1 | 2 次ページ >> ▼ /
2008年08月29日(金) 23時02分47秒

いったいあの夢はどこへ向かったのか…

テーマ:日記

特技というのかどうなのか良く分からないのだけど、定あき、8,9割り方夢の内容を覚えてます

定あきです


 今日の夢、と言っても定あき、夜の19時~21時あたりにかけてめちゃくちゃ眠くなる習慣があるので、20時頃にに布団にはいり22時半に起きた間に見た夢ですが。今回の夢は、定あき自身の主観ではなく、何かもうちょっと物語の主人公的なビジュアルの男の物語を見ている感じでした。

 面倒なので便宜上その男を夢定と名づけましょう。夢なので時折道理を無視した出来事が起こりますが気にしないように。


 最初はスキーをしていました。友人か誰かと一緒にスキーを楽しんでいて、もう一つの視点として、山の麓で夢定達が帰ってくるのを待っている女の子2人とおっさんがいました。

 ある程度スキーを楽しんだら、山の上へ行くリフトに乗って上にたどり着くと、何故か大部屋に通され、その部屋には他のスキー客達も多く連れて来られているようでした。

 何が始まるのかと思いきや、そこにいる全員の人間のポケットにいつのまにか、プラスチックで作られたダイヤのようなものが5つ、ビニール袋に入った状態で収まっている。どうやらこの5つのプラスチックのダイヤを他の客と奪い合わせるのが目的らしい。夢定とその友人、他に知らぬ大人が2人加わり、どうやらチーム戦をするようだ。

 ところ変わって山の麓で、女の子とおっさんが、夢定達がその訳の分からない事に巻き込まれて戻ってこれなくなった事が分かり何かがおかしいと、どうもホラー的な展開になる。


 ダイヤの奪い合いゲームがどのように行われたのかは分からなかったんですが、どうやら夢定チームは上手く切り抜けたらしく、上手く事を運んでこの山から逃げる段取りをつける。なんとか麓の女の子達に連絡をつけ、申し合わせたタイミングに、トラックで山を登って迎えに来てもらうという計画を立てる。

 麓でおっさんが軽トラックの運転席に座り、荷台には女の子達、何故か助手席に定あきが収まって、その時だけ定あき視点でした。

 トラックは山を登りますが、舗装された山道ではなく、木々のない山肌をただまっすぐ登るだけ。どうやらトラックそのものが特殊という設定らしく、ただただひたすら平坦だったり急な傾斜を走り続けました。時々トラックの行く手を阻むように平坦な部分ではジャングルのような木々があったり、山を登れば登るほどに平坦な部分の邪魔者がおかしくなっていきました。途中から今やってるMMORPGのモンスターやナウシカの王蟲等が平坦部分を闊歩し、トラックはそいつらを避けながら夢定達の待つ山頂へ登ります。

 しかして、何故かトラックは山頂に到着する事はなく、何が起こったかはわかりませんが、麓へ戻っていました。


 夢定と麓の女の子は、友達以上恋人未満。ToHeartで言う浩之ちゃんとあかりみたいな関係だったようで、女の子はどうにか山頂へ行き夢定を助け出そうと考えます。しかし夢定は、もう諦め、助けはいらないと女の子は突き放しました。

 どうやら山頂エリアは閉ざされた世界、箱庭のようなモノになってしまったらしく、ゲームがどうなったのかは分かりませんが、そこに閉じ込められた人間は特に争うような事はないものの、その箱庭から出れない事が分かると、その世界でひっそりと生きていく事にしたようです。

 そんな中で、ダイヤを奪い合うゲームで夢定が組んでいたチームは、どうやらリーダー格の存在になってしまったようで、夢定達はその箱庭で人々を見張るような立ち位置にいました。しかし別に専制のように非道行うのではなく、ただただ争いが起こらないように人々の統制を行っていたようです。

 夢定が麓の女の子に助けを諦めさせたのは、そこが閉ざされた世界になってしまっていた事ともう一つ、その世界に閉じ込められた女の子と身体を重ねる関係になっていたからでした。


 閉じられた世界では人々が時々問題を起こし、それを解消する立場である夢定は、気ままにその女性との関係を楽しめる状態ではなく、その時も何か問題が起こっていて、きちんと女性と接する事はできませんでしたが、夢定は「今度時間を取るから、料理でも作ってくれよ」と言うと、女性は喜んでいました。

