げんちゃん

我が家のペット特集。
今日は、げんちゃんのご紹介です。♪

げんちゃんは、元々近所に住み着いた半ノラさん
あらちこちらで食事のお世話になっていた猫なのですが、
ある日、我が家に上がり込んで、そのまま住み着いたねこなんです。

推定年齢 1歳の頃に我が家に来たのですが、
現在、既に10歳です。
すっかり、我が家の一員です。

ペットと飼い主さんの為の療法院-rr
■物を出して振り向いたら入ってました。

名前の由来ですが、いつも元気でイタズラなので、げんちゃんと名付けました。(笑)

げんちゃんは、我が家の脱走犯です。
我が家は、室内飼いが前提なので、脱走厳禁なのですが
ちょっとした隙を突いて、げんちゃんは脱走します。

しかも暫く帰って来ません。
やっぱり外が良いのかなぁと想っていると
1週間程すると、お腹を空かせて、痩せて戻って来るのです。(^_^;

ペットと飼い主さんの為の療法院-g
■ここは、他の猫にも人気のスポットです。

本当に気ままな、げんちゃんなのですが
以外と、他のねこたちには人気があります。

どういう訳か犬のルークさんにも好かれていて
ひんぱんに追いかけ回されて、マウンティングまでされて
とても困っているみたいです。

げんちゃんねこだし、オスだし・・・・
ルークなに考えてんだ(^_^;

ペットと飼い主さんの為の療法院-sdfd
■食べ物の臭いがしたのか、チェックの為に入ったみたいです。

そんな、げんちゃんですが、いつも温厚という訳ではありません。
時には、他のねこたちともケンカもします。

特に、びゅーくんとのケンカ率多しです。

びゅーくんも責任感のあるねこなので
げんちゃんが行き過ぎると気になるみたいなのです。


ペットと飼い主さんの為の療法院-fff
■こんなところでも、勃発

最近は、それぞれ大人になったので
回数も大分減りましたし、
規模も小さくなったので
あまり心配する事はありませんが
若い頃は、本当に大変でした。(笑)


ペットと飼い主さんの為の療法院-fg
■緊張の一瞬

げんちゃんには、げんちゃんの都合があると想うのですが
もうちょっと、びゅーくんにも譲ってあげないとなぁと想うのです。

そんなげんちゃんですが、
最近では、甘えん坊に拍車がかかって
我が家では唯一のだっこをねだる猫になりました。(笑)

それも、両手を広げて、人にしがみつく様なだっこが大好きです。

猫としてどうなんだろうと想うのですが、
されてみるとかなりうれしいです。(笑)


ペットと飼い主さんの為の療法院-ddd
■新入り間もない、おことのこ、おんなのこ、げんちゃん

ぷーさんが居なくなってからは、げんちゃんもかなりしっかりして来て
新入りのメンバーの面倒も見てくれるようになりました。

以外と、しっかり周りを見ている
げんちゃんなのでした。


ペットと飼い主さんの為の療法院-g
■げんちゃんセンターポジション

そんなげんちゃんも、寝る時は、しっかり私のお布団に集合して来ます。
でも、もうちょっと端で寝て欲しいなぁと想うのです。(笑)

げんちゃんも我が家では、すっかり中堅です。

これからは、脱走控えめで、しっかり健康長生きで、お願いしたいと想います。


本日は、げんちゃんのご紹介でした。♪




ホームページのこちらにも紹介コーナがあります。
http://crosfield.info/pg37.html
AD

コメント(10)