ようこそ、といず・くろすおーばー!へ。
・特撮レビューと玩具レビューのブログです。文章量多めで一つの玩具を一回でレビューしきれないことも頻繁にありますのでご注意ください。
・リンクフリーです。相互リンク希望の際はコメント欄にてよろしくお願いします。
・画像の無断転載はダメ、ゼッタイ。

大したこと呟いてませんがツイッターも始めました。






ジュウオウインフィニティ 10/29 映画あれこれ 簡易レビュー!





合体! 12/3 レーザー レビュー!
そして……? 11/24 ニンジャスレイヤー(シヨン) レビュー!
警察 11/21 ストライクインターセプター レビュー!

三体集合 11/18 レスキューバックドラフト/ファイヤートラック レビュー!
まとめ 11/14 パーフェクトビルダー、特別機動隊セット レビュー!
マキシムモード 11/3 特警フルパッケージオプションセット レビュー!

比較 10/27 ドデカイオー レビュー!



玩具レビュー一覧


$といず・くろすおーばー!-TF トランスフォーマー


$といず・くろすおーばー!-ライダー 仮面ライダー

$といず・くろすおーばー!-戦隊 スーパー戦隊

$といず・くろすおーばー!-タカラトミー スーパーロボット&ビークル

$といず・くろすおーばー!-特撮 ウルトラマン&スーパーヒーロー

$といず・くろすおーばー!-リアルロボ リアルロボット

$といず・くろすおーばー!-その他枠 その他フィギュア

特撮・アニメ感想レビューはこちら
リンクページはこちら
から!


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-04

SHT12/4 決戦の予感 #nitiasa

テーマ:アニメ・特撮感想

動物戦隊ジュウオウジャー第40話「男の美学」

 

いきなりのカップル

そこに現れたプレイヤー、キルメンチが因縁をつける。ボンタン狩りの始まりだ。

現れたレオとメンチの切りあい、頭突き合い。クロスカウンターで一応撃退しました。

 

大和先生によるボンタンの解説

そこに通りかかる不良学生がジュン少年を連れていく。放っておくのはまずいのでジュウオウジャー一行も駆けつけるが、ジュンくんはすでにカツアゲされていた。

そしてクバルが様子見?

 

それでは根本的な解決にならない

レオたちが財布を取り戻してもジュンに仕返しが及ぶかも知れない、という操のアドバイスを受け、レオはジュンにどうしたいかを問う。

そしてジュンも、自分で取り返せる強い男になりたいと告げた。

 

ボンタンが大漁だぜ!

和やかなチームアザルドを放置しつつ、ナリアはクバルの姿が見えないことを気に掛けるが、ジニス様は静観の構え。ナリアはジニスの真意が読めないとしつつも、その役に立つことを改めて決意した。

 

鉄板の修行

レオはジュンくんを千尋の谷に落とすとか岩を背負わせるとかやろうとしていた。さすがにジューマン基準は無理なので、アムの提案でもう少し地道なところからスタートです。

 

生卵一気飲み

からの筋トレ! 年上に腕っぷしで勝つのは難しいので気合で勝て、とレオはジュンの気合を鍛えようとする。とりあえず叫べ!

見ている大和たちは少々懐疑的。

 

ジュンのリベンジ

ジュウオウジャーが見守る中、財布を取り戻そうと立ち向かう。不良たちに詰め寄られ、威嚇するが不良たちはあざ笑う……のだが、背後でレオ(ジューマン体)を釣り上げてサポート。

財布を取り戻したが、ジュンは何かスイッチが入っちゃった模様。しかしその振り上げた拳をレオが止めた。

 

ちょっとくらいお返ししてもいいじゃないか!

そのジュンの求めた強さを、レオは止めるが、兄貴にはわからないとジュンは駆け出してしまう。

そして逃げた不良たちにクバルが接触した。

 

これを一件落着といっていいのか?

