おいしい毎日

  旅・美味・モニター・・・一味違った美味しい毎日を楽しみに


テーマ:
マヌカハニーラブなとーりです。
以前ニュージーランドを訪れた時に知って以来自宅に切らしたことがないマヌカハニー。

現地で購入したのはもう食べつくしてないと思い食イベント会場や量販店で買っていた所、ニュージーランドで購入した一ビンがひょっこり出てきたので、いざと言う時の為に大事に頂いている最中でした。
ちなみにお味が好きなのはポフツカワハニーです。

いざという時?好きな味と別? 不思議に思いましたか? 実はですね・・・^^


おいしい毎日



ブロぐるめ!さん主催、ナカノヒトと話そう!企業×ブロガー勉強会「マヌカハニーについて学ぶ体験会」に参加させて頂きました。会場はメディカルインキュベーション本部。市ヶ谷からほど近いところになります。


メディカルインキュベーション さんとは、保険調剤薬局を基盤とした、企画、運営、コンサルティングを行うグループです。

医療人がマヌカハニーを販売する事にした。私はこのお話を伺いとても頼もしく思いました。

と申しますのは、マヌカハニーには抗菌力があり、ニュージーランドでは薬局で取り扱われていると聞いていたからです。
(私が初めて味見をしたのはニュージーランドのDFSと空港でしたけどね)
しかも、UMF数値の高さやメーカーによってもお味が違っていたりと、初めのうちは選ぶのが難しかったんです。
また、取り扱っていても販売者自体よくご存知ない方が多かったんですよね。

ということで、今回ブロぐるめ!さんが、こちらの企画をして下さった時には、こんなにマイナーなハチミツを取り上げてくれる事、もっと深く知ることができる&買えるようになる事が、すごーくうれしかったのです。


おいしい毎日

上が今回取り扱われることになったmelore社のマヌカハニー。
UMFの生みの親、フィル・カスケイ氏による完全プロデュースの製品になります。
左が10+(3600円)、右は15+(4900円)。

マヌカハニー高っ!と思いましたでしょ(笑) 貴重なだけに高いんですけど、知れば納得できるかもしれませんよ。
いや、できれば安くしてほしいのが本音ですけど、キチンとしたものを頂くとそれなりになるのですよね。


おいしい毎日

さらっとしたハチミツを頂いている方が多いと思いますが、マヌカハニーはやわらかな固さがあります。
ニュージーランドのハチミツではよく見るタイプです。

下はぜひ覚えておいてほしいマーク。
マヌカハニーには他のハチミツには入っていない特別な成分(UMF)が入っていることを表すマークと数値。
そして、右がトレーサビリティ保証。

おいしい毎日


■ マヌカハニーってご存知ですか?

マヌカハニーとはニュージーランドに自生するフトモモ科の低木で、ニュージーランドとオーストラリア南東部が原産になります。
そのはちみつには殺菌作用があり、マオリ族の方たちは古くから薬として使用しています
ただ、UMF値があるのは採取されたマヌカハニー全体のうち10~15%という貴重なもので、その上ニュージーランド産だけなのだそうです。
自然が作り出すものの不思議さということでしょうか。

冒頭に一ビン出てきたのを使っていると書いたのを見て、賞味期限を気にしないの?と思われたかもしれません。
抗菌力があるということで、ビンに表示されていますが賞味期限が長いです。
また開けてからもかなーり持ちます。(年数を書いていいのかわからないので、詳しくはサイトまたは販売店舗でご確認ください)

ブログでは省略しますが、ニュージーランドの人はのどの痛みだけでなくもっと幅広く使っているお話を伺いました。

私は子どもが具合が悪いというとすぐ薬を飲ませる割には、自分の事は放置系というか、よくいえばあまり薬に頼らない人なので、のどや胃が痛い時は、マヌカをスプーンに軽く1杯なめています。
今月に入って風邪が胃にきて軽い発熱と何も食べられないという日が2日ほどありましたが、マヌカと少量のホットミルク飲んで寝て復活しました。
※あくまでも本人の養生の仕方であり結果ですので、個人責任と判断で行っている事です。他の方が当てはまるわけではないことをご了解ください。


おいしい毎日


■ UMFとは

UMF(Unique Manuka Factor)といい、医療現場で殺菌する時に使われるフェノール溶液との比較で数値化されています。
数値はニュージーランド ワイカイ大学で定義されたものを基準化しています。
プラスが大きいほど抗菌力が高くなりますが、一般的には10+や15+で充分とのことです。

