1 | 2 次ページ >> ▼ /
2009年06月30日(火) 23時10分36秒

俺は俺を取り戻す

テーマ:日記

うめー!するめうめー!!

定あきです


 うまいにはうまいけど、なんでこんな塩っけが強いというか、しょっぱいんだろう。こんなしょっぱいスルメ初めて食ったアルよ。

 今日も早番で、一応シフトは19時までだったんですが、正直21時~22時あたりまで帰れないかなーっと思っていたら20時には退勤できました。

 19時代は普通に客が多くて帰れなかった…。うちの残業は仕事が残ってるとかどうとかじゃなくて、単純に売り場の状況次第で誰の目から見ても明らかなくらい帰れないという残業。

 キチっと金は出るし、そもそも2,3時間帰るのが遅れたくらいでどうこうなる俺の人生でもなし。

 そんな訳で、職場から出て定あきのスルメの聖地、アメ横に向かったのです。

 そう、アメ横とは、スルメが激安な商店街なのである…。

 意気揚々と御徒町駅で降りたら、個人商店は軒並み閉店してて吹いた。


 ちきしょう!遅すぎたんだ!!


 そったら海鮮スーパーみたいな、なんかスーパーみたいなとこだけは普通に営業してて、一縷の望みをかけてそこ入ってみたら、10枚入り980円くらいの袋があった。1袋しかなかったので、店員にイチャモンつけたらもう箱で持ってきた。

 そして今、こうやってあぶったスルメを食っている。

 俺は今…生きている…。


 今日、仕事を始めて、一番酷い客と出会った。

 夕方そこそこの時間にモンコレ箱買いにきた中国人の方がよっぽどマシだった。

 見た目は30代くらいだと思われる、背の高い割と知的な感じのする男性。会計が終わって購入してもらった商品を袋に詰めてテープで止めようとしたら


客「あ、テープは良いです」


定「すみません、一応防犯の問題でテープはしなくてはならないんですよ」

客「じゃぁ返金で」

定「はぁ…返金ですか?わかりました」


 あまりにも唐突だったものの、返金の手続きする為に商品を袋から取り出そうとする定あき。


客「テープってどうしてもしなくちゃならないわけ?」


定「ええ、購入したという証拠になるものなので」


客「雨降ってるからさ、袋の中に荷物入れたい訳よ。お客様の手間を減らそうとか考えないの?」


定「んー…………じゃ、このままお持ち下さっても大丈夫ですよ」

警備員に止められてもしらねーけどな!!

 なんつーか、これは酷いと思った。

 たかだかテープ1枚でとめるくらいなんだから、てめぇで剥がして勝手に荷物入れろや…。もしくはここで入れてやるから荷物よこせや…。

 別に返金でも全然構わんのよね。返金するのに伝票に名前書かせたり、一定以上の立場の人間読んで返金処理しなきゃいけない手間は、明らかにてめーでテープ剥がして荷物入れる数倍の手間だけどな。

 客の手間を取り除いてやるっつーのは確かに1つの商売の基本だけどさ、テープ貼られるのがどれだけやねん。コンビニじゃあるまいし、購入の証拠としてテープ貼ってもらう事なんて、それこそ物を買うっつー上での常識ちゃうんけこら。

 なによりもイラっとしたのは、自分で自分の事を「お客様」とか言うあたりが…。しかも特別粗相をしでかした訳でもないのに。

 もちろん買い物しにきてくれる以上はへりくだってペコペコするけどもさ、それが当然だなんて思いこんでデカイ態度されても困る訳よね…。なんかカードが使えないとか、手持ちの金額が足りなくてとか、そういう理由で返金とか会計の途中でやめるとかは時々あるけどもさ…今回は吹いたなぁ。

 

 うちの父親もそういう人間だから分かるんだけど、「じゃぁ返金で」って言葉は、本当に返金してくれって意味じゃなくて、「客の言う事聞きいれねぇような店員にゃ意地悪してやる」みたいな感覚なんよね。

