1 | 2 次ページ >> ▼ /
2012年01月30日(月) 23時58分14秒

ピタゴラス!ピータゴラス!!

テーマ:日記

チュチュチュチュルチュチューチュチュチュチュチュルチュチュチューチュチュチュルチュチュラブリターイム!!


 お疲れさまです。

 つい今しがた、電動自転車に乗ってアキバから自宅まで帰ってきました。

 ここで一言。


 電動アシスト自転車超遅い。


 なにが辛いって、踏み込んでもモーターに吸収されて、ある程度以上は速度に反映されないのがきつい。

 そしてスポーツタイプと違って、サドルを高くして速度を出す前提になってないから、膝が曲がりっぱなしで、走り終わった後膝が超痛い。


 津田沼を越えて、八千代台を越えてラストスパートにさしかかった辺りで、イヤホンから流れるBGMが、ツインエンジェルタイムに入りまして。

 走り出しから終盤までは、フォルダにFEELと名付けた、まったり系の曲で走っていました。

 速度でねーのに熱血ソング聴いても不毛なだけだしね。

 Kalafinaの曲とか、アンインストール歌いながらとか走っとりましたよ。

 で、そこを越えたらツインエンジェルタイムが開始されまして。

 ツインエンジェルの曲は、「ラブリタイム」とか「チュチュチュチュルチュチュ」とか「ハイハイ」とかそういうフレーズが非常に多くてですね。

 寒くてしんどくてテンパッてるのもあって、ずーっとそんな感じのを歌いながら帰ってきましたよ。


 途中、あまりに寒くてラーメン屋に入った。

 八幡を越えた辺りで、八幡駅の周りでそれなりに大きい店に入ればよかったのに、判断が遅くて、八幡駅を少し過ぎて、店とかがほぼ無くなったところに、ぽつんと個人経営のラーメンもやってる食堂があったので、そこに入った。

 完全地域密着型の店で、60、70くらいの老夫婦が2人でやってるお店。

 気分で味噌ラーメンを頼んだんだけど、スーパーの袋ラーメンの味噌ラーメンも、大体こんな味だよなーというような感じだった。

 が、まぁ定あきは雑誌に取り上げられるレベルのラーメン食っても、スーパーの袋ラーメンの味もこんなんだよなーと思う味音痴なので、あてにはならない。


 もう二度と電動アシスト車で長距離は走りたくねぇ…

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012年01月26日(木) 22時50分05秒

へいわあああああああああああああああ!

テーマ:日記

お前らは何故…!!


 新台のめぞん一刻で勝ってしまい、調子こいてたら逆転大負けしてしまった…。

 新台のめぞんは、HEIWAクオリティの集大成とも言える台になっておる…。


 空席状態の台に座ってから数回転で、激熱のガセが来る確率が非常に高い。

 座る→エピソードガセが3回くらいあった。

 特に最後は本当に酷かった。


 座って5回転程度


 擬似4(激熱)

 エピソードリーチカウンドダウン導入成立(激熱)

 めぞん一刻ボタン(激熱)

 エピソードリーチ・大逆転(最上位)


 ハズレ


 この演出頻度のバランスは、意図的に作ってるのだとしたら、かなりイメージダウンだとおもうんだけどなぁ…。

 お座り一発で激熱当たるってのは、ままあることだけど、HEIWAだけは、お座り一発で激熱が来ても信頼度が1割くらいだからなぁ…。

 本当にビックリするわ…。 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年01月26日(木) 01時15分17秒

恋愛同盟

テーマ:日記

懐かしい…本当に懐かしかった…


 最近始まった「あの夏で待ってる」を見ているうちに見ているうちに、むしろ過去作を見たくなってしまい、かれこれ10年近くぶりに「おねがいツインズ」を見た。

 この作品は、恋愛同盟が組まれたあたりから面白くなる。

 むしろ、前半部が微妙だったのが意外で、当時は全体通して楽しく見た気がしたんだけどなぁ。

 9年前のアニメかと思うと、なんだか死にたくなるな……。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年01月22日(日) 23時28分17秒

わかったぞぉー!!

