1 | 2 次ページ >> ▼ /
2013年03月29日(金) 01時33分39秒

そろそろ無理

テーマ:日記

まずいねー…そろそろガチに


 仕事の進捗具合が悪すぎてレイプ目にになりそう。

 仕事中の口数がどんどん減ってきてる。

 マジに毎日終電だよ…。


 疲れた…1日2本のソイジョイが、最近、1日1本しか食べれてないくらい忙しい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013年03月28日(木) 02時22分11秒

まあ、そりゃそうだわな

テーマ:日記

そんな劇的に感動できる終わり方はできんわな


 某輸入マウンテンバイクの事故に対して、企業側に1億8000万の賠償責任があると下された判決に関して、まあこの判決がすんなり通る事はないだろうなぁと思う。

 事故の仔細を理解している訳ではないんだけど、大雑把に言えば「MTBのサスペンション部が構造上水が溜まってしまうようになっていて、その水がサスペンション内部のバネを腐食させてしまいサスペンションが折れた」っていうのが事故の原因のはず。

 ニュースを見た時、「自転車に瑕疵があった」みたいな表現をしていた気がして、そのタイプの自転車全般の構造上の不備ではなくて、その事故の自転車の固有の不良だと思ったのだけど、別にそういう訳ではないみたいね。

 裁判所の判断として「購入から6年半経っていて、ほぼ無メンテであった事を差し引いても、これは構造上の安全を欠いている」という事らしい。


 それはどうかと思うなぁ


 構造上の問題はどうあれ、それで販売側にそこまで責任を負わされたら、自転車なんて販売できんよ。

 通販+無メンテって、リスクに対して無自覚にも程があるんじゃないかと思う。

 自転車なんて、ママチャリですら人を轢き殺したり、自転車同士の衝突で死人が出てるような状況だし。


 この件から思うのは、日本人はもう少し自転車というものの持つ危険性を認識すべきだと思う。

 国道で車道の左側走ってて、正面からスマホ凝視しながらママチャリに乗って走ってる奴見た時は一瞬で怒りの沸点越えたよ。

 逆走に危険運転て、すぐさま警察突き出してもいいレベルだと思った。

 結局今の日本人の認識なんてこの程度だからね。

 構造上の問題がある分この件は少し特殊だけど、まあ今後も自転車の事故は減らないだろうなぁと思う。


 事故にあった原告の状態を考えれば、やや配慮に欠く言い分をしていると思うけど、自転車に関わる人間としては、今回の事故について原告側の言い分を全面的に賛同するにはちょっと無理がある。

 まあ、続報に期待。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年03月26日(火) 13時40分24秒

格闘技というもの

テーマ:日記
サイコパスは良かった

 中学の頃、空手を始めて一年目くらいの頃だろうか。

 同級生に「空手やっててその程度なの?」みたいに言われたことがある。

 どういう状況で言われたかというと、廊下を歩いていたら、トイレを出るところで偶然定あきを見つけた同級生が、姿を見せるなり急接近して定あきに蹴りかかってくるという状況。
 別にまともに蹴られた訳でもなんでもなく、ただ蹴るそぶりという感じ。
 これに対し、ポカンとしてほとんど反応できなかった定あき。
 目の前に襲い掛かってくる人間がいて、それに対処できるかどうかという意味で、「その程度なの?」という言葉。

 言いたいことは分かるけど、無茶言うなぁって思った。

 先日、空想さんがある漫画を読んで、その漫画のキャラが「女子高生で空手二段」というステータスであり、そのステータスを持ってFFにでも出てきそうなモンスターと戦えることに違和感を覚えたらしく

 空手二段ってだけでこの表現どうなの?