もやもやするものを覚えるジュウオウジャー一行。

一方、不良の一人がジュンの前に現れ、レオに勝って強さを証明しろと唆す。そして謎のグローブを渡した。クバルが生成したコピー不良か。

 

悩めるレオ

人にものを教えることの難しさを噛み締めるレオの前にジュンが現れ勝負を挑む。

レオもそれを受け入れた。

 

パンチの電撃

効かないかに思われたパンチだが電撃が走ってレオにダメージ。さらにそこにキルメンチが現れた。ドロップキック炸裂!

ダメージを受けたレオはキルメンチに打ちのめされる。さらに不良(コピー)が現れ、ジュンが不良たちに勝てた種を明かし全てはジュンのせいだとあざ笑う。

だが、謝罪したジュンにレオは笑顔を向けた。

 

相手を殴ると自分も痛ぇ

だから拳は誰かを傷つけるためでなく、守るために振るう。それがレオの、男の美学。キルメンチのパンチを真っ向から受け止め、逆転のアッパーカット!

 

こうなったらタイマンはやめだ!

キルメンチがメーバを召喚するも、大和たちも到着。大和はゴリラスタートです。

レオとキルメンチが改めて一対一。河原で泥臭い肉弾戦。根性と気合のパチキバトルはレオの勝利!

大和がホエールにチェンジしてトドメは六人結集ジュウオウファイナル!

 

ナリア不在

アザルドがコンティニューを依頼しようとしたがサロンにナリアがいなかった。

……というか依頼される前にもう地球に着いていた。キルメンチを巨大化させてナリアは背を向ける。

 

動物全合体

ワイルドトウサイドデカイキングとキルメンチのメンチの切りあい。だがキルメンチの攻撃はワイルドトウサイドデカキングには効いていなかった。

てめぇみたいなタコはタコで十分、とレオが勝手にオクトパスを取り出し、ジュウオウキングオクトパスに再合体。オクトパスジュウオウ斬りでキルメンチ撃破!

 

グローブの出所

プレイヤー以外の介入者がいた? 気にするジュウオウジャーの前に

 

ナリアは見ていた

クバルの暗躍に、ナリアが対峙し銃を向ける。バングレイの能力を手に入れたことを看破しクバルの銃撃を払いのけるナリアだが、一瞬のスキを突かれて逆転されて撃たれ……

 

次回

ジニスが地球に。クバルが動く!

 

 

仮面ライダーエグゼイド第9話「Dragonをぶっとばせ!」

 

前回の流れ

永夢が変身できる謎に迫りつつある九条先生。

 

院長命令で大掃除

衛生省がCRの視察に来るということで張り切る灰馬院長。

だが日向大臣参謀審議官は永夢の命の恩人でもあった。

 

我が仲間のいけにえとなれ

CRを訪れようとした日向にグラファイトが接触してバグスターウイルスを感染させる。

早速担ぎ込まれた日向をCRに担ぎ込み、院長はシャットアウト。

永夢にワンダースワンを渡したのは日向だったのか……

飛彩も来て早速オペを始めようとする。

 

バグスターウイルスを炙り出す

いきなり変身しようとする飛彩に反応して、いつもとは違う形でバグスターウイルスが現れる。だがウイルスはいきなり分離した。

 

狩猟ゲームドラゴナイトハンターZのモンスター

ステージセレクトで滝に移動したエグゼイドたちの前に、プロトドラゴナイトハンターZを手にしたグラファイトが現れ、自らに新たな力を注ぎ込む!

 

計画通りです

グラファイトがプロトガシャットを奪うことも檀CEOの思惑通り。ドラゴナイトハンターZの実戦データを取れれば第一段階は終了するという。

 

グラファイト&ドラゴン

ブレイブは恋人の敵討ちのためグラファイトに挑み、エグゼイドはドラゴンと戦う。

だがドラゴンの力を宿した必殺剣がライダーを退けた。

 

花家勝手に来訪

十個目のガシャットが誰に渡るか興味津々の花家だが、少なくともあなたではないとCEOは受け流す。

 

まずは患者の状態を見極めないと

永夢と飛彩の言い争いを明日那が止める。そこに檀が現れ、レベル5のガシャットを持ち込んだ。

完成させるにはハンターゲーマのデータが必要。そのため先刻のドラゴンを倒してデータを完成させてほしい。

檀の依頼を前に恩人を救いたい永夢と敵を討ちたい飛彩がなおも言い争う。檀曰く、ドラゴナイトハンターZは協力プレイが前提の難易度の高いゲームらしいが、永夢は自分がクリアするとガシャットを掴んだ。

 

日向審議官はお前がオペするべきだろ!

研修医と同じ土俵に立ってしまうところだった、と父の非難をかわし、飛彩も適合手術について触れる。なぜ永夢が適合者を知らないのか。

灰馬は、永夢が適合手術を受けていないことを明かす。

 

九条の調査

永夢の病歴を「遺体の死因特定のため」として調査する九条先生だった。16年前に一度オペを受けたきりと知るが……

 

一人で無理をするなよ

日向の忠告に、しかし永夢はムキになってしまう。どうしても恩人を救いたい気持ちが強い。

 

日向のストレス

人々がバグスターの存在を知ってパニックになることを日向は恐れている。バグスターは人が多く集まるところで大規模感染をもくろんでいるかも知れない。

永夢は一人で飛び出す!

そしてグラファイトはビルの屋上でプロトドラゴナイトハンターZからウイルスを発生させた。

 

町中で発症

人々が次々と倒れ、交通パニックも起こる。発生源を特定した永夢は屋上にたどり着き、グラファイトと対峙する。

日向の運命を変えるため、永夢変身!

 

貴様の相手はこいつだ!

グラファイトが差し向けたのは巨大ドラゴン。そして飛彩と花家も乱入。ブレイブはグラファイトを倒すため、スナイプはガシャット狙い。

フェイントでスナイプを回避しようとしたエグゼイドだがゲキトツクリティカルフィニッシュを受けてドラゴナイトハンターZを奪い取った。

ガシャットを奪還するためにマッスル化のエナジーアイテムをゲット。見事奪還するが、そこにドラゴンが飛来する。

 

俺じゃなきゃダメなんだ!

どうしても自分の力で日向を救いたい。パラドとポッピーもそれぞれステージに現れ、戦況を見守る。

 

死なれちゃ困るんですよ、まだ

九条先生、CRに乗り込み、日向を問い詰める。

 

寄越せ!

エグゼイド、ブレイブからまさかの武器強奪でドラゴンを撃破し、ドラゴナイトハンターZを完成させた。

 

大大大大大変身!

早速ドラゴナイトハンターZでレベル5へと変身。だがその力は強大すぎて、ライダーもグラファイトも関係なく襲い掛かってしまう!

グラファイトの必殺技も突破してダメージを与えるが、永夢自身も変身解除に追い込まれることに。

 

次回

ドクターに必要なのはチームの信頼関係!

 

 

魔法つかいプリキュア!第43話「いざ妖精の里へ! あかされる魔法界のヒミツ!」

 

妖精の里

はーちゃんはその光景に記憶を呼び覚まされる。そして妖精になってしまった!

 

チクルンを呼ぶ声

女王が現れチクルンを呼び、抱き合う。優しい女王……かと思ったらすぐさま怒りモードです。

 

訪れた人間はみらいたちが初めて

校長は外で会ったのかな。ともあれ妖精の城(というか樹木)にご招待。

花粉のパンとか花の蜜のシロップとかで甘めに作ってあります。

そして仲間の妖精たちから、女王が心配して毎日探し回っていたとチクルンは知らされる。

 

花の海

女王は伝承を知っていたが、まだ3000年で日が浅いのでよくわからないという。

四代前の女王なら知っているかもしれないというが。

 

本人いた

レジェンド女王登場。健在でした。そしてはーちゃんに視線を留める。

 

ただの力押しではダメだったね

オルーバはクシィの研究成果を評価し、迷い込んだクモにムホーをかける。

 

レジェンド女王

人間と妖精が手を携え現れたことに感慨を覚え、古い物語を語る。

一方リアンさんも校長に報告。

 

魔法界の文字

歴史よりも古くに、ナシマホウ界に魔法文字があり、災いについて記されていた。

 

