園艦が瑞鶴なんですよね。   あぁ^~ブルーインパルスかっこよすぎるんじゃ^~姫路城の工事が終わって、オープンする時にブルーインパルスが変態飛行しに来てくれてたんだけど仕事でいけんかってんな・・・は~つっかえ  もはや色見ただけでカワサキですねって確信できるジェットスキーそういえばジェットスキーってカワサキが商標登録してるらしいっすよ  よくわからんけどガスタービン?このメカメカしさは男の子なら濡れちゃうよね、うんわかる。 おまちかねのカワサキ車祭り  もはやカワサキ        お、ホモコップゥ~!!(白バイ    確かGTOの鬼塚が乗ってるのってカワサキのゼファーやんねゼファー渋くてかっこいいーんだ!  4台だけ跨れるようになってたので全部跨っていく。なお運転はできない模様  Z125 PRO ちっちゃ杉内とか思ってたけどチョイ乗りに使うなら全然使えると思った。なにより跨った時のしっくりくる感は他の三台を遥かに凌駕してて草。  ESTRELLA 特に印象残らなかった。  ニンジャ1000 デカい(確信)産まれて初めて大型に跨ったけど、でっけぇデカいコーナリングの時ぜったい怖いと思うんですがそれは・・・ がんばってハングオンしたけど倒れませんでした(半ギレ奥の人の迫真の躍動感で草  Z1000 デカい(死)へなちょこもやしの僕では、取りまわせそうにないです。でもな~大型いいよな~憧れちゃうな~  ニッコニコでニンジャニキとタンデムしてたらスタッフの人が「撮りましょうか?」って撮ってくれた。ありがとナス!!  展示してあるZZR?   そしてH2R勃 起 不 可 避 このメカメカしさ、狂おしいほどすこ。なんでこいつ公道走れないんすかね?? 以上バイク関連は終わり! ここからはその他  鼻よ ヘリかっこいい(コナミ  パフォーマンスロボ?ロボットすげーぞ!って紹介を一通りした後両腕もがれるので草生えた 他にも色々展示されてたけど全部写真撮ってとかしてたら時間足りないのでこんなもんで終わり! そういえば駐輪場にカタナがいましたよカタナ!!  初めて生で見たから興奮しました。勝手に写真撮ってさらに上げちゃってゴメンナサイ、許してください何でもしますから!これって250?それ以上?全然わからんがガルパンおじさんなのはわかる。 ガルパンに出てきた継続高校の校章ステが貼られているゾしかしばくおん関係のステとかは見当たらなく、ばくおんの凛に影響されたってわけでもなさそう・・・?しかしダセェ・・・(褒め言葉 ピカピカに磨かれていて錆も見当たらなかったし大事に乗ってるんだな~と思ったらおもしろい顔色になりかけた。 ほんへ カワサキワールドを後にした俺たちニンジャ勢は次なる目的地、淡路屋に向かう。熊本の友人から行ってきて!とリクエストされた場所、NHKかなんかの番組で取り上げられてたらしい。  もうめっきり見ることのなくなった駄菓子屋、おかげで見た瞬間凄まじくノスタルジーを感じた。なんかすごく懐かしい感じがな、涙が出ますよ・・・   ミニクレープとかき氷、リンゴジュースを購入。  クレープうんまぁい!!これで100円とかやすすぎィ!!さらにかき氷もあの量で150円て安杉ィィィァァァ!!! この安さと店員の姉ちゃんの気さくさも相まって子供から大人まで愛されている駄菓子屋らしい。これは虜になりますよ~・・・もっと近所にきてクレメンス。ちょっと遠いよ遠い!! そういえば店にオセロがあったのでニンジャニキとやったら大敗して草枯れた・・・ そして日が傾いた17時、解散。 おなかが鳴くから帰ろ~まっすぐおうちに帰ろ~ って神戸から西行込みすぎだろオイ!!!帰宅ラッシュの事すっかり忘れてたンゴ・・・ちょっと進んでは止まるの繰り返し、ジリジリと日に焼かれ停車中はエンジンから熱で炙られる。上からも下からも熱を伝えられて我慢の限界に達し、ダメだとわかってるけどすり抜けしまくって帰りましたよ・・・XR BAJAの人とずっと一緒に走っては止まってを繰り返してたんだけど、どこがで互いに察して抜けに抜けまくり。これからの季節まじでヤバいですねこれはヤバい。 全身に冷却ファンつけたくなりますよぉ~いや人間の体は水冷エンジン搭載してるんだから、もっと効率よく冷やしてくれよな~頼むよ~                     

      3
      2
      テーマ:
  • 14 Jun
    • 悲報:ワイのMT-25ちゃんリコール対象

      まずはこちらをご覧ください。こちらが不具合についての記載になります。 その後にこちらを。そしてこちら、ご所持のYZF-R25 R03 MT-25 MT-03がリコール対象になっているかどうかお調べいただけます。 ツイッターで回ってきてるの見て「大丈夫大丈夫、へーきへーき」とか思って検索したら    ファーwwwwwww ワイのMT-25ちゃんリコール対象で無事、死亡!w これから良い季節なのにアイエエ!?ヤマハ!?ヤマハナンデ!!? ブレーキホースの部分は特に問題なさそうだったけど、エンジン内部やクラッチはいや~怖いっす(素 これからロンツーしたりとかって予定を立て始めた時にこれはやはりヤバい修理ってどれくらいで終わるんだろうか、個人経営の店で買ってるから他のYSPに回されたりするんだろうか?んにゃぴ初めての経験なんでよくわかんないです。 まぁとにかく早く修理に出して夏を迎えよう。   