 と言うのはごまかしで、実際には「新しい子供でもこさえるか」と言い放っていて、二児くらいいる雰囲気でしたが、別にその子達は出てきませんでした。多分昨日の昼にdatで見た、藤子Fの「性欲と食欲が反転した世界」の漫画画像に影響されて発生したシーンだと思います。

 そしてその会話の後に問題を解決しに向かうと、どうやら武器を所持していた男がいたらしく、銃器等を隠し持っていた事が分かり、それを取り上げました。しかし、閉ざされた世界で銃器があるからと言って何ができる訳でもなく、銃器そのものは特になんの問題視もされませんでした。

 夢定は建物の中の窓際で一丁のショットガンを手に持って眺めていましたが、銃器で閉じられた世界を開放できるとも思えず、苦笑と共にそのショットガンを壁から伸びている突起に引っ掛けて放置しました。そして夢定は窓から身を引き戻す訳ですが、彼は気づきませんでした。そのショットガンに時限装置のようなモノが取り付けられていることに。

 再び人々の中で事件が起こり、それを解決した夢定達。事件が解決された部屋から出たとき、建物に破裂音が響き渡った。何事かと破裂音の発生源に向かうと、それは時限装置によって放たれたショットガンの一撃でした。

 そして夢定が窓から身を乗り出すと、階下の地面の悲劇を目にしました。夢定と関係を結んでいた女性が血を流して倒れていたのです。夢定は何かの間違いだと重いながら階下へ急ぎ外へ飛び出すと、そこには事切れた女性の身体が…。

 女性は、夢定に料理を作る話を覚えていて、建物の外で夢定の仕事が終わるのを待っていました。そしてなんの悲劇か、その真上には夢定が引っ掛けた時限装置付のショットガンがぶら下がっていたのです。全ては箱庭となってしまった閉ざされた世界で警戒心を忘れてしまった夢定の過ちでした。


 ここでこの夢の物語は、定あきが読んでいる漫画の内容という事になり、この時点までで分厚い漫画の3分の1程度までしか進んでいなくて、定あきは面倒になりぱらぱらとページを進めると、中は4コマ漫画と本編が交互に描かれていました。

 終盤をぱらぱらと眺めた後、改めて読みとめた部分から再開しようとした定あき。


 そこで目が醒めました。


 地味に夢定達の今後とかめちゃくちゃ気になるんですが、全ては定あきの脳が就寝中に全自動で作り上げた幻の作品なので、いったい夢定達はどうなってしまうのか…とか、ええ、知りようがありませんよ。

 エッチー夢が中途半端に終わって、クソー!!続きー!!となる事は時々あるんですが、こういう物語が中途半端に終わることは珍しいので、気になっちゃって仕方ありませんよ。

 さて、チェリさんとSUNで遊ぼう…


>一撃さん

 まぁ、農業さんは下で書いてるし、空想さんもそうだけど、2人からは自衛隊はそうとうヤクいという雰囲気しか伝わってこないけどね!!


>みかんさん

 いくら情報ボケした定あきでもそのくらいは知ってるんだぜ…。

 でもアニメはどうでも良いよ。どうせ雨水とくっついて終わりだろうし。


>農業さん

 鬱と言えば鬱なんだけど、最後の最後まで、作品の雰囲気からシリアスな場面はあっても、この作品だから普通にハッピーエンドだろ。としか思えないんですが、最後の最後に大どんでん返しですよ。

 ただ鬱なだけで終わる訳じゃないんで、鬱エンドかと言われると微妙なんですがね。

 鬱ゲーが好きならやはりCross†Channelをやると良いよ!そのうちクロスチャンネルの紹介記事書くよ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2008年08月28日(木) 06時35分37秒

まさかのダークホース

テーマ:日記

多分徹夜明けで頭が麻痺してなかったら号泣してた

定あきです


 そんな事も無いかな。なんか若干打ち切り臭がして、話が強引な感じがしてたから。


 かりん


 昔友人から譲ってもらった漫画で、譲ってもらってから発売された最終巻までを昨日買い集めました。

 本当は昨日の夜にでも読めれば良かったんですが、友人と飯を食いに行く約束をしていて、そのままカラオケで一晩。と言うことで、帰ってきて今になって読んでいた訳です。


 やー…面白いというかなんというか、多分流れとしては話が綺麗に終わってたから打ち切りではないんだろうな。

 オフィシャルで分かる程度のネタでしゃべると、主人公「かりん」は吸血鬼一族の中でも変り種な、吸血するのではなく増血してしまう増血鬼。なので定期的に人に噛み付いて血を放出しなければならないというお話。

 ぶっちゃけ若干のシリアスさはあってもコメディで進めていくんだろうなぁ…と思ったら、まさかのシリアスごり押し。14巻のラストのオチには少々定あき、ビビってしまいましたですことよ。


 え?なんでこんな重い話になってんの?