 って聞いてきた。
 まず結論から言えば、女子高生で空手二段は、格闘試合としてはともかく実戦的にはあまり強くない。
 多分空手家に限らず、格闘家全般に言える事だと思うけど、そもそも臨戦態勢じゃなければどんな格闘家も奇襲に対応するのは難しいと思う。
 見た目は子供、中身は大人のよく保護者の娘さんとお風呂とか入ってる探偵の、娘さんの方。あの娘さんも空手の段持ちだったと思うんだけど、あの強さは見ててどうかと思う。腰の入ってない突きでロッカーの扉凹ませたりする描写とかもあったし。
 女子高生、つまり17歳前後で段持ちって、普通に考えて10~14歳くらいから空手を始めてると思うんよね。もしくはもっと早く。
 成年が真面目に道場に通っても、段持ちになるには5年くらいかかる。あくまで自分が通ってた所の基準なので、実力重視のガチガチなフルコン空手のは知らんけど。
 ちなみに、定あきはある程度真面目に通ってた時期で、白→青→黄→緑→茶→黒の順番の、黄色になるのに1年ちょっと、緑になったのが3年後くらい。そこで止めた。辞めたのではなく止めた。
 黄色から緑になったのも、「イイカゲンにしない」みたいな感じで昇級試験受けさせられた状況だった。
 定あきが14くらいの頃に一緒に始めた社会人の人が、真面目に通ってて黒になったの、定あきが20過ぎた頃だったはず。

 社会人で始めるのであれば、男性にせよ女性にせよ、黒帯持ってる時点での戦闘力は結構ある。といっても上記したように臨戦態勢であればだけど。ただどうしても女性はパワー差がでちゃうよね。
 女子高生の空手二段だったら、正直真面目に体育会系の部活をやってる同学年の男なら、だいたい力で勝てる。
 定あきが、黄、緑でやってた頃で、年下の上級帯いっぱいいて結構手合わせしたけど、総じて体格差で普通に戦えちゃう。
 特に女性は打撃力が無いからね…。
 空手は心技体で、技術でキレイに倒せるとか、あんなん漫画の世界。多分普通に格闘の中継見てれば分かると思う。
 大体十代で格闘技やってる漫画のキャラは、首にハイキック入れて昏倒させるみたいな表現多いけど、上段蹴りなんて大技、そうそうキレイにきまんねぇよと。

 一つの結論から言えば、女子高生の空手段持ちは、胸倉掴んで押し倒せばそれで終わります。

 別に危ない意味合いの話ではなく、女子高生の空手の段持ちではFFのモンスターみたいなようなものとは戦えないという話。

 そしてもう一つ、最初の話なんですが、大人にせよ女子高生にせよ、臨戦態勢ではない状態で襲われたら基本的に無防備なんですわ。
 いろんな戦闘・格闘系の作品で、気配がどうこうとか言って、尾行してきた相手の奇襲防いだりするじゃない。
 あんなん不可能よね。
 テレビに出てくるようなプロの格闘家だって、秋葉原の人ごみの中ですれ違いざまに刃物刺しいれられたら防ぎようが無いと思う。
 なぜだか二次元系の作品では、そういうの不思議と気付けるんだけど、作者は格闘技に対して何か超能力的なものを感じてるんだろうか…。
 格闘家は身体能力が優れてるんであって、ニュータイプではないんだけどな。

 そこでサイコパスの話なんですが、終盤手前で、女主人公の相方が総合格闘家チャンプレベルの強さを持っている元刑事。
 しかし、犯人も相応の強さを持っている人間で、軽傷を負っていたというのもあり、無手の戦いで犯人に倒されてしまう。
 マジかよ、つえー。って思った直後

 格闘経験皆無の小柄な女主人公に、背後からヘルメットで殴り倒される

 それ見た瞬間、Oh yes!!って思ったね。
 これが人間というもんだと。
 目の前に脅威が無い状態での格闘家なんてそんなもんなんですよと。
 人間なんて基本隙だらけなもんです。通勤通学をしている人間が、駅の構内の人ごみの中で、今傍らの人間が奇襲をしかけてきたら対処できるかと想像してみていただきたい。
 絶対無理だから。

 つまり何が言いたいかというと、サイコパス面白かった。

>農業さん
 ラブやんは、そのうちカズフサが真面目人間とは言わないまでも、なんか普通に働き出したりして終わりそう。そのときにラブやんと結婚してるかどうかは別問題として。
 恋愛モノのライバルは、よほど感情的に許容できる導入じゃないと無理ですな。
 エロ漫画って、読みきりで考えたら割とよくできた恋愛作品だと思いますよ。
 ある成年漫画家がいるんですが、別名で描いてる漫画が地上波アニメ化されてるくらいの人。
 その人の、人に顔を見られるのが酷く苦手な女の子の話とか、導入2ページで引き込まれましたし、エロ漫画は1話10数ページで起承転結が成り立ってるよくできたお話ですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年03月26日(火) 02時24分19秒

