2013年11月11日(月) 02時38分42秒

KU SO GA!!

テーマ:日記

どうなってんのー


 グアムで買ったアロマキャンドルを使ってみた。

 ラベルにはジャスミンバニラと書いてある。

 それ自体は悪くない香りがする。


 が、もともとの部屋の香りと混ざって、結果的に部屋が変なにおいになった。



 日曜の雨を皮切りに、今週は天気が悪くなる。


 そういう天気予報があったから、出発を延期した自転車旅行なんですが、雨なんて降ってやしねー。

 土曜の夜に、日曜は暴風雨みたいな話があったから「やっぱ延期して正解だったわ。安全は大事だし」とか思ってたのに、暴風雨どころか雨すら降らないし風もなかったし、馬鹿丸出しじゃねーか!

 まあ某所ではとんでもない台風で大勢お亡くなりになられてますが、それはあまり関係ないし。

 完全丸二日無駄にした訳で、土曜に出発してたらもう郡山あたりなんじゃねーのかね。


「細かい事考えてたら出発できない。何も考えずに出発する事にした」


 みたいな事を言ってたのに、考えまくっちゃった結果がこのザマよ!!

 とりあえず明日は宇都宮越えて大田原あたりまでいきてーなー。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013年11月09日(土) 02時03分30秒

嫌がらせか……

テーマ:日記
来週あたりずーっと天気悪いって

 嫌がらせかよ……。
 明日から自転車旅行決行の予定で動いていたのですが、一応天気を確認して見たところ、明後日日曜を皮切りにずーっと天気が悪いらしい。
 1週間くらいずーっと悪いらしい。
 9日土曜はまあ晴れるみたいだけど、10日日曜に荒れて、でもってその先は東北で降雪の可能性がある。
 これは出発日ズラさんと死ぬかな……。
 明日で宇都宮まで行きたいと思ってたんだけど、宇都宮で完全に足止めか、日曜の朝に走れて先の大田原市まで行って足止めを食らうか……。

 明日の時点の予報見て決めよう……。

 自転車の防犯登録をした。
 行きつけの近所の店。

定「すみません、防犯登録できます?」
店「ごめん、用紙が無い」

 防犯登録は完全に協会指定の用紙を使わなければならないので、用紙がなきゃできないのは仕方ない。
 そもそも用紙切らせる事事態が少しマズイと思うけど、まあ小さい店だし近くに大手チェーンが来ちゃったから仕方ない。

 工具入れを買いに行ったホームセンターの自転車コーナー。
 まず建物の中に自転車ごと入る。

定「すみませーん」

 定あきはどちらかというと迷惑的に声が大きい方なので、そこそこ通る声で言った。

店「……」

 3人いる店員が、全員ノーリアクション。
 広い店なので、一番近い店員が5mくらい先にいる、高齢の店員。次が7mくらいのとこにいる中年、最後が結構離れたとこにいる若いバイトか何か。
 客が来て誰一人動かないってどういう店だよ……。
 定あきがカウンターの横まで近づいてようやく反応する。

店「はい、なんでしょう?」
定「防犯登録したいんですけど」
店「購入の証明ありますか?」

 あー……、そんなんあったなぁ……。
 別にそんなん無くても物理的には登録可能なんだけど、建前ではその店で購入していない自転車は、その自転車を本人が購入した確認が取れないと登録あまりよろしくないという事になっている。

定「今はないです」
店「じゃあ無理です」

 まあ仕方ないけど、可不可よりも店に来て軽く無視された事にイラっときた。
 工具入れを買って一度家に帰り、購入の控えを用意してから、近所の少し離れた大手チェーン店に行く。

定「すみません、防犯登録したいんですけど」
店「はい、大丈夫ですよ」

 購入の確認、ノーチェック。
 そんなもんだよ……。

 自分でもそういう仕事してたから分かるけど、別に購入の証明なんて最悪なくたって登録できんだよ。
 まあ、盗品を登録しようって輩が絶対居ないとは言い切れないからアレだけどもさ。
 それよりも、大きい店で働いてると、多少客に対しての接し方が悪くても、ネームバリューで客来るから良いやとか思ってるんだろうなぁ……。自分でもそう思ってたしなぁー。
 でも客が呼んでるのに無視はいかんだろうに。

今日はもう寝よう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年11月08日(金) 00時38分24秒

little busters!

テーマ:日記

refrainって今やってんだ


 録画しっぱなしてたリトバスのアニメを見た。

 原作を知ってる作品を、改めてアニメ化されてもあまり期待できんのよね。

 アニメが1期と2期に別れてる事と、野球の試合が終わった後の話を、アニメでどう描くのかが気になったので、無職の身分を利用して日中ずーっと見てた。


 なんていうか、自分が変わったなーってのを自覚した。

 あのはっちゃけた内容、ゲームやった当時はネタとして面白いなーって思えたんだけど、年を取ったからなのか、今見たら、本筋に関わる事以外、キャラ達がワイワイやるシーンが見ててシンドイ。シンドイから早送りした。

 でも、ハルちんの双子の話とか、クドの帰国の話とか、あの変は良かったなと思う。

 特にクドの話は、ゲームやった当時も所々飛ばして見てた気がするから、どうしてクドが帰国に至る状況になったのかよく理解してなかったけど、その辺アニメは分かりやすかった。

 そもそもゲームでクドが宇宙飛行士目指してたなんて描写が、あった気がしない。

 その程度にはゲームも飛ばしてたなぁ……。


 でもって、refrainもがっつり見たかったんだけど……、refrainってちょうど今やってたのね。

 あのシナリオの後半を、毎週ちょっとずつ見せられるのはもやもやが続く気がする。



 新車の空気漏れを直した。

 新車を旅行可能な状態に仕上げたタイミングで、前輪の空気が抜けている事に気付く。


 why?


 パンクを疑ったけど、にしては空気の抜けるタイミングがおかしい。

 まあおかしいというだけで、パンクの可能性は十分あり得たけど。

 キャリアが不良で交換する前、キャリア以外のパーツを全て付けた後、試走した時は違和感なし。その3日後に空気抜けが発覚。

 一度空気を入れなおしてどのくらいのタイミングで空気が減ってくのかを確認してみた。

 2日経って、空気量が7割くらい減ってた。

 パンクしてたらタイヤがペシャンコになってないのはおかしいよなー。

 既にスペアのチューブは用意してあったのだけど、出発前に消費するとかマジ億劫だわ……。と思いつつ、先程チューブを確認してみた。

 考えられる状況から思い当たる節があった。

 仕事でチューブを扱ってた際、稀に仏式チューブにあまり見ない仕様の物を見る事があった。実際に見たのは2度か3度だけだったけど。

 自転車のチューブには、ママチャリに常用されてる英式、スピードタイプのバイクの細いタイヤに多用されてる仏式、MTBに多用されてる米式がある。

 仏式は細いバルブの先端にネジがあり、そのネジをゆるめない限り空気が出し入れできない。

 が、稀にバルブのネジが二重構造になってるチューブを目にする事があった。

 空気の出し入れのネジの下が、更にネジになってる物がある。自転車をパンク修理に持ってきたチューブを確認してみたら、チューブのゴムには穴が一切なくて、バルブの半ばから空気が漏れてるのを見た。

 最初に空気を入れた際、買った自転車もバルブが半ばで動いた気がしたから、同類のチューブだと思った。

 もしかしたら、この空気の抜け具合って、このバルブの関係なんじゃねーかなぁーと思って、チューブ引っこ抜いて浴槽に沈めてみたら、ゴムには一切穴はなく、やっぱりバルブ半ばから空気が漏れてた。