 って。

 いろいろと事件があったものの、大団円じゃねぇの!?って思ったら、まさかの大どんでん返し。

 流れからすれば、そのオチは蛇足なんじゃねぇの!?とも思うんですが、ここでもビビることに、そのオチがまた理にかなってると言うか、納得できてしまう流れなんですよ。分かるけどさ、なんでそんな話重くすんのよ!?

 あれなの?そんなに定あきを泣かせたい訳!?本当に徹夜明けの感情が重くなってる状態じゃなかったらボロボロ泣いてたよ!!クソッ!やめろよ!ハッピーとバッドを混ぜた絶妙な終わらせ方!!


 漫画の作品のキャラの心情が…とかなんちゃって評論家みたいな事はあまり言いたくないんですが、最後にアパートの一室で目覚めたかりんと会話をする雨水少年はマジでもう、なんていうか、可哀相だった。漫画中盤にあれだけ重い話の中心だった雨水少年にさらに重りのっけんのかよ!!ってね。

 正直最初のうちは、月姫やなんかのヴァンパイアブームに乗っかっただけの作品かと思っていたんですが、最後にバケました。

 漫画読んでて、みんな最後は幸せになりました。めでたしめでたし…って言う終わり方をするとしか思えない作品なのに、マジに本編の最後、残り10ページくらいの所で大どんでん返しですよ。別に回収しようの無い伏線みたいなものがドンッ!とぶち込まれる訳では無いんですが、諸手をあげて喜べない悲しいハッピーエンドですよ。

 ああ…ようやく今になって感情が追いついてきて涙が…。


 連載が富士見のエースで、結構名作揃いなあの雑誌じゃ、正直ほかの作品の影に埋もれていったような作品ではありますがね…。定あきの中では大して期待をしてなかったのに、最後まで読んだら虎に化けた漫画でしたよ。


 と言うことで、これを呼んで興味が少しでも沸いたらブッコフにでも行って読んでみれば良いのだわ。

 それじゃぁ定あきは眠いから寝るのだわ。


>一撃さん

 謝れ!空想さんと農業さんに謝れ!!


>みかんさん

 働くってそういうもんだと思ってるから、別にそういうのは良い。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008年08月26日(火) 10時59分20秒

おーちたー

テーマ:日記

 ■二次選考結果

          
【不合格】


 過ぎたことを悔やんでも仕方がない。何を考えても時間は戻らない。

 と言うか、正直客観的に見るとダメな所が多すぎて当然の結末と言えなくもない。あー受かると思ってたから就職活動に力が入らない…。

 次からはきちんと相手の業務内容に沿った意見を言おう…。最悪自衛隊…自衛隊に…。


 先週未明、犬が定あきの布団にマーキングをする

     ↓

 仕方ないので風呂場で水洗いする

     ↓

 2日程干してようやく水っけがほぼ無くなる

     ↓

 部屋に入れておいたら、土曜の雨の時に窓が開いていて布団が濡れる

     ↓

 まずは適当な場所に布団を退避して、月曜に布団を干しなおす

     ↓

 雨が降降る

もおおおおおおおおおおおおお

 俺に布団を使うなという啓示ですか…。

 もう消えた妹の部屋を占拠しようかな。なんか近日戻ってくるって噂があるし、戻ってくる前に…。


>空想さん

 だって聞いてくださいよ空想さん。映画一本1800円で2時間の時間を潰せる訳ですが、秋葉へ行くとなんでかよく分からないんですが1時間程で10000円無くなったりするんですよ。

 5章は矛盾螺旋ですよ。「知らないのかロケットペンシル!?」では朝も夜も客が吹いてました。


>taruさん

 何故

 着る


>農業さん

 農業さんも定あきと同じタイプみたいですね。

 それならもう止めないよ!思う存分プライズを楽しむのが良いよ!

 流石の定あきも北海道のプライズ事情にはうといんですよ…

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008年08月24日(日) 01時34分25秒

疲れたんじゃ!疲れたんじゃ!疲れたんじゃ!

