〜Crossing〜岡崎直子の新時代スピリチュアリズム&フィロソフィア

タロットや星、カバラ、アルケミーなどの伝統神秘学は、ただ吉凶を占うためのものではなく、意識的にあなたの現実を豊かに・幸せに・ロマンティックに創造するためのツール。
あなたの幸せが世界を輝かせる、新しい時代のためのスピリチュアリズムをお伝えします。


テーマ:

 

魚座の精神。

 

 

 

それは形ではなく流動。

 

活動ではなく瞑想。

 

目覚めではなく夢。

 

個ではなく集合。

 

確かな陸ではなく底知れない海。

 

 

 

 

意味のあることを為そうともがくほど、

無限の集合意識の海に溺れて沈んでいく。

 

 

全宇宙の全瞬間、全生命の全ての感情と記憶が、

ひと波で小さな自我を呑み込んでいく。

 

 

 

この魚座の海。

訳のわからない不定愁訴や、自己卑下に飲み込まれた時は、必死に自分の価値を証明しようともがくのは得策ではない。

 

必死に「自我」を保とうと力を入れれば溺れるのみ。

 

 

 

まず力を抜くこと。

 

守るのをやめる。

人の役に立つことをしない。

結果を出そうと思うのを、手放してみる。

 

 

 

 


こわばった筋肉の力が抜けると、体はゆっくり、水面に浮いてくる。

 

 

1.00の水の比重に対して、息を吸った時の人の体の比重は0.98。

たった2%、しかも「息を吸った時」だから、声をあげたりはできない。

 

 

だけど力さえ抜けていれば、体の2%、鼻と口くらいは浮かせられる。

 

 

 


無尽蔵の集合意識の海とまともに渡り合うには、

ほんのちっぽけな数十年の人生の自我はあまりにも無力だ。

 

かろうじて呼吸を保ちながら、背を押し上げる底知れない水に全身を委ねて、ただ漂うのみ。

 

瞑想の時間だ。

 

 

 

世界から切り離された、確たる自我があるという幻想が、背中から溶けていく。

 

 

人生や、他人や、状況や、今日という1日を、コントロールできるなどと、そうしなければならないなどと、自分を証明しなければなどと、なぜそんな壮大な誤解をしたのか。

 

 

私の背後にはいつも、この得体の知れない意識の海があったのに。

しかしその恐ろしげな海は、私を産んだ母体でもあるのだ。

 

 


暴れる自我をひと呑みで沈める海は、ただ畏怖すべき対象としてそこに在るのではない。

 

 

 

 

 

 

魚座の精神は言う。

 

 

夢の世界ではなく、自我意識の方こそがディリュージョンなのだ、と。

 

 

己の出自を知らない自我が、まるで無から自動的に個体として生まれてきたかのように振る舞うのを、母の目で笑う。

 

 

 

 

 

 


力を抜いて。

人生は戦場ではないの。

 

 

楽しい気分になると、世界がキラキラするでしょう。

落ち込んでいると、全てが色褪せる。

 

 

 

精神のレイヤー構造は、海の中でグラデーションに溶けて、ゆるやかに一つに繋がっている。

あなたもまた、そこから生まれてきた命。

あなたは世界そのものなの。

 

 

 


魚座の段階まで自力でやってきたあなたにだから言えること。

 

 

世界から分断されたまま、「役に立ちたい」「幸せになりたい」と思っても、それは難しいの。

 

 

 

あなたは、世界と戦おうとしているから。

世界そのものである自分と戦おうとしているから。

 

がんばるほど、自分を傷つけることになる。

 

 

 

 

創り上げてきた自我を、プライドを、経験則を、手放すのは怖いよね。

 

 

だけどこの魚座の海こそ、12星座イチの無限のインスピレーションの場所なの。

 

自我の堅い殻を溶かせば溶かすほど、叡智に満ちた霊感はあなたの全身全霊に沁み渡っていく。

 

 

 


積み重ねたものがあるからこそ、手放すことに意味があるの。

 

だから、ここまで頑張ってきた自分にも、堅く鎧った自我にもちゃんと意味はある。

 

 

 

 

さあこの海は、ねぎらいの場所。

今一度立ち返る、懐かしい子宮の中。

 

 

あなたがこれが「自分自身」だと堅く信じてきた全てを捧げるとき。

 

 

 


海に捧げるあなたの全記憶。全存在。

 

 

あなたの経験は集合意識に溶けて回収され、やがて次なる命を育むための栄養として、静かに沈殿していく。

 

 

 

 

 

自己犠牲とは、奉仕とは、本当はこのことを言うの。

 

 

 

 

 

岡崎直子

 

 

 

 

 

_________________________

 

 

 

 

春分までのラストスパート、カウントダウン的にメルマガを配信していきます。

今この時に受け取っていただきたい情報をお届けしますので、

ぜひこのタイミングでメールマガジンをご活用ください。

 

無料メールマガジン登録受付中。

スピリチュアルエレガンス~魂の魅力を引き出すメルマガ~ 

 

 

 

 

 

 

 

 

____________
INFORMATION

 

 

 

 

♦︎3月20日(月)渋谷金王八幡宮にて開催!

儀礼芸術〜和羅靈〜 春分奉納祭

 

参加無料の儀礼芸術です。
ぜひ新しい太陽のエネルギーを味わい、楽しみに来てください。

 

 

 


♦︎4月15日(土)・16日(日)開催!
【アストロロジー基礎講座】創造時代の占星術

 

 

12星座・10惑星・自分自身のホロスコープを読みながら、
「意識」の構造について理解を深めるための、
創造時代のための占星術講座がいよいよ開講されます。
星を知り、繋がることは、自分自身の魂につながること。

海王星としてのあなたとは?
天秤座としてのあなたとは?
三日月としてのあなたとは?

生まれ星座というのは太陽星座のことですが、
それだけにとどまらず、あなたのホロスコープの中には
天球上の全ての惑星や星座がそのまま宿っています。

 

 

 

 

 

 

 

________________________

Facebook https://www.facebook.com/naoko.okazaki.714
Twitter https://twitter.com/Naoko_crossing
Instagram https://www.instagram.com/lavalse.cosmicdance/?hl=ja
_______________________

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(3)

NAOKOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります