〜Crossing〜岡崎直子の新時代スピリチュアリズム&フィロソフィア

タロットや星、カバラ、アルケミーなどの伝統神秘学は、ただ吉凶を占うためのものではなく、意識的にあなたの現実を豊かに・幸せに・ロマンティックに創造するためのツール。
あなたの幸せが世界を輝かせる、新しい時代のためのスピリチュアリズムをお伝えします。


テーマ:

 

回転とは何か。

 

点が円環を孕むとは何か。

 

ゼロの前身にひとり神とひとり人の交わりが有ったことを

 

回転運動だけが朧げに記憶している。

 

想起せよ。

 

あなたの神を取り戻さない限り、

 

世界は壊れたままである。

 

 

---女神イシスの言葉9

 

 

 

*****************************************

 

 

 

みなさまこんにちは。

伝統神秘学研究家の岡崎直子です。

 

 

「豊かさとお金」について神秘学的に解説する

【女神イシスの女王レッスン・豊かさ編】。

この記事は、シリーズ記事としてお届けしています。

 

 

 

連載ですので、まだ読んでいないと言う方は、

以下から1回目、2回目の記事を読んでいただいた上で、

今日の内容に入っていただくことをオススメいたします。

 

 

 

 

 

【女神イシスの女王レッスン・豊かさ編】記事一覧

________________________

 

第一回「豊かさと器」

第二回「はじまりの物語」

 

________________________

 

 

 

 

 

 

さて、昨日の記事「はじまりの物語」で語られた内容は、

かなり深い神秘学的概念が含まれていました。

 

 

 

 

みんなに平等な、「みんなの神様」ではなく、

「あなたの神」

 

 

無数にいる人間の一人、その他大勢としての「人間」ではなく、

「あなたの神にとっての、たったひとりの人」

 

 

 

 

この感覚、この切なさ、このあたたかさを胸に感じたまま、

今日の内容に入っていただきたいと思います。

 

 

 

 

昨日までの2回は、「豊かさとお金」の実践的内容に入る前の

大切な神秘学的基礎概念。

 

 

 

復習すると、

 

 

 

 

【1】

豊かさとは「器」であり、「器」がなければ豊かさなどあり得ない。

 

 

【2】

しかしその「器」は失われているし、多くの人はそのことについて考えもしない。

 

 

【3】

「器」が失われた原因は、「あなただけの神」「たった一人の人間」という、神と人の純愛が壊れてしまったことにある。

  

  あなたの神は、あなたの心臓の中に落ちてしまったし、人間であるあなたは、そのことに気がつかない。

  それどころか、全く別物の「みんなの神」のことを、「(本当は心臓にいる)あなたの神」だと誤解している。

 

 

【4】

それにより、心臓からあなたを満たそうとしている神は、人間であるあなたに、自分がここにいるということを分かってもらえない。

  

「人間であるあなたは、本当の純愛を忘れて、「みんなの神」に評価されることばかり求める、「その他大勢の特別じゃない人間」になってしまった。

   

 

【5】

こうした、不幸なすれ違いの、本当は両思いなのに片思い状態、のような「あなたの神」と「たった一人の人間」の関係・状態を、「器が失われている状態」と呼ぶ。

 

 

 

 

 

以上を踏まえて、今日からはいよいよ、より具体的なパートに入っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

よく、億万長者や成功者は、「お金に関する感覚」が人とは違うと言います。

お金を受け取る、ということに罪悪感が全くないのです。

 

 

 

 

 

さて、上記の一文を読んで、もしもあなたがザワリと嫌な感じを覚えたり、

 

「億万長者」

「成功者」

「お金を受け取る」

「罪悪感が全くない」

 

といった言葉に引っかかりを覚えたとしたら、

あなたの器は失われています。

 

 

 

 

なぜでしょう?