テーマ:日記

どうも、先週に引き続き何故かまたアパートにいます

定あきです


 今日は友人と一緒に都内で「空の境界第五章」を見る予定でした。

 朝のモーニングショーは8時半から。

 早くね?モーニングショーと言えど早すぎじゃね!?

 朝7時前に実家を発って、7時10分に電車に乗る。そこから新宿についたのが8時20分くらい。そしてテアトル新宿へ。

 まず21時半からの当日券を友人の分とで2枚購入。現在時刻朝の8時半。どう考えてもどこへ行っても店がやってない。ということで、そのまま8時半からのモーニングショーを見る。

 一日に同じ映画を2度見る。それが定あきクオリティ!!

 下手にゲーセンとか行くと、マジ財布が危険。


 映画を見終わった後秋葉へ。実家のPCが死に掛けてるので、HDDとメモリの交換で、前日の間にチェリさんにいろいろと購入すべきものを教えてもらっておきました。

 1Gメモリ2枚とSATAⅡのHDDを1つ。

 そしてゲーセンへ。

 だいたい…8000円くらい使ったかな…。もっとかな…。うん、多分10000円以上つかってるな。

 収穫は、リオデカーニバルフィギュア3体、エヴァ綾波フィギュア2体、よくわかんねーアリスフィギュア1体、君あるプレートストラップ2つ、ゴスロリ浴衣2つ。


 君あるストラップ以外いらNEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE


 俺はいつになったら自分に必要なものとそうでないものが分かるようになるのか…。

 あまりに金を使いすぎた後に、ファミレスにいって食事→寝る→食事のコンボ。と言っても寝た後に食べたのはポテトだけだけど。

 その後は、以前秋葉で見つけた珍台、「ギャルズパニック」を置いてあるゲーセンを発見したので、2000円程使って遊ぶ。

 

 その後友人と合流。

 映画開始が21時半で、今章は2時間なので終演が23時半。どうやっても実家にゃ帰れません。なのでなんとか頑張って千葉行きの最終電車にギリギリで乗って千葉のアパートに退避。マジぎりぎり!!


 空の境界第5章の感想

式かわいい!!

>農業さん

 いつの間にか財布から数千円無くなるのが怖いなら、プライズには手を出さない事をお勧めします。

 定あきは、いつのまにか諭吉が1人いなくなります。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008年08月22日(金) 13時36分32秒

霊感なんて信じません

テーマ:日記

霊感なんて信じませんが、変な動物的直感という名の偶然がよく起こります

定あきです


 先日、大手システム会社の二次選考へ行って参りました。

 今考えると、十中八九落ちるなーと。そんな内容のような気がします。選考の中身は小論文、プレゼン、集団面接の三つでした。

 まずはプレゼンミス。プレゼンそのものはキチっとできてるものの、本来の目的である自己PRがこれぽっちもできていないという事。別に面接官に絶望的な印象を与えた感じはなかったんですが、まぁマイナス点には違いがない。

 次に、自分の本来望んでいる役職、人事という点にこだわりすぎていたこと。SEとしての募集に応募しているのに、人事の人も普通に同じSEとして入社して実績上げるうちに人事を希望して人事に配属されたという話を聞いたので、じゃぁ人事の事に触れても良いんだろうなーと思ってあんまSEにこだわらなかった。が、まず履歴書に最終的には人事がやりたいみたいに書いたら「とりあえず今回はSEとしての募集なんですが…」みたいにいわれた。まぁきちんと「もちろん人事がやりたいんですが、いきなり人事をやりたいという訳ではなく、手に職というか、きちんとした技能を身につけたから現場を知った上で人事へ行きたいです」みたいに言っておいたけど。更に小論文で、『あなたの夢を仕事をしながらどのような形で実現していきますか?』って題目でSEなのに人事の事しか書いてない事。

 思い出すといろいろと考えることがある。

 これはダメだ。

 多分人前で話す事、瞬間的に聞かれた事をきちんとまとめて答える事ができる能力は明らかに3人中定あきがトップでしたがね!


