集まれ!手芸部~横浜・磯子の洋裁教室~

オンライン手芸部では、手作り布小物・バッグなどの作り方、レシピなど紹介します。
リアル手芸部では、バッグ、布小物はもちろん、大人服、子供服の製作のお手伝いをさせていただきます。
大人服では、生徒さんの体型に合わせた型紙補正もいたします。


テーマ:

昨日はレッスンでした〜〜。

「えーと、今日は誰が来るのかな?」と手帳をひらいたら、
 
 
「あれ?ふたり?」
 
ずっと前にキャンセル連絡頂いていたのに、キャンセル募集をすっかり忘れていました。
 
ヤバい、私〜。でもダブルブッキングじゃなくてよかった〜〜(^_^;)
 
{CF1F6B89-F774-45E0-96D6-37771194E8A6}

ひとりは、春コート。
ウチの生徒さん、みんなクルールさんの型紙買ってます。
 
 
クルールさん〜〜!
私、クルールさんの売り上げに貢献してますよ〜〜!
 
ブログやレッスンで宣伝しますよ〜〜(*≧∀≦*)
 
(とか言えば型紙くれないかな?ムリか)
 
 
春コートの彼女は、表裏の裁断、芯貼り、箱ポケット、襟作り、背中心縫い(裏表とも)まで終わりました。
 
早い〜〜(*≧∀≦*)
 
 
あとは脇とか袖とかご自宅でジャンジャン縫って、次のレッスンで襟と表地と裏地の合体、中綴じ、裾始末で完成できそう(*≧∀≦*)
 
 
あー、前回作ったフードのコートが仕上がったと見せてくれたのに、写真とるの忘れた(T ^ T)
 
 
{4F495950-8E75-4485-89AA-44EADE2B999D}

そして、初めての方。
 
カーディガン、完成されました(*≧∀≦*)
 
時間内に完成したので、型紙トレースして、
余ったところでスヌードも作りました。
 
 
スヌードって、もう春だけどね(^_^;)
 
{7E9E9786-F1BB-461D-A58F-48784D1A95BE}

そして、こんな可愛いの頂いきました。
なんていうんだろう、これ。名前あるのかな。
 
{6A634AAE-52D0-402A-BB48-9D3431186184}

手が洗濯ばさみなんです〜〜(*≧∀≦*)
 
 
{67FD3EEC-9B8E-4839-A110-B5C4A4BFB6D9}

必死につかまってるみたいで、可愛い😍
 
なんとも癒される表情じゃないですか!
 
ありがとうございます(*≧∀≦*)
 
 
この子みてたら、思い出しました。
 
昔、おばあちゃんちにいた、この子に似てる、赤い服を着た、さるぼぼみたいな子が何人も手を繋いでいる針山?
 
中国製かな?
 
あれ、懐かしい〜〜!どこに売ってるかな?
中華街?
 
欲しい(^-^)
 
 
 
 
そうそう、洋裁界で製図が流行ってるのか!って話。
 
 
{02FA85C0-CAF5-4782-940A-B17DBDD7D4F6}

生徒さんが持ってきてくれたんですけど、スワニーで今、こんなプリント?配ってるんですって!
 
 
スタイルブックやコットンフレンドでも、製図特集やってたり、私もだけど、かたやまゆうこ先生も製図の会やってたり、
 
 
なんでしょう?
 
洋裁界では「製図」がブームなんですか!
 
 
 
そして私は、次の型紙レッスンの内容を決めました!
 
 
それは、
 
「お気に入りの服からかこみ製図で型紙を作ろうレッスン」
 
です!
 
 
その次は、「文化式旧原型から、自由自在にワンピースを作るレッスン」
 
 
やるよ。
 
 
相変わらずネーミングセンスが残念だけど。
 
 
 
 
さて。春の選抜ですね!
 