 だから返金作業に入ろうとしたら口を挟んできて結局品物受け取って帰った訳だし。

 でも、うちの売り場でそんな嫌がらせみたいな事をされたとしても、いちいち慌てふためく人間なんてほとんどおらんねん。精々今回のケースで焦る人間がいるとしても高卒女子がそうなるかどうかってとこだろうなぁ。

 「お客様の不興をかってしまった!まずい!」って思わせる事でこっちを焦らせようとしたんだろうけど、こちらとしては「別に返金してもいーのよ?」ってくらいだしねぇー。

 むしろ金返すからとっとと帰れやってくらいだしねぇー。


客が望んだ光景

---------------------------

客「じゃぁ返金で」


定「え、へ、返金ですか?あの、えーと、何か問題でも…」


客「雨降ってるから(ry

---------------------------

 みたいなもんだと思うのよね。

 現実の光景。

---------------------------

客「じゃぁ返金で」


定「はぁ…返金ですか?わかりました」


 平然と返金の手続きに移ろうとする定あき。


客「(マジで返金する気だこいつ、はやくなんとかしないと…)テープって(ry

---------------------------

 って感じ。

 やっぱ単に性質の悪い客…というか人間か。

 身なりもこざっぱりしてたし、それなりに結構良い暮らししてそうな人に見えたんだけどなぁ…中身は酷かったなぁ。


 全然関係無いけど、今日、みどりんことマビノギ超人あおみどりあきに似た人を見た。見たっていうか、会計した。

 個人的には、みどりんは確か同い年なんだけど、みどりんはかなり童顔というか可愛い顔立ちをしていたと思う。それを少し縦に伸ばしてあごひげが少しあって、みどりん兄って感じだった。

 いや、それだけだけど…。


>一撃さん

 マギって奴だね。俺の中であの作者はかなり良い作品を作る人という位置づけになったので、単行本が楽しみだ。


>mutaさん

 暗い話題ばかりだったのは否定しようがないんですが、別段自分の中でそこまで気分が落ち込んでたとか、そういうのはないんですよ。

 っていうか、もう精神を平静に保つのが難しいこの家では、この程度じゃそこまで気分を引きずる事もないんですよ。


>中継さん

 ヘルシングが終わって、新連載が始まっとったんですか…。

 むしろあの巻数の漫画仕上げるのにこれだけの時間かけた人間に即新連載与えるってすごいな…。っていうか本人にやる気があるってのもすごいな…

>>偉人を召還する

 「以下略。」の単行本の中でもそんなFateをいぢるネタの話があったなぁ…。

 ヒラコーは何をしでかすかわからん…。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009年06月30日(火) 00時15分25秒

子作りしまっしょ

テーマ:日記

アニメ化されるなりの面白さのある作品

定あきです


 「すもももももも」面白くね?

 なんだろうなー、最初はさ、お色気を前面に出したありきたりなハーレム作品かと思ってたのよ。しょっぱなからヒロインが主人公に子作りせまる作品だしさ?

 まぁまず最初にこの作品に興味を持ったのは、この記事のタイトルから始まるOPソングなんだけどもね。歌い出しがアレであっても、結構歌としては面白くて良い歌だと思うんですよ。

 アニソンってのはこれで良いんだよって思う良い例だと思うの。妙に小奇麗にメジャーな歌に混じっても違和感の無い今時の曲より、こういう露骨な曲の方が個人的には好みなんですよ。あくまで個人的な好みであって、誰もがアニソンってこういのの方がいいよねーって言うとは思いませんけどもね。


 その歌の好きさがあって、ちょこちょこ作品が気になっていたんですが、最近4巻辺りまでブッコフで100円で手に入ったので読んでみたんですよ。

 そしたらね、面白いんですよ。ギャグパートが。

 つーか4巻辺りまではほぼ全部ギャグなんだけどさ。

 むしろギャグ漫画だから良いんじゃね?って思ってたら、なんか5巻辺りからシリアスパートが入り始めるという、作者空気読めよ!って内容になった。

 だってさ、作品の内容そのものは武術家達の一族の話なんだけど、技名が黒龍モーニングデストロイヤーとかそんなんばっかだし、そんな感じで導入される武術家っていう設定に対して、「いつかこの設定を使ってシリアスなシナリオに切り替わるんだろうなぁ」なんて誰が思うのよ。

