1 | 2 次ページ >> ▼ /
2011年05月31日(火) 03時31分04秒

いいね、アニメはやっぱり面白いよ

テーマ:日記

やっぱアニメはこうじゃなくちゃね

定あきです


 単休の夜、明日が辛い事を覚悟でアニメを見まくる。

 5時間も寝られりゃなんとかなるなる!


 「タイガー&バニー」と「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」が面白い。

 まだ4話くらいまでしか見て無いけど、「花咲くいろは」も結構面白いと思う。

 なんていうか、ようやく見れるアニメのクオリティが高くなってきた気がします。

 たかだかイチ視聴者が偉そうな事をほざきますが、見ても見なくてもかわらねぇような4コマ発のアニメだったり、とりあえず露出しときゃいいだろう的なお色気アニメだったり…そんなのばかりが目立つ時代が終わりを向かえてきているのではないでしょうかね。


 タイガー&バニーは、まあこの先どうなるのか、そういうのを予測するのはそんなに得意じゃないんですが、どう見ても唯一打算抜きでヒーロー魂持ってる虎鉄さん燃えな作品であってくれるのは間違いないと思います。間違ってたらごめんなさい。

 でもまぁ、ここんとこ虎鉄さんが各ヒーロー達を目覚めさせる話が続いてるから、みんなきっと虎鉄さんみたいなヒーロー魂に目覚めるに違いないよ、うん。

 いいね、ああいう暑苦しいの、嫌いじゃないぜ。


 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」は、見てるとほんとやきもきする!

 じんたんのスゴイやればできる子臭…。

 幼稚園児くらいの頃の俺も、あんな感じだったような思い込みがある。俺のめんまとあなるは一体どこに…。

 あなるさん処女話とかラブホ顔とか、そういう生々しい話はちょっとアレだけど、内容自体はこう、大好きだよ!

 あなるさんはじんたんの事が好きなのか好きじゃないのか…、いやほら、露骨に好きっぽい雰囲気だしてるけど、めんまルイージとの会話で「好きとかそういうのじゃなくて!」みたいな事言ってたじゃん!

 俺ああいうの大好きだから、さっさとあなるはじんたんに告っちゃえば良いと思うんだけど、話はそう簡単ではないのかもしれない…。

 やればできるじんたんの労働っぷりで、20万の頭金ができたが、思わぬ方向からNGが…


「お姉ちゃんの為に動いてくれてるんだって…ふざけてるわよね」


 おかあさあああああああああああああん!?

 どうなるあなる!


 いやー…おもしれーわー…。

 やっぱアニメはおもしれーわ。

 日本人はみんなもっとアニメ見るべきだわ。

 どうあっても日本人の中では、アニメは子供の見るものという認識がある程度占めてるところがあるからね…もっと皆アニメを見たらこの国はもっと良くなるよ。多分。

 さて、5時間は寝よう。


>mutaさん

 リターンに対してコストがあわなすぎると私は思うわけですよ。

 もちろんだーりんしたいんですが、なんつーか、最新のゲーム機を買うのを全力で拒否する自分がいるのです。

 キャサリンをXboxで買っておけばよかったって言うのはあるんだろうけど、そしたらACERができなかったからなぁ…。

 難しいところです。


>みかんさん

 ほら、俺の暗黒パワーをもってすれば、発売日前日にオマケ付限定版とか余裕だし。

 でも正直オマケとかいらないし。

 キャサリンのおまけディスクも開けてすらいないし。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011年05月30日(月) 12時45分34秒

ああぁんもぉ!!

テーマ:日記

買うべきか、買わざるべきか…

定あきです


 ダーリン!ダリン!ダーリン!ちゅっちゅちゅ!

 ダーリン!ダリン!ダーリン!いぇいぇい!

 ダーリン!ダリン!ダーリン!ちゅっちゅちゅ!

 ダーリン!ダリン!ダーリン!いぇいぇい!

 

 だいばぁじぇんすを好きな数字にあ わ せ て!

