2015年04月30日(木) 03時39分40秒

深夜の箱庭

テーマ:日記
無職の頃に戻ったようだ……

 現在午前3時40分、深夜というか明け方手前。
 火曜の朝に仕事で5時起き。
 水曜が休みということもあり、そのまま水曜の朝5時までAOCで外人と戦う。
 友人と遊ぶ約束をしていたので、朝10時過ぎに起きる。

 明らかに寝不足で、夜に具合が悪くなる。

 19時頃に布団に入り、24時手前で起床。
 今に至る……。

 この時間に平然と起きてるって、無職の頃の感覚。

 友人と遊びに行った中で、ペットショップで塩を買った。シーソルト。
 海水を作る為の奴。
 今水槽を再生中なのだけど、塩が無いから途中で止まってた。
 んで、塩を買ったので、真夜中0時を回ってから、作業を開始。
 汲んでおいた水に塩を入れて海水を作り、水槽に投入。砂利とレイアウトを整えて、濾過装置を設置。
 そして買っておいたパイロットフィッシュのギンポさんを解放。
 これでギンポさんが健康に過ごしてくれたら、適当に何か魚を買ってくるか、もうすぐ夏だから海行って採取してこようと思う。

 俺は真夜中に何をやっているんだろうか……
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015年04月28日(火) 00時03分06秒

俺は、まだ、やれる……

テーマ:日記
明日5時起き……

 ま5時起きかどうかはともかく、7時頃には取引先に行っていないといけないというクソ面倒な状況。
 やってやるぜ!!

 最近、通勤用自転車の調子がおかしかった。
 調子がおかしいっていうか、フロントのギアをハイに入れるとカツカツ音が鳴るので、もっぱらローギアで走ってた。
 そもそもきっかけとして、急な坂道上ってる時に、ギアをハイからローに落として回転させる途中に、チェーンが上手く落ちずにひっかかった。
 それから変な音が鳴り始めた。
 最初はひっかかったのが原因で、ハイのギアの歯がどっかで少し曲がって、その曲がりがチェーンに当たって音が鳴っているのかと思った。

 が、どうやらそうではなかったらしい

 いろいろと見てみたら、フロントのガイドプレートにチェーンが当たっていた。
 どうやらチェーンが引っ掛かった時に、フロントギアの固定部分が少しズレたらしい。
 
 原因が分かったので、フロントギアの固定位置を調整し、ついでにギアの各種調整も。
 いろいろやってみて、ああ、自分の腕はまだそんなに落ちてないという事が少しうれしかった。。

 さ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年04月27日(月) 00時12分22秒

やなこった!!

テーマ:日記
来月は絶対に出ません。絶対にな!!

 昨日の土曜、会社関係のセミナーに出た。
 社員全員が出席する事が望ましいとされたセミナーだったのだけど、社員で出席したのは自分だけ。
 全員出席が望ましいのに自分だけ出席なのは、この土曜が繁忙期明けで最初の土曜休みだったからかな……。
 4月はここまで、土曜が全部仕事で、それが終わってようやく休みになった。
 だから最初の土曜休みだからと予定を入れていた人もいるし、ようやくの土曜休みに仕事絡みのイベントに出たくないって人もいる。

 要は面倒だから出たくない

 ってのがほとんどの正直なとこだと思う。
 初めての繁忙期の4月ってのもあってポカばっかりしていた自分とは違い、皆ミス無く頑張って働いていたのだから、正直この土曜にセミナーなんか出たくないってのは痛いほど理解できる。
 つってもこの一週間は既に繁忙期も落ち着きだしていて、皆早朝に出勤する訳でもなく、退勤も割と平時に戻っていた。その中で定あきだけは、自分の仕事の遅さとかの問題ではなくて、ただ取引先の発注のタイミングが周りよりズレていたり、取引先と自分と事務の悲しいすれ違いから、一週間、定あきだけが朝7時前から営業に出発するという酷い状況になっていて、結構な疲労だったけど、それでもセミナーに出た。
 正直、別にそんな疲れてなかったし、さすがに社員全員欠席はマズイだろーってのもある。
 あとこのセミナーは今日で二回目で、三回目が来月にある。今回欠席した人間は次回は出る事になるだろうから、定あきは次回は欠席する予定。

 しかし、今回、皆が欠席する中で自分だけが出席した事について、社長夫人に微妙に好印象を与えてしまったらしい。
 セミナーの中で、今の職場に何が必要か。みたいなのを会社の人間たちで話し合う時間があり、社長、社長夫人、定あきの三人でこれを話し合うという、正直苦行に近いことをやらされた。
 なんで会社で一番のボトムが、トップとそんな事話あわにゃならんのかと……。

 そして、空気を読めない事に定評のある定あき。そんな話し合いなど適当に耳障りの良い事を口にして流しておくのが世のスタンダードにあるのに対し、割と真面目に語ってしまった物だから、「あ、この子きちんと会社の事考えてる」みたいな感想を社長夫人に持たれてしまったっぽい。

 12時から16時までの4時間のセミナーが終わって解散の直前、「定あき君、次回もぜひ参加してね」と社長夫人に言われた。
 しかし、次回に1人だけ欠席する為に今回出席したようなものなので、「はい」と言いそうになったが、そこはなんとか振り絞って「いや、来月はちょっと病院関係で立て込んでるので……」と、欠席するための伏線を張った。
 今病院と歯医者と、計3つの医療機関に通ってるから、正直週末は忙しいっちゃ忙しい。
 このセミナーだって、午前中に病院いった後、自転車で1時間走って会場まで行ったくらいだし。
 それらの話をした後

「それでもなんとか時間を作って参加してください」

 と社長夫人に言われた。
 率直に言おう

やなこった!!

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年04月21日(火) 00時52分06秒

これが金の力か……

テーマ:日記
いいかげん、新作を作らないかね……

 Fate/stay night unlimited blade worksの1話を見た。
 いまさらだけど。

 いやー…………………。
 いや、物語の内容については、原作ゲーからやってるから別に触れるとこはないんだけどもさ。

 セイバーvsランサーの戦闘シーンを見て思ったよ。
 やっぱ金がかかってると違うな……って。
 ほら、fateって、zeroも含めるとテレビアニメ三度目じゃん。プリズマイリヤとか、見てないけど派生してるの入れたらいっぱいじゃん。
 でさ、最初のアニメあるじゃん。魔力補充セックスのシーンで竜がガオーってなる奴。

 あれ、すっごい微妙だったじゃん。

 あれから、unlimited blade worksの劇場版があって、型月という枠で考えると空の境界もあって、fate/zeroも大人気で、プリズマイリヤで大きいお兄ちゃんに大人気で……。
 やっぱ初期アニメの頃とは予算力が桁違いだとおもうんだよね。
 もう全体的に作画クオリティが違う。
 大雑把に言うと、unlimitedが最新アニメだとしたら、初期アニメは90年代のアニメって感じ。実際、ちょっと初期アニメ見てみたら、本当にレベルが違うなーって実感した。

 セイバーvsランサーの戦闘シーン、数字で言うと、三倍くらい違うんじゃねーかなって思う。適当な数字だけど、これでも控えめな評価なんじゃないかなって思う。
 そんくらい桁違いだと思う。
 今見てみたら、まあ初期アニメもそれなりに動いてるな。それでも段違いだけど。

 元が良い素材だから、潤沢な予算でハイクオリティに作り直せば良い作品になるだろうけどさ……、一度終わった作品を作り直すのってのはどうもね、なんか違う気がする。同じ理由から新エヴァもあんまり興味が無いし。

 タイプムーンは、新作作る気ないんだろうか……
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015年04月12日(日) 23時30分28秒

地道な営業活動

テーマ:日記
休みも仕事に使っちゃうぜ!

 養魚場の釣り堀へ行った。
 錦鯉とか扱ってる結構本格的な所。

 取引先の人達がそこで鯉釣りをするというので、それに参加しに行った。
 取引先の人達とこうして休日に交流できるというのは、良い営業活動だと思う。
 人間どうしたって私情が入る生き物だしね。

 釣り堀は一時間1000円で、釣った鯉は5匹までお持ち帰り可能。
 持ち帰れるくらい小さな鯉しかいないんですけどね。
 釣った鯉を職場の水槽で飼うらしい。

 釣り堀というか、ビニールハウスの中に10個くらい2メートル四方程度の生簀があって、その中に数十匹の大小さまざまな鯉がいる。
 そこで、借りた釣竿と練り餌で釣る。なんと釣り針には返しがない!まあ多分釣った魚がすぐ外せるようにってのと、深く呑んだ場合に外せなくなるのを防ぐ為だと思うけど。

 定あき、最近よく釣りに行くけど、別段釣りが上手い訳でもなんでもない。というか釣りに上手い下手ってあるのか分からんし。
 しかしこの釣り堀で釣り始めて思ったのは、鯉釣りは非常に難しい……。
 なかなかエサを丸のみしないのと、魚の警戒心が半端じゃない。多分釣り堀の客が多くて、エサが危険だということを理解してしまってるんだと思う。
 基本、エサを落として魚が食いついて釣れるのを待つんじゃなくて、魚が飲み込んだらそれに合わせて引っかけるしかないという、割とテクニック勝負だった。

 そのテクニック勝負の為に真っ先にしたことは、浮きを外すこと。
 浮きがのせいでエサが底に沈まないから邪魔になって外してしまった。
 別に注意書きとかなかったし問題はなかろう……。
 エサを底まで沈めると、なかなか魚の喰い付きが良くなった。生簀や水槽の魚って大概、底に沈んだエサ食べるしね。

 4匹程釣ったところで、同じ生簀で釣ってた親子が全然釣れず、子供の方が露骨に「あのお兄さんくれないかな」とか釣果を無心してきたので、世間の厳しさを教える為に、鯉ではなく大き目の金魚をくれてやった。
 なぜかどの生簀にも明らかに鯉じゃなくて金魚が混じってて、そこそこの大きさのを釣ったと思ったら大き目の金魚だったので、それはいらんので親子に進呈した。
 
 結局一時間で、定あきが7匹、取引先の人が多くて4匹だった。全部で23匹。
 前回来たときは5人で来て全員5匹ゲットで25匹だったらしく、今回は不調でみんなションボリしてた。
 しっかり5匹以上釣った定あきは竿頭なる称号を手に入れた。

 いやぁ……繁忙期で週一の休日を有意義に使えるって良いなぁ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年04月09日(木) 22時18分12秒

今日のテレフォン人生相談

テーマ:日記
結婚てなんだろうね……

 時々聞いている、ラジオニッポン放送で午前11時から放送している『テレフォン人生相談』。
 その内容のだいたい半分が夫婦間ないし家庭内トラブル。
 夫婦間トラブルだと3割くらいで、家庭内って拡大すると全体の8割くらいが家庭内トラブルの相談のような気もする。

 今日の相談は、40手前の男性で、5つ年下の嫁とのトラブルの相談。

 最近些細な会話から夫婦喧嘩に発展する程に間柄がこじれていて、奥さん側は離婚したいと言っている。
 
 事の始まりは、旦那側の親が孫の為に何かを買い与えたり顔を見せに来る事が少なく、それに対し「他所の家庭の祖父母は頻繁に孫にいろいろ施している。何故うちはそれが少ないのか?」という不満から。
 それに対して旦那は、親が自営業をしている事もあり、庇う訳ではなく単純にこういう事情であまり来れないんだよと説明した。
 それに対し嫁は「そうやって親を庇うのね」と何故か否定的なとらえ方をした。

 そういったやり取りが続き、昨今では何か言葉を交わすたびに否定的な意味に取られ、生活の中の問題点を軽く注意をしようものならすぐに反発的になり、「離婚」と口に出すとのこと。
 旦那が働いて、奥さんは専業主婦なのだけど、5歳と1歳程度の子供がいて、奥さんと子供の平均的な夕飯をとる時間帯が20時~21時程度らしく、働いて帰りが遅い自分はともかく、子供の食事はもう少し早くできないかという問いかけにも反発。
 旦那が仕事中、奥さんが息子二人を連れて遊園地に。20時ごろに帰宅した旦那が妻に連絡すると、まだ遊園地で遊んでいて、結局帰宅したのが10時過ぎ。片や1歳程度の子供を連れてその時間は少し遅いんじゃないかと言うと反発。
 息子が熱を出したので、日中仕事の合間を縫って妻に「熱下がった?何度くらい?」と心配した言葉をかけると「計ってないから分からない」と、嘘か真か挑発するよな返事。

 それらを注意するとすぐ「もう離婚だ」とわめきはじめるとのこと。
 今の状態だと二人で話し合っても良くならないから、誰か第三者を挟んだ方が良いかもね。と旦那が奥さんに和解のきっかけを打ち明けると「それ調停員とかの事言ってるの?離婚する気になったのね?」と離婚の手続きをガンガン推し進めていく始末。

 旦那は正直離婚したくないが、状況から言って離婚は免れないのかもしれない。
 しかし今の嫁の子供の扱いを見ていると、母親として親権を持って行った後、きちんと面倒を見るのかといった不安がある。
 そんな現状に対してアドバイスが欲しい。

 というのが相談内容。
 まあこの相談内容自体は、大変なんだなぁと思う、こういう言い方は酷いけど、まあ取り立ててネタにするような事もないような内容だとも思う。
 しかし、今回のアドバイザーのアドバイスが気になった。

 定あきの好きな女性声優と同じ苗字を持つ、なんか作家とか翻訳家をやってるらしい女性。
 この女性のアドバイスの冒頭を聞いて、「は?」って思った。

アドバイザー「あのね。今の話聞いてて思うのはね。あなたの奥さん、離婚する気なんてないわよ」

 だった。
 事の発端の孫への援助の少ない祖父を庇った事から、拗ねてるだけ。みたいな言いぐさ。
 旦那は理屈で、祖父はこういう理由で来れない。と言ったことを言うのではなく、ただひたすら妻のいう事を肯定していれば良かった。女っていうのは認めてもらいたいものなのよ。
 ってな感じ。

 このアドバイザー、本領は教育関係みたいで、夫婦間のトラブルって若干専門外な気がする。
 まあそんな専門家の意見に、特になんの専門知識もない自分が異論を唱えても説得力のない話だけど……

とりあえず離婚する気は満々だろ

 と思う。
 奥さんはもう何を言っても言葉尻を取って屁理屈をこねて、二言目には離婚。
 「もう我慢できない。離婚したい」みたいな事を言ってると旦那も話してる。
 仮に離婚する気が無いのだとしたら、離婚する気が無いのに、和解の為に第三者を介入させようとした事にたいして、離婚の調停がどうのこうのと言いだすような人間なのだとしたら、構ってちゃんとかそういうレベルを超えた面倒くさい人間って事じゃん……
 このアドバイザーのいう事はいちいち的を射ていない印象を受ける。


 もう少し前の回に、ある母親が相談者で、中学生の娘がどうしてもスマホが良いと、娘の携帯をガラケーからスマホに買い替えた。
 娘はそれまでは親の言う事をよく聞く子で、勉強もきちんとしている。らしい
 なので「夜遅くまでスマホでやりとりしない。セキュリティで制限をかけてなんでもかんでもインストールしない」という条件でスマホを買い与えた。

 しばらくはおとなしくそれで満足していた娘も、だんだんと不特定多数と通信できるLINE的な通信アプリを入れたがったり、スマホで遊んで夜更かしをするようになっていった。
 ある日、母親が泊りで外出しなければならなくなった際、「お母さん今晩いないけど大丈夫?一人で朝ごはん食べたりできる?」という問いに大丈夫と応えた娘。
 それに安心した母親だったが、いざふたを開けてみると、「どうせスマホで遊んで朝まともに起きれないから、最初から寝ない」と夜通しスマホで遊んでいたらしい。

 こういった事態に母親もさすがに耐えかね、スマホの制限を厳しくしようとしたが、それに反発し癇癪を起す娘。
 私は母親としてどうしたらいいのでしょう?
 
 という少し前の相談があり、その時のアドバイザーもこの、定あきの好きな女性声優と同じ苗字を持つ女性だった。具体的には、最近クロスアンジュでおっきな竜の声あててた人。最終話手前から登板した人。
 その時のこのアドバイザーの第一声がこう

「あなたの話聞いてて私ずーっとこう思ったの。

あなたはつまらない

って」

 話の内容、相談の内容がつまらないんじゃなくて、この相談者の女性を人として母親として「つまらない」」と言っていたらしい。
 娘の事、スマホの事をきちんと理解しようとせず、自分の枠を押し付けて娘をつまらない人間にしようとしている……とかそういうニュアンスだった。

 んー……、これも専門家に意見するのもなんだけど、んー。って思ったよ。
 スマホにはまって、母親不在を良い事に、一晩スマホで遊び倒すって……。それを憂う母親を「つまらない」って評すのは理にかなってるとは思えないけどな。

 スマホが良い、スマホで遊び倒したい、そのためには一晩寝なくなって平気。
 そんなんただのワガママな訳で……。
 それを全部受け入れてたら、娘のワガママは留まるところを知らなくなる訳で……。
 まだ中学生って時点で絶対的に正常な判断を下せる年頃とは言えない訳で……。
 先日の相談でも中学生の娘が20代後半の経済力の無い男に孕まされてる訳で……。

 いつその娘が携帯で道踏み外して変な被害に遭うか分かったもんじゃないじゃん!!

 ていうかうちの妹も散々ワガママを受け入れられて生やさしく育てられた結果、二十歳になるかならないかの辺りで親の締め付けに耐えられず男のとこに駆け込んで訳分からんことになってた訳だが……。

 そんな娘を心配する相談に対して「あなたはつまらない」って……。
 この人絶対にアドバイザーに向いてないよ……。っていうかこの人のアドバイスはまったく為になる気がしないし、聞いててちょっと不愉快だよ……。

 まあしかし、どこの家庭でも、娘の扱いには苦労するんだなぁ……。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年04月05日(日) 02時19分49秒

ネタが無い

テーマ:日記
久しぶりの更新じゃーい

 仕事行く
 ↓
 仕事終わる
 ↓
 帰る
 ↓
 AOCで外人と戦う
 ↓
 寝る

 ほぼこのハードループの生活で、ブログを更新する気力もネタもない……。
 仕事に関して言えば、多少書けることは無くはないのだけども、今の仕事は仕事内容を書いてしまうと、高確率で勤務先がバレてしまうので書けない。
 正直自分が特定されるのは構わないんだけど、今の仕事はうっかり変な事書いて問題起こしたら本当に面倒なことになりそうだから書かない。

 まあ、前の職場だったら全く気にしてなかったけどな!!


 ネタらしいネタと言えば、最近ラジオで人生相談を聞くのがなかなかネタになる。

 午前11時からAMのニッポン放送でやっている人生相談。
 割とガチに困っている人の相談を電話で聞くというコーナー。

 旦那がボーナスを自分に内緒で使いこんでた奥さんの相談とか
 パチンコで金使い込んで生活費圧迫して離婚寸前の旦那の相談とか

 そういう聞いてて人間の醜さが良くわかる番組。
 一日一人の相談で、時間も15分程度と結構短いが、それでも内容はそこそこ濃かったりする。どうでもいいと思うくらいうっすい内容の日もあるけど。

 先日、こりゃ本当に酷いという相談があった。

 離婚して42歳で子供を育てている女性の相談。

司会「子供はいるの?」

相談者「います……7歳の娘」

 42で7歳……、35の時の子供か。まあ少し遅いくらいか。

相談者「と、9歳の娘」

 離婚して一人で二人の子供養ってんのか……大変だな。

相談者「と、15歳の娘」

 三人かー……、離婚して一人で三人かー……。正直、計画性ねーな。

司会「それで、今日の相談は?」

相談者「長女が出産をして高校にいってないんですが、相手の男性も今うちに住んでいるんです」

司会「娘さんは学校にいっていない……、それで、相手の男性はどんな方?」

相談者「27歳で、バツイチで、先妻についてった子供が三人います」

 もうこの時点でダメだろ、いろいろと……。

 娘が14歳の時に男と知り合って、中学に行かなくなって、そのうち妊娠、出産。
 娘は男の部屋で暮らしていたのだけど、男が家賃を滞納して追い出された為、娘の母親である相談者の家に転がり込む。
 相談者は産まれた子供の事を含め、男の親といろいろと話さなければならないと連絡を取ろうとするが、ファーストコンタクト以降、全く連絡が付かず。
 男からも連絡を取るように何度も催促するが、それでも連絡が付かず。
 そのうち男がキレて相談者に対し「おめぇうるせぇ!」と暴言を吐いた。
 それを聞いて相談者がこの状況をどうにかしたいと相談。

 というのが簡単な概要。

 まあまずさ、どのタイミングで発覚したのか分かんないけど、娘に子供産ませた時点でワンアウトだよね。
 男に経済力があればまだ救いがあったけど、家賃滞納で追い出されるレベルという救いの無さ。

 そんでもって、娘と男を引き離さなかったことがツーアウトだよね。
 十代半ば手前の、中学生を孕ませる男を身内において問題が起こらない訳がないよね。というか、警察に通報すべきレベルの事じゃねーの。
 まあ男が童貞で女性経験がほぼ皆無で……とかってんならまだ分からないでもないけど、離婚した相手との間に27歳で三人こしらえてるような男だし、計画性皆無なの丸わかりだよね。

 そしてその男を家に上げてスリーアウトチェンジだね。
 家賃滞納させるような経済力の無さ、十代半ばを妊娠させるモラルの無さ、経済力もないのに27で子供三人こしらえてる計画性の無さ。
 かかわって良い事ないのは分かり切ってるじゃないの……。

 相談者曰く、「娘がどうしても離れたくないというから仕方なく……」という事で家に上げたらしい。
 
 まー……、結局この相談者自身が、アドバイザーに叱られまくってた。
 えー、この相談者励ますアドバイスするんじゃないの?って内容なのに、悪いのは全部相談者ってくらい相談者がディスられてた。

 ほんと、世の中珍妙なことで溢れてんな……
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。