テーマ:日記

わんだーぷろじぇくとわんだーぷろじぇくとわんだーぷろじぇくと


 今日、仕事中になんとなく閃いた。


 過去の爆発事件の時、林檎ちゃんの姉であるところの桃香が、手帳の力でサネヒト先生と爆発事件を食い止める。

 その時に、サネヒト先生は2匹の黒ウサキに分割され、桃香は2つの帽子に封印された。

 片方の帽子はひまりを生き返らせ、片方の帽子はまりおを生き返らせた。

 2つの帽子は、ピングドラムと銘打った手帳の力を使えば、帽子の宿った子を助けられるという話をする。

 ひまりの2人の兄も、まりおの姉も、ただ単純に、ピングドラムがあれば妹を、弟を助けられると思い込む。

 実際には、魔法の手帳であるピングドラムを使えば世界を造りかえることで、妹と弟が死なない世界へ移行できるという仕掛け。

 それを知らないカンバとショウマは妹の為、そしてマサコは弟の為に、ピングドラムを求め争う。

 結局のところ、ピングドラムのもたらす効果は世界そのものの作り変えなので、両者が争う必要が無かった。

 最終的には手帳は無くなったものの、そこのあった呪文で世界が造りかえられたと…。


 分かってみれば、きちんと筋の通った話しだった。


 ピングドラムでぐぐったら、エヴァを越えたとかどうこうネタになってるが、それは、意味が分かりづらいって意味のネタなんだろうか…。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年01月20日(金) 23時55分25秒

ネタ晴らし

テーマ:日記

トラックに跳ねられたとか書きましたが、まぁ一時停止無視のトラックの突っ込まれただけなんです


 ビックリした?

 
NEET候補生定あき-2
 こんな感じの道で、定あきが青いラインで走っていたら、左にトラックがくるのが見えたんだけどね。何度か通ったことある道で、左の道は一時停止のはずだからと走ってたんだよね。

 んで、まぁ一時停止すべき場所で、トラックが速度落としたから「ああ、きちんと止まるんだな」と判断してペダル踏み込んだら、次の瞬間トラックが速度上げたのね。

 タイミングが絶妙過ぎてなす術が無かったのね。

 自分が派手に吹っ飛んだのは分かったんだけど、まぁ言ってもこっちも時速20kmも出てなかったと思うし、俺も生きてるしで、そんな酷い事にはなってないだろうと思ったのね。


NEET候補生定あき-1

 と、思ったら、画像はネットで適当に探してきたやつなんだけど、実際の事故車は、もうちょっと前面が酷いことになってた。

 トラックも、こういうコンテナ型じゃなくて、軽トラが一回り大きくなったような感じだったけど。

 だいたいその後はこんな感じ。


ぶつかる

派手に転がる

反対車線の中ごろまで転がる

道路の真ん中で邪魔だと思ったので即立ち上がる

意識がある事と、身体に著しい傷害が無い事を認識する

歩いて道の隅に座り込む


 と言った感じ。

 頭を打ったので、そこがその後どうなるかという点でだけ不安でしたが、それ以外は本当に両膝が擦過傷になって、左腕が打ち身で痛む事以外は、正直なんとも無かったので、大袈裟な事故だった割には俺の被害が少なくて、なんか悲しくなった。

 救急車の中で


救「コルセット付けますか?」

定「え、必要なんですかね?」

救「付けた方が良いかもね」

定「(良く分からないけど、俺の為を思って言ってくれてるし)じゃぁお願いします」


 という流れで、首にコルセットをはめられる。

 一見して重症患者に。

 この後、コルセットをしているという理由で、定あきの症状が3割増しくらいのイメージで周囲に扱われた。


 搬送先の病院が決まり、救急車が動き出してから、総合病院に運び込まれ、病院の移動寝台に乗るまで、ただ横になってやる事の無い定あき。

 救命士や医者とのやり取りで


「定あきさん、痛いところ分かりますか?」

「両膝のスリキズ、あと左腕の肩から肘にかけて、打ち身で酷い筋肉痛みたいな感じです。あと、まぁぶつけたからかもしれませんが、若干頭痛もします」


 というやり取りを数回した。

 搬送された病院で、医師の準備ができるまで20分程待たされる。天井のタイルの模様を見るくらいしかやる事が無い。

 姿勢を変えて周囲を見ようかとも思うが、一応怪我人として運び込まれた手前、あまり元気っぽい状態を見せるのは自重した方が良いのかと思い、ただひたすらに天井のタイルを眺めていた。

 医師登場、最初は脳神経科の先生。

 目盛りのついたボールペンを定あきの目の前に出してこう言った。


医「定あきさん。死にそうって痛みをこの目盛りの10だとして、定あきさんの痛みはどれくらいですか?」

定「うーん、2か3」

医「分かりました。腕に痺れとかは無いですか?」

定「無いです」

医「ちょっと私の手を力一杯にぎってみてください」


ぎゅっ


医「いっ!もう良いです。バンザイしてみてください」


ばんざーい


医「はい、もう良いです」


 と言った感じで、眼球にライト当てられたり、目の前に指かざされて数を認識できるかとか聞かれたりしました。

 そして結論。


医「トラックに跳ねられたって聞いたんですけど、定あきさん、特に問題ないです」

定「はい」


 おおよそ、この脳の先生と、骨の先生と、外科の先生、全員の反応がこんな感じ。

 結論、特に問題ない。

 うーん、なんか複雑な心境。


 診察室から出ると、定あきを跳ねた運転手と、その上役のおっさんが待っていた。

 会社のトラックだったようで、まぁ看板背負っちゃってたから俺の事無下には扱えないやね。


定「とりあえず、事故は事故なんで警察には聞かれた事は正直に喋りますけど。別訴えようとかは無いですよ」


 と言っておく。

 まぁ人を跳ねてしまって、そんな言葉だけで安心できようはずもなく。恐縮しっぱなしの運転手のおっさん推定年齢60。

 そしてしきりに話しかけてくるその上役。


上「いやー、自転車とぶつかったって聞いたので、普通のママチャリを想像してたんですけどね。現場に行ってみたらGIANTのSEEKじゃないですか。結構高い自転車ですよね。いや、私もあの辺ちょこちょこ自転車で走るもんでね……」


 なにこの鬱陶しい……。

 自転車知ってるていで定あきの印象を良くしようと話しかけてきてるような感じなんですけどね…。被害者が加害者の身内と和気藹々と話せる訳ないだろうと。そこで恐縮しっぱなしの加害者本人がいるのに。空気読め!

 SEEKなんてジャイアントのエントリーモデルなんだから、そんな高くねぇよ!

 別に怒ってる訳じゃないが、休み一日潰されてションボリしてるんだから、事務的な手続きの会話以外は黙っておいて欲しかったね!


 今回の一番の被害は、自転車のチェーンステーが曲がってるからフレームがダメで自転車が全損扱い。フロントフォークもねじれるように曲がってるからタイヤはめてもまっすぐ走れないし。

 ぶっっちゃけ、それ以外は被害という被害は、定あきの休日が失われただけなので、なんか怒るに怒れないんだよね。

 自転車は、金で補償してもらえれば別に良いし。

 もう途中から身体は全く問題ないなってのも分かってたから、トラックに跳ねられて五体満足な時点で問題ないし。

 そこで慰謝料がどうだと騒ぐ程愚かじゃないし。

 ごねて慰謝料とか請求しようにも、その判断材料になる病院の診断書に「特に異常なし」程度しか書かれてなきゃごねるにごねれねーよ!ごねる気もさらさらないしね!