 そんな感じでゆるいハーレムギャグっぽいのをニヤニヤして楽しもうと思ってたら、途中からなんか妙に話が重いと言うか真面目というか…、むしろカッコイイと言うか…。


 序盤で主人公は、武術家達の中でもそのトップである武術家の息子でありながら、小さな頃に悪ガキ達にいじめられて武術嫌いになってガリ勉くんになったっていう話が明らかになるんだよね。

 で、途中からどうも諸所の武術家の一族が不穏な動きをし始めて、主人公の命を狙い始めるのよ。その辺りは、どうせ命狙うつったってタイムボカンみたいな感じで、まいかい悪者組みがポカしてやられちゃうんでしょ?みたいな予想してたらマジに主人公がタマ取られそうになるという意外っぷり。


主人公の考え


序盤―暴力さいてー、武術とかマジ勘弁

中盤―あれ?俺弱いのまずくね?皆一生懸命に戦ってね?

終盤―俺は強くなる!


 なにこの王道少年漫画。

 まぁ、つっても作品全体の比率で考えれば、シリアスのギャグの割合って3:7もしくは2:8なんだけどね。

 全12巻だから、9巻じゃもうかなりシリアスな話に突入しててもおかしくないのに、って言うかしてないとおかしいのに、9巻の後半を電車の中で読んでて、人目をはばからず大爆笑しそうになるという変態行為をしでかすところでした。

 結局何かって言ったら、ギャグ部分が面白いんですよこの作品。

 最初はお色気重視のイロモノ作品で、その辺りを見越したアニメ化なのかなーって思ったんですが、結構アニメ化されるなりの面白さを持った作品だったという訳です。


 今この作者何か書いてるんだろうか…。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2009年06月26日(金) 00時28分47秒

七夕にお願いしたいことBEST3

テーマ:ブログ
七夕にお願いしたいことBEST3 ブログネタ:七夕にお願いしたいことBEST3 参加中
本文はここから

3つもいらないので、上の妹の存在をこの世から抹消してもらいたい
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009年06月26日(金) 00時14分08秒

こうやって人はスポイルされていく…

テーマ:日記

俺をスポイルするのは無理だけどな!

定あきです


 神妙な顔つきで従っていても、内心じゃこれっぽっちも恭順してないので、どこまでも我が残ります。


 「言われないから分からないじゃダメなんだよ。先輩から仕事奪うくらいでやらないと」


 と、終業間際にマネージャーに言われた。

 まぁ言いたい事は分かるんだけどなぁ…。下手にでしゃばると、大概「いや、お前はやらなくて良いから」みたいに邪魔者扱いされるし、人員に余裕がある訳じゃないから、先輩がやってる、自分の知らない仕事を学ぼうと思っても手が空いてないし。

 そりゃ今の職場の環境は、改善されたのが最近の事らしいので、数年前まではそういうのが平然とまかり通ってたんだろうから、上の人間からすれば、新しい人間にもそうやって物事覚えさせようとするのは当然なんだろうけどね。


 でも、今の自分の細かい仕事のできなさって、教育係とのシフトの不一致にあるんよね。

 今までの定あきの休みが月火、教育の休みが木金。土日は忙しいので物事教わってる暇無し。

 つまり、仕事教わるタイミングが一日しかない上に、その一日も、つきっきりで教われる訳も無し。そりゃどうしたって仕事覚えるのが遅くなるっつーの。

 その辺シフト考えて組めよあの豚マジで。

 教育係が教育する間も無い様なシフト組んでおいて、仕事ができない事いちいち指摘してんじゃねぇよ。やれる仕事はきちんとしてるっつーの。


 最悪、意地でもスポイルしにかかってきたら、仕事辞めるしかねーな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年06月25日(木) 00時11分52秒