      2
      テーマ:
  • 03 Jun
    • MT-25と行く雪彦山

      散髪行って、終わったら帰ろうって思ったはずなのに気づいたら山の中を走ってる。そんな経験をしたことは?ないです。 あんまりにも晴れてて雲一つない空だったものだから雪彦山と呼ばれている山に行ってきました。 実は車の免許取った後すぐに、何をとち狂ったのかここの林道を走ったってことがあったのよね。初心者の僕はもう本気で死ぬかと思いながら走破しました。で、その時にここはバイクで走りたいな~とか思ってたのが今日実現したゾ。やったぜ。 場所はこ↑こ↓  みんな兵庫の中腹がどうなってるのか気になる・・・気にならない? 南はといえば姫路や神戸に尼崎なんて簡単に思いつくかもしれないね北は主に城崎温泉以外は知られていないだろう!そもそも城崎ってどの辺?って人はググって、どうぞ。 南と北がわかったところで、え?じゃあ真ん中は?って当方もよくわかりません 秘境だとか言われてたりするけど実際そうなんじゃない?どんな感じか見てみたいって人は・・・見たけりゃ見せてやるよ(震え声 まず雪彦山に向かうまでの道での一枚  あー、いいっすねー!!    奇麗な川を見たら入りたくなる・・・ならない?逃 れ ら れ ぬ カ ル マ    山に入る前にいったい何枚写真撮ってるのか、山あくしろよ!!って人はもうちょい下まで飛ばして、どうぞ。  この鳥居の左側の道を少し進んだらもうそこは危険な林道だぁ   雪彦山の入り口まで来たら脇目も振らず林道の方へ。 山の入り口の駐車場にホーネットが止まってたぞ、もしかして林道に入って行くのかな?とか思ったけど結局後ろからは誰も来ませんでした。オフロードバイク2台と車一台とすれ違っただけでした。さすがにこんなとこ走る奴はなかなかいないってはっきりわかんだね。  ちなみにこんな感じで山を越えていく。   数キロ走った地点で撮影。この時点で悪路すぎて帰りたいと思ってました(半ギレ   史跡・船堀調べても出てこないから、んにゃぴよくわかんないです。  こういう見晴らしのいい道はいいんだよ、ちゃんと舗装もされてて本当に走りやすい。景色もいいし、うんOC  路肩に積もった枯れ枝とか落ち葉、ここはまだましだけど道の真ん中に石+落ち葉とかざらで笑えない。   しばらく走ったら明石海峡大橋眺望駅ってとこに着いたけど、こっから明石海峡大橋が見えるんすかね? いや全然見えませんけど(ガチギレ けど眼下の山稜みてたらかなり気持ちは晴れやかになった。 兵庫の中腹は秘境、本当にそう思うね!!!  オ フ ロ ー ド を 征 く この写真は下の開けた場所から戻るときに撮ったもの。  あぁ^~すさんだ心が浄化されるんじゃ^~(主に悪路のせいで心が荒んでいる。) だって車ではしった時はそんなに気にならなかったんだもん!! この広場から戻るときに滑りまくって、その勢いでアクセル回しちゃってエンジンがオォン!アオォン!!って唸りまくってて草生えた。というか滑った時にアクセル戻したらこける気がするんですかそれは オフロード走ったことないから操作がよくわかんないです。  ふたたび舗装された未舗装路(意味不明)を行く  デデドンこわすぎるッピ!!これほどじゃなくても道に普通に拳くらいの大きさの石とか転がりまくってて草枯れるオンロードのタイヤでこんなとこ走るもんじゃないですわ、この時ほどセローに乗りたいって思った事はない!!オフロードならこの山道も楽しく走れるんだろうな~と!!  あとはもう下って行って、終わり!!  何回も滑りながらも、こけることなく無事終点まで走破写真にある通り19.1kmにわたる過酷な道だった。落石崩土落ち葉トラップ、あと鹿。鹿が横切って行ったときは冷や汗かいたゾこういうとこ走るときはアクションカメラをメットにつけて走りたいと心底思いましたまる(けどそんなカメラを買うお金は)ないです。 ちなみにこの山道、一応終点とは書かれてはいるが道挟んですぐにまた別の山道突入ルートがありました(絶望 兵庫県民の当方が言うんだから間違いない。兵庫の真ん中は秘境だ・・・  帰り道も長閑な田舎続き。どっかにれんちょんいないかな?  道中でほたるの里なるものを発見、そろそろホタル見に行くのもアリやな。 その真横に吊り橋があったからわたってみた。  吊り橋をわたった先は神社になってるみたいすね、中腹ぐらいまで階段上ったけど登り切らず降りました(もやし 後はどんどん南に下って帰るだけだったから写真もなし!! 今度は山道の続きでも走ろう、途中でガソリン尽きたらもれなく死亡のお知らせ。 未舗装路走るのもまぁまぁ楽しいですね(ガンギマリ ※ちなみに星も良く見えるので、一応おすすめだけど独りで来ることはお勧めできません      おまけ こないだ犬の散歩がてら撮ったやつ                       

      2
      テーマ:

プロフィール

ぴえろん

性別:
男性
誕生日:
1992年2月25日6時頃
血液型:
B型
お住まいの地域:
兵庫県
自己紹介:
平成四年産兵庫在住 玉あり 2016年2月よりYAMAHAのMT-25(250cc)乗り...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。