 良かった…パンクじゃなくて良かった…。

 ペンチでバルブ締め切ったら直った。

 どうもシュワルベのチューブがその仕様を取ってるっぽい。

 バルブ芯を交換できる構造らしいけど、いらねーよなぁー。それが空気漏れの原因になってちゃチューブとして欠陥だと思う。


 さて、そろそろガチで準備するか

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年11月07日(木) 00時03分17秒

NEET海釣り公園へ行く

テーマ:日記

海釣り公園の狭さは異常


 市原の海釣り公園へ行ってきた。

 
NEET定あき-海1


 平日だっつーのに、人がめっちゃ多かった。週末とかどうなんだろう…。

 上の画像みたいに一本の桟橋が広がってるんですが、写真を取ってるポジションが陸側。視界の先が沖側。

 明らかに沖側じゃないと大物が釣れないようで、沖側にほとんど場所が無い。

 最初は陸側に向かって糸を垂らしてたんだけど、あまりにも釣れないし、当りもないので、沖側に少し空いてるスペースに半ば無理矢理入り込んだ。

 そこから、まず前回にも釣ったような小物のキスが釣れて、次にハゼ、カタクチイワシと、全部10cm程度の小物。

 一緒に行った友人もカタクチイワシを5匹くらい釣ってた。


 2時間くらい釣って、釣れたのは小物だけ。

 15時くらいになると、風も出てきたのでもう糸の当りとか良く分からなくなる。

 周りの本格的装備の人らは、結構アジとかサバとか40cm前後の魚釣ってるんだけど、我々はサッパリ。

 カゴ釣りという、本エサの少し上に小さなケースをぶら下げて、そのケースにオキアミを詰めて、大物をおびき寄せる撒き餌にする。基本的にコレが無いと釣れない。

 カゴ釣りやってる人らは普通に大物連れてるんよね。

 普通に針にイソメ引っ掛けて釣ってるだけなので、全然こない。


 と思ったら、友人の方に来た。

NEET定あき-海2

 40cm程度のサバ。

 海釣り公園は、入場自体が有料なので、ホントまともなのが釣れてよかった。

 まあ、大物はこの1匹だけでした。その上定あきの安物竿はリールが分解するという憂き目にも会い、散々……。


 画像のサバは、生きたまま持って帰り、家で殺して刺身にして食しました。

 寄生虫の上方はある程度入れて、ある程度水温が低い状態で生きていれば、寄生虫が内臓から肉に入る事はあまりないようで、しめて即内臓を取り出し、洗って刺身に。


 しめたての刺身マジうめー……。

 サバ折りと呼ばれる方法でサバの頭を折り、包丁で頭を切断し、腹を割いて内臓を取り出す。

 骨と肉だけになった状態で、時々ビクンビクン跳ねるのが本当に怖かった。

 生き物を食すって、過酷だわ……。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年11月06日(水) 00時37分46秒

かっぁー!!

テーマ:日記

久々にガチで切なくなった


 久々に友人とカラオケに行った。

 年々高い声が出なくなって悲しい。

 以前出せてた音を出そうとすると、喉が変な感じに振動して音が出なくなる。

 もうあの頃の自分は取り戻せないかもしれない……。


 日常系アニメが大嫌いな定あきですが、のんのんびより4話を見て切なくなった。

 大概どんな日常系アニメを見ても拒否反応が起こるけど、のんのんびよりは珍しく拒否反応を起こさない。

 あまり無理な設定が無いからだと思う。飛び級で高校生とか、飛び級で教師とか、珍しい名前ネタとか、内容に魅力を感じられない作品じゃないからだと思う。

 まああの小5だけは若干無理矢理な感じはある。大妹の方より身長デカいもんなあれ。

 先生の「そして君は本当に小5かね」って言葉はまさにその通りだと思った。


 山間ののどかな田舎で暮らす少女達の日常のお話。

 小1のれんげ、中1の夏海(妹)、中2の小鞠(姉)の3人でわいわいやっていた所に、東京から蛍という小学5年生の少女らしからぬ少女が転校してきて、4人でわいわいやるお話。

 過疎化が進みすぎて子どもがいなく、上記の4人プラス、更に姉妹の兄貴を含め5人しか生徒がいないので、学校は各学年混合1クラス。


 先週の第4話は、え?今日これで終わり?と思うくらい時間が経つのを忘れて見入った。

 上に書いたように、子どもが少なすぎて同年代の友達が成立し得ないのだけど、夏休みになって都会から祖母の家に遊びに来た同い年の少女ほのかと友達になるれんげ。

 父親からカメラを渡されて遊んでいたほのかを、れんげが村中の撮影スポットへ案内する。

 出会った日はすぐに別れた2人だったが、翌日一緒に遊ぶ約束をする。

 そして翌日、2人は遅くまで村中を遊びまわり、また明日、一緒に遊ぼうねと約束する。

 初めてできた同い年の友達と遊ぶのが楽しくて仕方ないれんげは、次の日も朝早く起きてほのかの泊まっている家に向かうのであった。


 このくだりの描写がすげーよかった。

 親の実家に泊まりに行った時、そこの住んでる子と仲良くなるって、時々あったもんなぁ。

 日常系は、キャラや内容を無理矢理な要素詰め込んで見るに耐えない内容になってるのが多いけど、のんのんびよりは共感できるネタがちょいちょい混じってるのが良い。


 別に面白いからのんのんびよりを是非見て欲しいとは言わないので、なんとか4話だけでも騙されたと思って見てみて下さい。

 定あきはガチで切なくなって泣きそうになりました。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013年11月02日(土) 23時09分47秒

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編/叛逆の物語

テーマ:日記

見てきたよ


 ガリレイドンナ というアニメがあります。

 安定してクオリティの高いアニメを放送する事に定評のあるノイタミナ枠の現在放送中のアニメです。

 キャラクターデザインは、あの一時期話題もちきりだったソードアートオンラインやWORKINGを手がけた足立慎吾氏という、期待の作品。

 その第4話を見た。

なんて酷いアニメ……

 個人的にアニメを見る時は、内容の整合性が気になって仕方ない人間なのですが、定あきに限らず見ていた人間の多くが疑問を持ったシーンがあった。

 大雑把に説明すると、メインキャラである3姉妹が何故か指名手配され、金魚を模した飛行船で逃げ回るという話なんですが、4話で長女と三女が買い物の途中に追っ手に見つかり逃げる事に。

 ビルの7階まで逃げ、窓から隣のビルの屋上に飛び移って逃げようとするも、三女が飛び移りに失敗してビルから落ちてしまう。

 元々いたビルは7階程度、飛び移ったビルは5階か6階建てくらい。そして、2つのビルの間には何故か廃棄された車が積み上げられている。

 落ちた三女は、積み上げられた車の頂上に落ち、そのまま車の山を転がり落ちていく。

 次のシーンは飛んで長女と三女が拠点である飛行船に戻り、三女が重態で横たわっている描写になる。

しかし外傷無し

 ビルの6階程度から転落し、純落下高度は2階分程度だが、廃車の山を「ゴン、ゴン、ゴン」とすげー音立てながら跳ねて落ちてったのに、外傷皆無。熱を出してうんうんうなされてるだけ。


 どういうこっちゃねん。


 ビルから落ちた時点で、もう追っ手をまくのは無理な状況なのに、何故か飛行船に帰還。その上で無傷。

 意味が分からん。

 誰もがここで首をかしげた。


 アニメで大事なのは物語派と描写派がいる。描写というか演出というか。

 定あきは、あの有名な映画『AKIRA』を見て、その面白さが良く分からなかった。別につまらないという訳ではなく、実況で盛り上がってるのがよくわからなかった。

 が、あれは生き物のように巨大ケーブルがうねうね動くシーンを見て、当時にあれだけうねうね動くシーンが作られてるのはスゴイ、とかそういう楽しみ方だったらしい。


 ビルの5階から落ちて、廃車の山の上をバウンドしながら落ちて、その上で追手に捕まってもなければ、外傷もなし。


 物語としても描写としても演出としてもどうなんだ……。

 その前に追手が、ハイテクなスタンガン喰らった30秒後くらいに、即復帰して姉妹を追ってるあたり、今よりもかなり肉体が頑丈になった世界の物語なのかもしれない。


 と、言うわけで、劇場版「魔法少女まどか☆マギカ」を見てきました。

 以下、ネタバレ


 まどか、さやか、あんこ、マミさん、ほむほむが5人で力をあわせて魔女的な何かを退治する世界から始る。

 しかし全てを思い出し、そんな世界はあり得ない事に気付くほむほむ。

 この虚構世界を作り上げた犯人探しの過程で、マミさんとガン=カタ戦をして、さやかに助けられる。

 まどかと会話した後、この世界がQBの策略によって魔女化している自分自身によって作られている事に気付くほむほむ。

 QBの狙いは、テレビアニメで概念化したまどかが、直接的に魔女化したほむほむを助ける事で、まどかの存在を感知し、概念的存在であるまどかを解明し支配する事。

 それに気付いたほむほむは、自ら汚れを溜め込んで自分の虚構世界の中で自爆する事を決意。

 そんなほむほむを、虚構世界の魔法少女達が虚構世界を破壊。まどかの円環の理によって呪いから解き放たれた元魔女、さやかとシャルロッテがQBの狙いを打ち砕く為に準備をしていた。

 虚構の世界の外側、QBによってグリフシードが汚れきったほむほむを、まどかが円環の理の力で救出しようとする。

 が、ほむほむはそこを狙ってグリフシードに溜まった呪いの力を解放。また自身のまどかへの愛の力と共に変質させる事で、ほむほむが概念まどかの力の一部を吸収。

 魔女の呪いの力、概念まどかの力、まどかへの愛の力を併せて、宇宙の概念を再構成。

 ほむほむは自身の存在を残したまま、誰も失われていない世界を再生。まどかは依然概念的力を持っているが、ほむほむによってその力を封印され、普通の女の子として再生。


 詰まるとこ、テレビアニメで最終的に宇宙を作り変えたのがまどかだったのが、映画でほむほむに変わったというオチ。


 正直、面白いか、面白くないかで言うと、面白くはなかった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年11月01日(金) 00時54分25秒

本当にネタに事欠かないな…

テーマ:日記

何故人の話を最後まで聞かないのか…


 昨夜、旅行車用パーツをいろいろと買い揃えた。


メインのキャリアが不良品だった


 めんどくせー、非常にめんどくせー。

 キャリアがねーと始んないんだけど……。

 販売側の対応としての理想は、時間かけたくないから店持ってって交換してもらって電車代を払ってもらうこと。

 が、これをやる法人は基本ない。

 交換に応じるのは当然だけど、金額が不確定な電車代はまず払われない。まあゴネれば払うとこもあるだろうけど。


 分かる連絡先

・購入店

・販売元

・製造元


 まあどこに連絡したところで、時間とコストがかかることはまず間違いない。

 だって、全く同じ仕事してた訳だからね!


 まず販売元に連絡してみた。

 結論


「電話だと確認しようがないので、お店持ってってください」


 ほーらね。

 買った店に持ってけって話になる過程で、不良内容を説明しようとしたら「自転車の種類が重要なんですけど、お店の店員に付け方とか確認しましたか?」と話を中断される。

 キャリア単体で不良があるから車体なんて関係ねーんだよ!

 何故人の話を最後まで聞かないのか……。


 不良の内容は、2枚のプレートをネジとネジ受けで挟んで固定しなければならないんだけど、形成の段階でプレートがやや捩れて、捩れから発生する隙間のせいで、ネジがネジ受けに届かないから固定できないというもの。

 元々ネジとネジ受けが短過ぎて、状態が正常でも固定がギリギリなんだよな……。


 販売元に電話しても解決しないのは分かってたので、購入店に電話する。


「製品と自転車一緒に持って来店いただく事って可能ですか?」


 可能じゃねーよ。

 だからあと自転車関係ねーよ。

 キャリア単体で組み立てできない不良なのー!

 話最後まで聞けよ!!


 電話で会話すると、どうして内容、事情を最後まで聞かない人間が多いのかなぁ。

 仕事してた頃に、客が立場の優位さを以ってベラベラ喋ってこっちの話聞かないってのはよくあったけど、客の立場でかけても話聞かない店側の人間ていっぱいいるなー。


 まあ結局後日店に行って交換することになった。

 店側の譲歩としては、着払いで店に不良品送って後日正常品交換を発送してくれるって言うけど、そしたら物が届くのが最短で次の月曜あたりの到着。

 こっちに負担のかからない方法だろうけど、めんどい。

 めんどいし、週末都内に行きそうだからついでに交換してくる事にした。


 あー、もうめんどくせ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。