なにもかもがもう手遅れになっていた…

テーマ:日記

多分、このままこの家に住み続けるのは無理だな

定あきです


 普通の人間、正しい人間なんていうのはいない。大概どんな人間もふたをあければ何か歪んだ性質を持ってる。良くも、悪くも。

 それが普通、それが平均なんだと思う。

 そんな中で、我が家の人間達は度を越して異常だと実感した。それも悪い方向に。


 先日、下の妹が八つ当たりで家の壁に穴をあけた。1年程前に、同じく八つ当たりでドアのはめ込みガラスをぶち割っている。

 とりあえず、穴をあけてしまった事は仕方ないから、少なくとも責任持ってなんらかの形で塞ぐように促した。


 逆切れされた。


 小中学生並みの言い訳で訳分からんケチをつけてきたので、めっためたに言いくるめると、会話が終わって少しして泣き出した。正直、本当に本物のバカだと思った。

 勝手に逆切れして、酷い事言われるように自分で仕向けたのに、何をめそめそ泣いているのかと…。

 その後母親に「どうしてあんたがそんな事を言うの」と、一応理に適っている事を言われた。


そりゃ、本来叱るべきあんたが全く叱る気が無いからだよ。


 と言うか、そもそも叱る気なんか無いんだけどな。自分のした事の責任を自分で取れと、社会で生きていくうえで必要最低限のあり方を言っただけで。

 そして結局母親がうやむやにした。確かに、立場上俺がどうこう言う事ではない事を理解はしているので、もう何も言わなかった。

 が、とりあえず全ての愛想が尽きた。悪い事をしたら叱る。そんな事すらしない人間だという事に耐えられない。

 父の日という事もあり、適当な土産を持って渡すついでに軽く相談してみた。

 結論


 「自分に実害が及ぼさない分には、無関係を貫けば良いんだよ」


 と諭された。

 一見正論。ただし、肉親であるという事と、同じ場所で暮らしている人間が傍若無人にふるまう事を見過ごすのは並大抵の神経じゃ難しいという事を考えると、間違った正論。

 社会的に同じコミュニティにいる人間程度だったらそれでも良いけど、家族って枠組みでして良い考えじゃねぇよ。

 別に家族の正しいあり方を説きたい訳じゃなくて、親が子どもにそういう考えで接するって事は、教育放棄してるだけだろう。

 何よりまるで他人事づらしてるのがね…。そういう考えでいるくせに、いざ子どもが問題を起こすと「母親の育て方が悪い」と、責任転嫁をする。

 非常に性質が悪い…。自分が正しく理知的な人間であると思いこんでるのを含めて。


 1人暮らしをするコストを考えれば、今は実家にいる方が経済的に楽なので1人暮らしをする気はありませんでしたが、いかんせん、そろそろ我慢が限界に達してきましたよ。

 まぁ、良い大学目指すとか言って何もせず遊んでた人間が言うのもなんなんですがね…。そういうのを踏まえて、現実には気に食わない多くのことを表に出さずに生活してきたものの、もうそんなレベルじゃなくなってるんじゃないかと思う。

 

 こんな事をブログに書いてしまうくらい、もういろいろとダメ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年06月24日(水) 11時57分47秒

ゲームセンター

テーマ:ブログ
何をやめればお金が貯まると思う? ブログネタ:何をやめればお金が貯まると思う? 参加中
本文はここから

ゲームセンター
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年06月22日(月) 00時05分48秒

いいいいいいいいいいいいいいいいやっはああああああああああああああああ

テーマ:日記

今帰ってきました、定あきです!


明日は7時半出勤なので、寝ます!


