1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年11月30日(水) 02時39分32秒

Contribute to ~

テーマ:日記

「~の原因になる」と言う意味、転じて「~を引き起こす」となるらしいです。
重要成句かどうかは知りませんけど。


まだ肩の痛みが取れないんですわ。

気分が悪くて悪くて・・・。

しかみ微妙に風邪引いたっぽいし。


おやすみなさい。


>「」

それと一緒なのか・・・

それと一緒なのか!?

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005年11月29日(火) 01時51分20秒

不快、不愉快

テーマ:日記

誰とかじゃなくて・・・


試合で右肩を痛めたらしく、何をしても嫌な痛みがある。

何をするにしても肩が痛い。

正直、対人的なストレスよりこういうのの方が辛い。


>「」

ねー

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年11月28日(月) 02時17分55秒

肩痛てー

テーマ:日記

4回目の帯別交流試合にして4度目の一回戦ボーイ脱出ならず。

負けました

はぁー、やるせねー。

やるせねーと言うか、情けねーです。

本気を出して戦ってなかったと言う訳じゃないんですが、明らかに攻め数の少なさと、無駄に後ろに下がってやり過ごす戦い方が審判の目に劣勢と映っていたようです。

だって・・・、前回も同じような感じで負けてるんだもんな・・・。

対戦相手は、前回の青帯の優勝者らしいんですが、それでも手が届かない程の強さを感じた訳でもないし、同支部の先輩がビデオ廻していたんですが、終わった後にそれを見て、なんであんな情けない戦いをしたのかと後悔ばかりです。


対戦相手も、周りの人たちも、日々の練習の成果を残す為に勝利に対して貪欲に挑んでいるの対して、自分だけ、スタミナ温存の為に前半疲れないよう戦っていたらそのペースのまま終ってしまいました。

そんな舐めた姿勢で勝てるわきゃないわな・・・。


自分のランクは8人しか参加してなく、それで4位まで表彰されると言う人の少なさ。

つまり一回勝てばもうトロフィーです。

トロフィーいらないからもう2試合ぐらいしたかった・・・orz

まぁ、もし一回戦勝ったとしても、次の対戦相手が黒人の100kg近くあるおっさんで、どう言い繕っても勝てない相手だったんで、もうどうしようもないとしか言いようが無いんですけどね・・・。

結局その黒人が優勝してたし。

はぁ・・・、初戦負けしちゃったから、みかんさんとogiadsさんとその彼女候補に飯奢らなきゃ・・・。


>藍原さん

印象に残るかどうかで言うと・・・残りすぎるからね、青葉姉さんは。

感動度ではどうかとしても、一番人気だからねぇ。

あのゲームは姉さんの為だけでもやる価値あり。


>「」

試合。

初戦負け。

一月ほど前の記事に書いたと思うんだけど・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年11月27日(日) 00時57分48秒

緊張してるぅ?

テーマ:日記
あし~た~は~試合~。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年11月25日(金) 18時49分51秒

ふぃー

テーマ:日記

変な一日でした・・・


一応勉強しに代ゼミへ。

そこで同じく代ゼミ生の友人と合ってマックで今朝ゲットした割引券を使い昼食を。

少し話をして、友人は三限を受けねばならないので1時過ぎにマックを出て代ゼミへ。

しかし定あきは別に講義は無かったのですが・・・、夕方にみかんさんと会う用事があったので暇つぶしが必要。

なので、友人が受ける講義を一緒に受ける事にしました。

サテライン、授業内容をビデオで放送するタイプの講義なので寝てても大丈夫だしということで。


漢文の内容だったんですが、前半は基礎知識の上にあるちょっとした役立つ知識で見ていて勉強になりました。

漢文の中に出てくる単語が表す意味を教わりました。


月→望郷の想い

雲→行方定まらぬ旅

柳→友との別れ


等など、いろいろあったんですが、別段集中してた訳でもないので他は忘れました。

後半、内容が教科書の解説に移り、そもそも持ってない定あきは手持ちのノートに落書きを始めました。

とりあえず月姫のレンと、家族計画の青葉姉さんを描くと、丁度良く時間が過ぎ去りました。

しかし久々にまともに絵を描くとやはり下手だなぁ~と思い知らされます。


次に物理を受けました・・・。

完全にお門違いでした。

寝てました。

さて、話は飛びますが・・・今日新しいマンガを2冊買いました。

新しいというのは、新刊と言うのではなく持ってないシリーズ。

と言ってもどちらも片や一巻、片や二巻しか出てないんですけどね。

片方は本屋のお試し小冊子を見て面白そうだなーと思い、片方は作者のファンと言った感じです。


小冊子を見て買ったのはアキバ署! と言う本。

適当な解説サイトが無いのでアマゾンに直結。

まぁ、今流行り?の秋葉系に近い作品ですね・・・。

メインはヲタクと言うよりPC技術系に近いみたいですけど。

なんでお試し小冊子程度でいきなり今日知った本を買ったかと申しますと・・・。

このマンガ、一話目にしていきなり無茶苦茶重い内容と言う・・・

ある女子高生の日常姿を盗撮した写真を、本人に無断でHPを作って公開しているストーカーまがいのキモヲタを調べると、意外な展開に。

ま、この話だけならその辺の大きい本屋へ行けばお試し小冊子で読めるので探してみてはいかがでしょうか?