 定あきは、俺には俺自身に電波受信機能でも備わってるのかと思うことがあります。

 日常、滅多に何かを受信する事がない定あきの携帯電話。丸一日着信がない事はザラです。電話でもメールでもね。

 まぁイベント時や人と待ち合わせする時などは、自然とやりとりは増える訳ですが、定あきの友人知人も似たような感じで、メールが着いてすぐ読んですぐ返す人間ばかりではないんですよ。そういう時は、携帯をポッケに突っ込んだまま着信を待ちます。

 そういう時、不意に返信そろそろかなーとポッケから携帯を取り出すと、『受信中』と表示されている事が多いです。バイブ機能で携帯が震えている訳でもなく、大概ポッケから携帯を確認した時に受信中なんですよ。まぁ、連絡のやり取り中であればこんな事は当然と言えば当然かもしれませんがね…。

 別に連絡のやり取り中で無くてもちょこちょここういう事が起こるんですよ。携帯のバイブ機能って、正直ズボンのポッケに入れていると、行動中は足の動きからほとんど作動している事に気づけないんですが、自転車乗っててふと携帯確認したら受信中だったり着信中だったりね。

 昨日もありました。昨日は本当に誰との連絡のやりとりもなく、どこからも電話もメールも来るような気配は無かったんですよ。で、本屋向かって自転車から降りて、「まぁ就職活動中だし、どうせありえないだろうけど携帯確認するか…」とポッケから携帯を取り出したら、普通に電話がかかってきていました。

 電話の相手は妹で、「いつ家帰ってくる?」との事。多分外出時に家に鍵をかけたので家に入れないんではないかなぁって感じで、定あきが家の鍵をかけたので、家に入れない妹から電話がかかってくる事は当然ではあるんですが、何故定あきがなんの前触れもなくふと携帯を取り出したときに着信がきているのかとね…。

 もうどう考えても何か電波を受信する何かが定あきの脳に起こり始めてるのではないかと、まさに厨二病的な発想に陥っているしだいです。


 ふふふ…セックス!セックスだ!もっとセックスし続けろ!!(cv.カミーユ)

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008年08月19日(火) 22時30分09秒

コミケと就職活動

テーマ:日記

相変わらず、きちんと文章を読まない事にかけては自信のあります

定あきです


 明日の二次選考で、健康診断を持っていくよう要求されているのかと思ったら「健康診断証明書」と書いてあって、いろんな意味で間違えていたんですが、しかし病院へ行ったところ、健康診断書は出せても、証明書というのは発行していないそうです。

 大学での健康診断を受けたら、大学が発行する物しか無いんだろうなぁ…。明日の所受からなかったら、大学に健康診断書提出して、証明書発行できる状態にせんといかんな。

 つーか明日のところで決めないと、時期的にそろそろだいぶピンチだよな…。


 日曜にコミケ3日目に行ってきましたよ。

 ガチエロ同人を3万円分程買ったと思います。3日目のみとは言え、3万しか使わないとか、定あきも目が肥えたもんだな…。て言うかね、生々しい事を言えば、ネタ系の同人誌は購入当初は面白いけど、後になって邪魔にしかならないって気づいちゃったのよね…。例え大手の本でも。

 それだったらエッチーィ本だけ買って自分の欲望に正直になってるほうが効率が良いなぁと。


 朝の8時半、列の出戻りができなくなるギリギリのタイミングで、先に場所を確保していたみかんさん白銀さんに合流する。マジでギリギリだったので、国際展示場駅ではなく、東雲駅で降りて駅までダッシュ!おかげさまで今現在も筋肉痛です。国際展示場で降りてたら、間違いなく東駐車場入れなかったと思う。そのくらいギリギリだった。なんせ新木場駅で電車乗ったのが8時21分だったからねっ!!

 その後イベント開始までみんなでちょろちょろ話していたら、後ろの奴等から「割り込みですよね?」とイチャモンをつけられる。スタッフまで呼びつけてたけど、適当にあしらう。


 壁大手は、回る数を一気に減らしたので、13時頃には全てのチェックサークルを回り終えて、適当に島をめぐっていたんですがなんか最近は良い島中サークルの発掘もできないなぁ…。もう歳だなぁ…。

 コミケ後は、某レンタルさんと某あおみどりさんと会う事になっていたので、アルゼビル下のサンクスへ。待ってる間にアイスキャンディを食べたら、乾燥していた唇の皮膚がごっそり持っていかれ、その状態でさらにアイスキャンディを舐めたら、アイスキャンディが血だらけになるというシュールを経験しました。