 という訳で、わりとガチでトラックに跳ねられましたが、定あきは元気です。今日も仕事でした。


>農業さん

 定あきは元気です。

 膝は痛いですが、別に走ろうと思えば走れます。


>報告さん

 定あきは大丈夫です。

 人身事故で軽傷って、相手の保険屋からいくらくらいもらえるんだろう…。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年01月20日(金) 00時06分16秒

羅列

テーマ:日記

今日はサクっと寝たいので、今日あったことを淡々と羅列する


・あの夏で待ってるの1話を見る


・モーレツ宇宙海賊1話を見る


・Anotherの1話と2話目の半分まで見る


・自転車にのって隣町へ出かける


・1.5tトラックに跳ねられて5m程転がる


・救急車で運ばれる


・総合病院で精密検査を受ける


・親の車で自転車を回収する


・友達と夕飯を安いステーキ屋で食う


・友達とQMAをやりにゲーセンに行く


・ユニコーン→ガーゴイル→ミノタウロス→フェニックス組へ編入される


 今に至る。

 以上

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012年01月19日(木) 02時12分58秒

廻るピングドラム

テーマ:日記

うーん……


 うん。うn?

 これは、壮大な話……だったのか?

 別にパクりだとかそういうんじゃないけど、なんかこういう作品、他にもあった気がする。

 誰かが犠牲になって、最後に全てを作り変えてめでたしめでたし…。みたいなの。

 なんだっけかなぁ。

 気のせいかなぁ。

 ジェネレイターガウルは、結局作り変えなかったって話だった気がするしなぁ。

 デュアルぱられルンルン物語は、まぁ最後に歴史改変みたいなので全員家族みたいになってたなぁ。

 封神演技は、ダッキが世界と同化しただけだしなぁ。

 最近読んだラノベの座敷わらしにできることは、これも歴史改変みたいな話だったな。

 ああ…破壊魔定光が、世界作り変えて、やよいと出会わず、ヴァルチャーにも接触しないで平穏に育った世界作ってたな。

 ラストで世界作り変え作品って、結構あるな。

 あとなんかあるかな、世界改変オチ。


 つーか、この作品、本当に一貫してこういう物語で作られたのかな…。原作あるみたいだけど。

 なんか後半、その設定本当にあったの?って突っ込みたくなるところが多すぎた。

 前半の雰囲気で貫いてほしかったなぁ。

 と言うか、正直、意味分からなかった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年01月18日(水) 02時46分26秒

えろしってるか

テーマ:日記

エリイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!


 えー、エンディング飛蘭じゃないの……。

 ミルホ2期を見た。

 エリーがえろ知ってるくさかった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年01月16日(月) 00時42分40秒

全員ドン引き

テーマ:日記

何度目のもうダメだろう…


 帰ったら姉金が一匹死んでいた。

 比較的最近増やした奴だけど、何故死んだのか分からない…。

 死体のエラ周りが白くなったから、カラムナリスなのだろうか。

 一度水槽から砂利と流木抜こうかな…。



 超絶クソ無能Kのお話なんですが……。

 我が社には自己評価という査定があります。

 規定された項目について、自身がどれだけやれているかということをアルファベットのABCで記すというもの。

 自分で自分を評価した後、責任者がそれを見て、妥当なところに調整されたものが査定となる。

 で、Aは良く出来ている。Bは普通にやれている。Cはできていない。という感じで、記すのですが、基本だいたいBです。

 Aを多く書く人は、よほどの自信家か、自惚れやか、ガチで仕事できる人。

 定あきは10項目程あるうち、2つAを書いて、帳尻あわせで2つCを書いて提出しました。A2つはちょっと多いかなと思いましたが、まぁ別に良いかと思ったのでそのまま出しました。


 そして、超絶無能バカKの自己評価。

AAABAAAAAB

 ……


 バカすぎる…。

 cccbcccccbでも良いくらいなのに…。

 仕事が出来ないから、最初の部署から今の部署に回されて、やっぱり仕事ができないから、その部署から今のうちの課に回されて、今またもう、うちの課が我慢の限界で半厄介払いされてるのに、どこにAがつけられるのかと……。


K「いや、徹夜で書いてたらテンション上がっちゃって(てへぺろ」


 みたいなことほざいていましたが、テンションがどうだろうが、今の仕事っぷりで自分が少しでも部署の役に立ってると思えてる時点で自分に対する認識が甘すぎるとしか言いようがない。