 チートも辞さない神よあなたもそうでしょ!

 ひかり~よりもはやわざで~

 デジャブーメージャブーこれぞまさしくバグだわー!

 世界をかきかえつまりあなたのしわざね☆

 ぷろぐ~らむは不完全~

 恋でも熱くするチン☆

 画期的レンジ~今携帯を取り出せ ほい☆

 ほんのわずかな~6文字のメッセージー123456

 今送信ボタンをお し ま せう!


 終わらない 僕らは観測者ーハートの世界線ー!

 リア充的場面であえてのループ

 そして みんなで手をつなぐ~約束の明日へ~

 収束がはじまる~ここはLaLaLaラ ボリューショーン


 ダーリン!ダリン!ダーリン!ちゅっちゅちゅ!

 ダーリン!ダリン!ダーリン!いぇいぇい!











ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ



 比翼恋理のだーりんやりてぇ!!

 クリスティーナやまゆしぃとのきゃっきゃうふふみてぇ!!

 こんなもん、本編に組み込めやぁ!!

 さいきん寝ても醒めても仕事中でもこの曲が頭の中をハードループするのが本当にもう嫌にはならずにXbox360を買うべきか買わざるべきかという俺の脳内天秤にガンガンプレッシャーをかけてくる。

 定あきもいい歳ですから、別にお金の問題じゃないんですよ。こんなもん即金で買える程度の蓄えは、この無能販売員定あきでも3年働いている間にもちろん貯まっている訳です。

 しかしですね、このゲーム以外にこれぽちもやりたいソフトの無いハードを買うのはどうなんだという理性が残っておりまして、PS3もキャサリンやりたさに買って、muta氏からACERを借りてやった以外、既に一月以上触ってすらいないという有様。

 無駄金を使うのは嫌いじゃなくても無駄な物買うのはちょっと嫌いな定あき、1本のゲームの為に大枚はたくのは許さないと本能が訴えているのです。


 はぁ…………クリスティーナとまゆしぃとプールいきてぇ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011年05月29日(日) 00時51分01秒

ここが変だよ日本人

テーマ:日記

日本人の事なかれ主義は異常

定あきです


 つかさー、おかしーだろ。事なかれ主義とか言うよりもうビビリ過ぎというかなんと言うか…。

 最近、通勤の電車の中で度々アホな状況を目にしましてね。

 まず朝、早く混む時間帯に、1人のおっさんがおもっくそ2人分のスペースを陣取って座ってるわけですよ。

 それで寝てるとかならまだしも、起きておめめもパッチリで…。

 詰めればもう1人分のスペースができるの。

 でも、おっさんは詰めようとしないし、周りの人間は誰も何も言わないし…。

 既にその前に数人、人が立っていたから何も出来なかったけど、何故誰も何も言わないのか…。


「そこ詰めろよ。おかしいだろ」


 とか、そういう事を言えという訳でもなく、「そこ詰めてもらえます?」でも、もしくは何も言わなくても空いてるスペースに片足突っ込んで手で詰めるようジェスチャーでもすりゃいいのに。


 何度か言ってるけど、1人座れるか座れないかのスペースには誰も座らない事の方が多い。

 何を遠慮してるのか知らんけど、朝の通勤電車なんて1人でも多く席に座れる方が良いんだから、無理矢理にでも座れよ…。

 無理矢理座って横の人間に何か言われるのでも怖れてるのか…。


 さらに違う日の帰り、下りの始発に乗って帰るんですが、今度18前後の野郎が2人で3人分のスペースに座ってくっちゃべってる。

 始発の次の駅で結構人が乗ってくるんですが、この駅に着いて人が乗ってくれば詰めるのかと思いきや、詰めずにずーっと3人分のスペースに座ってくっちゃべっている。

 そして誰も何も言わない。

 何故?

 事なかれ主義もここまでくるとちょっとどうかと思うわけです。

 別に少し詰めるように言ったところでとち狂って文句言う人間なんていやしないっつーのに。

 いちど2人分のスペース占拠して寝てるリーマンを起こして詰めさせたけど、素直なもんだったしな…。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年05月27日(金) 01時22分47秒

小説

テーマ:日記

読み辛い

定あきです


 ブラウザ一騎当千

 第4ワールドの南西で始めました


 最近、綾辻行人の「十角館殺人事件」という本を読み、今「グインサーガ」の1巻を読んでいます。


 初めて推理小説というものを読んだのですが、この十角館殺人事件は、世間一般の推理小説とはちょっと違うんじゃないかなぁと思うんだけど、比較対照が無いので分からない。

 7人の人間が孤島の館に遊びに行くんだけども、1人また1人と死んでいく。

 島には7人しかいない訳だから、その誰かが犯人なんだけども、その島には他の人間が潜んでいるという可能性も無きにしも非ず。

 ま、結局7人のうちの一人が犯人だったわけですが。

 そもそも冒頭で、犯人役の人間が「全ての事態が計算どおりに進むわけが無いのだから、計画はおおまかなものにしてある」みたいに述べてるから、そもそもトリックっていうトリックもそんなに無いのよね。

 自分で推理するってよりも、単純に終盤にどういう偽装工作で事を運んでいたのかが分かっていくのは面白かったけど、推理小説そのものを今後読もうという気にはならんかった…。

 そもそも今回読んだのも「」っしーが面白いって言ってたからとりあえず買ってみただけだし。

 小難しい話はあわないんだわ。


 グインサーガなんですが、定あきの大好物、ファンタジー小説。

 しかし、いささか古い作品なので、文章がちょっとばかし読み辛い。

 言葉の使いまわしみたいなのが見慣れないものが多いのよね…。

 グインサーガは4,5年くらい前から読みたいと思っていたけど、再販されてるハードカバータイプじゃなくて、元の小さい本のタイプの1巻がなかなか見つからないので読めていなかったのだけど、最近ようやく見つけたので、一気に10巻まで買った。

 で実際読んでみて、面白そうではあるんだけど、THE小説って感じで、文章が結構堅苦しい上に使いまわしが古くて、すらすら読むことができない。

 まぁ、きちんとした小説ってのはこういうのをいうんだろうけどさ…。


 なんかカラオケ談義がちょいと反応ありですが、個人的に申し上げるのであれば、キーの高い曲だろうがなんだろうが、歌ってりゃそのうち歌えるようになると思うんですよ。

 月並みな表現ですが、人間はなりたいようになれる性質を持ってると思うんですよね。まぁ物理的な限界は超えられませんが。

 定あきが歌を歌うということにハマりだしたのは、小学2、3年くらいの頃からでして、羞恥心というものが薄いこの時代、TPOを弁えずに歌い、真実なのかうるさい事への文句なのか「音痴音痴」と言われて育ちました。

 が、曲を聴いてそれを模倣して歌うという事になれると、ある程度聞いて歌えば、あとは大体原曲と同じように歌えるようになりました。

 自分が歌が上手いとは思いませんが、カラオケは上手いと思っております。

 最近はTPOを弁えずに歌うのもちょっとアレな歳なので、歌うのは主に休日の昼間に家で歌うのと、仕事の行き帰りにチャリンコで走りながら熱唱する程度ですが、それでもその曲を聴いて歌うことに慣れていれば、いざカラオケに行った時にある程度歌えるもんです。

 キーの高さに関しても、普段から少し無理して出そうとしてみれば、そのうち出るようになってるもんです。

 なんで、皆自分の限界を越えようぜ!


>農業さん

 農業さんのミクル伝説は、ミノル伝説からきてるだろうから、あとあれわざとでしょう。

 一緒にいった子は、何歌っても全部ロックになるですよ。少女時代歌ってもロックだし。

 なんか、こう、ちょっと違う。


>空想さん

 まぁ、なんだかんだ言っても、何度も一緒にカラオケに行っている空想さんならお分かりになるかもしれませんが、高い声出すにしてもまず序盤は大人しい曲で喉を慣らさなければ死んでしまう訳です。

 いきなりInMyDreamとか歌ったらさしもの私も即死しますよ。

 ちなみに、数年前に接待カラオケというか40代50代の人と一緒にカラオケに行った時、アニメーション入りで「星間飛行」を歌ったら途中で消されました。


>あんこさん

 その限界に突破しようとする気持ちが大事だと思いますよ。

 キーの高さは別に今の限界が生涯の限界であると決まっているわけでもなんでもないわけですからして。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年05月24日(火) 12時37分21秒

歌は上手いけど、カラオケが下手

テーマ:日記

いるんだなぁ…こういう子

定あきです


 先日、職場のバイトの子とカラオケに行きました。

 定あきはいつもどおり最初はおとなしめのスガシカオで喉を慣らしてエンジンかけていったんですが、その子はしょっぱなから水樹奈々のハイテンションな曲を入れてシャウトしてる。

 そういう事のできる喉の持ち主なのかと思ったら、3曲目くらいでいきなり喉がかすれてきてて吹いた。 

「もう喉がヤバイです」

 と言いはじめ、そりゃそうだろう、と返す。

 その子もオタクなのだけれども、いろいろとメジャーっぽい歌も歌う。少女時代とかも歌ってた。

 そこで気付く。

 こいつ、全部の曲を無意味にシャウトして歌ってるな…と。

 その少女時代の曲を聴いてて思ったのが、少女時代ってあのレゾナンスというかテクノっぽい曲調で売れてるユニットだから、そんな騒がしくないはずなのに、めちゃくちゃ叫んでる。


 どうしてなんでもかんでもロック調で歌うん?


 と聞くと、「友達にもよく言われるんですよ!どんな曲もロック調で歌ってくれるって!」と、フォローなのかなんなのか良く分からない事を友達にも言われているらしい。

 ロックで歌うのがその曲を引き出せるのならともかく、なんでもかんでもロックで歌うって、知ってる曲でそれやられると結構萎える。


 定あきと接触すると、あらゆる状況で喉を痛めることに定評のあるスーパーラジ「」空想さんが、時々同じようなことをしていて、創聖のアクエリオンをロックで歌うのを何度か聞いてるけど、あれは景山だか遠藤だかのカバーアルバムでそういうのがあるからやってるので、全く違和感がない。

 が「さくらんぼキッス~爆発だも~ん~」をロック調で歌われると、流石に微妙としか言わざるをえなくなる。

 アマガミの後期OPのazusaの曲すらロック調とか、もうどうしようもなかろうて。

 決して歌うのが下手な訳じゃないけど、元の曲のままきちんと歌えないというのは、正直下手としか言いようがないんじゃないかと思ってしまった。

 まぁ、本人が幸せそうに歌っているので、そこは突っ込まないでおいた。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2011年05月22日(日) 00時07分26秒

パソコン、ムツカシイ

テーマ:日記

オレ、パソコンの知識とか、マジないよ?

定あきです


 少し前に、スカイペで中継さんからコンタクトがあり、「最近ってなんかオススメの液晶モニタとかないん?」みたいな感じで質問された。

 知らないので答えようがなかった。


 いやさ、パソコンって難しいよね。

 一人暮らしの時にみかん氏から引き取ったPCがあって、今それを使ってみようとしたら、全然動かない。

 ハードディスクが3つ内蔵されてて、ディスクドライバが2つ。いろいろ差し替えてみても動かない。

 なんど試しても「プー・プ・プ」と音が鳴る。

 あんまり試してもダメなもんだから、ビープ音で調べてみた。


 ビデオカードの接触不良だった。


 ビデオカードぐりぐりやったら直った。

 でもってようやく起動したと思ったら、ものすんごい重い。

 引きとった時は、軽くとは言わずとも普通に使える程度には動いてたのに、全然動かない。

 いらんソフト片っ端からアンインストールした。

 何が重いってIEが重い。

 バージョンがIE6…。

 IE8を入れてみる事に。


「お使いのパソコンにインストールできませんでした」


 どうしてこんなことに…。

 とことんいらないソフト消して、IE7にチャレンジ中。


 パソコンに詳しくなりたいわ…。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年05月19日(木) 00時58分52秒

村山由佳

テーマ:日記

なるほどなー

定あきです


 村山由佳先生は、定あきが小説作家を考える時に真っ先に浮かぶ名前のひとつ。

 一番が茅田砂胡で、二番が村山由佳。

 元々は幼馴染に「これ面白いから読んでみろよ!」って進められた本で、読んでみたら、面白かった。

 これが世に言う「定あき、おいしいコーヒーの入れ方シリーズに出会う」事件である。

 おいしいコーヒーの入れ方以外にもいくつか書いていて、その中でも特に著名なのが「天使の卵」だと思う。


 この「天使の卵」は、いつだったか忘れたけど、映画化されているはず。

 まぁ、映画の方は見ていないから分からないけど、完全に当時の「世界の中心で愛を叫ぶ」みたいな人死に感動ブームに乗っかってみました的な感じだったと思う。


 で、最近「星々の舟」という作品を読んで、次に「翼」を読んで、今日「天使の梯子」という作品を読み終わりました。

 星々の舟は、直木賞を受賞している作品で、つまりは評価が高いということだと思うのですが、肝心な内容が、ある一家のお話で、その一家のほとんど全員が人間関係、それも主に異性関係で痛い目を見るという、かなり大雑把に書くとそういう話で、読んでてなんかふわーってなる話だった。

 こういう本が直木賞獲るのか、まぁ、なんとなく分かる気もする。内容の方向性はともかく、結構真剣に読んだし。


 翼も、結構重い話のような気がしたけど、結構面白かった。

 自分が周りを不幸にすると言われて育った女性が、いろんな経験をするお話で、村山由佳先生の作品の共通点なのか、普通の小説って大概そうなのか、話がキレイに収まらずに終わるんですよ。

 結婚相手の男性の家族に殺されそうになるんだけど、なんとか死なずに済んで、その前後で少し面倒を見てくれたアメリカ先住民族とちょろっと仲良くなって終わりという…。

 面白いんだけど、全体的に考えると話終わってなくね?って気がしないでもなかった。星々の舟もそうだけど。


 で、今日読み終わった天子の梯子なんですが、完全に前情報とか全く見ずに読んだ為、そもそもこの作品がどういう位置づけで書かれた本なのか理解してなかった。

 大学生の主人公が、高校の頃の担任の女教師と再会し、大人の関係になる。

 その女教師は、恋人のようだけど恋人でない友人の男性がいて、主人公はもちろん嫉妬する。

 友人の男性は、絵を描く事を仕事にしていて、絵と言っても絵画というよりウォールアートみたいな感じ。

 友人の男性の母親は居酒屋を経営していて、友人の男性も時々調理を手伝っている。

 友人の男性の恋人は、女教師の姉で、精神科医。既に亡くなっている。


 …


 これって、もしかして、「天使の卵」の続編なのか?

 天使の卵は、芸大に入ったか浪人した主人公が、電車で見かけた女性に一目惚れするという話。

 電車で見かけて一目惚れした女性は、実は父親が入院している病院の担当医で、少しずつ仲良くなっていく。

 後になって発覚した驚愕の事実、その担当医の女性は、元彼女の姉だった。

 いろいろあって、主人公と担当医の女性はくっつくが、悲しい事故で奥さんのほうが死んでしまう。


 女教師→担当医の妹

 女教師の友人→芸大出の主人公

 女教師の友人の恋人→担当医

 完全にマッチングしとる…。


 あの物語を、完全新キャラ視点でそういうアフターにしたのかと、ちょっと驚いた。

 やっぱ村山由佳先生の本は面白いな。


>農業さん

 それだ!

 螺旋王さんがアンスパさんのスーパーパワーに量子分解されつつ同化してシモンにパワーを与えるところですな。

 あんな好きだったシーンなのに自力で思い出せないのが情けないやら、逆によくそんな台詞が頭の中に残ってたなぁとも思いますわい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年05月17日(火) 01時10分33秒

この時を、待っていたぁ!!

テーマ:日記

こんな台詞あったよね。なんか俺の好きな作品の台詞だったと思うんだけど、なんだったかな

定あきです


 グランディアをやっていて気分が悪くなる原因は主に2つ、マップでいろんなモノがわさわさ動いている為、変に酔いそうになる。もう1つは、戦闘中にキャラがフィールドを動くと、その分視界がわさわさ動くので、変に酔いそうになる。

 しんどいゲームだよ本当に…。


 そんなグランディアですが、とうとう待ちに待った機会がやってきた…。

 そう、それは、レベル上げスポッツ。

 時々一緒にMMOをやっていたチェリさんには「定あきはレベル上げとか嫌いなんでしょ?」とか何度か言われてますが、むしろ定あきはレベル上げ大好きっ子。

 FF7では、ラストダンジョンで戦いまくってナイツオブラウンドのマテリアを1つ増やしたりするレベル。

 ワンダースワンのRPGで、何故かストーリーの序盤にラスボスクラスの敵が出てくるエリアがあり、その時点でそいつらと戦えるくらいレベル上げするレベル。

 ワイルドアームズ2では、隠し要素的な意味ではなく、レベル上げの為に封印されたボスを狩って周ったのもいい思い出。

 そんなレベル上げ大好きッ子定あきですが、グランディアはレベル上げが面倒くさい。

 必要経験値に対して、もらえる経験値が少なめってのもあるし、それ以上に、一度フィールド上の敵を倒すと、その場所からモンスターが消えるので、フィールド入りなおさなきゃいけないので、メンドイ。

 そういう理由もあって、グランディアを続行するかどうか悩んだ挙句に、とりあえず世界の果ての壁に昇ってみたわけですが…。

 ここが素晴らしいレベル上げスポットでした。

 セーブ回復ポイントの少し先に小さなトンネルのようなものがあり、そこをくぐると必ず戦闘となる。

 戦闘が終わってまたくぐろうとすると再び戦闘となる。

 ここを行ったり来たりすることで、延々戦う事ができるのである!

 レベルアップに必要な経験値が4000前後に対して、くれる経験値は100~110程度。このゲームの中で考えれば、これはやや多いほう。

 もう延々ここでレベル上げしてやった。

 かれこれ3時間ほどここで狩り続けて、炎魔法もかなり成長した。

 俺はいま猛烈に輝いてる!


 ゲームがフリーズした。

 ('A`)

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2011年05月13日(金) 01時29分16秒

もう無理!

テーマ:日記

俺には向いてないんじゃ…

定あきです


 グランディアをやるのがしんどい…。

 戦闘システムがめんどい…。

 属性上昇システムがめんどい…。

 エンカウントシステムがめんどい…。

 ゆとりゲーマーの俺にはいろいろとめんどい。

 

 名作と名高いグランディアだが、きつい。やっぱりグラフィックの荒さで少しずつ気分が悪くなってくのがしんどい。

 先に進めたいってのはあるけど、レベルアップしづらい上に通常のエンカウントシステムじゃないからレベル上げもしづらいし、魔法は使った分だけ強化されるから、使わないと弱いままだし…。

 もう疲れたんじゃよ…。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年05月12日(木) 14時08分14秒

絶対に、許さない

テーマ:日記

躊躇も無く、容赦も無く、通報

定あきです


 先日、夢を見ました。夢の中で誰かがワーワー騒いでいるのです。

 夢の中で誰かがワーワー騒ぐから、その声で夢から醒めました。

 なのに、夢から醒めてもワーワー騒ぐ声は止まりません。

 どこかのキチガイが現実にワーワー騒いでいました。

 家の前の通りの辺りで。

朝の6時に

 近所、と言うか通りをはさんで2軒隣に、癇癪持ちで何かあると天下の往来でギャーギャーわめき出す老人がいるんですよ。

 最初はそれかなぁと思って少し放置したんですが、いっこうにおさまる様子が無い。

 声のする方向が定あきの部屋の窓から見れる位置だったので外を見ると、どうもその老人では無い様子。

 まぁ、その老人じゃないとするならば、残るはその老人の息子なんですが…。息子の方もたまにわーわー騒ぐ事がある。


 声が収まってようやく寝れると思ってはまた騒ぎだす、そのループ。

 出勤時間までギリギリで寝てたい定あきにとって、許しがたい事態。

 そのうちピーポーピーポーとポリスがブーブーでやってきました。

 騒ぎ始めてパトカーが来るのが2時間後って、通報されなさすぎだろ…。

 結局、朝8時起きる予定が、まず6時に叩き起こされ、それから短いスパンで寝ては起こされるを繰り返され、完全に寝不足状態でした。

 そうして決意したのです。もしまた明日の朝、同じような時間に騒ぎ出したら、その時点で即通報しようと。決して容赦も躊躇もしないと。



 一日の仕事を終え帰宅。

 スカイペさんにinすると、珍しい事にチェリさんがいる。空想さんの話によると、昨年末からスカイプにインしてるところは見ていないとの事。

 そんな自体に驚きつつ、このブログを更新しようとパソコンをカチャカチャしていると、ヘッドフォン越しに何か聞こえてくる。

 まさかと思ってヘッドフォンを外すと、今朝と同じような声が外から響いてくる。

 トイレの窓から外の様子を確認すると、やはり2軒隣の家の奴が騒いでいた。

 親のほうなのか子の方なのかは暗くて判断できないけれど、少し叫んでは引っ込み、しばらくするとまた戸を開けて騒ぎ出す。

 その繰り返し。

即通報

 今朝に失敗だと思ったのは、警察に通報しても、いざ警察が到着した時にそいつが騒いでないと警察は何もできないということ。いざ現場に駆けつけてみても早朝で静まってたら何を確認しようもないから。

 まずは110番に電話をかけ、状況を説明。そして、大声で叫んでいるバカの声を、そのまま電話越しに聞かせる。電話越しでも十分騒いでるのが聞こえる声なので、電話の向こうの人間も声を確認できた。

 でもって朝は近所をうろつきながら叫んでいたが、この夜は完全に家の中から騒いでいる為、どこの誰が騒いでいるのかもキチっと説明。

 それでようやく警察が現場へ向かうことへ。


 それからチェリさんとスカイペ通話をしていると、しばらくしてパタっと声がやみ、外の様子を見ると、赤いランプが光って回転していた。

 電話をかけてから15分程度か…、まぁ事故とか事件って訳じゃないから、到着まで多少の時間がかかったのもしゃあないのかもしれない。

 近くの交番じゃなくて、隣町の警察署からきたのかもしれんし。

 今朝は騒ぎ出してから警察官が駆けつけるまで2時間程度。しかし今朝は30分も経っていない。

 まぁ上出来なんじゃなかろうかと。

今朝も通報したの俺だけど

 もうね、朝の貴重な睡眠時間をどこぞのバカが無意味に妨げるとかマジ勘弁ならない。

 即通報して黙らせるのが一番だと痛感した。

 なんであそこの親子は嫌な事があると世間に向かって騒ぎ出すのか…。そのくせ親の方はちょこちょこ犬の散歩してる最中に話しかけてきたりするし。自重しろよと。


 とりあえず、一連の音声を録音してあるのですが、チェリさんと一緒にそれを聞いたところ、空想さんがたまにネタとして放送する録音なんかとは比べ物にならないネタになってない感が酷くて、二人ともぐんにょりしました。

 もし聞きたかったら、スカイペで言ってくれよな!

 真性の頭がアレな人間の叫びが聞こえます。


>みかんさん

 そのファンディスクが、360専用だというところが、度し難い

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。