 レンさんとみどりん、さらにしっきさんと言う初対面の3人と合流したら、いろいろと巡ってカラオケの為に秋葉へ。コミケの後のオフ会は体力的に危険!レンさんとしっきさんは本を買ってなかったから、そこまで荷物が気になりそうなもんでもなかったけど、定あきとみどりんは収穫物でいっぱいに膨らんだ荷物を持っていたのでしんどかった…。しっきさんは荷物がポーチみたいな小さなバッグだけだったけど、レンさんは泊まりで来てる分地味に荷物重そうだったけどね。


 カラオケが終わったら、秋葉のお店をちょろっと回ってレンさんと一緒に千葉のアパートへ。レンさんはネカフェに泊まるつもりだったようですが、どう考えてもアパートに連れて行って休ませた方が疲れが取れるよなぁと思い、最低限の配慮を。

 千葉からタクシーを拾ってアパートへ。2人の荷物を置いて近所のファミレスへ行く。徒歩2分…いや、1分くらいだろか。互いにまともに食事をしてなかったので、空腹もあってガッツリ食事。定あきは冷やし中華、レンさんはジャンボハンバーグセットに、更に2人で旬なピッツァを一枚頼んで半分ずつ。しかし定あきが、途中で口内炎に犬歯が突き刺さるという流血沙汰の惨事に見舞われる。しかして定あきは冷やし中華とピザ半分を平らげました。が、レンさんはそもそもジャンボハンバーグセットの時点で定あきより量が多く、途中で「ごめんなさい」とピザに謝りリタイアしていました。

 食事から帰ると、パソコンを立ち上げスカイペでチェリさんと報告さんと通話。そしてSUNへ。元々朝に報告さんが「じゃぁ今晩はやろうかな」と言っていたので、レベル上げの為に。しかし眠気のあまりBZ一回で定あきがリタイア、報告さんもリタイア。つい眠くてかっとなった。今も反省していない。


 翌朝、レンさんとコンビニで優雅なモーニング。そしてレンさんがトラビアンを開始。

 本当はこの日もレンさんに付き添って秋葉にでも行こうかと思ったんですが、さすがに体力的にも、二日後の二次選考の件もあって辞めておきました。前日にゲーセン回った段階で、微妙な景品しか無かったし…。

 昼に千葉駅で別れて、今年のコミケは終了。


 んむ、疲れた


>ハカセさん

 どうぞどうぞ、何も無いところですが、こんな所でよければゆっくりして行ってください。


>農業さん

 景品を取るときは、その景品が本当に自分に必要か考えるんだぞ!絶対だぞ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年08月16日(土) 13時02分59秒

テキストに書いてそこからコポペ

テーマ:ブログ

通産4回の、編集中にフリーズの刑をくらいました

定あきです


 農業さんの質問の返事を書きました


ゲームセンターでプライズを狙う際に見る、考える、踏まえる点は三つ。


その1、数度のプレイで取れる台なのか取れない台なのかを判断すること


 大抵の人は2、300円使った時点で諦めるという話を良く聞くので、まぁあんまり参考にならないと言えばならないかもしれませんが、欲しい景品があっても、台の設定から獲得不可能かどうかを早めに判断すること。
 就職活動でゲームセンターの会社を回ったときに、ゲームセンターの収入というのは、プライズでの収入が一番大きいもので5割以上あるそうです。だからかどうか知りませんが、客をバカにしてるとしか思えないほどに取れない設定の店もあります。
 が、大概の店は、取れるかもと思わせるアームの強度を演出している事が多いので、「いや、これは取れる!」と思い込んで結局取れないでしょんぼりする事もあります。
 定あきみたいに、プライズに高額つぎこむ趣味の無い人間は要注意です。


その2、獲得口をついたてが囲っているかどうか


 これは景品を取る上で大きな要素です。
 文字通りなんですが、口で言うより図解した方が簡単なので、簡単な図を。


クレーン

 左がついたて有り、右がついたて無しです。
 このついたての有無は、景品獲得に大きく関わってきます。定あきがゲーセンを荒らす場合、大抵ついたてが無い台で大荒らしです。マグカップ16個です。
 そう難しく考えなくても、ついたての有無がどう取りやすさに関わってくるのかは分かると思うんですが、一応更に図解します。


クレーン

 この画像の方法が、定あきがゲーセンを荒らす上での通常方法です。
 わざとアームの位置を景品の真上からズラす事で、物理的な運動で景品が横に滑るようにします。この方法を使えば、獲得口についたてが無く、設定が甘ければ1、2度。手堅くやっても3、4度のプレイで景品が取れます。
 ちなみに、その1で書いた注意がこの場合でも生きてくる事があり、ついたてが無くても設定で不可能な状態になってる事もあるので、その場合はやっぱり取れません。