また、ユニークと言うのは、何が有効なのか具体的にはわかっていないからなのだそうです。

余談で他国の話ですが某市場では2/3が偽物だったそうです。
日本でもNZ人がなめてこれはマヌカじゃないと言ったものもあったそうです。

ということで、メディカルインキュベーションさんでは、日本でも検出を調べていきたいとおっしゃっていました。


■ マヌカハニー味比べ

おいしい毎日

上の写真が今回取り扱われることになったMeloreのマヌカハニー。 左が10+、右が15プラス。
15プラスの方が心持粘度が高いです。

マヌカハニーはメーカーやUMF値により頂きにくいものもありますが、お味は私が知る限りマヌカの中で一番頂きやすいお味です。


おいしい毎日


日本に輸入されている製品を食べ比べてみました。
Aは5プラス。Meloreに比較的近いお味です。 Bは遮光されていないビンのものというように、UMFの入っていないものから、Eのテスト用に熱劣化させたものまでお味見しました。

お味が劣化したものはまずいのでさすがにわかりますが、もし手元に1ビンしかなかったら、正直にいえばプラスが増えたかどうかなんてお味をみてもわかりません。
もともとメーカーやプラス度数によってもお味が違いますしね。

マヌカハニーは熱劣化するため、空輸や冷凍コンテナで日本に運ばれたのか、船便で気温40度を超える海を渡ってきたのかによっても変わってきますし、仮に日本についてから小ビン詰されてもラベルを信じて買うしか消費者はできません。

だからこそ、体に良いものを評価し、適正価格で流通する使命を持ってミスレーベルを排除し、徹底した品質管理と完全なるトレーサビリティーの製品を販売する事を目的として立ち上がったのだそうです。



■ あぁ、贅沢すぎるマヌカハニーを使った試食会

おいしい毎日


パンにマヌカハニーを塗ると言ったら、NZ人が起こったそうです(笑)
だから怒られるのを覚悟で、美味しいお食事を作ってくれました。

なぜなら、私たちブロぐるめ!ブロガーですから(笑)

と言っても到着当初お品書きを見た時は、さすがに贅沢すぎると連呼してしまいました。
こちらのマヌカの値段を伺うまでもなく、高いハチミツなのはわかっておりましたので。
でも、よくぞやってくれたと期待が膨らんでいたのですよ(笑)


おいしい毎日


まずはマヌカスプリッツァーでかんぱ~い!!
こちらは白ワインを同量の炭酸で割って、マヌカハニーUMF15+で香りをつけたもの。お・い・し・い!!
ノンアルコールタイプは白ブドウジュースを使ったそうです。

上のオードブルは、3種のチーズと全粒ライ麦パン。そして乾物のマヌカマリネ。
フォルコンブロート(全粒ライ麦パン)の上にスチルトン(青カビタイプ)、ペコリーノロマーノ(ハードタイプ)、トロンケットフレスコディカプラ(山羊)。
くせのあるチーズの上にマヌカをのせて頂くと、上手く調和されてすごく良いお味になっています。

乾物のマヌカマリネは白ワインとマヌカハニー15+を同割で混ぜた中に、プルーン・アプリコット・マンゴー・花切り大根・干し人参をふやかしたもの。
果物系はお味の目安がつきますが、驚いたのが花切り大根。
干した大根にお味が染みて酒に合う!
ハチミツで作る要領で作ってもまずかったり、以外な組み合わせが美味しく出来あがったりしたそうです。


おいしい毎日

バインミー
バゲットにマヌカハニー10+を塗って、シナモンと味噌で炒めた牛肉・野菜の甘酢漬け・青唐辛子・シソ・コリアンダーを挟んだもの。
アジアんちっくなお味付けにもマヌカ大活躍。


おいしい毎日

左はメロンスープとマヌカ白玉。 
ハネジューメロンと牛乳をミキサーにかけて、一つまみの砂糖で甘さをつけた中に、マヌカ入り白玉が入っています。
右はマヌカ薬膳種。
三河みりんをベースにベニバナ・人参・クコ・棗などを漬けこんだ薬膳酒にマヌカハニーUMF15+を加えたもの。

あぁ、自宅のマヌカではこんな贅沢な事はできないなんて思いつつ、色々な国のお料理とも合わせられると知ってしまった禁断のお味。 

マヌカハニーをより深く知ることができた有意義な時でした。 ごちそうさまでした。


おいしい毎日

お土産にmelora社のマヌカハニー15+を頂きました。 ありがとうございました。
melora社のマヌカハニー15+および10+は、4月からメディカルインキュベーション さんで店頭発売されます。
詳しくはメディカルインキュベーション さんサイトをチェックしてみてくださいね。


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

とーりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。