 やっぱりというかなんというか、Aで自分がやれてると評価するってことは、普段怒られて注意されてることは、全然悪いと思ってないんだろうなぁと。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年01月15日(日) 01時11分17秒

接客業とか…もうヤダ

テーマ:日記

超愚痴ります


 今日は、酷い基本的なミスと、防ぎようがあったのか良くわからないミスの2つをしてしまい、ちょっと一日しょんぼりしていました。

 そんな中、閉店1時間程前に、非常に気持ち悪い客がやってきた。

 まず第一声が


「G社のEより早い自転車はどれ?」


 という質問。

 G社のブランドは非常に有名な物なので、そのブランドそのものはまぁ知っていて当然レベルなんですが、どこどこのブランドの、どの自転車ってなると話は別で、そもそもG社の商品は扱ってないので、名前は分かっても構成パーツなんて分かりません。

 うちの中に分かる人間も、いたりしますが基本分かりません。

 そんなことよりも


 この自転車より早い自転車はどれとか言われても、答えようがありません。


 結論だけ言えば、同車種(クロスならくろす、ロードならロード)内で値段がそれなりに高ければ、それが早い奴です。

 値段が高い=使用パーツの良さという一面を持つので、自転車の性能はほぼ値段で決まると思ってます。

 あくまで一面の話で、フレームの材質とかもあるので、値段=パーツだとは言いませんが。


「どれ乗ったら、Eより早いって実感できる?」


 そんな乗る人間の主観で判断される事にどう答えろと?

 お前は、Aってゲームより面白いのはどれ?って言われて断言できるのかと。


 会話の内容から、クロスには乗っているようだけども、別に知識を持っている訳ではない素人のような人。というのは十分理解できたんですが、別に自転車に限った事でもないんだろうけど、必ずそういった層にいる、知識が無いのに通ぶりたがる人。だった。

「ジオメトリが…」「歯数が…」とか、専門用語とは言わないまでも、そういう用語を使いたがる。

 今しがた言われていたG社のEを確認したら、ブランド内最下級の自転車じゃねーか。


 まぁ、定あきがその人が心底嫌だと思ったのは、無知なのに通ぶりたがることではなくて、無知なのに通ぶりたがう痛いアニオタだったことなんですわ……。

 まずキャラを作ってる。口調が変。

 格好も微妙。ポンチョみたいなの羽織ってしょっちゅうヒラヒラさせてた。

 そして通ぶりたがる。

 探してるパーツがあるらしくて、商品を見せたら「ハウマッチイズイット」と唐突に棒読み英語。無視した。

 もうプライベートで身近にいる人間なら、確実に近寄らないタイプの人間。


 今の仕事の難点として、企業イメージから、こういう類の人間にも懇切丁寧に接しなければならないということ。

 別件で、このAの自転車を考えているんですけど、違う店でBって自転車が安いんですよ。どっちが良いと思います?と、Aはうちで売ってる品、Bは売ってない品。

 この2つを立てて、どっちが良いかと言って来る。片方は安物のピストバイクモドキ、片方はミキストか何か。

 まずスタイルが違うから、どっちが良いとかが既に成り立たないし。

 早く走るならAだし、オサレならBだし…。

 それらを当たり障り無く示した後に、まとめると「どっちがいいかなぁ」の一言の内容を延々と応対させられたことがある。

 意味が分からないのは、その日は帰って、1週間くらい後に、全く同じ会話しにやって来たこと。

 こういう輩にたいして。


「Aはこういう自転車で、Bはああいう自転車なので、そこを基点に考えて選らんでください。あとは全て説明しましたので」


 とバッサリ切れないのが無駄にイメージだけデカイ企業の難点。

 同じ事を俺が地元の自転車屋でやったら「あれ?それさっき説明したよね?」でバッサリ斬られるところをバッサリやれないのが辛い。

 それをやって「販売員の態度がおかしい」とか言われたら一方的に悪者にされるからね…。

 知ったかぶりしたかる輩はみんな消えたら良いのに。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。