その3、取りたい景品のある台で遊ぶのではなく、景品が取れる台で遊ぶ


 景品を取りたい場合、最終的にはここに行き着くんではないでしょうか。
 1、2から景品が取れる台を判別して、簡単に取れる台があったらそこに粘着する。定あきはいっつもそうしてます。本当に欲しい景品、そもそもそんなものがある事が稀ですし。
 なので先日の秋葉でマグカップ16個にフィギュア2つ、マスコット8つ程取りましたけど、別に本当の意味で欲しかった物なんてどれ一つもありませんでした。
 というか、定あきが今まで取った景品でこれが欲しい!って思って取った物って、TH2の委員長マグカップと扇子、あとは君あるの朱子のプレートキーホルダーくらいなんじゃないかな…。もうちょっと細々としたものはあるっちゃあるけど。

 さて、定あきがゲーセンでプライズをやる時に考えているのはこのくらいです。
 おたよりをくれた農業さん、参考になったかな?なってませんね?それでいいんです。ゲームセンターで大金つぎ込むようなバカは定あき一人でいいんです。


 ゲーセンで欲しい景品があったらまず定あきに相談すること!お兄さんとの約束だぞ!!
 さて、チェリさんにアダルトフィギュア達を送りつける準備をするか…

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008年08月15日(金) 08時42分46秒

アーッ!!

テーマ:日記

前回の記事の続きを書いてたらまた固まった


なのでまた持ち越し

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年08月13日(水) 14時31分50秒

お便りをいただきました

テーマ:日記

持病が沈静化しない、週末のコミケが危い

定あきです


 先日、宮城農業あきさんからお便りをいただきました。


「さだあきさんへ、ゲームセンターのプライズを簡単に取るコツを教えてください」


                                      農業


 というお便り。宮城農業あきさん、ありがとー。

 そじゃぁ早速質問にお答えしようかな。


 と、思ったんですが長文書いてる最中にIEが落ちるという悲しい事態が2度発生し、さすがの定あきも心が折れたので、また次の次回に。


>包丁さん

 カラオケの最中は漫画読んだりゲームやったり、極力長時間の携帯の操作もしない!

 お兄さんとの約束だぞ!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008年08月10日(日) 17時46分32秒

オフ会へ行ってきました

テーマ:日記

ミクシーのとしあき達のオフ会へ行ってきました

定あきです


 主催者は定あきじゃないのに、なぜか幹事をやってました。まぁ自分で立候補したような気もしますけど。おかげでオフ内容の大枠はともかく、細々とした作業は定あきが一手に引き受けていました。

 ちょいとした手違いか、ちょいとしたストレスか、ちょいとした疲労か、おそらくそのどれかの産物で、定あきをナル「」と言わしめている持病が発症。しかし忙しさに応急処置をする余裕が無かったので、中度の症状まで悪化しました。重度になってたら来週のコミケ休むところでした。

 8時半から焼肉、続いて徹夜カラオケと、まーなんだかんだで、普通のオフでした。


 まぁしかしね、オフ会…定あき個人の観点から言えば楽しかったかは微妙でした。みんな「」orとしあきだったので、別に雰囲気は悪くなかったんですけど、いかんせん定「」が忙しすぎたので、焼肉食い放題なんて、定あき、肉10切れも食ってないよ。

 それ自体は定あきが望んでしたようなもんですし、焼肉についての不満はほとんどないです。定あきの持病が発症していたという事実を除けば。

 ちょっとした催し物を開催したんですが、その景品は定あきのゴミ山改め長年貯めたゲームセンターのプライズを大放出しました。ハルヒのフィギュアとか、シャナマグカップとか、まぁいろいろ、占めて24人分。基本的には、ほぼすべてマジにいらない物をまとめたので、定あき的にはいらないものが処分できたので若干嬉しいですよ。


 問題はねー…、カラオケなんですよ。

 こっちは不満というか、イラっとした事が多々ありました。

 ほぼ全ての参加者が、互いに知らない人間同士だったのに、焼肉終了時にはテンション上がりまくって打ち解けまくり。全参加者24人中、10人近くは一次会の焼肉のみの参加で、カラオケに行くのは13人程度のはずでした。

 が、「この後カラオケへ行く人はこちらにお願いしますー」と人を分けたら、何故か20人近くカラオケ行く組に。みんなテンション上がりすぎてて一次会のみ参加どかどうでもよくなっちゃってたのね。