厳密には30分前出勤しないとクソマネがうるさいので7時出勤なので、寝ます!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年06月21日(日) 01時20分36秒

21時あがりなので、それを頭にいれて仕事をしてください

テーマ:日記

いやいや、そういわれてもさ…

定あきです


 21時上がりだから、そのタイミングであがれるようにゴミ回収したりしろって事だったんだろうけど、やろうと思っても客はそんな都合とは関係なく会計にやってくる訳で…。

 ゴミ回収せにゃ!って思ってるのに全然客が途切れないから回収できないし、そうこうしてるうちに21時直前になっちゃうし…。

 上がり時間に合わせて仕事させたいなら、閉店前の微妙に人の少ない時間にレジのメインに配置しないでくださいよ…。そんなもん他に作業のしようがないっすよ…。



「こっちがして欲しい事を察して動かないと、そうじゃないと使える人間になれないよ」


 てマネージャーに言われた。

知るか

 やって欲しい事があるなら口で言え。俺はエスパーじゃないんだよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年06月20日(土) 00時23分59秒

あれ?もしかして俺が叱られてる?

テーマ:日記

普通な人間とか、まともな人間て、存在しないよね

定あきです


 なんだかんだで常識人揃いな空想レイディオメンバーの中でも群を抜いて頭のおかしい定あきが何故こうも正常な位置に立たされるのか…。この世界は本当に壊れているのか。

 先ほど、仕事の閉店間際に、本来4つのレジで回している会計で、孤立している1台は既に閉め作業が終わっていて、残り3台で閉店間際の時間を回していました。

 レジ入り口から近い順にA,B,Cの3台があった、Aに例の高卒女子、Bに定あき、Cにマネージャーがいた訳ですが、Cのマネージャーは、そのCのレジの閉め作業をしていました。

 なので実質A,Bの2台のレジで会計をまわしていた訳ですが、閉店間際なんで別に2台でも十分なんですよ。

 そんな状況でおこったとびきり異常な状況。


 閉店間際で、必要も無いのにAのレジで高卒女子が釣銭補充を開始する。

 その間、客がきて定あきのBレジで1人お会計。すぐに2人目の客が来て、Aのレジは釣銭補充で使えないので、高卒女子が「Cのレジへお願いします」」と客を誘導する。

 しかし、Cのレジは既にマネージャーが閉めている。


マ「いや、高卒女子さんお会計してよ」


 と、閉め作業で物理的にお会計無理なマネージャーが言う。


女「ええ、今釣銭補充中なんですけど!」


 と高卒女子が焦る。

 その間、無関係にお客さんの会計をしている定あき。


マ「ったく、なんでこっちに客振るんだよ。閉め作業してんのわかんねぇのかよ。どう見たって会計できる状況じゃねぇだろ」


 と、誰に言うでもなく、まるで叱られた小学生が拗ねてブツブツ言い出したかのように愚痴り出すマネージャー。


定「ありがとうございます、またのご来店お待ちしております」


 と客を送り出す定あき。 


マネ「今閉め作業してるんだからこっちで会計できる訳ねぇだろ。なんでこっちに客振るんだよ。今閉め作業できる人間俺しかいねぇんだからよ。それともおまえ閉め作業できんのかよ。できねぇだろ?釣銭補充なんで明日の朝やるんだからしなくて良いんだよ。余計な事してんじゃねぇよ。きちっと客に注意払ってろよ。常に客に注意向けてねぇからこんなことになるんだろ。ほら、客来てんだろ」


 と、何故か定あきに切れだすマネージャー。そのお説教でマネージャーの方を向いていたので、死角から近づいてきた客に気付かずに、さらに注意される定あき。

 この時点では、高卒女子のやったミスを全体の問題として捉えて、「お前はこういうミスをするなよ」的な意味合いで怒られてたんだと思いました。なにかにつけて問題の原因等をきちんと考えないマネージャーなので。


