クリシュナより皆様に大切なお知らせ


平素よりクリシュナをご愛顧頂き誠に有難う御座います。

この度、クリシュナは2014年11月1日の主催公演をもちまして解散する運びとなりました事を、ここにご報告致します。

突然の発表となりましたことを心よりお詫び申し上げます。

クリシュナとしての活動は残り僅かではございますが、
残りの全公演を誠心誠意、全力で行いますので、どうか最後まで変わらぬご声援を何卒よろしくお願い致します。


2014年7月23日

クリシュナ一同
http://crishuna-web.syncl.jp/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリシュナ LAST LIVE
【MUSIC ANTHOLOGY -THE FINAL-】
2014/11/01(Sat) Ash OSAKA

※詳細決まり次第発表致します。


 


2013年11月20日(水)
2nd Maxi Single全国流通リリース!!

タイトル:「失愛カレンデュラ」

価格:¥1.050(Tax in)

品番:PRSP-001

【収録曲】
1.失愛カレンデュラ
2.緋イ意図


発売元:PureSound Records

販売元:ダイキサウンド



2013年2月8日(金)

会場限定Singleリリース!!


タイトル:「Starry Sky」


価格:¥500
品番:MACD-0002
【収録曲】
1.Starry Sky



2012年7月7日(土)
1st Maxi Singleリリース!!


タイトル:「追想のクラウディ」

価格:¥1,050(Tax in)
品番:MACD-0001
【収録曲】
1.追想のクラウディ
2.世界線革命







クリシュナ OFFICIAL WEB SITE→http://crishuna-web.syncl.jp/










テーマ:
2015年5月1日。





クリシュナ解散からちょうど半年が過ぎました。





もうここを観てくれている人も少ないでしょうが、皆さんはお元気でしょうか?





あれからもう半年が過ぎたんですね。





ついこないだの事のように思います。





解散後、実は最後に出したシングル「秘想のプリズナー/WITHERED」をよく聴いていました。





あのシングルが発売してわりとすぐに解散発表、そして製作もわりとギリギリだったので活動中はちゃんと聴き直す事がなかったから、余計に。





改めて聴くと、もちろん反省点や改善点も思い当たるけど、個人的に僕がクリシュナで演りたかった事が一番表せれた作品だと思います。





もし続けていたとしたらあの方向性をより深く突き詰めていっていたのかな、とか考えたり。





自分のCDってあんまり後で聴く事は少ないんやけど、これは本当によく聴く。





あの時期、解散を決めましたが、今思えば楽しい思い出ばかりです。





そして一緒に時間を過ごしてくれたファンの方々への感謝の気持ちが今更ながらに募っています。





もし、良かったら、たまにでもいいのでCD聴いてくれたら嬉しいな。





もうメンバーはそれぞれ新しい居場所を見つけているんやろうけど、またいつかクリシュナの曲を演ってみたいね。





そう、僕はと言えば、今月10日に新バンド「FerrisWheeL」で新たにバンド活動を始めます。





クリシュナとはまた違った表現のバンドになると思いますが、変わらず歌を歌い続けていきたいなと思っています。





もしよければ、FerrisWheeLに触れてもらえたら幸いです。










image










おそらくここにブログを書くのは最後になると思います。





ありがとうございました。





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。