集まれ!手芸部~横浜・磯子の洋裁教室~

オンライン手芸部では、手作り布小物・バッグなどの作り方、レシピなど紹介します。
リアル手芸部では、バッグ、布小物はもちろん、大人服、子供服の製作のお手伝いをさせていただきます。
大人服では、生徒さんの体型に合わせた型紙補正もいたします。

NEW !
テーマ:

昨日は、型紙レッスンでした。

 
型紙レッスン、久しぶりだったな。
 
そういえば、去年の夏に初めて型紙レッスンをやったんだった。
 
 
 
時間配分を見直したり、よくある質問を講座に組み込んだり、胸ダーツの説明用に、ダーツありとダーツなしのサンプル作ったり、
 
 
 
胸ダーツの説明のついでに、ダーツ移動の事も講座に詰め込んだり。
 
 
当初の型紙レッスンから、どんどん内容が濃くなっています。
 
 
参考資料として、あっちの本やこっちの本から、
コピーしたものをレジュメとして使ったりもしているのですが、それって、著作権的にダメなことなのかな〜、なんて思って、出典元?を明記するようにしてはいるのですが、
 
 
それでも、自信がないままやっていました。
 
 
市販の型紙や洋裁本の型紙などをレッスンで使うのもダメかも〜と思っていたりしたのですが、
 
 
最近、塾の先生と話をする機会があり、
塾で使うテキストの著作権の考え方が、そのまま洋裁教室の型紙の考え方と同じなんだと言われて、あーなるほどな、と。
 
 
そして昨日の型紙レッスンに来てくださった方が、お仕事柄、そういった知的財産についてとても詳しい方で、色々教えて頂きました。
 
 
 
 
教室で使う型紙、他の洋裁教室の先生は、どうしてるのかな…?
 
 
ぜーんぶ自分のオリジナルの型紙っていうのも、
限界があるよね。
 
 
 
 
ひとりで仕事をしていると、色々迷ったり、わからないこともたくさん。
 
 
 
 
税金のこととか、ネット周りのこととか、著作権のこととか…。
 
 
だけど、とりあえず、型紙レッスンで使うレジュメをオリジナルなものに変更しなきゃいけないところと、あとは、出典元をきちんと明記すべきところなどがわかってきたので、一度、キチンとレジュメ、書き直そうと思います。
 
 
 
6月の型紙レッスンに間に合うかな…。
 
 
 
頑張りま〜す(#^.^#)
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の「ファスナーが落ちちゃう問題」にたくさんコメント頂いてありがとうございます。


なるほど〜〜、とてもお勉強になりました。


ほんとにありがとうございます😊



さて。


昨日は、初の試み、部分縫い講座。
3名様。

みなさん、それぞれ、

リバティのブラウス、
黒のニットカーディガン、
ショッキングピンクのブラウスと、

ご自分にお似合いの手作りのお洋服をお召しで。


{AF8D5AF0-1D9D-4697-9A85-E23EC97AF3E2}

初の試み。

どうしようかなぁ、と思い、こんな配置にしてみました(#^.^#)

今回は、私が縫ってるところを、皆さんに見て頂いて、その後、各自実習、というスタイルにしました。

なので、ミシン周りに人が集まれるようにこんな配置で。

{BE9D1719-3367-47B1-939B-050D9F8009EF}

卓球台を半面たたんでしまって、

部分縫いなので、各自の作業スペースは半面でいいかな、と。

{550CF71A-B0C5-421D-AA7E-847A54669250}

ミシンとアイロンが遠かったね。
次回の反省点です(^_^;)

{8D20EDA0-8718-484C-8CDF-8431D8FD6DA3}

せめて、もうひとつのアイロンをこっちに持ってくればよかった。


初回の講座は、なにかと不手際がありそうで、
ドキドキです。


{61FB0FDE-F74D-4E77-83D3-7EA4B13AA47E}

講座、なんとか無事に終了しました。


最初、私が縫ってるところを見て頂いて、
なるほどなるほど〜〜!

で、実習になると、あれ?どうだけっけ?

なので、やっぱり実習を入れると理解が深まるな〜と実感しました(*^_^*)



余るくらいだろうと思って用意していたものが足りないくらいだったり、

事前に私がある程度用意しておいた方がスムーズだったりと、次回への改善点もたくさん見えてきました(*^_^*)


詰め込みすぎたかな〜〜とも思ったのですが、
順番にやっていくことで理解も深まると思うので、私としては、外したくないものばかり。



生徒さんからも、

「切りポケット、もうこれで完壁です!」

と言って頂けました(*^_^*)


(ええ、私が言わせたけどね(^_^;)


私にとっても、とてもとても学びの多い講座でした。



部分縫い講座、いいかも!
連続講座にしようかな〜と妄想してみたり…。



{1F06AF5E-A9AF-4C65-BADA-BCC09CFA486F}

ワンコの写真て、難しいんだね(^_^;)




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
{EE6FEE13-AF8D-4325-9B35-AE73F69D1852}

前回の型紙レッスンの復習で、お嬢さんのワンピースの型紙を作り、1サイズ大きく補正し、

さらに長袖にしたものを作ってこられました。

この型紙から、もう、何着も作られています。

素晴らしいですね〜〜(*^_^*)



{C8B82EEB-77D1-424E-BD5A-652DFC5FBD8A}

子供の服なので、ポケット欲しいですよね〜〜(*^_^*)

ちゃんと脇ポケットもついてます。



ところで、相談。


{E1A7F7C7-71D9-4DA9-B229-FC1CA6464533}

後ろファスナー。


このタイプのファスナー、着ているうちに、気がつくと、どんどんファスナーが下がってしまうのだとか。

同じタイプのファスナーで作ったスカートもやっぱり気がつくとファスナーが下がってしまうのだとか。


どうしたらいいでしょう〜〜?