初戦の盛岡大付属の試合もトリハダレベルで感動しましたが、
 
明後日の岩手の不来方(こずかた)高校も応援してます。
 
だって、部員10人で甲子園ですよ!
(21世紀枠だけど)
 
 
今大会は神奈川代表が選ばれなかったけど、岩手から2校出てるので、応援にも気合が入ります(*≧∀≦*)
 
 
 
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
{56373BD0-220D-45B5-908C-C506BBC493A9}

 

オフィスにも着ていけそうなボウタイブラウス(*≧∀≦*)

 

 
型紙は、コットンフレンドから作ったこれと同じ。
 
シフォンでくったりな感じとコットンでしっかりな感じ。
 
素材が変わるだけで印象も随分かわりますね。
 
{002C5994-2CDC-4C43-8E84-3498E705D93A}
{F7DE834D-9FAA-412C-A78D-E9692FC0E96D}

こちらの型紙を使ったのですが、ちょっと肩が落ちすぎているのが気になるとのことで、
 
肩を少し入れて、袖山も少し高く変更しました。
もともとは、かぶりのがデザインでしたが、前あきに変更して、ボタンホールもつけました。
 
ご自分でも縫い物される方ですので、襟とボタンホールさえ出来てしまえば、あとはご自宅仕上げで。
 
{050B9E1D-E6A9-45FC-8053-B569987B7211}

コットンで作っても素敵だし、リバティで作っても可愛いよね❤️💕
 
{0A8A5305-6010-41B1-A0BA-4760330C6A11}

スワニーで購入のリネンで、
 
{C8B3C251-A767-471C-9BF4-274ABB3347F7}
 
これを作ります。
 
今シーズン人気のデザインです(*^_^*)
 
 
{2C08074E-EE20-4FCE-A844-6E1E958050A9}

丈をちょっと変えて、完成しました(*^_^*)
 
(仕上げアイロンがまだですが)
 
 
{14E28E5C-6B9F-4BEF-BF76-3A6D87F86BD3}

手ぶらレッスンの方は、カーディガンを。
 
ちょっと冬っぽい生地しか在庫がなくて、すみません。
 
春夏にいい素材の提案をさせて頂いて、型紙もお持ち帰り頂いたので、ぜひ、春っぽいニットでご自宅でも作ってみてくださいね(*^_^*)
 
{E67A1445-C809-4E06-8EDE-825D616B6FE9}

午前中だけのレッスンでしたが、型紙からのスタートでここまでできました。
 
あとは、袖下と脇を続けて縫って、裾と袖口の始末をしたら完成…  なんだけど、ロックミシンをお持ちじゃないのよね(^_^;)
 
 
春ねー、みんな、何を作りたいかなぁ…。
 
 
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、型紙レッスンに参加してくださった生徒さんから、感想いただきました。

 

 

 

====感想ここから====

 

 

本や雑誌では様々な展開法が載ってるのですが

元々、基本となるモノを知らない人間なので

読むだけ読んでは色々な情報ばかり頭に詰め込んでばかりでどれも曖昧でした。

 

 

 

しかも各製図には沢山の数式や数字、記号が書かれているので

計算が苦手な私にはその数字達を見ただけで

“わっ!難しいそ”という先入観があり

どれも中途半端な状態でした

 

 

 

でも今回レッスンを受けさせてもらい

それぞれの製図の特徴、そしてこの製図にはこの数式で

この製図にこの数式は必要ないと教えてもらい

特に袖の製図の展開法には

今まで疑問に感じていた事が沢山あったので

今回それらが解明されたような気がします

 

 

 

あと製図もそうですが

既製の型紙から補正するにあたっても

自分の体型を理解し、どこをどう補正するか?

 

これに関しても、本や雑誌によっては補正する箇所が違うように思えてたので

今回その点も教えてもらい、

プラス、必要とする“ゆとり”の目安も教えてもらえたので

製図を作成するにあたり自分の中でのベースができたように思え

挑戦してみたい意欲が(以前より良い方向へと)沸きました

 

 

 

そして質問に関しても

(とにかく知識がないので)

恥ずかしい質問になりやしないか?ペースに付いてゆけるか?と

不安だったのですが

ど素人な質問に対しても先生が丁寧に答えてくださり

ご一緒させていただいた生徒様達も雰囲気のステキな方達で

終始笑いの絶えない時間で楽しく学べた事に感謝です

 