もしくはブックオフ。


で、こっちが今日の本命でした。

ヴィンランド・サガ

歴史系戦争モノですね。

このマンガを買うに至った理由は二つ。

この話、歴史でもう少し詳しく言うとスカンディナビア半島辺りのヴァイキング関連の話らしくて・・・。

曲がりなりにも世界史を選択している定あき、このあたりの話が大好きなんです。

特にブリトンと言う弓に長けた文明を滅ぼしたヴァイキングの話なんかは。

それでこのマンガは特にその辺りをドンピシャで描いてるマンガと言う訳です。
そして、もう一つの理由。

こっちの方が理由としての割合は大きいんですが・・・。

これを書いている作者の名前は『幸村誠』先生。

名前見てもピンと来ないと思いますが、プラネテスの作者です。

そして定あきはプラネテス厨。

買わない理由がネェ・・・。

と、言った感じです。


>じゃパンさん

そうですよね!まだ間に合いますよね!!


>みかんさん
でも後半は正直・・・ウザ!っておもったんだ・・・


>藍原さん

そういやそんな事言ったかもねぇー・・・。

まぁ、つってもだから全く手を出さない訳じゃないんだけど。

>「」

ええ、まさにその通りです。

しかも何気に知性を持っていて、かなりのレベルで人語を理解できるようですので・・・そんな生物を二次元の美女の周りに置いておくなんて恐ろしくて恐ろしくて・・・。

と言うか羨ましくて羨ましくて・・・orz

さて・・・マヨイガでも探しに行こうかな・・・。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年11月24日(木) 02時47分28秒

センタープレテスト

テーマ:日記

受けて来ましたー。


まぁ・・・ダメダメです。

国語の現代文はかなり取れたのに、古典漢文で死んでました。

と言うか、さっぱり理解できなかったので、適当にマークつけて提出して本屋で時間潰してました。

世界史もさっぱり。

あかんなぁ・・・。

英語もさっぱり。


以上です。


そうそう、その本屋で時間を潰したとき、ARIAの宣伝誌、漫画を一本だけ読ませる小冊子を読んでました。

んで、音楽系に興味がある友人から、ARIAは音が良いと言われていて、その冊子を見るにほのぼの和み系と思い、今晩のを初めて見てみました。

うっかりしてOPを見逃してしまったんですが、それでもほぼ全部見ました。

そしていきなり目に付いた場面。


社長00


うはwwwwww可愛いwwwwwww

マジ萌え

超和む・・・。

なんだこの生物は・・・。

と、社長と言う生物に感極まってました。

事務所の大掃除に全く役立てず、家出を計画する社長。

紆余曲折を経て事務所へ戻りますが、かなり和みました。

そして戻った先で・・・


社長01


二次美女を2人囲ってました

・・・

・・・・・・

死ねば良いのに。


>藍原さん

やだよ、関わりたくないよあんなキモヲタども・・・


>「」

マジなんですよ?


>じゃパンさん

違います

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年11月23日(水) 01時41分21秒

あれー

テーマ:日記

ふぅー

ちょっとバカらしい事があって幻滅中。

定あきは普段空気を読めてない人間なんですが・・・そんな定あきが初めかと思うんですが


「空気読めよ・・・」


と言いました。

つっても、対象に言ったわけではなくて、その状況を作り出した奴にイラっときて、モニターの前で言っただけなんですけどね。

普段紳士な定あきは、独り言多くてもあまり、人を攻撃するような事はあまり言わないんですよ。

8人ゲームで、まぁ部屋の設定権を一手に担うホストが1人に対して、まぁその下位のプレイヤー7人のゲームなんですが・・・

トラブル続きで、1時間ほどゲームが開始できなかった挙句、開始に失敗して中止。

時間無駄にしまくりましたと言う話です。

ホストが特定のパッチを当てていなかったのと、ホストが6人をないがしろにして、1人の面倒見て時間を潰しました。

バカっているんだなーって思いました。

ホストが悪い事してた訳じゃないという意見もあるけど、深夜にかろうじて成立してるゲームのバランスと雰囲気崩されるのは、流石に頭に来る人は多いよ。

さて、例の悪魔狩り7巻なんですが・・・。

買って無いんじゃないかという可能性が浮上してきました。


・・・orz


どういう事かと申しまーすとー

今日アニメイト行ったんですよ。

んで、7巻ってどんな表紙かなーって、見てみたんですがー

表紙が白いのねー。

悪魔狩りの表紙は、基本的に暗いというか、6巻まで真っ黒なんですよ。

そしたら7巻だけ表紙が白いの。

そりゃ探しても見つかりづらいはずなのだわ。

そんでね、よーく考えても7巻と言うか、クライマックスの内容が良く思い出せないの。

でも読んだ覚えはあるの。


もしかしたら立ち読みしただけかなーって。


そんな考えが頭の中をよぎるのだわ。

でも買った気もするから迂闊に買えないし。

面倒な事この上ないのだわ。


話変わりますが・・・、上でアニメイトに行ってきたと書いてあって、そこで同類嫌悪がありました。

つーかヲタクとしての同類嫌悪なのかなぁ・・・。

コミックスの新刊が、棚列の先頭の角の部分のスペースで、メイトの新刊は立ち読みできますわ。

んで、その場所がレジの正面にあって、そこに立ち読みが溜まるとものすごく邪魔。

でも立ち読みくらいなら良いんですよ。

いても多くて3人だし。

自分も立ち読みくらいするし、今日もしたし、立ち読みは責めませんよ。

立ち読みできる事で発見できる本もあるし。

でもねー、今日うざい集団がいたんです。

その新刊コーナーの周りに8人ぐらい人がいるの。

なにもしないの。

ただ新刊コーナーに立ってるの。

邪魔だ!!

って。

マジで。

どけよ。

俺は、じゃパンとケンイチとハガレンの新刊を買うんだよ!!

読むわけでも買うわけでもなく、ただ会話のネタにする為に新刊コーナー囲ってんな!!

大きく分別すれば、同じヲタクだけどさ・・・。

もうヲタクどうこう以前にマナーの問題じゃん。

トイレにたむろするバカ学生と同類だよ。

ううう・・・同類嫌悪なんだろうなぁ、これ。


>藍原

そう?結構露骨なウケ狙いっぽさが目についたんだけどね・・・。


>「」

君が泣くまでボクは殴るのをやめない!!

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年11月22日(火) 01時06分24秒

('A`)

テーマ:日記

俺の悪魔狩り7巻どこいったの・・・orz


エニックスから出ている、悪魔狩りの新しいシリーズ。

全7巻で、久々に読み返して見ました。


ベルセルクのパクりと言われているこの本ですが・・・、戦闘描写等、いくつか全くその通りなシーンはあるものの、定あきは結構好きです。

ベルセルクは、イシドロが出てくる辺りからは魔法やらなにやら出てきましたが、一応それまでは蝕やベヘリット関係以外は人間同士の戦いです。

対して、ベルセルクのパクりとされる悪魔狩りは、タイトル通り主人公が化け物をバッタバッタと薙ぎ倒していうと言うお話。

前に悪魔狩りでぐぐれば、一番上にベルセルクとのパクリ検証サイトが出てくるくらいでしたけど。


全7巻で終っている訳ですが、その前シリーズとして6冊出ていて、正直悪魔を狩る話は前シリーズで終っていて、7巻のシリーズでは主人公たちを取り巻く宿命のようなものの決着をつける話。

一度読んだときは、結構面白いところはあったんですが、読み返すと話の進め方が少々強引では無いかと思える所が・・・。

主人公を含め、最もなキーパーソンを主人公のミカエルに、ガブリエル、ウリエル、ラファエルと言う4人。

この4人は太古に最も巨大な魔力の塊を分割して収める為の存在として生み出されたらしい。

で、大きな戦争で子供の頃に散り散りになる訳ですが、ミカエルは引き取り手の職業を継いで悪魔狩りに、ガブリエルは世界の破滅を企む人に、ウリエルは高名な賢者に育てられ、ラファエルは竜騎兵団団長の養子になる。

この4人がくんづほぐれつ絡む漫画です。


で、6巻。

むちゃくちゃクライマックスな訳ですが・・・、むちゃくちゃ良い所で終るわけですが・・・、7巻が無いorz

何故か7巻が無いorz

しかもなんで無いのかが分からない。

基本的に本関係は自分の部屋に詰めるので、自分の部屋の外に行く事は無いし、誰かに貸したりしたら覚えてるはずなのに・・・。

でも持ってるはずだから買い直すのは癪。

むかつくー。


小日向海流ほど勧めて面白いとは思ってもらえないとは思いますが、まぁなかなかオモロイです。

正直な感想として、あまり絵が上手くない・・・絵が上手く無いというか、荒い漫画です。

ベルセルクも荒いですが、アレは絵が上手い上で荒く描いてるだけと思うんですが、悪魔狩りはあんま絵が上手く無い上で荒いです。

荒いんですが・・・女キャラが可愛いんだ・・・。

女キャラももちろんあまり上手くないんですが、なんつーか、良い感じです。

キーパソンに、女医が出てきて、これが良い感じ。


でも、定あきは好きですが、総合的にそこまでオモロイ漫画って訳でもないのでブックオフとかで読まなくても良いです。

高校の時に友人に見せたら結構面白がってはいましたけど。


>「」

でもやけに二次裏では人気あるよねー。

記事の内容と同じようなスレ立てたらめちゃくちゃレスついてたし。


>藍原さん

あずまんがは、ギャグ漫画でありながら、そこまで露骨にウケを狙ってる感が無いのが好きなんだよね・・・。

ぱにぽには、「さぁここで笑え!」って感じが露骨に感じられて嫌なんだよ。

つーか露骨にウケを狙う4コマって、正直面白く無いじゃん・・・。


>じゃパンさん

俺も俺も

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年11月21日(月) 03時35分54秒

・・・

テーマ:アニメ

ぶっちゃけます

ぱにぽにのアニメは

面白くない

ぶっちゃけました。

一応、3、4回は見たんですが・・・どれ一度として、まともに内容を吟味してません。

それは、してない上でこんな評価を下そうとかではなく、見るに耐えない内容って感じです。

正直、原作の方は多少ニヤニヤできはしました。


いろんな人が

「スタッフが好き勝手やってる感が良い」

みたいな事言ってたり、みかん さんなんかは

「原作はアニメほどぶっとんで無いよ」

とかって言ってました。

言ってしまうと・・・ぶっ飛び過ぎて逆に面白くないよ・・・アニメ。

スタッフが好き勝手やったアニメと言うと、定あきの中ではエクセル・サーガが有力。

あのアニメは、まさにぶっ飛んでました。


エンディングが犬語だったり
関係無いキャラばんばん出したり

主人公ないがしろにしまくったり

監督がキャラクターとしてめちゃくちゃ目立ったり

メー○ルみたいな金髪のロングへアーが出てきたり

エクセルにセラ○ンみたいなキャラをやらせてみたり

コロニー落としたり


これぞまさにぶっ飛んでると言う感じでした。

比べてぱにぽには、ぶっ飛んでると言うより、脈絡が無いと言いたい。

ぶっ飛んでるって言うほど無茶苦茶な事はして無いよアレ・・・。


初回放送分は、録画して開始5分で挫折。

次に30分真面目に見たのは二月後辺り。

なんか誰かの夢の世界へ行って暴れまくってましたが・・・どこにも笑える部分が無かった。

脈絡無いところでも笑えないし、笑えるような小ネタも無いし。

多分次に見たのは、ogiadsさんやみかんさんと一緒に飲みながら。

なんかウサギに爆弾が埋め込まれたので、それの対処を考える話。

これもさっぱり笑えなかった。

むしろ内容はほとんど覚えてない。

内容も覚えられないほどインパクトが無かった。

そして最後が今日。

ベッキーが行方不明になったので、替え玉を用意すると言う話。

笑いどころが分からなかった。


なんつーか・・・、素でおもんない。

もう少し原作に沿って作るべきだったんじゃないだろうか・・・。


>「」

俺の所為か!?


>藍原さん

それが俺のアイデンティティー


>Xじゃパンさん

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |次でぼけて!!!! |
  |_________|
     ∧∧ ||
    ( ゚д゚) ||
    / づ Φ
ウソです、ツッコミありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年11月20日(日) 02時16分50秒

いまさら・・・

テーマ:日記

いい加減うっとうしくなってきたんですが・・・

時々繋がれてる、出会い系AV関係のトラックバック。


・ロリ娘完全丸見え鬼畜調教

・ωお尻ω

・NHKお姉さんAV発覚

・「いいとも!」にさんまが戻る!

・チキンって言うなー!

・アナル画像集

・モロ画像掲示板

・別冊ネットアイドル

ウザス!!

マジうぜー

しかも今ちょこっと覗いてきたら、ワンクリック詐欺だったー・・・

ちょっと手が込んでて一瞬ビビッたぁ・・・

ワンクリ詐欺のページにリンク張られてるって、素で気分悪いわ・・・。


>「」

おいおい、俺が洗脳なんてされてるわけないだろ?

全部自分の意思さ

>藍原さん

'`,、('∀`) '`,、

何をいまさら


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。