 何故かこの件で定あきだけが注意され、高卒女子はお咎めなし。

 なので帰りのエレベーターで


定「マネージャーがレジ閉めしてる時に、高卒女子さんがマネージャーに会計振った件で、マネージャーがかなり切れてたよ。俺に」


 と、半分ネタっぽく話を振ったら


女「はぁ?私の方が先に釣銭補充入ってたのに、なんでマネージャーそんな事してんの。ほんと死んでほしい」


 と、本当にこいつは頭がおかしいんじゃないかと思うような発言をしてくれました。

 閉店間際という事で、使う必要の無いレジは閉め始めて当然で、マネージャーは当然の作業をしていて、閉店間際に釣銭補充するほうがおかしい。

 多分高卒女子の言い分としては、定あきがそれより少し前に釣銭補充しようとしたからなんでしょうが、時間的に釣銭補充が必要ないとしても、硬貨の種類が1つでも25枚を下回ると、毎回会計の担当を読み込ませる度に警告を出すようになるんですよ。

 さすがにそれは鬱陶しいから定あきは釣銭を補充しようとした訳で、別に高卒女子の方のレジは釣銭を補充する必要は無かったわけです。

 言ってしまえば、この件の問題点は全て高卒女子に始まって高卒女子の終わる訳です。

 しかし何故か怒られたの俺。


 本当にその時点では「人事じゃないんだぞ、お前もそのあたり注意しろよ」的なニュアンスで怒ってると思ってたんですが…、なんか帰りの電車の中で、あれ?もしかして俺がマネージャーに会計振ったと勘違いされてる?と思え始めてきたんです。

 もし実際、今回の問題の発端が定あきだと勘違いされてるならたまったもんじゃねぇなと思います。


 何故か原因の高卒女子ではなく定あきを叱る付けるマネージャーは、以前からの例を含めてどう考えても頭がおかしいし、悪いのは自分じゃないと思いこんでる高卒女子もやっぱり頭がおかしいし…。

 そもそも、今回の問題の原因が高卒女子だとしても、定あきだとしても、それに対して誰に言うでも無くぶつぶつ文句言い始めるって、マジ小学生かよ。人間としておかしいだろう。

 社会人としての常識身につけろよとか言ってる人間やることじゃねーよ。

 なぜ正常な思考をしている人間が定あきだけなのかとね…。 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年06月18日(木) 23時57分46秒

頭痛い

テーマ:日記

寝不足だからだと思うけど、頭痛い

定あきです


 ゴキブリ捕獲しました。

 台所でうろちょろしてたので、ビニール袋を手に被せて、そのビニール袋ハンドで鷲摑み、袋ひっくり返す、口結ぶ、捕獲。

 datひろしと言えどこんな変態は俺くらいだと思う。


 近所のドラッグストアで、2リットルタイプのコーラを発見する。2本買う。

 同じ見せで、処分品の食料品を発見する。

 具体的にはえびせんべい。

 105円の表示額が半額になるらしいので、とりあえず6袋買っておいた。


いいいいいいいいいいいやっはあああああああああああああああああ!!!


 最近、「すもももももも」の面白さに気付く。

 久々に、ギャグ漫画が面白いと思った。

 極稀にシリアスパートがあるけど、そこは面白くもつまらなくもなく、フツー。

 ただ、主人公が修行を始めようとするところとか、父親との修行があからさまに噛み合ってないところとか、その辺で吹いた。


主「父さん、俺、武術を学ぶよ!」

 感激する父親。

父「まことか!父は嬉しいぞ!!」

 感激のあまり主人公を抱きしめ、感極まって目からビームが出る父親。

主「ねぇ、なんか目から出てるよ!マジでなんか出てるって!それ、それ教えて!」

 しかし聞いてない父親。


父「まず相手を見据える」

 練習相手としてカラスを見る主人公。

父「そして目からビームを出す」


 シュールと言えばいいのか、なんと言えばいいのか、話が突拍子なさすぎて吹く。

 秘伝書の内容が


「空を飛んでいる鳥を見つめていたら、うっかりビームで落としてしまった事は誰にでもありますね。それでは20PへGO!」


 主人公には強くなる気があるのに、作品世界そのものが主人公を強くする気がないという異次元な漫画だと思う。


 さて、今日は早めに寝よう…。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。