 

次回の型紙レッスンのステップアップ講座も

開催されるようであれば是非受けさせていただきたいです

今日は大変勉強になり有難うございました

 

===== 感想 ここまで =======

 

 

感想ありがとうございます~~。

 

昨日は本当に、

 

「終始笑いの絶えない講座」   でした (#^.^#)

 

そして、昨日は4名さまでのレッスンでしたが、 なんと、

 

二組の方が、

 

「わ~!おひさしぶり!!!」  でした。

 

以前、こちらのレッスンでご一緒された方の再会。

 

そして、昨日は、3月とは思えないほど真冬の寒さで、(降雪予報もあったね)

 

image

 

ブログで何度も紹介しているこちらのコートを生徒さんが着てこられたのです。

 

なので、みんなで、「わ~、ブログでみました~~!見せて~~。触らせて~~!

着てみたい~~!」

 

と、レッスンが始まる前から、大盛り上がり。

 

いい~雰囲気でレッスンが始まりました。

 

 

 

 

 

講座とか、レッスンとか、何かの共通項で人が複数集まるときって、

その時間、その場所に独特の「空気感」というものが生まれるな~と感じています。

 

同じ時間、同じ場所を共有する、その場にいるみんなでその「空気感」を

創り上げているんだと感じます。

 

洋裁が好き♪というみんなのエネルギーが共鳴しあって出来上がる「空気感」なので

それは、到底私ひとりで作れるものではなく、

 

毎度毎度、生徒さんたちの発するエネルギーに助けられているな~と感謝の気持ちで

いっぱいです。

 

 

 

ところで、昨日は、春休み中の大学生のお兄ちゃんがずっと部屋に引き籠っていたのですが、

 

レッスンが終わり、部屋から出てきて、

 

「今日はやたら盛り上がってたね。お笑い芸人さんでも来てたんか?」  と。

 

 

芸人さん? 誰だろ!?

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

今日は型紙レッスンでした。

 
 
(今さらですが、この「型紙レッスン」て名前、ネーミングセンスのかけらもないね!)
 
 
 
 
製図って、
 
「原型製図」   と     「かこみ製図」
 
があります。
 
 
 
「原型製図」  には、
 
「文化式」  と   「ドレメ式」
 
があります。
 
(私はドレメ式のことはよくわからないので、スルーしますね)
 
 
「文化式原型」   には、
 
文化式婦人原型  (旧原型)
 
 
文化式原型成人女子用 (新原型)
 
 
 
があります。
 
{704CD0B5-3210-4F65-8D3B-5989A50BCEC6}

今出てるスタイルブック。
 
{0993A7F6-92B6-48F7-9AB5-CBD660D9FD8F}

原型製図マスター講座   という特集ですが、
 
これは、文化式原型成人女子用  を使っています。
 
脱、初心者   と謳ってますが、初心者にはちょっとハードル高いかも。
 
 
 
私のおすすめとしては、
 
「かこみ製図」
 
       ↓
 
「文化式婦人原型」
 
     ↓
 
「文化式原型成人女子用」
 
 
と順番に理解を進めていくのが結局は急がば回れ的に近道かなーと思っています。
 
 
私が今やってる型紙レッスンは、
 
かこみ製図。
 
 
だけど、その前に「自分のサイズを知るところ」
から始めます。
 
 
やることは本当に基礎の基礎。
 
だけど、それさえ知らずに服作りをしている方が多いです。
 
 
 
市販の型紙通りに服を作ってみたけれど、なんか外に着ていけない。
 
それって、たぶん、生地選びの失敗か、サイズがあってないかのどっちか。
 
 
 
自分のカラダにあった服作りをしたいな〜という洋服初心者の方にぜひぜひ受けて欲しいレッスンです。
 
 
自宅教室でやる時は、だいたいいつも、
10時スタートで、お昼を挟んで2時くらいまで。
 
そのあと、2時半くらいまで質問タイムやおしゃべりタイム。
 
 
質問で30分経ったこともあるし、
質問が出なくて、皆んなのサイズを測りっこしたこともあったし。
 
 
今日は、
「お気に入りの服があるのだけど、それと同じ感じの型紙を作りたい。フリーレッスンでは、そんなことも教えていただけますか?」
 
との質問があったので。
 
どれどれ?
 
{32539395-94DD-42C2-89AE-81263DF892BA}

これ。
 
ちょうど、今日やった型紙レッスンの復習ができる!
 
 
ということで、
 
レッスンでやった「かこみ製図」を駆使して
 
 
{AEB22FA3-A14B-4BCA-BE00-B5359D85B29F}

同じ感じの型紙を実際におこしてみました。
 
これ、子供服。
 
子供服なのに、パネルライン。
 
パネルラインって、胸ぐせの処理が目的のラインなので、子供服でパネルラインって、珍しい。
 
 
子供服なので、パネルラインは、なんちゃってラインにしました。
 
 
(多分、子供服で胸ぐせ処理のパネルラインにすると、イヤらしい感じになりそうで(^_^;)
 
 
 
「基礎の基礎編」を受講していただいた方からは、早くも、「次の講座」のリクエストを頂いています。
 
次は、「文化式旧原型から、マスターパターンを起こす講座」をやりたいな。
 
その次は、「マスターパターンをアレンジする講座」も。
 
(講座のネーミングセンスが相変わらず(^_^;)
 
 
スカート講座もやりたいけど〜〜(*≧∀≦*)
 
 
妄想がとまらないです。
 
 
来月またやりますね。
 
また募集しまーす。
 
 
 
 
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{D6F6216B-6C3E-4ACB-A613-747357EA4A4E}

 

キッズコート(カーディガン?)

 

 
完成しました。
 
ボタンホールもあけたので、あとは、ご自宅でボタンをつけるだけ。
 
めっちゃ可愛くできました(*^_^*)
 
{B8A6A409-99F6-41EC-BB70-76DC7C286050}

130サイズなので、3歳設定のトルソーに着せるとちょっとイメージしにくいかな(*^_^*)
 
{7EAB5324-64C4-4FFC-9BCF-589B5D0209AB}

荒木さんのこの本から
 
{0DCE4F50-E98F-40D5-B3F5-15DF99B40735}

裏表紙にもなってるこれ。
 
イメージに近い生地、よく見つけてきましたね!
 
本の作り方には、一部ツッこみたいところがあったのですが、紙面での説明には限界があるなーと最近痛切に感じています。
 
洋裁本って、どうしても、本をみただけじゃなかなか作れないですよね。
 
 
だから、私の洋裁講師としての仕事も成立するんでしょうけど。
 
レッスンにも来て欲しいけど、もっと、本を見ただけで作れるようになればいいのにな、とも思います。
 
たとえば、本の作り方ページにURLが載ってて、作り方の動画がある、とか。
 
もっともっと、みんなが気軽に洋裁を楽しめるようになるといいなぁ…、と思います(*^_^*)
 
 
{80C4557A-890F-41EE-907D-1B31E6F20CA8}

キルトコート。
裏地もついて、カタチになりました。
 
あとは、メートラインでぐるっと包んでボタンをつけたら完成です(*^_^*)
 
このコートも、たくさんの方が作ってくれたなぁ〜(*^_^*)
 
{1F7D9C48-F013-4692-A486-D12D6CCA58A3}

白のスプリングコートを作ってます(*^_^*)
 
 
白のスプリングコートといえばトラウマが…。
 
若い頃、奮発して買ったおニューの白のスプリングコートでお花見に行って、酔って帰ってきたら、焼き鳥のタレやら、土の茶色や草の緑やワインの赤や、そりゃー色んな色で汚れてしまって、
 
私のバカバカバカ!って、私みたいにならないように気をつけてね!
 
{442B98A4-90DC-4E0E-B420-FA34775CDCF6}

箱ポケットさえ出来たら、あとはじゃんじゃん縫うだけよ!
 
{18F81ACF-D675-4D88-9918-8C8866A26804}

もうお一人は、製図。
 
前回型紙レッスンに来ていただいた方なので、
かこみ製図はご自宅でやってこられました。
 
2つ同時に作ってます(*^_^*)
 
 
昨日は中学の卒業式や
お兄ちゃんの大学の成績発表や
東京大学の合格発表もありましたね。
 
色んなドラマを垣間見た一日でした。
 
 
 
そして今日は、忘れてはいけない、あの日から
6年です。
 
そろそろ岩手にも帰りたいな。
親孝行、してないな。
 
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

きちんと可愛い女の子服 [ 荒木由紀 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/3/11時点)


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、学校から帰ってくるなり、「疲れた…」と寝てしまった三男。朝起きたら、お熱でした!

 
幸いインフルは陰性で注射だけして貰いました。
 
インフルエンザがまた流行っているみたいですね〜。
 
 
さて。昨日のレッスンレポ。
 
{7E58F5FB-786F-4E38-81AF-B336B999FDFC}

コート。完成しました〜〜(*≧∀≦*)
 
前回、ほぼカタチにはなったのですが、裏地の裾のまつりや千鳥がけ、ボタンつけなどを午前中に。 
 
 (午後は、次回作りたいバックの型紙おこしをしました)
 
 
{5C771ED7-4349-4044-8542-5B732867D779}

クルールさんの型紙ですが、えり部分を半分近くに小さくしました。
 
型紙通りに作ったら、どんだけ大きい襟だったんだろう〜〜。
 
{72082454-2555-4D5C-8571-81E81C1C4560}

襟のたたみ方がふた通り楽しめます(*≧∀≦*)
 
{50D85A45-F724-4EB5-8F4C-1C3EAB4B5330}

内側のボタンはこんな。
 
大きいスナップボタンに穴をあけて、裏地でぐし縫いで絞ってボンドでとめて。
 
{D8D8C18E-C57A-44C6-92E9-256B3E0CB24D}

ユザワヤで買ったそうです(*^_^*)
 
{7D419DE4-7727-4E89-A020-785A1D7A7AB2}

裏地でくるむとくるまないじゃ、全然違いますね!
 
3月になってしまったけど、まだまだ寒い。
まだイケる!
 
 
{96DC1434-0B63-4310-AB19-1694BDC4CBE7}

ニットワンピ。
 
これ、あんまり伸びないニットなので、ちょっとキツくなってしまった(^_^;)
 
ニットは、伸び率とかあるので、難しいです(^_^;)
 
{C96A1BDF-2705-49B3-B795-24B2CD3F8D32}

スワニーの寸法図から。
 
{23A012E0-C13D-4766-8EAF-61D4D7118083}

生徒さんがご自宅で実物大に起こした型紙で。
 
 
 
一見、とってもシンプルなデザインですが、
 
あれ〜?このデザイン、つい最近どこかで見ました。
 
 
身幅が大きめで、裾が三角なこれ。
(身幅がLで30以上?って、印象に残ってた)
 
もしかして?
 
 
{CC78672F-C39C-411F-A3A0-23C0D4EAE9DE}

やっぱ、コレだ!
 
この本の
 
{21017A2F-495A-48A1-BFDD-1B60D6B3CD11}

このブラウス。あー、最近見たと思った!
 
これ、一見シンプルなデザインですが、襟ぐりの処理の仕方も見返しにするか、パイピングにするか、裏バイヤスにするか、どの処理で仕立てようかな〜と。
 
やり方によって、縫い代の付け方も変わります。
 
そして、裾の三角。
 
これも、縫い代の始末の仕方もちょっとコツが要ります。
 
裾の三角の始末の仕方、明日の記事で解説しますね。
 
 
{52EF2F13-B8E1-4FA1-B450-945CD9FBF5B2}

そして、もうお一人もコットンフレンドから。
この号の。
 
{4EBDC7B0-871F-4BF4-BD46-00A53B15F007}

このチェスターコート。
 
{14F60330-9931-4C5E-9921-18B9B88CD2A4}

あら。縫い方も詳しく書いてあるじゃない?
 
と思いましたが、生徒さんと一緒に縫い進めていくと、やっぱりところどころ、説明が足りないと感じてしまいます。
 
だけど、やっぱり、どうしても限られた誌面で文字と写真だけの説明では、限界を感じてしまいます。
 
そこは、多分、業界の方もジレンマを感じているんだろうな〜とお察しします。
 
{2E59A743-9142-4222-A9B7-E2D43CBBE52B}

これは、難しいのは、襟だけ。
 
襟さえなんとかなれば、あとは比較的カンタンです(*^_^*)
 
 
あら。
 
写真は15枚までです!って警告がでた(^_^;)
 
じゃー、続きは明日以降のブログになっちゃうけど、
 
こういう、襟やラペルのかえりがある型紙は、
 
表襟と裏襟   の型紙は「かえりの差」の分違うし。
 
表身頃と見返り  の型紙も、「かえりの差」  の分、型紙違いますよ。
 
なので、型紙のトレースが面倒だからと、同じにしちゃダメよ!
 
 
そこら辺の説明もしたいところだけど、またいずれ。
 
 
 
 
寒かったり、暖かになったり、体調崩しやすい季節です。
 
ご自愛くださいね。
 
 
 
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
{771852C6-30CA-44AE-A711-5450C1296505}

洋裁本の持ち込み型紙から、ブッファンスカート。

ブッファンスカートて何?

バルーンスカートと違うの?

もう、今時のファッション用語になかなかついていけないぞ。



{2253F0AB-A7A7-4BCD-8CBA-48104F9F240E}

この裏地、とってもステキだった。
紳士服の裏地なんかによく使われる、高級そうな裏地。

…と思ったら、日暮里でメーター300円くらいだって!

さすが日暮里。

えーと、聞けば思い出せるお店だけど、今ちょっと忘れた。

{924600F0-6E20-4DFE-AFD1-5EE52AACD404}

スワニーの寸法図から。

前回、ご自分で寸法図から実物大型紙を起こしてきて、それを私がちょっと確認して、

今回は、裁断、芯貼り、襟ぐりの処理などなどご自宅でできるところはご自宅でされてきました。

まだゴムを通してないのでわかりにくいですが、

{AA72417B-EEF3-406E-BEFB-D411D9DBE7D7}

スワニーの新刊のこれです。

{1FEE3195-C35D-41DF-B07E-CEC11615DBA7}

ポケットもついてます〜〜(*^_^*)

{B3CD7C77-5E2C-4F4E-BA08-E7BB4488014C}

はじめましての方。

なんと、パタンナーさんです。

きゃー、プロの方が習いにくるなんて〜〜(*^_^*)

文化服装学院の卒業生さんです。

{0DD52278-62A9-40BF-A24B-C5E30647634C}

コート。

箱ポケット片方つけて、もう片方はご自宅で。

わかりにくいところだけ教室でやって、ご自宅でできる作業はご自宅で。


写真、色々撮り忘れてます(*^_^*)

クルールさんの作りかけのコートもとってもステキだったのに、写真〜〜(^_^;)


いつもいつも、生徒さんに色んな洋裁情報頂いています。


布屋さん情報だったり、
洋裁本も皆さんから色んなの見せてもらえるし、
型紙屋さんが、こんなにたくさん存在するんだってことも、教室やりはじめてから、初めて知りました。

ハンドメイドの教室情報や、
有名な作家さんや、ブロガーさんのことも。

教室はじめるまでは、なにひとつ知らなかったこと。


いつも沢山の刺激と情報をありがとうございます😊


楽しいです(*^_^*)



気がつけば、あっというまに3月ですね。

あとちょっとの辛抱。(あ、寒さのこと)


今、自分が何を作りたいのか彷徨ってます〜〜(^_^;)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は久しぶりの自宅レッスン。