 定あきを除けば、みんな人数は多いほうが盛り上がって楽しいだろうから面白がってたんですが、もともと15人程度の予約しか入れてないから、急に20人に増えて大丈夫かという単純な疑問が。テンション上がってたから仕方ないと言えば仕方ないのですが、そういう話は幹事を無視してやるなよと…。まぁ電話で確認したら無事25人部屋が取れたので良しとしますけど。


 とりあえずカラオケに関して一番定あきをイラっとさせたのは、参加者達の多くが急にDSを使って通信でゲームを始めたこと。しかも主催者まで。この瞬間から、カラオケの雰囲気がおかしくなり始めました。正直最低だと思ったのは、主催者がそれに没頭していたということ。

 主催者とはミクシのみの関係なので、このブログを見ているかどうかはわかりませんけどね…、見ていたとしても構いませんよ。若干あの空気には結構イラっとしていたので。

 まぁああいうイベントの場だから堅苦しい事は言えないけど、本当に企画の段階で「DSとかPSPみんなでやろうぜ!」みたいな話が出た瞬間から、定あきはそれだけは止めてほしいと思いましたよ。それとなく主催者にも「それ以上はいけない」と釘を刺したんだけどな…。

 理屈じゃないと言えば理屈じゃないんですが、カラオケの部屋で、ああいうほかに没頭する物を持ち込まれると、明らかに空気が変わっちゃうんですよ。事実それまでは分かる曲はみんなで合唱みたいで盛り上がってた流れが一気に無くなったし、曲が終わった後の盛り上がりの余韻が無くなって、曲が終わったら静寂が訪れるようになったし。

 定あきは主催者では無いですが、立場としては主催者側の人間なので、自分が楽しむより参加者全体が楽しんでいるかの方が大切な訳で…。別に望んでカラオケに行くならDSなんかやらなくても楽しめるだろうに、カラオケの部屋に人が歌ってる横で黙々とゲーム画面に目を落とす人間がいるというのは、中々に複雑な心境を作り出すもんなんだよね…。

 悲しかったのは、定あきが主催者ではないので、言葉を大にしてそれを止めさせる訳にはいかなかった上に、そもそも主催者がそれをしていたという点かな…。


 まぁ、もうひとつはどちらかと言うと個人的なレベルなんですけどね。

 参加者に2,3人未成年者がいまして…、そこに一人、若干キャラを作ってきてる男の子がいたんですよ。imgの子だったのかな。

 その子は、カラオケ開始2時間くらいで眠り始め、て、4,5時になったら急に起きて活発に活動し始めたんですよ。

 で、その寝てる最中「すみません、寒いんですけど…」と定あきに冷房の設定温度を上げるように要求してくるんですね。ここで一番意味が分からなかったのは、この子、上着を持っているにも関わらず「すいません、寒いです…」と言うだけで上着を着ようとしないんですよ。温度調節に文句をつける前に上着を着ろよと…。

 更に、この子は…って思わせたのは、大部屋とは言え20人を一部屋に押し込めるのは効率が悪いという事で、参加者さんの意向もあってもう一部屋、小さい部屋を借りたんですよ。定あきは終盤までそちらの様子はほとんど見なかったんですけどね…。

 何人かは、その部屋と大部屋を行ったり来たりしていたんですが、そのimgの子もその一人でした。別にイラっとしたとかそういう訳では無いんですけどね、その子が、大部屋と小部屋を交互に移動しつつ、同じ曲を両方の部屋で入れているんですよ。こちらの部屋でもあちらの部屋でも同じ曲を入れているんですね…。しかも知ってる人間が少なくて合唱できないような曲を。しかもサンホラとかだから若干雰囲気的にどうかって曲を。

 別に選曲の内容はどうでもいいんですよ。その人以外誰もわからない曲を入れる人は何人かいたし、定あきもしなかった訳じゃないし。ただ、二つの部屋を行き来して同じ曲をいれるんじゃないよと…。これも別に理屈としては悪いとかではない気はしますけど、なんとなぁく微妙な気分にさせられました。


 オフ会そのものが面白くなかったという訳じゃないけど、想定してたよりだいぶ人数が多くて、定あきはその場にいる人数が多ければ多いほど素になりやすい性質なので、なんかずーっと特に気分的には盛り上がる訳でもなく事の成り行きを見守っていました。


 はぁ…疲れた。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。