みんなが仲良く暮らしていた世界

その中心には大きな木がそびえ、あまねく命の母マザー・ラパーパが見守っていた。

ラパーパの祝福の下で人々は魔法を使い、人魚とドラゴンとともに空を飛んでいた時代。

しかし災いは突然現れた。終わりなき混沌デウスマスト。

 

ラパーパの戦い

終わりなき混沌を遠いかなたへと追い払ったが、ラパーパも傷つき倒れ、母なる木とともに大地から離れていったという。

そして母なる木を中心に魔法界、残された大地からナシマホウ界が生まれたという……

 

復活のスパルダ

世界を闇で覆うために戻ってきた。オルーバが闇の魔法をテストするために復活させたという。

はーちゃんが大きくなったのであの時の礼をさせてもらうと、ヨクバール召喚!

 

すべてを焼き尽くしちまいな!

里を燃やそうとするスパルダにチクルンが立ち向かう。

オルーバに嘲られるが、チクルンは自らの過ちを認め、これ以上女王を悲しませたくないと訴えるが、デコピンで吹き飛ばされた。

 

何てことをするの!

怒りのはーちゃんが人間の姿へと戻る。サファイア変身!

エメラルドがプリキュアの手にあることにスパルダが驚くカットが入るのが細かい。

 

空中戦

ヨクバールの砲火をよけようとしてミラクルとマジカルが互いに激突してしまう。

フェリーチェのピンクトルマリンがヨクバールを退ける間に姿勢を立て直す。フェリーチェから漂うオーラにオルーバは気づいた。

久しぶりのエメラルドリンカネーション!

 

今よ!

エメラルドをなおも狙うスパルダの糸をミラクルとマジカルで切り裂き、アレキサンドライト発動!

速攻のエクストリームレインボーでスパルダを虹のかなたへ!

 

クモの執念

素体の蜘蛛は戻ってきたのでスパルダ再再生。オルーバはともに去っていく。

 

魔法が世界に届く日

いつか再会する日を願いつけた女王の魔法の名がプリキュア。レジェンド女王から話を聞いたところでアメジストの扉が開く。

モフルンたちとの別れに涙をこらえ、チクルンは再会を約束する。

そして一同は元の世界へ……レジェンド女王たちは、再びプリキュアが世界を繋ぐと感じていた。

 

分からないことが増えた

だけどみんながいるからきっと大丈夫と、はーちゃんは信じていた。

 

次回

みんなが小さくなっちゃった!? さらに懐かしいかつての闇魔法幹部が続々と……

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-12-03

LUVR07 仮面ライダーレーザー バイクゲーマー

テーマ:仮面ライダー

 今日のといず・くろすおーばーは!

 軽妙なウソの裏に真実を隠す監察医、LVUR07仮面ライダーレーザー バイクゲーマーをご紹介!

四人ライダー

「あれ、その気になって乗せられちゃった?」

 

 

〇キャラクター解説

玩具

レベル1

身長:180.0㎝ 体重:184.0㎏ パンチ力:7.7t キック力:11.5t ジャンプ力:ひと跳び30.5m 走力:100mを7.6秒

レベル2

全長:222.0㎝ 重量:144.0㎏ 馬力:150.5ps(110.7kw) 最高速度:278.0㎞/h

 監察医務院に勤める監察医、九条貴利矢がレースゲーム「爆走バイク」ガシャットを用いて変身した仮面ライダー。飄々としたつかみどころのない性格で、3年前に独自にゼロデイの真相をつかみ幻夢コーポレーションに接触、適合手術を受けてゲーマドライバーを得ている。永夢たちには「5年前のゼロデイで友人が犠牲になり、二度とそんな思いをしたくない」ことが動機だと語っていたが、後にバグスターの謎を解明することが真の目的と明かしている。しかし実際はかつて衛生省の極秘データを入手し当時まだ知られていなかったゲーム病を友人・藍原淳吾を告知した結果、彼を死に追いやってしまった過去があり(ゲーム病のことが知られていなかったため事故として処理された)、「真実を告げることが人生を狂わせることもある」という考えを持つようになっていた。

 バイクゲームのガシャットで変身しエナジーアイテムも使いこなすが、レベル2では自らバイク型になってしまい、自動制御装置の作動中は速度が制限されてしまうため、本来の実力を発揮するためには搭乗者が必要となる難儀な仕様となっている。

 

〇玩具解説

キャラクター

 2016年11月19日発売。同時発売物は「DX双刃烈破ガシャコンスパロー」がある。

 LVURシリーズ共通のフォーマットとしてエグゼイド付属のボディを使えばレベル1への変身を再現可能となっている。

 

 

スタイリング

前後ろ

「二速!」

爆走独走激走暴走 爆走バイク!

 見ての通りのオフロードバイク型。スタンドが可動式だがややゴツすぎる感も。

 

対比

対比

 できればもう一回り大きいと理想的なんだけど、レベル1ボディに収めなきゃいけないから難しいか……

 

搭乗

ライドオン

 ボーイズトイ系の可動範囲ではこれが精一杯。

 

 

フィギュアーツ先代

アーツ

 ハンドル位置が低いのとステップが出っ張っておらず足の置き場が分かりづらいので乗せづらいが、個人的には許容範囲内。この辺りも例年通りといった感。

 

 

ガッチャーン

分解

 というわけで一速。まずは前輪と後輪を外す。

 

開いて外して

 タンクカバーになっているレベル1頭部を開いてエクスコントローラーを外す。

 

折り曲げる

 後部を折りたたみ、スタンドも畳んで。

 

合体!

 レベルダウン完了!

 

 

スタイリング

前後ろ

 プロポーションに関してはボディが共通なのでいうことはないが、劇中のスーツに比べるとやや小顔で隙間が開いているのが違和感に繋がっているかも。

 

対比

 並べるとこんな感じ。胸部パネルはレベル3のガシャコンスパローのモード変化を表したものになっている。

 

右手左手

 右腕にフロントアームドユニット、左腕にリアアームドユニットを装備!

 

 

フル装備状態

フル装備

 両腕の銃をぶっぱなしタイヤで打撃! ギリギリチャンバラ入手までは貴重な戦闘フォームだったレベル1だ!

 

構え?構え

 両腕の武器を一度に前方に向けると転倒してしまうので注意。

 

ツーショット

 頭部はボールジョイント接続なのでレベル1では現状唯一首を左右に向けることもできる。これが後々レベル3でも意味を持つことに……

 

 

ついでに比較

比較

 ……レーザーの方が乗りやすそうね。

 

 

というわけで仮面ライダーレーザーでした!

 仮面ライダー名義だけど単体ではバイクトイでしかない、というアクセル以上の変わり種です。ボーイズトイフィギュアの宿命でエグゼイドたちをきっちり乗せることはできないんですが、レベル1・レベル3への変形合体という拡張性を有しており、単体だとさほどでもないもののシリーズを揃えた際のプレイバリューという点ではかなり高くなっています。

 ……というか更新日にはチャンバラゲーマ&スポーツゲーマ購入していてレベル3にして遊んでたりするんですが、そちらのレビューはまた後日ということで。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-27

SHT11/27 好きという気持ち #nitiasa

テーマ:アニメ・特撮感想

動物戦隊ジュウオウジャー第39話「カロリーとネックレス」

 

バド、ジュウオウバードとなる

だが姿を消す。改めて二つの世界をつなげることを誓うジュウオウジャーだった。

 

クバルのゲーム

一風変わった趣向を用意するとのこと。シェフードン登場。

人々にナポリタンを強制的に食わせて丸々と膨らませる!ジュウオウジャー六人と戦闘開始!

 

クバルの実験

バングレイから奪った右手は自分の記憶からは怪人を実体化させられない。通りすがりのカップルを使って実験。実体化したものから記憶を引き出すこともできない。そして次に実体化させたのは……?

 

コショウ攻撃

ZATか! シェフードンはくしゃみを誘発させて翻弄。さらに弾力のあるボディで攻撃をはねのけシェフードン撤退。ジュウオウジャーは手分けして捜索することに。

 

女子組

アムがあっという間に脇道に逸れる。そこへいきなり現れた男性、零がネックレスをプレゼントしてくれる。だがアムはあっさりとあしらった。

しかしナンパ男に借りを作ったままなのは嫌なセラはネックレスを返すために追いかける。

 

工事現場でキラキラする零

金持ちではなく肉体労働バイトをする零。見直すセラだが、零は不敵に笑う。

 

男子組帰宅

真理夫さん渾身の乳牛コス。そこアム帰宅。ナンパ男を追いかけていったと聞かされ吹き出す男性陣だった。

 

危ない!

セラは零にネックレスを返そうとするがそこにシェフードン登場。さらにセラをかばって零が傷つく。シェフードンはすぐさま姿を消してしまった。

 

零目覚める

せっかくいいところを見せようと思った、君のことが気になると零がセラに迫る。

見かけよりいい人なのかと警戒を解いたセラは名前を教え合った。

 

アザルドの疑問

しかしクバルはいない。その動向を、ジニスは静観。

 

繊細な駆け引き

零はやはりクバルの駒だった。自律的に動きつつも命令は聞く、という調整はできる。

今回のシェフードンはあくまでクバルがバングレイの腕から移植した能力を確かめ、あわよくばジュウオウジャーを分断して倒せたらいいな、くらいのノリで繰り出されたプレイヤーだったのか。

 

ネックレスを返しに

外で待ち合わせるセラをみんなで尾行。大人だ……とショックを受ける操。大和とアムは呆れ顔だった。

零が席を立ったところで接触。

 

あの人はセラちゃんには合わないかもしれないよ

忠告するアムたちにセラは反発してしまう。そしてセラは零とともにとっておきの、海が見える場所へ。

それでもセラはネックレスを返そうとするが、零はネックレスをセラのために買ったと着ける。

セラの純粋さに零も少し素で戸惑う?

そしてついにセラに告白……

 

シェフードン再来

セラのことは気になるがデスガリアン退治を優先。セラ抜きで変身!

そしてセラもまた気配を感じる。

 

友達か零か

選択を迫られ、セラはジュウオウジャーを選ぶ。みんなをほっとけないとネックレスを返す。

そんなセラの純粋さに触れて、零は海にネックレスを投げ捨て、あの白いほうと違ってチョロいと思ったと本性を現す。

零は結婚詐欺師だった。全部化け物に命令されたがための嘘だと告げ、ビンタを受け入れるつもりだったが、セラは手を止めて去っていく。

 

お前らもワイの料理食べなはれー!

トリッキーな戦法でジュウオウジャーを翻弄するシェフードンの前に、セラ登場。

あの男のことは忘れたい、ごめんと俯くセラをアムたちは受け入れる。

 

荒海の王者ジュウオウシャーク!

やけ食いしたい気分の時にスーパーカロリーは女の敵! だが、そこへ寿司が迫る。

だが、シェフードンの寿司からセラをかばったのは零。自ら海に投げ入れたネックレスを泳いで回収してきたのか。

そんな零がシェフードンに空のかなたに飛ばされる、がその隙に大和たちが猛攻。

気を取り直してみんなでジュウオウファイナル!

 

コンティニュー

ナリアが出て行ったのを見届け、クバルがさらにまた動く?

巨大戦は動物全合体、ワイルドトウサイドデカキング!

そして零の元に、クバルが現れる。用済みとして消される零だが、この星の人間の考えることはお前にはわからないさと、その笑みは誇らしげだった。

シェフードンはダイナマイトストリームで撃破!

 

やけ食い

詳細を気にする操をレオが止める、が聴覚の鋭いセラには聞こえていた。

その首元にはネックレスが光っていた。

零がコピーだったことも消されたこともセラは知らないが、確かに何かを残していたんだな……

 

次回

レオの兄貴修行!

 

 

仮面ライダーエグゼイド第8話「男たちよ、Fly high!」

 

岡田さんの治療の中で

九条先生、パワーアップするも信用を失う。

 

永夢の迷い

余計なことを考えずに患者の治療を最優先しようと切り替える。一方明日那は岡田の娘から事情を聴く。

父が頑張っていたから、娘も継がなければならないのか。だが、父はしおりに自分の道を行ってほしかったのではないかと明日那は告げる。その様子を花家が見ていた。

 

逃げたもう一体を倒さなければ

娘以外のストレスはないか永夢は問う。岡田に強いストレスを与えるために次にバグスターが狙うものは、明日那の見立てでは経営がうまくいっていない工場か。

 

岡田電化研工

岡田の工場に空を飛ぶバグスターがミサイルを撃ち込んだ! その行動を読み、花家が現れる。狙いはコラボスの頭に刺さったジェットコンバットだ。

変身即レベルアップ!

永夢たちも工場に駆け付けた。

 

飛行バグスター

スナイプの銃撃がついに空中のバグスターを捉え地上に引きずり落とし、逃げようとするところでジェットコンバットのガシャットを撃って回収。

そして素体に戻ったバグスターを確保。

 

患者を救いたければ俺と勝負しろ

エグゼイドとブレイブのガシャットを手に入れるため、岡田の命を人質に取った形だ。

永夢は工場の様子を見守り、気付く。

 

奴の挑戦を受けて立ってやる

飛彩は闘志を燃やすが、院長は父親として彼を心配し、冷静になるよう諭す。これ以上飛彩が花家に振り回されることはない、というが聞いてもらえなかった。

 

工場が壊された

正直に話してしまう永夢だが、必ず岡田の体を治すと請け負う。

どうせ工場はおしまいだ、とやけになる岡田は工場を売って退職金を工面するとまで言い出すが、永夢はそんな岡田を工場に連れて行こうとする。

 

ポッピー怒る

岡田にストレスを与えてどうする、と責めるポッピーだが、岡田は工場が壊されたと聞いてもまだ消えていない。永夢は岡田の心を救う道筋を見出していた。

 

一人で十分なんだ

花家は五年前の屈辱を思い出す。

一方檀CEOはパラドから、プロトガシャットを使い続けるとその身を滅ぼすと挑発される。

そこへ九条から電話が入った。

 

岡田の工場

破壊された工場では、それでも工員たちが頑張っていた。

岡田の心配は、工場だけでなく工員たちのことも含まれていた。だが、そこで待ってくれている彼らがいる。父の思いを受け取った娘もいる。

岡田のストレスは解きほぐされた。あとはバグスターを退治して体を治すだけ。

 

決戦の場

飛彩と永夢が現れる。飛彩は闘志むき出しです。ゲームが始まる。

一方九条も檀CEOを呼び出し、先日の影武者について問いただす。

もちろんCEOは答えない。力ずくで聞き出すまで。変身! レベル3同士の戦いだ!

 

対スナイプ戦

人の命を駒に使うとは、と責められるスナイプだが、医師免許を持たない身では責任もないと涼しい顔。

ジェットコンバットで第三戦術。レベル3となり、縮小化アイテムでバグスターを持ち歩きしやすいようにして確保してから空から銃撃!

エグゼイドとブレイブもレベル3となる。だが空を自由に飛び回るのは大きなアドバンテージ。ブレイブがドレミファビートを奪われる。

余興は終わりと、バグスターを手放すスナイプ。だがそれはスナイプの罠。バグスターを倒すべく集中するエグゼイドにスナイプの砲撃が降り注ぐ!

バグスターを盾にしたエグゼイドだったが、ゲキトツロボッツを奪われた。

一応岡田の体は治ったが……

 

ゲンムVSレーザー

キメワザ同士が激突する。攻防を制したのは……?

一方パラドとグラファイトも一筋縄ではいかない様子。

 

君と同じさ

バグスターがこの世に生まれた原因を突き止めるため、と檀は九条の問いに答えた。

 

ガシャットは患者を救うためにある

永夢の主張に対し、花家は適合者になる意味を語る。

九条も檀も適合手術を受けていた。だが一人だけ、適合手術を受けずにライダーになれた人間がいた。

その名は宝生永夢。

 

プロトガシャットの力

支配者になるべくグラファイトがガシャットを体に差し込む。哄笑が響く。

 

次回

大大大大大変身!

 

 

魔法つかいプリキュア!第42話「チクルンにとどけ!想いをのせた魔法のプリン!」

 

妖精の里

寝ているチクルンの前に現れたのはオルーバ。はちみつ集めは妖精の里みんなの仕事だけどチクルンはさぼっていた。

さぼりがバレたら妖精の女王に怒られるという。チクルンの弱みってそのくらいだったのか。

 

うなされチクルン

ジュンの部屋でうなされていたチクルンをモフルンが心配する。飛んでいこうとするチクルンに、モフルンも行きたいと食い下がり、みらいを起こしに行った。

 

はちみつ集め

モフルン大はしゃぎ。チクルンにオルーバの影が迫る?

オルーバは前回回収した魔法書に集中したい。シャーキングが出撃しようとするが、チクルンはリンクルストーンさえ回収すればプリキュアは無力と策を進言する。

というか、みらいとモフルンだけなのか同行してたの。

 

今日はみんなでお菓子作り

みらいとモフルンは先に魔法学校に帰る。今日のお菓子作りはチクルンの分も作ろう、とリコの提案で決定。

 

リズ先生のはちみつプリン作り

リリアさん直伝のプリンだという。ナシマホウ界のお菓子だけど、今回は魔法界の材料で作ります。

そしてリンクルストーンの精霊たちがどこかへお出かけ?

 

チクルンの葛藤

リンクルストーンを奪取すればみらいたちは危ない目に遭わない。だがそれはみらいたちを裏切ることとなる。

モフルンに見つかり、はちみつプリンのことを明かされ、さらに迷う。

はーちゃんがスマホンをしまった袋にリンクルストーンも入っていた。みらいたちがリズ先生のお手本に夢中になっている間にチクルンは行動に移ろうとするが、モフルンはチクルンの方を見ていた。

一緒にプリン待ち。モフルンと友達になり、プリキュアに助けられ、心配され、思い出を共有した。

罪悪感はあるけれど、シャーキンスやオルーバも怖い。モフルンはチクルンに自分が集めたはちみつを渡す。自分を疑ってもいないモフルンの姿に罪悪感が膨らむが、チクルンはついにリンクルストーンを持ち出した。

 

休憩

リンクルストーンがなくなっていることにみらいが気づいた。

そしてチクルンの前にシャーキンスが現れた。そこへみらいたちも現れた。

だがチクルンはシャーキンスにリンクルストーンを渡す。

 

シャーキンスの暴露

チクルンがスパイだったと知らされて衝撃を受けるみらいたち。だがシャーキンスはチクルンとの約束を守るつもりはなかった。

変身できようとできまいと徹底的に叩き潰すのみ! シャーキンス、さらに巨大化してリンクルストーンの袋を飲み込んだ。

そこへチクルンが飛び込み、口の中からリンクルストーンを奪回!

そんなチクルンが撃たれ……

 

プリキュア変身

はちみつプリンだからってトパーズか!

チクルンを保護するモフルンを狙うシャーキンスの拳をトパーズハンマーで受け止め、その間にフェリーチェが保護。

はねのけられるミラクルマジカル、そして立ち向かったフェリーチェも吹き飛ばされる。

 

すべてを踏み潰す

シャーキンスの踏みつけをプリキュアがトパーズバリアで受け止める。チクルンは大事な友達だから、スパイだろうが関係ない。

チクルンの、友達と分かり合えたワクワクの力がトパーズの力を増幅する!

 

とってもワクワクウもんハンマー

シャーキンスの拳を正面から受け止め、叩き落す!

とどめはアレキサンドライトで虹の彼方へ。

 

リンクルストーンの力か

だがそれだけじゃないはずと、オルーバたちは涼しい顔。

しかし悪の組織ではよくあることだけど仲間意識とか危機感とかないな……

 

事情説明

女王様にもモフルンたちが謝りに行くモフ。だから今はみんなで一緒にプリンを食べよう。

そんな姿に、アメジストがミトメールした。そしてリンクルスマホンに嵌ることで扉が出現。これで妖精の里に帰れる!

開いた扉の向こうには一面の花と木々……ここが妖精の里!

 

次回

はーちゃん、妖精に戻る。魔法界の秘密が明かされる?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。