1 | 2 次ページ >> ▼ /
2013年08月31日(土) 02時47分36秒

フェラーリ(笑)

テーマ:日記

言いたいことはきちんと言わないとね…


 事故前日に髪の毛を切って、昨日まで放置。

 すごい長かったので、いきつけの美容室で切ってもらった。

 美容室と入っても、美容室を使うようなオサレとかそういうんじゃなくて、近所にあって幼稚園児の頃から使ってるので、そこ以外知らない。

 むしろ、他に入れない。だって行ったこと無いところって怖いからね!!


 前回切ってもらった店長が休みのようで、別の人に切ってもらった。

 自信満々に切り終えられたので、あまり言えなかったのだけど、あきらかに変。

 少しサッパリしてもらう予定だったけど、結局いつもどおりガッツリ切ってもらった。

 でも上の残し方が変。と言うか、あきらかに正面から見ると頭頂部の少し眺めに残したあたりが左右非対称なんよね。

 元々顔が縦長な上、上の部分を残したから、なんかもうパイナップルみたいになってんの。頭が。

 専門家がやったんだからこれで良いんだと納得させようと思ったけど、無理。今日自分で整えた。

 髭剃りに簡易バリカンみたいなのがついてるから、少しずつ長い部分を削るような気分で、非対称の部分を削ってなんとか見れるようにした。


 やっぱ自分で気に食わなかったらキチンと言わないとダメだな。



 自分が自転車が趣味だという話をすると、大概「今増えてるもんね」というニュアンスが出てくる。

 実際増えているかどうかは知らないけど、まあいろいろな人を街中で見かける。

 ガチめなライダー用のスパッツやシャツを着て、メット被って、ガッツリロードバイクにまたがって、走ってる場所が歩道とか、正直バカじゃねーのって思う。

 形から入るのも流行に乗ってみるのも個人の勝手だけど、そこまでやるならきちんと車道走れよと。

 形だけはガッチリ入ってるくせに、歩道走ったり車道逆走してるのを見るのは、本当に複雑な気持ちになる。


 そんな昨今、というか散髪するのに店の前に自転車停めた時、道路の向こうにガッツリ形から入っている人を見かけた。

 ライダー用のスパッツとシャツにメット、グローブと、見た目は正に自転車乗る人って感じ。

 ただ体格が中年太りなので、ああ、最近始めたんだろうなぁとすぐ分かった。

 それ以上に乗ってる自転車のロゴが

Ferrari

 と見えた時点で吹きそうになった。

 それが良いか悪いか、そういう問題ではないんですけど、こういうの見ると本当によく分からない。

 服もグローブもメットも形から入ってるくせに、なぜ乗ってるのがソレなのか。そこは形にこだわらなくて良いのか?むしろ形にだけこだわってるからそれなのか……。

 まあフェラーリと言えば誰もが聞いたことのある高級車の名前には違いない訳ですが、一応その業界に席を置いていた身としては、それがどういう物か、まあ見れば分かる訳です。

 まあ数秒見ただけなんで、厳密にどれかは覚えてないんですが…、多分そのおっさんが乗ってたのは


コレ


 多分このモデルは年末くらいに出たばかりだから、まあ新しくはあるんだけどね。

 スポーツバイクのモデルは基本的に毎年更新されるんだけど、ここの自転車のモデルチェンジは3年に1回くらいかな。


もしくはコレ


 多分どっちか。

 なにが嫌って、こいつらSHIMANOじゃなくてSRAM使ってるから、パーツのクオリティがすげー低い個体がある上に、ディレイラー壊れたら、パーツの取り寄せと修理に相当時間かかると思う。

 ライセンス料の分、パーツの構成が安物に走ってるのがよく分かる機体。

 どうなんだろうなぁ…。形からサクっと入ろうとしたから、3万前後の自転車でも高くてすげー自転車とか思っちゃうのかな。フェラーリだし。

 まあ同じメーカーから出てるフェラーリで10万くらいしたのあった気がしたけど、それ買うなら普通の自転車ブランド買うだろうしな。


 まあ、この手の人は時々見かける。ガッツリ格好は金かけてるのに、自転車が酷いっていうの。

 自転車1万前後の安物が一般的ってイメージが抜けないんだろうな……。だったらそもそもスポーツバイクなんて手を出さなきゃ良いのに…。

 ヘルメットは安全の為だから、自転車の高い安いなんか関係ないけど、サイクルパンツとシャツは、それ着たらもうヤル気満々だろうし。

 格好から入って自転車で予算が尽きたのか、自転車はなんでも良いのに周りに金かけたのか……正直よーわかりませんわ。


 ま、何着て何乗ろうとその人の勝手ですけどね。


>空想さん

 今みたいに各ロボット作品の物語が複雑じゃない分、昔のスパロボの方が話が入り組んでなくて面白そうではありますね。

 正直物語に関しては、今のWよりまだインパクトの方が面白がれた気はします。

 しかし、スパロボシリーズって延々ヤル事同じなのに、ずーっと追ってる人っているんだろうか…。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013年08月29日(木) 01時38分05秒

テックセッター!!

テーマ:日記
俺、悪くないと思うよ

 スパロボの影響で宇宙の騎士テッカマンブレードに興味を持つ。
 既にスパロボである程度の設定を知ってしまっているけど、そういうのを含めて結構面白そうだなって思う。
 というか設定からすると相当面白そうなんだけど、これ20年ちょっと前のアニメなんだよね…。20年前にここまでシビアな物語が作られてるとか、やっぱ日本のアニメってすげーわって思う。
 とりあえずイメージと違ったのは、Dボゥイの性格がスパロボとちょっと違うこと。
 スパロボだと、謎めいてニヒルなナイスガイなのに、原作アニメだとなんかヤンチャって言うか、割とチンピラっぽい。

 でも50話近くあるから、途中で飽きるかもねー
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013年08月28日(水) 01時34分32秒

これは……

テーマ:日記

10%20%でも当たる


 スパロボWをやっているのだけど、敵の攻撃が10~20%程度で当たる。

 いや10、20あるから当たるのは決しておかしい事じゃないんだけど、こっちの攻撃は60~70でも外れるんよね!!

 まあ基本プレイヤーは10~20%の命中率なら、必中か集中使って当てに行くから、その命中率じゃ攻撃しないだけで、実際攻撃してみたら当たる時は当たる。

 にしたって明らかに敵の方が変な補正があるけどな…。

 スパロボって、インパクトしかまともにやったことが無くて、どこで聞いてもインパクトのバランスはおかしいらしく、他のをやった方が良いと言われてきた。

 個人的にナデシコ参加してたのが魅力だっただけだから、他はあまるやる気出なかったのだけど、DSのWはフルメタと劇場版のナデシコまで出てるので、こりゃやるっきゃねぇと思った次第。

 昔は、きっちり勝たないと嫌だったから、下手に撃墜とかされるとすぐロードしなおしたもんだけど、リアル系が一機二機撃墜されただけなら、費用5000くらい支払うと復帰するから、もう最近はショボイユニットが撃墜されても次に進むようになった。

 完璧さを求めるより、面倒くささが嫌になる。特にエステバリスは割と撃墜されるけど、コスト安いしな……。

 しかし、主人公機、フルメタ勢、テッカマン勢、ガンダムSEED勢をいくらかフルチューンしてるんだけど、運動性フルチューンしてもリアルロボット系の敵には攻撃当たらないって、バランスおかしいよなこのゲーム。多分シリーズ全部通して。

 高いコスト払ってフルチューンしたんだから、精神使わなくても攻撃くらい当たれよと。

 しかし機動性の高い機体を数体フルチューンすると、もうそいつらだけで全編クリアできる。

 早い段階で主人公をフルチューンしたら、主人公突っ込ませたらそれだけでザコが勝手に死んでいく。あと、ヒーローズファンタジアじゃないけど、大人数のキャラを無理矢理からめるから、無駄な会話が多すぎる。

 日常会話みたいなの読むのがめんどい。

 時々うっかり戦闘中のイベント完全にスキップしちゃう。


 戦闘→めんどくさい

 会話パート→めんどくさい

 戦闘間イベント→めんどくさい


 俺なんでこのゲームやってんだろう……。


>農業さん

 オタクのオフ会だからイケメンかどうかは全く気にしないけど、動きがおかしいのは見ててどうかと思いましたね。

 隣に座られた女性は途中で別の部屋に行ったきり帰ってこなかったです。

 男が場所を空けたのに、ナチュラルに女の方座ったらあかんがな……。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年08月25日(日) 22時27分42秒

腕が衰える

テーマ:日記

よかオフ会だったたい


 mixiで募集していたぬるヲタのカラオケオフ会というのに行ってきた。

 既に入院以前からまともにカラオケに行っていなかった定あき。もう我慢できへんかってん。

 募集文言に「アニソン・ボカロ」みたいなくくりがあり、ボカロが一つのくくりとして出てきている以上、昨今の日本情勢なら下手をするとボカロラッシュみたいな事が起こるんじゃないかと、結構行くかどうか、正直ドタキャンしようかどうか悩んだけど、まあ良いかと、とりあえず行った。

 複数部屋が確保されていて、来た人間から適当に部屋に入っていくのだけど、集合時間の最初の方に来て、同じくらいのタイミングで来ていた一人と同じ部屋に入ったら、この人もボカロ知らないらしく、良いめぐりあわせ。

 結果として、部屋の構成員が誰もボカロを歌わないという素晴らしい状況。

 後から聞いた話によると、序盤2時間ボカロソングオンリーだった部屋とかもあったらしく、そこ入ってたら即死だったと思う。


 おおむね満足だったけど、立ち上がりが微妙だったな。

 当日になって、集合の仕方がmixiでコメントで追加されてて、○号室に行って受付をする。となっているけど、普通入店のカウンターに人立てておかないかな……。

 指定の部屋に行って受付を済ませたら、○~○号室がオフ会部屋なので、好きに入ってください。って参加者に好きに移動させる。

 まあ、カラオケ目当てのオフ会ってそんな物なのかもしれないけど、受付する人間と、誰か一人使って適当に部屋割り振れよと……。

 初参加なのかなんなのか、どこ入っていいか分からない人が延々通路ウロウロして部屋覗き込んでくる。定あき自身この手のオフには初参加だけど、定あきは図太いんでズカズカ行くけども、そうじゃない人も多かろうに。

 昨今のオタオフ会は、割と若いイケメンが多いんだけど、後半に部屋に入ってきた男の子が、絵に描いたようなオタクだった。案の定、周りに気を使えないタイプの。

 入ってくる時点で、定あきとイケメンの男2人と、女性が3人いたのだけど、入ってきて場所空けたにも関わらず、何故か女性の隣座ったからな…。

 その子、割と序盤から来ていてちょこちょこいろんな部屋を覗いてたようだけど、他の部屋のイケメン率が高かったし、他の部屋には居辛かったんだろうな。

 人が歌ってる時にテンポに合わせて身体を動かしたりするけど、大概皆、アップテンポな曲には体をタテに振ったり、足でテンポとったり、スローテンポな曲だと体を横に振る訳だけど、何故かだその子は、体をねじって振るという変な動きだった。

 体を振るたびに、横の女性がモニタを見辛くて迷惑そうという……。

 まあ、自由参加のオフ会じゃその手の人間は少なからず入ってくるわな。

 気になる点はあったけど、概ね良いオフ会だったと思う。



 あまり見た目的に実感がないのだけど、腕力がどんどん衰えていってそう。

 うちのわんこ抱き上げるのしんどいし。

 未だに事故の影響で左手首に圧力がかかると痛むので、腕力の筋トレができない。腹筋ばかりやってる。

 このままでは胴体は太いけど腕が細いっていう、なんかものすごい悲しい生き物になってしまいそう。

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013年08月21日(水) 02時08分12秒

昭和柔道部系

テーマ:ブログ

 日用品の買い足しついでに漫画を買った。
 別冊マーガレット連載の、アルコの『俺物語!!』
 「」達にオススメの漫画を聞いたら、これを推す「」が数人いた為、少しあらすじを読んでも、特に嫌うような要素がないので、面白そうだと思って買ってみた。


面白れぇ


 恋愛が主題に近い少女漫画が面白いと思ったの久しぶりだわ。
 まあ定あきの少女漫画歴って


マーマレード・ボーイ

花より男子

彼氏彼女の事情

フルーツバスケット

花ざかりの君達へ

君に届け

ちはやふる


 だいたいこんな順番で面白いと思って読んだ。
 花より男子は母親が、花ざかりの君達へは妹が持っていて、読んでみたら面白かった。
 マーマレード・ボーイは多感な少年時代に読んでサクっとはまったな。多感な少年時代って、歳で言うと7才くらい。
 小学2年生で本屋で少女漫画を買うのは、今思うと異常なまでに抵抗があったな……。まあ当然っちゃ当然な気はするけど。
 基本的に、上に挙げたタイトルって、全部恋愛要素が二の次なんよね。
 実際少女漫画っていろいろ読んだら大体そんなものなのかもしれんけどね。
 上から血縁問題、貧富差ネタ、泥沼人生ネタ、干支動物ネタ、男装ネタ、貞子、カルタと、明らかに恋愛が二の次。まあ君に届けは途中から完全に恋愛漫画になっちゃったけど。
 イタズラなKissとかはアニメ見て少し知ってるけど、最初に惚れた腫れたの話から入るからなぁ。好きな男の子との同棲生活とか、その手のジャンルの走りとして面白いとは思う。

 そんな中で、俺物語は割とのっけから惚れた腫れたの話なんだけど、主人公が少女漫画にあるまじき昭和の柔道部系と、まずそこが良い。
 基本少女漫画に出てくるメインの男キャラって、無条件イケメンだしね。

 大学の頃、サークルの女の子が考えたオリジナルキャラが、父親が医者、母親がピアニストで成績学内でトップクラスの秀才、しかし見た目が耳やら唇やらにピアスをしてるチャラ男。そして生徒会長。とか、ああ、女の子の考える理想ってぶっ飛んでるんだなとか思ったけど、コテコテの少女漫画のキャラは割とこういうのがのさばってるからなぁ。
 そういうのをぶち壊してくれたのが良かった。
 少女漫画的に、読んでて違和感のある設定があまり無いのが良いね。
 主人公が頑丈過ぎるきらいはあるけど、まあその設定はあまり少女漫画的じゃないからそこまで気にならない。
 主人公の親友がモテモテのイケメンで、主人公との対比がすごいけど、モテモテのイケメンなのに、昭和風柔道部系男子と親友な理由が同じマンションで親が仲良しというスマートさ。素晴らしいね。
 2巻まで読んで今のところ面白いんだけど、あまり長く続けられるネタじゃない気もする。
 長引かせる為に主人公の彼女にライバルとか出てきたらたぶん読むのをやめる。


 海月姫といい、少女漫画は時々良作が出てきてあなどれない。 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013年08月18日(日) 04時31分34秒

アニメ三昧

テーマ:ブログ
アニメのながら見は楽しいな

 リアル無法地帯小倉に住むチェリさんに、何故か「定あきはレベル上げができない子」扱いをされた事があるんですが、定あきはレベル上げ大好きっ子です。
 ガンガンレベル上げしてボスとかサクサク倒すのが大好きです。
 何故レベル上げできない子扱いされたかと言えば、MMORPGをやり込まなくなっているからなんですがね。
 終わりあるシナリオがあって、ところどころにボスがいて、それをクリアしていく為の目的あるレベル上げは好きなんですが、MMORPGみたいにレベル上げそのものが目的になっちゃうのは厳しいと思うわけですよ。
 基本、ゲームの全てがレベル上げの為にあるようなものだし。
 でまぁ、最近DSのスパロボWを買って遊んでいるのですが、序盤のステージで延々資金稼ぎをしています。レベル上げとは違いますが、まあ同じようなもんでしょう。
 序盤に無限に倒せる敵がいるのでそいつらを延々狩まくって資金稼ぎ。

 そんな時に重宝するのがアニメのながら見。
 資金稼ぎは手順がルーチン化するから、さして見ている必要はない。チラチラ見ながら指だけ動かし説けば良い。
 なので、スパロボやりながらアニメを見る。
 今日見たアニメ。

・猫物語白
・サーバントサービス
・愛してるぜベイベ
・夢喰いメリーさん

 の4タイトル。

→猫物語白
 化物語シリーズ最新作。
 意味も分からず無駄に戦闘前後に喋るのが嫌いで、無駄な会話やアクションの多い空想さんに一度見てもらいたいアニメ。
 ただただ無駄な会話の垂れ流しだから。
 つまらない訳じゃないけど、無駄な会話演出がめちゃくちゃ多い。
 無印化物語なら、まだ斬新というか楽しめたけど、シリーズ通して無駄に喋る。
 多分、小説なら2、3ページ分の会話シーンで15分くらい使うくらい喋りに演出加えてある。
 単刀直入に言って、この演出に飽きた。
 化物語→偽者語→猫物語黒→猫物語白
 と、そう何度も同じような無駄な会話シーン見せられたら、そら飽きるわ。
 残念だったのが、猫白の5話でアララギくんの登場シーンが滅茶苦茶カッコイイみたいな評価をネットの至る所で見たので、どんだけカッコイイんだと思って期待したら、別にそんなにカッコ良くなかったし、タイミングも予定調和的な感じだった。
 せめて突き刺した剣の上に立つくらいしてくれないかな……。
 もうこのシリーズは良いや。

→サーバントサービス
 少し違う話をしますが、少し前にファミレスが舞台の4コマ漫画がアニメ化したじゃないですか。何とは言いませんが。
 主人公が珍しい苗字だったり、社員が全く働かない態度だったり、男に免疫なくて殴りだしたり、日本刀持ってたりとか、そんなの。何とは言いませんけど。
 定あき、あれが大嫌いでしてね……。
 主人公が珍しい苗字→ネタにする程のものだろうか。
 働かない社員→給料もらってる以上は働けよ。
 男を殴りだす→免疫どうこうとか理不尽に殴られたら確実にやり返す。
 日本刀持ってる→銃刀法所持法違反ですけど……。
 と、ツッコミ所というか、キャラどうしの絡みをネタにする作品と違って、キャラそのもの設定をイロモノにしてるところがすごい嫌。
 でまぁ、話はサーバントサービスに戻る訳ですが、そもそもこれを見ようと思ったのは、メガネとおっぱい。メガネとおっぱいだからです。
 という訳なんですが、そのメガネとおっぱいが名前の話題になると緊張する。
 どうやら、親に特殊な名前を着けられて、自分の名前が好きではないらしい。

また名前ネタかよ

 この瞬間見るの辞めましたわ。

→愛してるぜベイベ
 昔二次裏で、ゆずゆというロリキャラが流行り、最近何かで「ゆずゆ」という言葉を耳にした為、なんとなく思い出して見たくなった。
 主人公は授業をサボって女とイチャツクイケメンチャラ男。
 そんな主人公を見て、クラスメイトの女の子が「今日ダルいから帰るわ……」と教室を出て行く。

実際そんなあっさり帰る奴見た事ねーよ

 即中止。
 別に少女マンガに限った事じゃないけど、こういう極端な高校生の描写が嫌い。
 調子が悪いんだったらまず保健室やろ。
 まあ、現実にも多分いるんだろうとは思うけどな、こういう気分でサクっと帰る学生って。自分の身の回りにはいなかったからなぁ……。

→夢喰いメリーさん
 datで話題になったアニメの一つだから見てみた。
 中々面白いと思う。
 ただ、多分最終話だけリアルタイムで見たんだけど、完全に尺足りてないよね……。
 アニメ化するにしてはタイミングが中途半端過ぎたと思う。面白いけど。
 夢魔を消したら夢を失うって、でもあの部長さん無気力になってないから、メリーさんは多分特殊なんだろうなぁと、後で明かされるのかもしれなけど、見たところまでだとその描写はなかった。

 なんか面白いアニメないかなぁ……。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年08月15日(木) 00時52分22秒

海月姫

テーマ:日記

久々に良いものを見た


 今更、海月姫 を見た。

 面白かった。


 すっげー今更なんだけど、なんとなく見てみたら面白かった。

 リアルタイムで実況しながら見たかったわ……。


 天水館(あまみずかん)と呼ばれる女性向けアパートが舞台の物語。

 天水館の住人は、全員腐女子。

 住人は、三国志オタク、鉄道オタク、おじさんオタク、日本人形オタク、BL漫画作家と、様々な方面のオタク達。

 主人公は、月海(つきみ)という19歳の女性で、少し異色な、クラゲオタク。

 そんなオタク達の物語ではなく、月海がある日ペットショップの前でトラブルに合っている所を超ギャル系オシャレファッションをした女性に助けてもらう。

 そしてそのままそのオシャレ女性は天水旅館まで着いてくる事に。

 本来なら、天水館の住人と、オシャレな人間とは水と油レベルで馴染まないものだが、トラブルの末、オシャレさんのおかげで買おうと思っていたクラゲを手に入れる事ができた月海は、オシャレさんを月水館に招いてしまう。

 そのままオシャレさんは月海の部屋に泊まるのだが、翌朝、そのオシャレさんは、実は女装をしたイケメン男子である事が発覚する。

 オシャレだけならまだしも、天水館の住人は男に免疫が無く、そもそも天水館は男子禁制であり、度肝を抜かれる月海。

 しかし、そんな月海をよそに、オシャレ女装青年、倉之助は天水館を気に入り、女性のふりをして入り浸るようになる。

 この物語は、男性に免疫のない腐女子達と女装青年倉之助がまきおこす日常系物語……ではなく、天水館のある土地一帯が、再開発計画により地上げに合っており、天水館の住人と倉之助が、地上げと戦っていく物語。


 微妙に違うんだけど、嘘はついてない!

 クラゲの模写が上手い月海に目をつけた倉之助が、月海にドレスのデザインをやらせ、月海をドレスデザイナーとして大成させようという物語。

 結構見所があって、そもそも倉之助は、設定上現総理大臣の甥という設定で、政治家である父と伯父の総理がちょこちょこ物語りに出てくる。

 政治家とか総理とかだから、政治が重く絡んでくる物語かと言えばそうでもなく、倉之助には腹違いの兄シュウという人がいて、基本的に総理と政治家の父親は、30になって童貞という真面目人間のシュウの女性関係を気にするだけの存在。ほとんどギャグ。

 正直、主人公達よりも、倉之助の兄シュウ、総理、父親、専属運転手の絡みが一番面白い。

 特に、専属運転手の花森さんというキャラは、アニメではcv子安なんですが、このキャラが秀逸。

 最初はちょっとおっちょこちょいなベンツオタクみたいな設定なんだけど、どんどん暴走していった。


花森「昔彼女に「あなた私よりベンツの方が大事なんでしょ!」と言われて「それって何クラスのベンツと比べて?」と返事をしたら、彼女と連絡がつかなくなりました」


 みたいなネタが面白かった。

 だいたいこの人は、ベンツ関係の褒美を与えると、どんな秘密でもバラす。

 先週アニメ見て、既に現行最新刊の12巻まで買ってしまった……。

 少女漫画というか、女性向け漫画かな。は、時々掘り出し物があるから面白い。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年08月14日(水) 02時15分38秒

ダンガンロンパ

テーマ:日記
長かった…

 PSPゲーム、ダンガンロンパをクリアしました。

 アニメを見て物語の先が気になったので、mutaさんの日記 にて持っていることが判明したため、頼んでやらせてもらった。
 まだアニメ放送中なのでネタバレはしませんが、まあ面白いお話ではあった。
 ただ、物語知りたさでやって、アニメではすいすい進んでいく情報収集フェイズとかが長くて面倒だった。
正直いらない。
 最後までやってみて、話はそこそこに面白かったと思う。ちょっとエピローグの締め方が気に食わないけど。

 まああえて一つだけネタバレさせてもらうと、まさか一番最初のアレが、きちんと物語に絡んでるんだとは思わなかった。

 最後のおしおきシーンが無ければ、多分最後までその関係に気付けなかったと思う。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013年08月11日(日) 01時08分39秒

今夜は自重しない!

テーマ:日記
映画、パシフィックリムを見てきました

面白かった

 細かい突っ込みどころは満載だったけれど、それを含めても十二分に面白かった。
 元々何を期待して見に行った訳でもなく、最新の映像クリエイト技術って、なんかこうファンタジーとかハリウッドの大げさアクションシーンとかじゃなくて、こういうロボットとかでこそ映えそうだよなぁとか思ったのと、日本のイェーガー(作中のロボットの総称)が見たかったので、千葉まで見に行きました。
 多分、物心ついて成長して物語をきちんと理解できるようになってから見た映画で、初めて手に汗握ったと思う。
 昨今に限らず、大人向けの映画って、伏線いくつも張って、見てる人間をハっとさせるような後の展開が当然のようにあると思うんですが、パシフィックリムにはそういうのはほとんど無く、ただロボットが怪獣と戦う物語。
 上映時間の7割から8割くらいがロボvs怪獣のバトルシーンなので、伏線張って難解な物語になりようの無い感じだった。
 別に伏線のある物語が嫌いな訳じゃないんですが、たまにはこんなストレートな作品があっても良いと思う。

 ただ人類を守る為に、イェーガーに乗って怪獣を倒す。

 勧善懲悪と言って良いのか分からないけど、昭和のスーパーロボットのノリだと思う。昭和のスーパーロボット見た事無いけど!
 ありがちな国家間の足の引っ張り合いとかも全くないし、見てて痛快だった。
 ただちょっと差別的な事かもしれないけど、これは女性には受けなさそうだなぁと思った。


 でまぁ、決して細かくは無い突っ込みどころなんですが……。
 全体的に、ロボットの設定に無理というか矛盾が多すぎる気がする。
 一応テレビCMやオフィシャルを見て分かる程度の設定を含めた簡単なネタバレ程度で話します。
 ロボットの操作系を人間の脳に直結させる為、人間一人では人間の脳に負担が大きすぎる為、パイロットを二人用意して負荷を分散させる事で巨大ロボの操縦が可能となっています。
 まあ現実的なんて無粋な事を言えば、この時点でそれでもあんなデカイロボの精密な操縦なんて無理だろとか思うかもしれないんですが、昭和のスパロボ的に理屈を無視するような設定ではない。
 が、理屈を持ってくる割には、ロボの耐久性がおかしい。
 リアルロボットにせよスーパーロボットにせよ、定あきがロボットを見る際には、どうしてもガンパレード・マーチにある、機体がダメージを負うごとに機体性能が低下するという要素を考えてしまいます。
 パシフィックリムがある程度理屈を持ってくる以上、それは当然あってしかるべき要素だと思う。
 が、多分大雑把な印象では、その設定は、無い。
 映画を見ていて、あかん!そのダメージはあかん!これはもう戦えん!!と思ったけど、別に次の瞬間には普通に立ち上がってる。そしてまた、これはあかん!今度こそもうあかん!!と思ったけど、やっぱり次の瞬間には割りと普通に戦ってる。いやもうそれはあかん!どう考えたってそれはもう機体のシステム維持できないレベル!!とか思ったけど、やっぱり結構普通に動いてる。
 昭和のスパロボだってそんだけ攻撃うけたら「コウジ!これ以上は危険だ!」くらいの事を博士が言うと思うくらいのダメージを追ってる。
 ガンパレードマーチで言うと、機体性能の運動性能、火器管制性能とか、4つくらいあった項目が全部Sから、一気にCかDくらいまで落ちそうなダメージを食らっても、割とノーダメで普通に動く感じ。
 そう言った意味で一番酷いと思ったのは、最終決戦に参加する二機のロボ、片方は数時間前の戦闘で敵の新兵器電磁波攻撃で伝送系をオシャカにされる。片方は高度15000mの上空から落下、地上1000mくらいの所で逆噴射機能を使って衝撃を緩和するも、ヤバイ勢いで地上に着地する。
 そんな事があっても、数時間後には両機ともコンディションオールグリーン。

 そんだけ機体の耐久度が高いなら、もっとスマートで強いロボ作れるだろ

 とか突っ込める。
 そんな感じで突っ込みどころ満載。

 時間と劇場の関係で、2Dの吹き替え版で見たのですが、日本人はある程度の年齢を境に、吹き替え版で見る人間は少数派になっていくと思います。が、この映画は日本語吹き替え版の方がむしろ良いかもしれない。
 なんというか、その方が日本の特撮的な印象が強くなって、細かい突っ込みどころが幾分か緩和される感じがある。 

 総合的には十二分に面白かったので、ロボが嫌いじゃなければぜひ見てもらいたいタイトル、パシフィックリムでした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年08月09日(金) 02時52分34秒

ドライアイスは二酸化炭素の塊

テーマ:日記

なるほどなー


 生協からの荷物の中に、ドライアイスが入っていた。

 久しぶりに、水に入れてブクブクさせたいので、あえて海水魚の水槽に入れてみた。


魚達が沈んだ


 そういやドライアイスって、なんかの期待を固体化させてるから、普通の氷とかとまったく別物なんだよなぁーって思い出した。

 酸素か二酸化炭素のどちらかだと思ったけど、後から調べたら二酸化炭素だった。

 おそらく水中の二酸化炭素濃度が上昇して、魚達が酸欠状態に陥ったと考えるのが妥当。

 水中に二酸化炭素が溶け出しても、元からあった酸素が消える訳じゃないから、どちらかというと二酸化炭素過多と言うほうが正しいのかもしれないけど。


 やばいな、全滅かと思ったけど、普通に泳いでるように見える魚もいるし、なんとかなるかと思ったら、案の定間をおいて見てみたら全部回復してた。

 みんな口をぱくぱくさせてエラしか動いてなかったのにね。


 二度としない 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。