偶発的な恋が好き

テーマ:日記

ラブやんで吹く


 カズフサとラブやんの関係がおかしな事になっているようで、6巻までしか持っていないので、ブッコフで先を読んでみた。

 恋人を通り越して夫婦みたいになってた。遠慮が無い的な意味で。

 スカイペで空想さんとあんこさんと話したが、大概二十代にもなると、漫画を読む機会は減ると思う。あくまで平均的にだけど。

 空想さんもあんこさんも読む機会がないとのこと。

 兄2人も20前後で漫画全部処分してたしなぁ。

 定あきが漫画をやめる事はまだしばらくないと思う。

 面白いよね、漫画、



 日曜夜、怒涛の1週間が終わり、帰り際、新しい副部長の座に収まった人と話した。

 副部長になったと言っても、現状では昇進したという訳ではない。うちの職場、実際には部長とか課長とかそういう呼称が無いからね。


定「お疲れ様です!新副部長!」


 と、面倒な仕事をおしつけられる立場になった事を皮肉る形で帰りの挨拶をした。皮肉る形でも、バカにしてる訳じゃないのよ!

 そして挨拶すると、苦笑してこう言った


副「いやー…、ほんとにね…」


 やはり、給料が上がるわけでもないのにただ面倒だけが増える立ち位置になった事にいろいろ思うところがある様子。

 しかしこう続いた


副「でも、定あきくんも実質責任者だよね」


 あ……やっぱりそういう認識なんだ。

 時々ここで定あきが実質のトップになるみたいな事を書いてますが、形式的には社歴が上の人間がいるし、もう1人の資格持ちは定あきと同じ年の後からの中途社員で、社歴的には定あきが少し先輩ではあるけれど、前職いろいろ経験している為、社会人としての経験値が段違い。

 そういった意味では、立場上トップ、というか責任者ではない。

 と思っていたが、周りから既にそういう目で見られてるらしい。


副「今何年目だっけ?」


定「来月から5年目ですね」


副「5年目で責任者か…頑張ってね」


 無理…頑張れない…。

 特に定あきも、新副部長も給料上がるわけでもなんでもないしね。

 まあ、最近誰が悪い訳でもない問題が発生した場合、責任とって火消しに動くのは基本定あきの仕事なんですけどね…。

 別に定あき、とりたててクレーム処理が上手い訳でもなんでもないので、応対の内容次第で時々逆に炎上させちゃうこともあるんだけどね。

 本当に、人材不足も甚だしいな…。



 定あきは恋愛漫画が嫌い。

 なので少女漫画の大半が嫌い。少女漫画の中でも面白いものはあるけど、でも大半はオタクの妄想そのものみたいに主人公に都合のいい恋愛を、性別逆転させただけだよね。 

 その中で、やはり時々恋愛や男女の気持ちのやりとりを主題にした上で面白い作品というのは確かに存在する。


・夏の前日

・白衣の彼女


 というのが、最近の恋愛漫画でのお気に入り。

 今日は、3巻が発売したばかりの白衣の彼女の話。


 高校の理系男教師と保健教諭候補の女性の物語。

 高校の近くの、同じアパートの上下に住んでいる二人のあれこれのお話。

 割とセックス描写の多い作品ではある。まあ流石にこの年になると、多少セックス描写があるだけではエロいとは思わないし、さして表現がいやらしい漫画ではない。

 最近、東鉄心の「らぶゆ」を平然と電車の中で読んでいた自分に引いた。


 理系教師の桑原と、保健教諭の支倉は、アパートが同じという事もあって恋仲ではないが時よりどちらかの部屋で酒盛りをしていた。

 そしてある時、支倉の悪い酒癖が出てしまう。

 支倉は、強く酔うと自慰行為をしてしまうという酒癖があるのだ。

 支倉の自慰行為に唖然とする桑原、その場で事に及ぶ事は無く、我に帰った支倉は逃げるように自室へ帰る。

 同じ職場のご近所さんというだけの関係だった2人は、これをきっかけに関係が深くなっていく。

 しかし、2人の勤めている高校は、教師間の交際を禁止しているのだ。

 桑原は支倉に対し、自慰行為自体は酒癖なので仕方がないという形で話を収めようとする。

 しかしおっちょこちょいの支倉は、続けて同じような痴態を桑原の前で見せてしまう。

 それに対し桑原は「意図的ではないにせよ、次に同じような事したら抱くからな」と宣言する。

 支倉は「でも、交際は禁止されてますよ?」と釘を刺してみるが、セックスする事と恋愛とは別問題だと意に介さない桑原。

 そして、おっちょこちょいの支倉は、三度目の痴態を晒してしまう。

 やや強引ではあるが、宣言したように支倉を抱こうとする桑原。天然だが律儀な支倉は、それに応える気はあったのだが、保険教諭である支倉は見逃せない事実に気付く。

 桑原の所持していたコンドームの使用期限がとっくの昔に切れていたのだ。支倉自身で用意しようともしたが、薬局は定休日。危険日だということもあり、この日はセックスをしないという事で落ち着いた。

 後日、改めてセックスに臨む事になる2人だが、またしても予想外の出来事が。

 桑原のアレルギーが発症し、セックスどころではなくなったのだ。

 桑原は極度のキウィアレルギーであり、キウィを摂取すると喉が酷い疼痛に襲われるのだ。しかし、アレルギーであるキウィを食事でとるはずもなく、何故アレルギーが発症したのか。

 原因は意外なところにあった。

 支倉の化粧品の成分にキウィが使われていたのだ。

 当然この日もセックスせずに終える事となった。


 こんな感じに、変な関係が進展していくという物語。

 少年誌系の寸止め漫画ではないので、セックス自体はその後の展開でサクっとする。

 既に3巻まで出ているが、上記した流れで、2人の関係は恋人というより率直に言ってセックスフレンドに近い。といっても、桑原も支倉も不特定多数の相手を持っている訳ではない。

 ネタバレしてしまえば、そんな変な関係を経て、恋人っぽくなっていく。

 つまるとこ、恋愛漫画なのである。

 定あきはこういう偶発的な恋物語が好きなのである。

 だいたい青年誌系の恋愛漫画は、割と恋愛状態になる前に性交渉をしてしまう事が多い。

 上で出している「夏の前日」も、絵の勉強をしている美大生と、絵画関係の仕事をしている女性との恋愛を描いたもので、特に深い関係でもない2人が、女性が美大生の主人公を雨宿りに自室に上げた際にセックスをする。

 その後で、恋人のようになっていく。

 恋愛物語はこういうのの方が面白い。恋愛ってモノが後付な感じが良いのかね。


 マーマレード・ボーイ、彼氏彼女の事情、フルーツバスケット等々、古めだけど時代を代表する少女漫画。

 これらは恋愛する前に別にテーマがあるんよね。

 マーマレードは親族関係のジレンマ。

 彼氏彼女の事情は家庭環境の葛藤。

 フルーツバスケットは草摩家をとりまく秘密。

 それらのテーマに恋愛がくっついてくるような感じ。


 俺の恋愛作品の好みってなんか変だろうか…。

 夏の前日は結構昭和ちっくっぽい作品雰囲気も見所ではあるが…、白衣の彼女ってどういう層向けの漫画なんだろうか。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013年03月24日(日) 01時16分20秒

そりゃもう引退だわ…

テーマ:日記

責任取る気無いなら責任者ヅラすんなマジで


 昨年の怒濤のGWより状況が悪い昨今。何故か責任者が責任を取る行動を取ってもらえない所の定あきです。

 朝、出勤するとお客様よりトラブルの電話が入っていたらしい。

 定あきより早く出勤していたメンツは、責任者、無資格先輩社員×2。

 この状況で


「定あきさんに電話してもらおうと思って、待ってました」


 と言われる。

 なんでだよ…。そこに有資格の責任者がいるのに、どうして俺を待つ…。俺その案件全く絡んでねーし。

 俺が担当者で問題が起こったなら、そら俺が責任取って対処するさ。

 ただ俺関係ない案件で、俺より上の立場で対応できる人間がいるのに何故動かないのか…。


 何故かつったら、面倒ごとに関わりたくないからなのは分かりきってるんだけど。


 これが朝の出来事。

 そして夜。同期の女性社員が電話で「おたくで買った商品で問題が起こって壊れた。今すぐ新しいの持って来い」ってお客さんから無茶言われる。

 部長が帰っていたので、副部長の所に相談に行く。対処として


・今日すぐ行くのは営業時間上無理

・明日確認に伺う

・新しい物、代替品の判断はその後


 という結論ありきで話を通す事に。

 これも、偶発的なトラブルなので誰が担当という訳でもない。ただ立場上女の子の社員には任せられるレベルの内容じゃないので、とりあえず定あきが副部長の所に相談に行った。

 相談の上、上記の内容をうちの責任者からお客さんに伝えてもらう事に。

 まずは課長に対応させて、それがダメならその上の部長に、みたいな感じで。


 すみません、副部長とこういう感じで話通す事になったんで、電話してもらって良いですか?


 と責任者に話を持ちかけると


「俺もう帰るよ!」


 と分かりやすすぎるの逃げ姿勢。

 マジなんなのこの人…。

 なんの為の責任者なんだよ本当に。

 少し前にも、問題が起こったときに自分は矢面に立つのを拒否したくせに、その上で俺が出した結論に後から文句たれてくるとか理解し難いことされたしね。


 もうすぐ仕事やめゆ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年03月22日(金) 02時12分26秒

ヤエヤマギンポマジ可愛い

テーマ:日記

可愛いぞー


 3日続けて終電、そんなバカな…。

 昨年のGWですらそんな状況なかったのに。

 能動的に動ける人間がいなくて困る。定あき、統率力スキル無いから人に指示出せないのに…。指示出せるほど考えて仕事してねーよ!


「定あきさん、今日仕事どこまでやって帰りますか?」


 みたいに言われても分かんねーよ!こんな状況初めてだし!


 そんな仕事ですが、今日、職場で鼻水噴出してもおかしくないくらいの酷い事件が発生した。

 どのくらい酷いかって、ここまで職場の愚痴を自重せずに晒している定あきが、ガチでこれはまずい、うっかりブログで書く事も許されないくらい酷い事件が発生した。

 なんていうか、考えるだにもやもやするくらいの事件。

 横領とか不正とか、そういうレベルの内部的な問題じゃなく、下手したらニュースになってもおかしくない規模の事件なので、洒落になりません。

 定あきが責任者なら、責任取らされて一生閑職に追いやられるレベル。


 なので、メールで聞いてきても答えねーかんな!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013年03月20日(水) 02時11分43秒

隣の芝が、青い

テーマ:日記

今日も金の宝箱をこじ開ける


 中から出てくるのは兵法書ですけどね。

 鬼陣営の色気の無さにイラっとした鬼武者soulを、幻魔陣営で作り直す。

 幻魔陣営は良い…エロいキャラが多い。

 由良妙因尼、三村鶴、京極マリア、沼田なんちゃら、高山妙、小西ジュスタ、赤松洞松院、大友ジュリア、諏訪はな…いいよね、幻魔陣営。

 地味に人陣営のメンツもエロいんだけどね。山内千代とか、おかしいよ、腹から下乳まで見えてる!

 あと人陣営の良い所は、かえでとか、小谷のお邑とか、高性能女性キャラが多いところだね。幻魔陣営は女性高性能がムカデ姫とかいうババアだからな…。その点だけは、まだ鬼の百地三太夫の方が良い。


 そして鬼くじを引くと出てくる、他陣営のレア武将。


 紫引いて一番最初に出てきたのが、大泉信綱…紫くじ人陣営最強武将じゃねーか!本多正信…人陣営内政レアキャラ…。なんで他所の陣営のレアが出るん?

 まあ幻魔陣営のレアキャラほとんど男だからいらんっちゃいらんけど。

 他所の芝が青すぎる。


 まあいい、俺は幻魔陣営でハーレム作るんだ…

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年03月17日(日) 00時43分03秒

錯覚

テーマ:日記

変な勘違いしそう


 最近思う。

 自分が仕事できると錯覚しそうになる。


 単刀直入に言えば、定あきは仕事ができない。さらに言うと、する気がない。

 完全に会社にとってお荷物である、流行り言葉で言うとぶらさがり社員とやらである。


 先日部長が言った。


「出勤して決められた仕事をするのは、仕事ではなく業務。仕事って言うのは、その業務をいかに効率良くしていく工夫ができるかということ」


 こんな感じ。

 言ってる事が脳内設定な気がしないではないけど、言わんとすることは分かる。

 まあこの言った事ををのまま受け止めて考えるのであれば、定さきは仕事をできる人間ではない。

 そもそも定あきには、向上心というものが無い。

 昔はあったのかも知れないが…、いや、昔からなかった。

 持ってたとしたら、精々空手やってた時に一瞬かな。大会に臨む努力がしんどくなってきたら、基本的に支援に徹するようになったし。

 定あきの役目は基本サンドバックですから。それも段持ち黒帯相手のサンドバック。

 頑張って努力する人を手伝いたいと思う事はあっても、自分が頑張る主体になりたくないの。面倒なの。


 このくらい定あきは本質的にダメ人間である。



 が、現状職場でそんな事を考えていられなくなっている。

 今のところ、定あきが部署の実質ナンバー2、来月からナンバー1という、この部署終わったな…という状況。

 俺がトップになった時点で、もう転げ落ちるのみよ…。

 とか思ってるんだけど、こっからは仕事を普通に業務という意味で使うけど、最近すげー仕事してる。

 今日も18時から残業が付くシフトだったけど、普通に閉店過ぎまで仕事してた。

 新店長の嫌がらせのような異動で退職した我々の元ヘッドの交換要因として他店から異動してきた子が、ガチ目に使えない。

 他所から来た人間の全てが使えない訳ではない。結構前に応援として入った人や、今補充要因として入ってきた人たち。

 パーフェクトではないが、大きい問題は起こさないように仕事してくれる。小さい問題は定あきだって起こす。

 が、他店からの異動の子、他店からの子というので適当にTと名付けましょう。


 うちの部署から追い出したKと同じ資質が見え始めてる…


 問い合わせを受けて、自分で分からない事を聞いてくれない。

 分からない事があったらまず聞いて確認してほしい。こちらに聞いたうえで問題が起これば、それはこちらの責任だが、聞いてもらえず問題起こされたら責任とりようが無いからと、「分からない事は聞いてくれ」と念を押す。

 しかし、明らかに分からない事の問い合わせを受けて、やはり何故か聞いてくれない。


客「ケイデンス測るのある?ケイデンス知らない?ペダルの回転数の奴だよ」


 と言われて、まずケイデンスが理解できていないのに、聞きに来ない。自分で勝手にお客さんが必要としているものに見当をつけて動き出す。

 「分からない事は分かる人間に聞く」そんな事すらしてくれない。


 結局今日も遅くまで残る事になったのも、在庫として無い部品を使って修理する約束をしてしまい、その部品をどうやって工面するかを部長と相談してたら遅くなってしまったという流れ。

 在庫として無い事を先に確認してお客さんに言えばそれで済んだのに、あると思いこんでできると約束してこの有様。

 何故受け付けた時点で、どの部品を使うのか、その部品の在庫があるのかを確認してくれないのか…。


 こう言った問題が起こった際、どうしたら全てが丸く収まるかということを頭フル回転で考え出す。

 そして解決策を導き出して処理する。

 最近こんなんで、下のミスの処理ばっかしてる。社歴的には上のミスも処理してる。

 決して仕事できる人間じゃないのに、人の尻拭いばっかりしてるせいで、なんだか仕事ができるんじゃないかと勘違いをしてしまいそう。


 まぁ、ガチで仕事できないんですけどね。わたし


>空想さん

 お褒めにあずかり光栄の至り。

 まあ、サンゴとギンチャクを飼ってないんで、まだまだ素人のつくりですけどね。

 ガチで海水やる人は、まずサンゴからレイアウトしますから。


>mutaさん

 ぐぐったら、とりあえずキノコみたいな家が出てきました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年03月13日(水) 00時00分38秒

一つの結果

テーマ:日記
素人の造りではあるけれど、まあ悪くない

 家の玄関にアクアリウムを設置した。
 元々自室に水槽を3個設置していて、邪魔だし煩いし面倒だしで、2個を統合する形で大水槽を配置する為にセットを用意して、本格的に作ってみた。

 まずは水槽から。

NEET候補生定あき-00

 中古の90cm横長水槽。横の90という長さに対し奥行きはスタンダードなタイプ。
 150cm水槽と悩んだのだけど、150cm水槽を置くスペースがないし、台座もない。
 画像は下の台座もある為、悩んだ末、サイズ的に妥協して90cm水槽を使うことに。
 近くの大型ペットショップの中古コーナーなので、90cm水槽、同サイズ用棚、照明器具、一式で1万円。
 中古だから当然と言えば当然だが、安い。

 上の画像を見て、角が曲がっているのがなんとなく分かってもらえると思いますが、角が丸い曲角の水槽っていうのは、普通に買うと結構高い。
 調べてみて、90cmだけな新品で5000円程度で販売しているが、ガラス+曲角の水槽ならば、新品で1万強程度。画像は4000円。
 そして下の棚も、普通に買えば1万円前後というところだけど、画像は4000円。
 照明セットも新品なら安くて5000円程度。
 大雑把に言って2万5000円相当のセットが、中古で1万。

 これを先週のうちに買っておいて、水道水で7割程満たして一週間放置。塩素やカルキを飛ばす。
 と書くともっともらしいが、一週間放置したのは、純粋に翌日が仕事だし、今週の休みまで作業できる日がなかっただけの事。

 昨日、月曜に自室で設置していた2つの水槽から海水を抜く。
 どうも水には諸説あるようだけど、細菌やバクテリアの繁殖の関係で、水槽の水を取り替える際はある程度元々の水を残して、継ぎ足すように新しい水を入れるという考え方でやっている。
 60cm水槽と40cm水槽から海水を抜いたら、水があふれた。
 仕方ないので、硝化菌(糞尿分解する方々)を繁殖させた水を10リットルくらい捨てることになった。もう10リットルくらいはボトルに残してみたけど。
 硝化菌を放った水にだいぶ前に買っておいた海水作成用の塩を投入。塩分濃度計にて塩分を調整。
 その水に、古い水を混ぜて水の準備は完了。

 そこから、過去に捨て値で売っていたのを買っておいたサンゴ砂を水槽に敷き、2つの水槽から取った石を適当にレイアウト。
 大雑把だが水槽としての体を成した状態がこちら。

 NEET候補生定あき-01

 この状態まで作って月曜の作業は終わり。
 昼の2時過ぎくらいに初めて、ここまでで夜の7時程度。
 疲れた。
 だいぶ白くにごって見えますが、実際にごっていると言うか、溶け切っていない塩と、水中に浮いてしまっているサンゴ砂の粒子。だと思う。
 大体海水立ち上げ時はこうやって濁る。
 定あきは悪くない。


 今日、火曜。
 せっかく大型の水槽を買ったのだから、それなりの数の魚を投入したい。
 中途半端に高い中型のキレイな魚より、安くて単体は地味だけど数が揃うと見栄えする小型の魚に着目。
 なんかハデなの一匹いるより、シンプルなのがいっぱいいた方が賑やかで良いよねっていう方向。

 元々飼っていたもので

ネッタイスズメダイ*1
ヨスジリュウキュウスズメダイ*2
クレナイニセスズメ *1

 が生き残っていた。
 名前の分からないハゼもいたのだけど、移植の最中にストレスか温度差で死んだ。
 つまりたったの4匹。
 ここから足して活気付けるのにそれぞれの数を合わせる事に。
 ただクレナイニセスズメ、面倒だから以下ドッティーバックと呼びますが、ドッティーバックは番い以外はすぐ喧嘩するので、単体でしか飼えない。オスとメスの外見的特長とか分からないから、番いも用意できない。
 それぞれを3匹で調整する事に。

 ネッタイスズメ *2
 ヨスジリュウキュウスズメ *1
 クロスズメ *3
 シリキルリスズメ *3
 テバスズメ *3
 ミツボシクロスズメ *3

別枠
 ミゾレチョウ *2
 ヤエヤマギンポ *2

 これにクレナイニセスズメを加えて23匹を混泳。
 あと巻貝が3匹程と、イエローナマコが2匹。ナマコは既に片方死んでる可能性が否めない。
 スズメダイ系は1匹250円、5匹で1000円とかなり安い。と、思う。
 中型は特売品でも1匹1000円を越えるものが多い。
 ミゾレチョウは特売で1匹800円、ヤエヤマギンポは500円。
 ミゾレチョウは、チョウチョウウオというか、ヤッコ系ですが、スズメ系の同じ形ばかりでは芸が無いので、2匹程加えてみた。
 ヤエヤマギンポは、ともすれば定あきとしてはこいつが一番好きで、めちゃ不細工だが、岩などのコケを食するスタイルはほかの魚に無いものがあり、食事風景をペットショップで見て惚れた。
 5000円程使い、魚を仕入れた後、水槽に投入準備した模様がこちら。
 
NEET候補生定あき-02

 水温を水槽に合わせると同時に、水も徐々に合わせる。
 立ち上げ直後の画像よりだいぶ水が澄んでいるが、特に何かしたわけではない。
 本来なら数時間かけて水温を合わせ、水の統合も行うべきなんだろうけど、面倒くさがりの定あきは、30分くらい合わせたらもう合流。
 最初は、古参のヨスジリュウキュウが小さいのを追い回していたけど、新参達があまりに多いので、すぐに落ち着いた。
 1年ほど育てたのと、買ってきたてのじゃサイズが倍くらい違うから、おっかけまわされるのは仕方ない。

 最終的に出来上がったのがこちら。

NEET候補生定あき-03

 角度的に魚がいるのが分かりづらいかもしれないけど、いっぱいいるんです。
 あとフラッシュ炊くとせっかくの照明効果が台無しなので、フラッシュを切った画像がこちら。

上と同アングル
NEET候補生定あき-04

正面
NEET候補生定あき-05

逆に横から
NEET候補生定あき-06

 こんな感じで、まあTHEアクアリウムって感じになったと思う。
 当初場所をとることで非常に嫌がっていた母上も、たいそうお気に召したようだ。
 まあここまで見れるように仕上げれば文句ないと思う。
 向かって右奥の岩塊の辺りに古参が縄張りを持ち始め、新参が左に寄り始めた。

NEET候補生定あき-07

 いろんな魚さんがいるでしょ?
 これで仕事で磨り減った心をいつでも癒すことができる。
 多分この水槽の前なら1時間でも座ってられる。

 ああ、良い仕事した気分
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013年03月12日(火) 02時18分34秒

うーん…

テーマ:日記

人は皆しゃべりたがり?


 渡す物があって久々に父親と長話をした。

 本当に長かった。

 4時間くらい話してたのかもしれない。

 内訳としては、定あき5分、父親3時間55分くらい話してたと思う。


 シンドイ


 親として道理を教えてくれてるつもりなんだろうけど、一般論というかなんと言うか、要約すると「世の中は理不尽、理不尽は理不尽なりにそうなる背景がある」と、それ言ったら元も子もないんじゃねーかなと思う話を延々気化せられる。

 ただ、変化として「運命」という言葉を使うようになっていたこと。

 最近読んだ啓蒙関係の本に載ってたんだろうな…。

 運命だの理不尽だの、それ言われたらもう会話にならんわ…。元々会話になってなかったけど。

 こちらの為に言ってくれてるのは分かるけど、なんせ会話にならないからなぁ…。

 4時間しんどかったー…。


>mutaさん

 モルダー…私疲れているのよ…。

 mutaさんが鬼武者2とか、イメージじゃないなぁと思ってはいた。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。