くろくん

おはようございます。
今日の我が家のペット紹介は、
くろくんのご紹介です。

くろくんは、実は、我が家に勝手に上がり込んで住み着いたねこです。(笑)

夜中に外で猫の鳴き声が聞こえるので、扉を開けてみたら
黒い固まりが飛び込んで来て、よく見たら黒猫でした。(笑)

ペットと飼い主さんの為の療法院
■まんまるくろくん

迷い猫なのかと想って保護してみたりもしたのですが、
結果的に、我が家のねこになりました。

生後10ヶ月程の時の事で、現在11歳
くろくんも、すっかり我が家では、中堅ねこになりました。


ペットと飼い主さんの為の療法院
■保護したての時の写真


くろくんは、性格は大人しくて、気弱なところがあります。
色が黒くて目立たないと困る為か、鳴き声はとても大きいです。(笑)

普段は、静かなのですが、ご飯の催促の時は
一体全体、どうしちゃったんだよと想うくらいの大騒ぎです。
そんなにがんばらなくても、ちゃんと食べさせてるんですけどね。(^_^;

ペットと飼い主さんの為の療法院
■しろくんが居なくなってから、しばらくここが定位置でした。


くろくんは、声は大きいのですが
性格は、大人しい性格ので
どのねことも仲が良いです。

特に新入り時代から仲良しなのは、げんちゃんです。

一時期は、げんちゃんの手下なんじゃないかと想う位
げんちゃんについて歩いていたんですよ。(笑)


ペットと飼い主さんの為の療法院
■温風から、少しそれた辺りにいるところがくろっぽいです。


くろくんは、新入り猫さんの面倒見も良くて
後から来たねこたちともよく遊びます。

特に新入りのことりくんとは、よく遊んでいました。
最近では、ことりくんもすっかり大人なのですが
まだ、心は子猫なので、育ったことりくんの勢いに押されて
よく追いかけられています。(^_^;

ペットと飼い主さんの為の療法院
■ことりくんとのツーショット


さらに後から来た、おとこのことも仲良して
やっぱり、最近は追いかけられてます。

追いかけられる時も、よく鳴くので
うるさくて、びゅーくんからパンチされる事も多いです。

こうやって書いていると、なんだかくろが可哀想な感じもしますが
くろは、そういうのも楽しんでいるような感じがあります。

ペットと飼い主さんの為の療法院
■当時、ここはエアコンの温風が当たる場所で人気スポットでした。


そんなくろくんですが、
一度だけ結石症で具合が悪くなり、入院した事があります。
私もとても心配しましたが、
他のねこたちも、くろくんが不在でとても寂しそうでした。

我が家では、とても大切なムードメーカーなんですね。

ちょっと地味だけど、いないと本当に寂しい
実は、存在感のあるくろくんなのです。

くろくん、いつまでも現役でがんばってね。(笑)


本日は、くろくんのご紹介でした。




ホームページのこちらにも紹介コーナがあります。
http://crosfield.info/pg37.html
AD

コメント(20)