とのことでしたが、私もそんな現象は初めて聞いたし、どうしたらいいのか、見当もつきません。


ちなみに、ファスナー上にホックはつけています。



こうしたらいいんじゃない〜〜?

のお知恵拝借しとうございます。


いい方法をご存知の方、ぜひぜひ教えてくださいませ〜(#^.^#)



いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
{7C4E8C8E-CCA8-4719-827D-C1CC6794C733}

 

ピンクの春コート。

 

 
カタチになってきました〜〜(*^_^*)
 
とても可愛い。
 
同じコートで2着目ですが、1着目と比べると、早いし、だいぶ理解も進んでます(*^_^*)
 
{3876CAFE-E90C-4A86-94A5-1926FA86E402}

もう一人もクルールさんの春コート。
 
初の大物に挑戦です。
 
 
「上手になったら、いつかは裏地つきのコートを作ってみたいんです」
 
 
なんてことを言う生徒さんがいたら、
 
 
「じゃー、次回やろう。材料揃えてきて!」
 
と言っちゃいます。
 
いつかは、なんて言ってたら、おばあちゃんになっちゃうよ!
 
縫いたい時が縫う時よ!!
 
{48ED7164-A0BA-421F-A9BF-89E11043927D}

襟が謎のカーディガン。
冬用に1サイズ大きく補正しました。
 
襟さえ出来れば、あとはご自宅仕上げで。
 
 
{04381A6C-029E-476A-9AC1-106817258528}

コットンフレンドのこの号から。
 
{8E7385A0-5FC3-44D5-ABAB-A680BB343530}

スカート!
 
 
裏地つき、ファスナーつきです。
 
{A461C15F-F32F-41CB-8C67-A32281D0C5DA}

まず、ご自分のサイズのタイトスカートの型紙から、
 
{3635F61E-295B-4F7F-8B59-4DAD7E27C2BA}

ダーツ分たたんで。
 
フレアスカートに。
 
{50BE9861-1B4E-4D55-A9C7-B250300CB9C7}

本では、別ベルトでしたが、大きめの見返しに変更しました。
 
なんとか教室でコンシールファスナーやりたい!
 
出来れば、見返しの付け方もやりたい!
 
なので、裏地の裁断などは後回しにして、
 
{E0027E1F-8269-4B6E-8EC1-56DF9CA8F760}

縫う順番もちょっと変更して、
 
ファスナーがついて、見返しの付け方も片方やったので、あとは、口頭で仕上げの説明をしたので、
 
脇を縫って、裏地をつけたら、ご自分で仕上げられると思う〜〜(*^_^*)
 
 
脇を縫ったら、試着してサイズ確認をお忘れなくね〜〜。
 
 
遠くからの生徒さんでしたので、何とか今の季節履けるように、ちょっと急ぎ足でした(*^_^*)
 
 
{0F519E50-91D7-4FF8-8D54-C4A245406989}

最後みんなで、私のこのラフすぎるパターンを写して。
 
カンタンだから、夏ヘビロテしてください〜〜(*^_^*)
 
ちょっとだけ大きく変更したいなら、前後中心で5ミリだけ出すとかでいいかも。
 
 
 
お疲れ様でした〜〜。
 
楽しいレッスンでした(*^_^*)
 
 
 
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{C6D727E3-CA6B-4271-B312-5B1723EC4491}

 

男の子用のパーカーを作っています。

 

 
{F7DEF9E1-354A-445E-A3EE-38D3CB097618}

パターンはリックラックさんの
 
ジップアップパーカー。
 
生徒さん、いつもよく見つけてきます(*^_^*)
 
 
{DD5E2448-96B5-44C1-8B98-EB212C8885BB}

ポケット。
 
レシピでは、袋布一枚で、身頃に直接縫い付けるタイプのものでした。
 
 
身頃にステッチが見えるのヤダーとのことで、
2枚のポケットに変更。
 
{950CD230-59BE-4738-A820-DD3D08BACCDB}

身頃と袖がついて、カタチにはなりましたが、
まだちょっと地味めです。
 
{5670C4AA-0061-4180-8A7F-0601561BA6BD}

フード回りにトリコロールテープを縫い付けただけて、とってもいい感じになりました(*^_^*)
 
{A821B96E-A947-44BB-A96B-98E0DB9538FA}

レシピによると、ファスナーの付け方がこんな感じ。
 
{815EB3BC-7050-4386-8036-7476BC443D90}

私の私服のパーカーもこんな感じの始末です。
 
だけど、リブと見返しでファスナーを中縫いするやり方で縫いたいとこのとで、
 
急遽見返しを作りました。
 
 
{46A3BF78-DF8E-41C4-9B32-DCB9955873A7}
レシピ、ちょっとハードルの高いことがさらーっと書かれています。
 
 
 
 
 
ファスナーの務歯を抜く。
 
 
 
 
だって。
 
え?
 
 
ファスナーの務歯を抜いてくださ〜い!
 
は〜い!
 
 
って、さらっと出来ることなの?
 
 
 
 
 
{08ECA793-7AB4-4A65-B7D9-31F17F071366}

生徒さん、しっかりファスナー止めも用意されていました。
 
 
{1457CD67-C93A-4D16-BC17-24E762E31280}

やっと見えてきました。
 
あと一息です〜(*^_^*)
 
 
トリコロールテープをつけるだけで、印象かわりますね~。

 

 

 

ニット生地には、ニットテープがいいかも。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)