 

 

 

 

よく言われる話なのですが、

「お金を受け取る」ということに罪悪感があったり、

「お金持ち」に悪いイメージ(高い家に住んで毎日豪遊し、ブランド物や宝石で飾り立てているといったステレオタイプ)があったりすると、

 

「金銭的に豊かになる」=「悪人になってしまう」

という無意識のストッパーがかかって、豊かになることはできません。

 

 

 

 

また、お金のことを

「一生懸命稼いだお金」という言い方をする人もまた、

器が失われています。

 

 

 

苦労したり努力したりしないと、豊かにはなれないと思っているからです。

 

 

 

 

 

こうしたお金に関するステレオタイプのストーリーは、

だいたい幼少期に両親を通して、

そして学校教育などを通して学習してしまった「世界の(誤った)常識」です。

 

 

 

 

 

ではこうした「豊かさとお金」に関する概念の、根底にあるものはなんでしょう?

 

 

 

 

それこそ、女神イシスが「器が失われている」と呼んだ状態です。

 

 

 

 

 

 

つまりは、

神は「一なる存在」であり、人間は「大勢いる」。

という感覚。

 

 

自分はその他大勢である、という感覚。

 

 

自分ではない誰かが、宇宙の真理を知っているという感覚。

(自分は何も知らないという感覚)

 

 

誰かその時信じた人の言うことについていけばいいという感覚。

 

 

 

 

そしてそれらはすべて、

家父長制度の「お父さん」的役割を果たす「みんなの神様」が、

 

ちっぽけな人間である私たちを見守っている、

 

 

という概念から生まれてきている感覚なのです。

 

 

 

_____________________

 

過去記事にて、

この「お父さん」的エネルギーについて解説しています。

 

お父さんとどう付き合うか

 

_____________________

 

 

 

 

 

注意して欲しいのですが、

私はここで、この「家父長的エネルギー」が

「良い」とも「悪い」とも言っていません。

 

 

 

種明かしをするならば、

こうした「一神」と「多数の人間」という概念こそが、

ありとあらゆる物質世界と、

「人間」という意識次元を作り上げた原因でした。

 

 

 

しかし、2013年を境に世界は大きく変貌し、

2017年の今、私たちは「人間」という次元を超えていこうとしています。

 

 

 

 

「古き父」の支配するシステムから出て、

内側からあなたの心臓を鼓動させている、

あなただけの神を取り戻すことによって。

 

 

 

そして、それこそが、豊かさの器を取り戻していくことでもあるのです。

 

 

 

 

 

 

・・・壮大なお話になってきましたね。

 

 

 

しかし「豊かさとお金」というテーマは、

この壮大な「ほんとうの自己と神の復活の物語」の、重大な第一歩目なのです。

 

 


 

 

あなたは豊かになるために生まれてきたのだし、

あなたが豊かにならないと世界が困る。

 

 

 

 

 

さて、この連載のネタ元である、女神イシスの伝説をここでご紹介しましょう。

 

 

 

女神イシスは、古代エジプトにおいて最も崇拝された女神。

 

彼女の神話の中でも特に有名なのが、

 

 

父親である太陽神ラーから、ラーが眠っている間に秘密の名前を奪った

という伝説。

 

ラーの力の源であったその「秘密の名前」を盾に、

彼女はラーから世界の王権を奪ったとされています。

 

 

随分剛毅な娘さんですね(笑)。

 

 

 

 

そしてもう一つの有名な神話。

 

最愛の夫オシリスが悪神セトに殺され、14に体を切り刻まれて世界中にバラまかれたとき、

女神イシスは世界を放浪し、オシリスの肉体を拾い集め、復活させたという物語。

 

 

 

 

神話というのは、エネルギー的概念を分かりやすく物語化したものです。

 

 

 

今日の話を踏まえて、この女神イシスの伝説を見直してみると、

とても面白い附合を見つけられます。

 

 

 

 

「父であり、唯一神」であったラーから、秘密の名前と王権を奪った、ということ。

 

そして「殺された最愛の夫を復活させた」ということ。

 

 

 

この二つの神話は、

 

「みんなの神」という唯一神の支配概念の解体と、

小さくなって心臓に落ちてきた「あなたの神」の復活のメタファーでもあります。

 

 

 

さて、最後にもう一つ。

神秘学では基本的に、

地球・人間(神にとっての最愛の人)は、女性によって象徴されます。

また、天空・神は、男性によって象徴されます。

 

 

心臓に宿った神を復活させる、とは、

「ほんとうの男性性を復活させる」ということにも繋がっているのです。

 

 

 

 

 

 

 

こうした解説の続きは、メルマガにて配信しています。

 

______________________

無料のメールマガジンですので、
さらに実践的な情報を知りたい方は
ぜひ以下からご登録ください。

https://www.reservestock.jp/subscribe/40612

 

______________________

 

 

 

さて、解説が長くなりましたが、

今日のレッスンパートを、女神イシスに語っていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*****************************************


女神イシスの女王レッスン・豊かさ編 第3回
「世界を取り戻すために」

 

 

 

 

幸せになろうとしないかわりに、

 

欲望を抑え込むかわりに、

 

勝利の人生を求めないかわりに、

 

王として生きることを諦め、

誰かの描いた物語の中で奴隷になるかわりに、

 

 

 

あなたは一体何を得たというのでしょうか?

 

 

 

 

聖なる獣が怒り、唸っている、

その声が聞こえませんか。

 

 

あなたではない誰かが判じた「良し」「悪し」を、

なぜ鵜呑みにするのでしょうか。

 

 

 

あなたのいちばんの欲望を、あなた自身の手が抹殺しようと動くとき、

 

 

あなたのその手が締め上げているのは、

あなたにとっていちばん大切な情熱。

あなたのたったひとりの人。

あなたの恋人。

 

 

 

あなたは自分がかつて神であったことを忘れてしまった。

 

 

 

あなたに上書きされた「偽神」が、

 

ああ、まるであなた自身であるかのように横暴に振舞って、

 

あなたの恋人を、

 

あなたのたったひとりの人を、

 

抹殺しようとしている。

 

 

 

 

だけど覚えておきなさい。

 

あなたは彼女の心臓。

 

あなたの殺戮が完遂したならば、

あなた自身の全存在もまた、消滅するのだということ。

 

 

 

眠れる神よ、目覚めなさい。

 

 

 

私は女神イシス。

 

 

 

放浪し、絹を失い、裸の肌に数多の傷を負い、女王の絢爛を失っても、

 

私は嵐の海に出航する。

 

必ずお前を探し出す。

 

 

 

 

 

だから眠れる神よ。

目覚め、その心臓を内側から叩きなさい。

 

 

偽神があなたの恋人を喰らい尽くそうとするのを、

放置してはいけない。

 

 

 

今のあなたができることはただ一つ。

 

喜びと情熱に満たされた純愛の血液を、

 

あなたのたったひとりの人の肉体に、隅々まで巡らせること。

 

 

 

 

さあ喜びの鼓動に呼応して、第一の欲望よ、目覚めなさい。

 

 

 

あなたがたふたりが幸せになるために必要なことを、

その最も純粋な欲望は知っています。

 

 

 

 

祝福しなさい。

 

鼓動しなさい。

 

人であり、神である、特別なふたりなるものとして生きている

 

その4つの視界に映る世界こそが、

 

新しい器である。

 

 

 

 

 

---女神イシス

 

************************************************

 

 

 

 

また明日に続きます!

 

 

 

 

Crossing

岡崎直子

 

 

 

 

 

 

________________________

 

 

無料メールマガジン登録受付中
スピリチュアルエレガンス~魂の魅力を引き出すメルマガ~



________________________

Facebook https://www.facebook.com/naoko.okazaki.714
Twitter https://twitter.com/Naoko_crossing
Instagram https://www.instagram.com/lavalse.cosmicdance/?hl=ja
_______________________

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

NAOKOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります