2015年09月09日(水) 00時03分05秒

詰んだ

テーマ:ゲーム
やっぱりこのゲームはおかしかった

 うたわれるものが終盤手前で詰んだ。詰んだと思う。
 昔にやってた時も思ったんだけど、難易度0から3まで4段階あって、1に上げただけで難易度跳ね上がるのはおかしいと思う。
 1はかろうじてクリアできるかもしれんけど、2以上はクリア不可能だと思うの。

 昔、難易度3でやってみたら、もう1ステージ目がクリアできなかった。
 昨日から難易度1でやってみたけど、途中何度か全滅。
 終盤手前の敵がわらわら沸いてくるステージで、キャラの防御力が足りずに死にまくってすぐゲームオーバーに。
 クリア不可能ではないけど、正直もうやれる気がしない……。
 PS2版ならともかく、PC版はレベル上げの為のフリーステージがないからもうどうしようもない。

 この二日間はいったいなんだったんだ。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014年05月07日(水) 01時08分33秒

これは酷い……

テーマ:ゲーム
心にもないこと言うな

「シリーズ最高峰のシナリオ」

 Remember11のパッケージ裏に書いてある文句。
 つまり「Never7」よりも「Ever17」よりも面白いという意味である。
 シリーズの新作作っておいて、「前作には劣るけど面白いよ!」なんて宣伝の仕方はありえないので、シリーズ最高峰とかそういう言葉を使うのは分かる。

ならもうちょっとまともなシナリオ作れ

 それくらい酷い内容だった。
 前回も、女主人公のルートで「俺たちの戦いはこれからだ!」的な終わり方をされて、複数あるルートの終わり方のひとつだという事を差し引いても酷い終わり方だなって思った。
 が、そもそもまともなエンディングが二種類しかなく、女主人公、男主人公でそれぞれ一本ずつ。
 どちらも終わらせて見て、他にまともなルートがないと知って愕然としている今。

 古い作品なんでガンガンネタバレしていきますが……。

 精神医学的な何かに携わり飛行機で北海道へ向かっていた女主人公、冬川こころ
 精神的な疾患を持つ人間の収容所スフィアの職員、優希堂悟
 この二人が主人公で、こころは北海道の施設スフィアに向かう飛行機が墜落し、意識を失う。悟はスフィアの時計塔から誰かに突き落とされ雪が緩衝材となって大事はなかったが意識を失い、軽度の記憶障害となる。

 これを契機に、こころと悟の人格が一定間隔で入れ替わるようになっていまう。
 こころが乗っていた飛行機が雪山に墜落し、登山家セイジ、高飛車女リン、不思議な少年ユニの三人と非難小屋で救助を待つこととなる。
 悟のいる隔離施設スフィアでは、世話役カーリー、患者ホトリ、不思議な少年ユニの三人と、管理職員である悟が生活する。
 互いの事故を契機に、ある時は雪山にいるこころの肉体に悟の人格が、スフィアにいる悟の肉体にこころの人格が、それぞれ交換するように入れ替わるという現象が発生する。
 非難小屋の三人も、スフィアの三人も、こころと悟の人格が入れ替わったという言葉を信じず、多重人格だと認識する。
 こころと悟は、生きるための物資が刻一刻と減っていく雪山の非難小屋と、命を狙う何者かが潜む隔離施設、その両方を繰り返し行き来することとなる。

 というのがゲームのおおまかな内容。
 でネタバレ。

 入れ替わっているのはこころと悟の人格だけではなく、物理的に雪山の非難小屋一帯と、スフィアの施設一帯。これらも二人の人格転換と同時所在が入れ替わっている。
 つまり、設定として雪山は青森の山で、施設は北海道の北にある孤島なのだけど、二人の人格が入れ替わると同時に、この二箇所の小屋と施設一帯の位置が入れ替わっている。そして雪山の時間は2011年であり、スフィアの時間は2012年。つまり場所と同時に時間すら超越してしまっている。
 
 この時点で、はぁ?という感じ。

 どうしてそんな事が起こるかというと、ある企業が何かの実験の為に、物質、空間を転移させ、同時に時間を歪める装置を作った。
 そしれそれを用いてある計画を行っている人間がいて、その計画によって、この入れ替わり現象が起こっている。

 さらに、はぁ?という感じ。

 つまり、この入れ替わり現象は故意に引き起こされているということなのだけど、こころと悟の人格の入れ替わりはイレギュラーらしい。
 そして、この入れ替わりの計画の発端には悟自身が関わっているらしいのだが、事故で記憶が曖昧になっていてそれが分からない。
 さらにネタバレで、入れ替わりは二箇所で行われているのではなく、三箇所目が存在する。この三箇所目は入れ替わり空間の内側の人間は認識できない。この三箇所目に、これら入れ替わり現象を仕組んでいる首謀者達がいる。

 これらの謎に迫っていくのが、Remember11というゲーム。
 かと言うと、ちょっと違う。
 雪山からの生還、スフィア内での疑心暗鬼状態の打破。結論から言うとこの二つがこのゲームの目的と言うか、オチ。
 それぞれ少し掘り下げていくと……。

 冬川こころの目的は、スフィアにいるホトリに会う事なのだけど、涼蔭穂鳥は多重人格者犬伏景子であり、ある病院で二十人近くの人間を無残に殺害した殺人者。しかし多重人格であり責任能力が問えず無罪。こころは彼女に会う為にスフィアに向かったのだが、その理由は不明。仕事か何かかと思われるも、犬伏や事件に関する情報を非合法の手段で手に入れたみたいな表現があったから、仕事とかではないらしい。
 スフィアの内海カーリーは、登山家黄泉木聖司の妻。二人の間には息子がいたが、怪我で病院に一日入院した際、不運にもその晩が犬伏が大量殺人を行った夜であり、息子は犬伏に殺されている。
 雪山の黛鈴は、優希堂悟の元恋人。家庭の事情から悟の元を離れたのだが、もう一度会う為に北海道へ向かう途中だった。

 と、雪山の面子とスフィアの面子は、かなり強い関連性を持っている。
 それはともかく、このゲームをクソゲーと思わせる訳の分からない部分のネタバレ。
 ともかく一貫して整合性の無さ過ぎるシナリオ。
 
時計台から突き落とされる事から、悟は自身が命を狙われていると認識する。その後も、悟の肉体にこころが入っている間、何度も命の危険に合う。
 暗闇の中で誰かに切り付けられたり、風呂で溺死させられそうになったり、刺殺されそうになったり。後ろ二つはそういうバッドエンドがある。
 が、シナリオを進めて行くと、風呂で溺死させられたのは、寝る前にカーリーに貰った薬が睡眠薬で、安眠の為に渡された物だが、それを飲んで風呂に入ってしまった為の事故のような物であることにされる。が、薬を飲まないという選択肢があり、飲まないと溺死してバッドエンドとなる。内容上、明らかに誰かに殺されている流れ。
 刺殺されそうになったりというのは、むしろ刺殺されてバッドエンドになるのだけど、暗がりで襲われたこころ悟が、一度屋外へ逃げて自室の窓から自室に戻って、冷え切った体を温めるためにシャワーを浴びていたら刺されて殺されるというバッドエンド。
 正しい選択しを選んでいると、シャワー中には刺されず次のイベントが起こる。
 正しい選択肢を選んでいると、屋外に逃げる前に殺されかけた事そのものが忘れ去られる感じになるのだけど、屋外に逃げる前に襲われる事、選択肢の順序を間違えるとシャワー中に刺されて殺される事。つまり悟を殺そうとしている人間は確実に存在する。
 グッドエンドに向かう選択をしていると、そういった事実が無くなっていく。
 悟が死に掛けたのは、全て入れ替わったこころがそうなるように行動してるように見えたが、実は悟の肉体には、悟とこころと、第三の人格が入れ替わっていて、この第三人格の行動によるものだった。
 つまり、悟を殺そうとしている人間は存在せず、全部第三人格の所為だったんだよ!!
 と、何度か殺されかけている事実が無かったことになる。

ちなみに第三人格が誰とかそういう説明は無し

 また別の話で、スフィアのホトリは、凶悪大量殺人犯犬伏景子なのだけど、通常時はホトリという人格が表面に出ているため、危険はない。
 悟の肉体にこころが入っている時は、ホトリは失語症で言葉の喋れない少女。悟本人の時は、よく喋る活発気味でイタズラ心の強い少女。こころの時は失語症で大人しく、悟の時は活発。と、こころと悟の入れ替わりと同時にホトリの人格が変わるんだけど、コレに対する一切のツッコミ、解釈無し。
 ホトリの多重人格はいろいろとネックにはなるんだけど、一定時間で周期的に入れ替わるというものでもなく、人格の入れ替わりは作中ほとんど起らない。が、シナリオを見ていると、こころと悟の人格転移と同時に失語と活発が入れ替わっているようにしか見えない。こころも悟もそれには一切触れない。スフィアのほかの面子二人、カーリーとユニは傍から見てて失語と活発がちょこちょこ入れ替わってる事に一切疑問を持たない。

この辺についても、特に解説は無し。

 この物語のネックである転移。
 これは空間と時間を越えて物質、空間を入れ替える技術である為、本来ならば悟とこころも肉体と人格がまるまる入れ替わるはずであり、人格だけが入れ替わる事はイレギュラーらしい。そのおかげで結果としてキャラクター達が最後に助かる事ができる。
 そもそもこの転移自体、優希堂悟ともう一人、榎本という謎の男が何かの目的で行っている事らしい。
 悟は記憶障害でそれが思い出せず、榎本もその計画の内容自体は明かさない。
 空間転移とそれに伴う人格の転移は、認識できないが二箇所ではなく雪山と孤島、その中間にある土地の、三点で行われているらしい。
 悟の肉体が死ぬ方向へ行動する人格は、この三箇所目にいる何者かの人格らしい。が、それが誰かは語られない。作中、悟が「もう一人の人格が誰か分かってしまった」みたいに言うけど、誰かは語られない。
 さらにバッドエンドの一つに、悟がこの三箇所目の土地の中に侵入し、そこで殺されるというルートがある。
 そこで悟を殺すのは、悟と同一の人間。つまり過去の悟らしい。未来の自分を殺しても問題ないということで殺されてしまう。
 この際、通常優希堂悟の声は子安なのだが、この三箇所目にいる榎本の声も子安であり、悟を殺す過去の悟の声は子安ではないという意味深な暗示がある。 

が、特に後の説明は無し

 結局、なんの為の転移の計画なのかとか、一切説明のないまま終わっていく。
 さらにリンは元優希堂悟の彼女なのだが、エピローグで「あなたは私の知ってる優希堂悟じゃない」と意味深な事を言う。
 また別のシーンで、榎本が「あいつの人格を植えつけられているにしては……」というような、悟が誰かのコピーであるような意味深な発言をする。

それも特に説明無し

 もうね、なんでもかんでも投げっぱなし過ぎる。

 涼蔭穂鳥は、凶悪殺人者、犬伏景子でもある訳だけど、最初この涼蔭穂鳥とは犬伏景子のような多重人格の一人格だと考えられた。
 が、実は涼蔭穂鳥とは、こころやセイジと一緒に飛行機に乗っていた乗客であり、犬伏が自分を穂鳥と名乗るのは、実は穂鳥と犬伏も人格が転移の影響で交換されていたらしい。と思わせるような事が作中語られていたのだけど、それにしては穂鳥は飛行機事故に遭った自分が何故スフィアにいるのか等を一切疑問に出したりする事がないので、人格が交換されているのかは怪しい。
 雪山の非難小屋の近くで、女性が一人凍死しているのが発見されていて、免許証からそれが涼蔭穂鳥であると確定する。
 人格交換が正しいとするならば、穂鳥の人格は犬伏の中にあり、逆に犬伏の人格は穂鳥の中に入ったこととなり、殺人者犬伏の人格は雪山で穂鳥となって死んだ事となる。
 が、しかし、エピローグでセイジとカーリーの、亡くなった息子の次の双子の子供たちが出てくるのだけど、そのうちの片方を、禍々しい表情をした穂鳥が崖の上で抱いているというシーンがある。
 見方としては、どう見ても凶悪殺人犯、犬伏景子が子供を殺そうとしているシーンにしか見えないのだけど

結果は不明

 穂鳥が禍々しい顔して子供を抱いている。という一枚絵のCGで話が終わり、どうなったのかが分からない。
 雪山の穂鳥本人、七つ程人格を持っている犬伏、これらの人格が複雑に入り乱れて、最終的に殺人犯犬伏が残ってしまった。っていう解釈なんだろうけど、多重人格の入れ替わりを前提に考えるのであれば、こころ悟の時の失語症穂鳥、悟本人の時の活発な穂鳥。これらが入れ替わってる事について、カーリーやユニが全く違和感を覚えず何も語らないってのがおかしくなる。
 つまるとこ、まったく細かい設定、内容がかみ合ってない。

 長々書いておいて何が言いたいかというと、結局物語の中に投げっぱなしの設定や事象、またシナリオとしての矛盾点が多すぎる。
 これをして「シリーズ最高峰のシナリオ」とか戯言にも程がある。
 結局悟がどうして時計塔から落ちたのか分からないし、こころは何故スフィアに向かっていたのかも分からない。分からないことだらけ。

 そら500円で投売りもされますわいな…… 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年05月02日(金) 03時05分12秒

Remember11

テーマ:ゲーム
おもしろ…・・・おもしっ……おもしろくっ!!

 
6

 名古屋で手に入れた「Remember11」をプレイする。
 前作の「Ever17」は名作と名高く、またその名声に恥じぬ良い内容であった。
 そのシリーズとして次作であるこのゲームも、名作だとか面白いとかそこまで話を聞いた訳じゃないけれども、やってみても良いだろうと思った。
 安かったし。500円くらいだったし。

 中古とは言え限定版が500円て……って思ってたら、開けて見てビックリ。新品未開封品だった。
 画像見て分かりにくいかもしれませんが、限定版だから外装が紙の箱。
 開ける時にどうしても少し一部が歪む。が、中古なら誰かが一度は開けているはずで、その跡が残っているはず。
 と思ったら、その跡が無い。さらに中身出して見て、PS2のソフトパッケージが完全に未開封状態でビニールに包まれてる。
 新品を間違えて中古扱いしたのか、新古品なのか。なんにせよ新品の限定版が500円程度て、喜んで良いのか、ゲームとして期待できないと考えていいのか……。
 ま、とりあえず久々にPS2を起動してやってみた。

 物語はパッケージに見えてる男女がそれぞれ主人公となって、両方の視点で話が進む。
 北海道の更生施設へ向かう女性「こころ」と、その施設の職員だった「悟」。
 こころは北海道へ向かう飛行機が極寒の冬山に不時着し、他に助かった数人と共に非難小屋に篭らざるを得なくなる。
 悟は施設の上部を移動していた際、何者かに突き落とされ、積もった雪に助けられ命は失わずに済むが、軽い記憶障害に陥る。
 そしてこのこころと悟は、予想できないタイミングで互いの精神が入れ替わるという超常現象に見舞われる。
 ある時こころは、更生施設にいる悟となって行動し、ある時悟は冬の雪山に閉じ込められたこころとして行動する。
 雪山では激しい悪天候に救助が来る様子もなく、刻一刻と物資がなくなり最悪の事態へと陥っていく。
 更生施設では施設の人間に悟を突き落とし殺そうとした何者かが潜んでいるが、施設から逃げ出す事ができない。
 異なる状況にありながら、どちらでも生命の危機に晒されている二人が生き残るために行動するというお話。

 こころの声がゆかりんで、悟の声が子安。
 やっぱヒットしたシリーズとして、声優にはなかなか力入れてるなー。と、思ったら、どうやらこころの中の人はゆかりんじゃないらしい。
 真面目にゆかりんにしか聞こえないんだけど、違うらしい。
 別名義の同一人物なんじゃねーかってくらいクリソツだった。

 こころ編、悟編、解決編って感じで話がありそうなんだけどね……。
 パッケージだかどっかに「シリーズ最高傑作のシナリオ」とか書いてあるんだけど、こころ編やっただけで軽く心が折れた。
 19時頃に始め0時頃にクリアした時の様子。

 こころ編終了の様子

俺たちの戦いは…

 こんな感じの一枚絵
 雪山にいたはずなのに何故か非難小屋の近くに海が。
 そしてその場にいないはずの男と出会う。

「後は俺に任せて!お前たちはここにいるんだ!!」

 そう言って駆け出す男。
 その背を見つめる三人。

 なに、この……なに?
 こころ編だけやって謎が解けないってんなら分かるけどさ……。
 でもこの描写はおかしいよ。この状況が成立するストーリーだとしたら、待ち受けているのはガッカリしか予想できない。
 変に訳分からん終わり方にするより、謎めかしたまま次のシナリオ出せばええやん……。

 悟編やるの億劫だわ……
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年01月23日(土) 03時03分19秒

君の知っている天川アキトは死んだ

テーマ:ゲーム

未だに心ざわめく

定あきです


 違うんだよルリちゃん。

 奴らの実験で頭んなかかきまわされてね。

 それからなんだよ。

 特に味覚がね、ダメなんだよ。

 感情が昂ぶると、ボゥっと光るのさ。

 漫画だろ?もう君にラーメンを作ってあげることはできない…。


 うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!


 未だにこのシーン見ると、心中穏やかじゃなくなるなぁ。

 特にアニメと映画の繋ぎの小説読んでると、ほんまきっついでぇ…。


 職場の年下の先輩に、ナデシコの話をした際、映画の話も出たので、久々に思い返してみようとちょろっと映画を眺めてみた。

 やっぱおもしれーわ。


 さて、寝よう。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009年12月30日(水) 02時41分05秒

これおもしれー

テーマ:ゲーム

これを面白いと思う俺はどうかしている

定あきです


 隷嬢学園


 こんな時間に、こんな名前のエロゲーを攻略しています。

 あらすじとしては


 普段素行の悪い高校性の主人公が、ある女子生徒の狂言により、レイプ魔の容疑をかけられてしまう。

 しかし身に覚えの無い主人公。

 そんな主人公の立場とは裏腹に、周囲は主人公を退学へ追いやろうとする。

 キレる主人公。

 謎の協力者の力を経て、自分を陥れた女達を襲っていく…。


 まるでテンプレのような内容です。

 しかし、なんだか面白い。

 多分無駄な言い回しが少なくて話がポンポン進んでいくからだと思う。

 エロシーンをCtrlキーで飛ばしつつキャラを陥れる算段だけ見てるのに、ニヤニヤが止まらないぜ。


 さて、寝よう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年10月23日(木) 05時29分41秒

CROSS†CHANNEL

テーマ:ゲーム

 先日の昼に、恐らく計6度目のCCクリアをしました。

 流石に回数を重ねすぎて、全部のシーンを逐一見て感傷に浸るのは難しかったと言うか、作品に対する熱意は別として、ぶっちゃけ飽きたというか…。どんな名作だって回数を重ねれば感動は薄れるもんなんですよ!

 以前、農業さんに「え?CCって面白いの?すぐに切っちゃったんだけど…」と言われたので、久々に痛々しいオタク全開のゲーム紹介ですよ。長いし、痛いです。ダメだと思ったら即ページを閉じてください。


CROSS†CHANNEL


 

 上のオフィシャルHPを見て、このゲームに抱く印象はどんなものか。


・学園モノ

・放送部の話

・青春ちっくなエロゲー

・どうやら仲違いがあったらしい

・でも結束を取り戻す人情もあるらしい

・キレイで可愛い女の子達

・ハーマイオニー


 くらいが限度だと思うんですよね。

 実は最近知り合った大学の知人にも「あれは、少しやって止めちゃった…」と言った人がいました。こうやって最初の方で止めてしまう原因の一つとして、主人公の言動がおかし過ぎると言うのがあるかもしれません。妙にウケを狙っているような感じ方をしても仕方ないところはあります。定あきにも経験があって、いくつかのゲームで主人公が妙にひねくれてたりするとイラっときます。


 で、ゲームの印象と主人公のおかしな言動を重ねて考えると、主人公が騒がしい学園青春ラブコメディと言ったところでしょうか。大体間違ってないと思います。事実、最初の一周目はそんな感じの内容です。


 が、このゲームは2周目からが本番です。某戦略シミュレーションゲームのようなものです。

 2周目になると、1周目では語られていなかった様々な要素が明かされ、1周目で受ける印象など意味も無いほどに話の内容が変容します。

 流石に古いゲームなので、ゲームの深い部分に触れない程度にネタバレを加えますが…。


・何故か放送部員を残して人類は消滅していまった

・世界が一週間の間隔でループしている

・通常の学園ではなく、国の政策によりある基準で集められた人間の為の学校


 この辺りが、重大なネタバレにならない程度の、2周目以降に判明する事実のようなものです。実際に主人公がループを認識するのには最短で3週目ですが。


 このゲームはいわゆるループモノと言う奴で、同じ1週間を延々と繰り返します。何故人類が消滅したのか?何故ループしているのか?実はこれらの原因は、ゲームをクリアしても分かりません。ゲームの中でその理由のようなものをまともに説明している文章が「ある地点で波のようなものが広がって、そして人が消えていってしまった」程度のものです。ループしている原因に至っては、全くありません。

 人類は滅び、世界が一週間のループを繰り返していると言うのに、それに触れないとは、では一体このゲームは何について語られていくゲームなのか?と言う話になりますが、大雑把に言うと、登場人物達のキャラクターを掘り下げていく内容とでも言いましょうか…。世界の謎はスパイスのようなもので、主軸は登場人物達の真実を見ていく、と言う内容です。


 まぁ、ゲームで2周目まで行けばすぐに分かる事なんですが、さらに一段掘り下げてネタバレをすると、ゲームの舞台となる群青学園と言う学校が「ある基準で集められた人間の為の学校」と書きました。実際は「日本中のほぼ全ての未成年に対し社会不適合者である度合いを調べる調査を行い、その調査の結果はじき出された適応係数が一定値を越えた、異常者を収容する為の学校」という感じです。特に引用無く大体で書きました。

 つまり、この学園の生徒のほぼ全てが精神的に障害や異常を抱えている人間だという事です。もちろん、登場人物達も例外はありません。

 1周目では、平凡な学生達の青春を描いているように見える全てが、実は互いの本性が全く見えていない綺麗な上辺だけの物語なんです。


 さて、ここで主人公の話に移るわけですが、このゲームに手をつけて、「主人公がアホだから止めた」と言う感じで中断してしまう人が多いようなんです。でも、そういう人たちは主人公に対しアホだという印象を受けても、特に異常者であるような印象は受けていないと思います。1周目ではそう演出されている事もありますが、1周目の中盤で一度だけ、それっぽい事を露骨に示唆するシーンはあります。もちろん、1周目は他の登場人物達も平凡な学生にしか見えませんが。(スーパーくの一を除いて)

 2周目以降の主人公は、離れてしまった放送部員達の心を再び結束させる為に奔走します。言動はアホに見えますが、異常者達の中で放送部の仲間達を想う主人公は、一番正常でまともなキャラクターに見えます。しかし、実際は、主人公こそが群青学園の中で最も適応係数の高い重篤者だったりします。

 実際、主人公は作中で自分の事を「群青学園の最重要指名手配犯」と表現します。しかし、そんな主人公が誰よりも健気に仲間達の仲を取り持つ為に奔走します。


 そうやって、主人公が仲間達の間を奔走し、ループする事でそれが繰り返される間に、徐々に登場人物達の抱える社会不適合要素、作品内の言葉で言うと「群青色」という物が明らかになっています。生まれ持っての性質が群青色と見なされるキャラクターもいれば、何かしら過去に心の傷を負った事が原因で群青色を抱えてしまうキャラクターもいます。

 そう言った各登場人物の群青色を少しずつ知っていく。これがこのゲームのシナリオの一番の見所だと思います。その群青色の背景や、群青色が明かされる過程の物語が、結構半端なくシビアだったりで、そう言ったシビアさが定あきがこのゲームが好きな理由です。


 ちなみに、このゲームはマルチエンディングではありません。ループすると言う理由から、バッドエンドがありません。仮にバッドエンドに近い終わり方をしても、ループで月曜の時点に戻されます。そう言ったループの果てに、最後の一点に終着します。

 一応ハッピーエンドに近い形なので、中盤はほとんど重い内容ですが、鬱ゲーとはちょっと違うと思います。


 定あきはCROSS†CHANNELをエロゲーの頂点だと考えていますが、別段定あきが過剰な訳ではなく、こう考えている人はぼちぼちいます。

 ま、正直いないと思いますが、これを読んでゲームに興味を持っていただけると幸いです。


 じゃ、寝ます。(現在6:44)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年07月16日(水) 03時08分24秒

うなもドライブ!うなっ!!

テーマ:ゲーム

はぁ…うなもちゃんマジ癒しキャラ

定あきです


 紅なき今、癒しの無い生活を送っている。

 しかしようやく定あきを癒してくれるアニメを再発見。しかも始まった時期は紅と同じ。と言うか一応一話からほとんど全部見てる。


みなもちゃん!


 みなもちゃん!

 このみなもちゃん、萌えアニメでは無いくせに、そんじょそこらの萌えキャラ重視アニメなんかよりよっぽどの癒し系むっちりうないみなもちゃん、略してうなもちゃんです。

 今日はそんなうなもちゃん!


うなもちゃん!

うなもちゃんピーマン嫌い!


うなもちゃん!
私がピーマン嫌いだって知ってるでしょ!!


うなもちゃん!
ピーマン以外の物が食べたいうなもちゃん!


うなもちゃん!

うなもちゃん朝から何も食べて無い!


うなもちゃん!
うなもちゃんうなだれてる!


うなもちゃん!
うなもちゃん変な顔!


うなもちゃん!
(・3・)


うなもちゃん!
うなもちゃんの顔芸!


うなもちゃん!
うなもちゃんマジ空腹!


うなもちゃん!
うなもちゃん空腹が限界!


うなもちゃん!
うなもちゃんお腹減ってしんどい!


うなもちゃん!
うなもちゃんガッカリ!


うなもちゃん!
うなもちゃんの顔芸パート2!


うなもちゃん!
うなも「ピーマンがこの世からなくなれば…」


うなもちゃん! ←偉い先生の肩

うなも「先生!ピーマンの生産ラインの止め方知りませんか!?」


うなもちゃん!
うなもちゃんピーマンに逆襲!


うなもちゃん!
うなも「ピーマン!このっ!このっ!」


うなもちゃん!
うなもちゃんにピーマン追加!


立ち上がり奪う世界を!
立ち上がり奪う世界を!
立ち上がり奪う世界を!
立ち上がり奪う世界を!


寝よう…卒論中間レポート金曜までだけど寝よう

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年02月08日(木) 02時13分10秒

間違えました

テーマ:ゲーム

ブログタイトルの下に、木曜放送と書いていましたが、水曜放送の間違えでしたので本日放送してしまいました。


もし万が一にもその情報をあてにして、ラジオ聞き損ねた!って方が本当にもしいたらコメントに無記名ででも苦情を入れてくれれば木曜ほうそうをやるかもわかりません

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年07月09日(日) 01時30分33秒

秋葉原へ行ってきまして

テーマ:ゲーム

2万9000円持って行って、帰ってきたら持ち金が1万程度になってました。


とにかく今日の目的はHDD。

PCパーツの安い店があるので、そこへ行くと300Gの内臓が12000円。

しかしその店はポイントとかが無いので、1000円2000円増えても良いからポイント付く店で探そうとしたら、300Gクラスはどれも2万近かったです。

本当にあの店は安いな・・・。

とりあえず今日買った物。


秋葉原


この画像に更にラノベが2冊。

CLANNAD買っちゃいましたー先生ー。

初回限定版、特典完備で3000円。

確か発売日当日、秋葉へ行ってクラナドが余裕で買えるだけのお金を持っていきましたが、クラナドの値段以上にゲーセンでスッた記憶があります。


でその下の豚2匹とタラコ2匹ですが、多分今日ゲーセンで3000円くらい使ってこれだけしか取ってないっす。

まぁ、豚は取る気無かったんですが、秋葉来てこの豚を取ろうとしてるファミリーがいて、そいつらが取れてなかったので、そんなにこれ取るの難しいのか?と思ってやってみた次第。

正直、同じ小さいクレーンで爪の形が違ったけど、タラコより豚の方が簡単だった。

プライズはね、運じゃないんだよ。

データなんだよ。

ぶっちゃけ4つとも全くいらないけど。


HDDを買い、CLANNADを買い、PS2版うたわれるものの予約をし、メロンブックスでラノベを2冊買って、ゲーセン。

ああ、あと例のMADにも行きました。

まぁ入るのは3,4度めくらいですけど。

模造刀なんでしょうけど、真剣に見える刀が2万前後で売ってるっていうのはねぇ・・・。

デジカメを持ってたんですが、撮影禁止でした。

刃物に興味が無いわけではないですが、安い物でもないので、あと微妙に買って良いものか迷うので、どれも買う気は全く起きない。

戦術ムチを倍ぐらいの長さにしたようなムチがあったら欲しかったな・・・。


HDD 12000円

CLANNAD 3000円

ラノベ2冊 1000円

16000円・・・。


29000円もって行って、帰宅時10000万。

やっぱりゲーセンで3000円も使ってるのか。

でも正直、秋葉のゲーセンて面白みがなくなってるんだよなぁ・・・。

流行のギャルゲー系のグッズは全部200円だし、ヲタクは金を出すだろ的な魂胆丸見えでアームが弱いし、店のプライズのうち、半分以上200円設定だし。

なんかやる気失せる。

まぁ本当に欲しい物があれば取るんですが、最近はさっぱり。

TH2のミニ時計が出てて、それが取りたいと思いましたが、明らかに取れない設定。

TH2はマグカップ5つ取ったから良いかぁ・・・。


帰途に、電車の中でウォークマンの電池が切れるという悲しい状態に。

仕方なく、何も聞かずにラノベを読んでいたんですが・・・

女性は本当にうるさい

わりと真面目にね。

女子高生とかじゃないんですよ、もういい年したおばちゃんが人の目の前でぐちゃぐちゃ話してるんです。

その後やっぱり女子高生も真横で騒いでたけど。

本当に女性っつーのは、もう年齢とか関係なくうるさいのね。

女性専用車両じゃなくて、女性隔離車両作ってくれよ。

そもそも男女平等とか言ってるくせに女性専用車両作ってる時点で矛盾だっつーの。


昼間歩きっぱなしだったせいか眠い・・・。

せっかく春花ルートがあとはクライマックス見るだけのところまで進めてあるというのに。


>Xjapさん

あの終わり方で完結と言うのが納得できませんな。

2巻まで見てもらったなら分かると思うんですが、小巻ちんと相馬は甲乙付けがたいんですよねぇ。

2巻通して中盤は相馬の独壇場ですし。

まぁでも、やっぱり小巻ちんの方がやや優勢。

>>ようし、二人とも俺の娘だ!

じゃぁ小巻さんを嫁にいただきました、お父さん。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年03月15日(水) 03時47分18秒

4時前に終わってよかったぁ・・・

テーマ:ゲーム

流石にこれ以上寝るのが遅れると、またなしくずしに全てが流れかねない。


あやかしびと2周目、一乃谷兄妹ルートを終わらせました。

といっても、そのルートの更に別れた片方なので、このルートでもう一周違う側面を見なければいけないようですけどね。

このルートは良いルート。

少なくとも一昨日だかの薫おねえちゃんルートよりは好き。

まぁ、虎太郎先生のネコマタ話はかなりホロっと来るけど。

このルートは、主人公が途中で善か悪かで言うと、悪になってしまいまして。

で、悪になった主人公をどうやって救うかって言う話になって。

でも悪になった主人公は、一対一なら敵無しと言うくらい強くなっちゃいまして。

それが良かった!

飛びぬけて強いキャラ大好き!

このゲーム、少々演出とCGが正直しょっぱいのに目をつむれば、良くできたゲームだと思います。


恐らくルートは2つくらい残ってるだろうし、まだまだ楽しめるな。
勉強の後にこれくらいの楽しみでもなきゃやってられんよ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。