 
{F7E9EE30-57FF-4A6A-A385-AE624610E376}

クルールさんのコート。
ほぼ完成。
 
あとは、裏地のまつりとボタンだけ。
 
{DFEC3853-2C97-475B-8D60-BE12006F7DE0}

ちょっとわかりにくいけど、裏にタックが入っていて襟が立ち上がる感じになっています。
 
{112FA221-2233-4077-A204-3D721D8E7C94}

裏地もキレイについて、いい感じになりました。
 
{ACEC1DE1-C0E7-4882-8EFA-CD08B937711C}

はじめましての生徒さん。
 
チュニック作りました。これからの季節にいい感じで着れそうですね。
 
袖口と裾の始末はご自宅で。
 
 
{36360DD9-9648-4059-B09D-DDD23DE4176D}

リバティの台襟付きのシャツ。
 
これは、表襟を、台襟折りあげたほうと、折ってないほうと、どっち向きにつけるんだっけ?といつも一瞬迷います。
 
そんな時はいつも「出来あがりをイメージする」
 
 
えと、これが表襟だから表にくるから、台襟は、こっちを折りあげたから、こうつけるから…、コッチだ!って具合に。
 
 
{A4B91DB3-9B57-4D3E-8AAD-03FEA00FCE11}

お子さんのニットカーディガン。
 
この生地、凄く可愛い❤️
 
{B356AFB0-746A-438A-8F8C-01CC3718DE05}

早く襟つけたいな。
 
{CFF5E843-D400-4ABB-AC5A-ABD05AF342F1}

この日、生徒さんが着てきたコート。
 
これ、かたやま先生のチェスターコートの会のコートです!
 
すごい〜〜。ステキステキ。
 
{5DADA398-6C8C-49DF-A10F-DC5281B1B6BA}

やっぱりいい生地使うと仕上がりが違うし、
 
このコート見せてもらって私が真っ先に思ったのは、「ナオモトのアイロンて、こんなにいいの?」
 
いいアイロン使うと、仕上がりが全然違う〜。
 
{64647567-58DF-45DE-ABE1-77DBDA3E38FA}

ステキ〜。既製品みたい(*≧∀≦*)
 
 
 
あ、ちなみにこのコートは私が教えたのではありません。
 
これはかたやま先生のスタジオで習ってきたそうです。
 
 
ウチの生徒さん、かたやま先生のとこにも通ってたり、さくすけちゃんとこにも通ってたり、スワニーの教室にも通ってたり、あちこちのレッスンに行ってる方、多いです。
 
ハンドメイド系のお教室って、他の教室に通ってる方、お断り!ってとこ多いみたいですが、私はそういうの、全然気にしませんよ〜〜。
 
かたやま先生も、それokって言ってました。
 
 
マダムのとこで見た、エルナプレスと、
かたやま先生のとこで見た、ナオモトと、
大きいカッティングマット。
 
どうしよう〜〜(*^_^*)
 
欲しいものが増えた。
 
欲しすぎる。
 
働こう!頑張る〜〜(*^_^*)
 
 
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
先日の大阪の型紙レッスンに来て頂いた方、
早速マダムから頂いたコットンフレンドで製図を始められてるみたいで、嬉しいです(*^_^*)
 
もめんさん、いつもブログにいいね!して下さって、時々コメントも頂いたり、型紙レッスンの日には、自作の双子バックを持って来てくれました(*^_^*)
 
時々ブログも拝見させて頂いています。
 
お互いブログを読んでる方と初めてお会いするのって、とっても不思議な感覚でした。
 
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
{E91B723C-67F0-4063-9A0A-977E49FA04AD}

昨日は、こんな素敵な空間で型紙レッスンさせて頂きました。
 
大阪滞在中は縁工房のマダムに何から何まで本当にお世話になりました(*≧∀≦*)
 
参加してくださった皆さんも、お付き合い頂き、ありがとうございます。
 
 
色々と刺激的な2日間でした。
 
大阪、楽しすぎました(*≧∀≦*)
 
 
そしてマダムからは、嬉しいお言葉。
 
 
「ぜひまた大阪にいらしてくださいね」と。
 
ホント?本当ですか!
 
もう早くも「次はいつ行こうかな?」と思ってます(*^_^*)
 
 
参加してくださった方がブログアップしてくださっているので、リブログさせて頂きますね。
 
本当にありがとうございました😊
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)