縁結び出雲の子宝ブログ~『こころ』と『からだ』の悩みを解決する しあわせ女子のための処方箋~

婦人科漢方専門・子宝のスペシャリスト 堀江昭佳が、西洋医学、漢方、心理学の3つの視点から、こころとからだの悩みを解決する方法をつづります。
「からだを整えるとこころが整い、結果的に夢が叶う」
1万人の夢を叶えるために、がんばっています。


テーマ:


ぼくの友達にはしのんがいる。

彼女には、小学校にあがるかわいい息子さんがいて、ふたりめを希望されて去年伊豆であった子宝リトリートに参加された。
心屋流カウンセラーをしてて以前から知ってたのだけど、ぼくのところに来てくれたのがなんかうれしかったんだよね。


それで、漢方をはじめて調子もよくなってきたころ。

彼女の息子さんは、突然の交通事故にあって亡くなられた。


そのことを聞いた時は、言葉もなくて・・・



亡くなられた日の1週間後に漢方カウンセリングの予約があったのだけど、変更の連絡があって、ちょうど関西にいるときだったから、直接会ってお話しすることになった。


いまだから正直に言うけど、行くのが怖かった。

はしのんになんて声をかけていいんだろう。
どう接したらいいんだろう。
ぼくなんかが行っていいんだろうか。

心のどこかで、そんなふうに思ってたから。


彼女の家を訪れて
息子さんの遺影を拝んで、
お話しを聞いて、
元気だったころのアルバムを見せてもらって、


息子さんの話をやさしそうに、愛おしそうに話すはしのんと会えてよかったな。
ぼくはただ、ただ話を聞くことしかできなかったけど、行ってよかったなって思った。




彼女は、喪失・別れ・死別についてたくさんのことを感じていて、そのこともブログに綴られている。
↓  ↓  ↓
『はしのんのブログ記事』


そのなかにこんな言葉がある。


『悲しみとともに生きる。』



不幸なことはあったけれど、
その悲しみを抱えながら生きるってのは、
幸せになることを諦める、というのとは違うと思うのです。



幸せになりたいと欲するのは、別に悪いことじゃない。
幸せになることは、悲しみがなくなることじゃない。


ほら、悲しみがなくなると、亡くなった人(息子)のことを忘れてしまうんじゃないかっていう恐怖心、ないですか?(笑)

私はありますよ( ̄▽ ̄)


でも、幸せになることは、悲しみがなくなること(息子のことを忘れること)ではないんですよね。



ぼくね、はしんのことを本当にすてきだなって思う。



そんな彼女が京都で計画してる映画の上映会がある。
↓  ↓  ↓
2月25日(木)『ひかりの国のおはなし』上映会


どいしゅうさんの ひかりの国のおはなし
~あの世の学校からのメッセージ~ 自主上映会

「じぶんを生きる歓び」をおもいだすこと
進化すること、エゴを手放し調和すること、感謝すること・・・
ひかりの国(あの世)からのさまざまなメッセージ


日時:2月25日(木) 
    午前の部  10時半~12時
    午後の部  13時~14時半 

参加費:大人・高校生以上 1,000円
    小学生・中学生    500円
    乳幼児無料(お膝の上でお願いする場合があります)
    ※当日支払い

人数:各30名程

お申し込み:
午前の部 
      午後の部
       



大切なひとを亡くしたことがあったり、
生まれてくることができない命と向き合ったり、
老いや介護など、これからの旅立ちを意識しないといけなかったり、

そんなひとは、映画を見に行ってみるのもいいと思う。
そしてなにより、はしのんと一緒に映画をみることもすごくすてきな体験だと思うんだよね。





☆女性のためのぽかぽか薬膳茶☆
「血」を大切にする婦人科漢方理論に基づいた薬膳茶。
たくさんの喜びの声が届いてるこころとからだを整えるとっておきのブレンドティー。子宝はもちろん。女性のバランスを整えるためにおすすめ!

↓   ↓   ↓
縁結び出雲 女性のための薬膳茶




☆しあわせ運ぶ風水薬膳茶☆
生年月日と体質から自分にあった薬膳茶を選べる。
女性のための心と体を深く知る講座が全国で開催中。
↓  ↓  ↓
日本漢方薬膳協会の風水薬膳茶講座









いいね!した人  |  リブログ(0)