ネイルサロンの売上・集客をサポート

ネイリストになって念願のサロンオープン。充実した毎日を送るはずだったが・・・

現実はそんなに甘くない。三重県の小さなネイルサロンが多店舗展開するまでになった、

ネイルサロン繁盛の方法とは?


テーマ:
こんばんは。田中由美です。

実は、肋骨を骨折して自宅安静中です。

まだ、しばらくパソコンが出来ない状態です(TT)

こんなことブログに書くのもどうかと思いましたが

更新してないことで、心配してメッセージをくれた方がいらっしゃったので、お知らせさせていただきました。

快復したら、ブログも復活しますので
その時は、どうぞよろしくお願いします‼
いいね!(39)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 社長は黙っとけ!!

こんばんは。田中由美です。

今日、とある社長さんに

「田中さんのところのスタッフさんって、自分たちで考えて動いてくれるからいいよね~」って言われました。

この社長さん曰く、スタッフさんが指示を待つばかりで、自発的に動いてくれないらしいのです。

でも、よくよく話を聞いてみると・・・

・・・・

・・・・

スタッフさんが、出してくるアイデアのダメ出しばかりしてました(^^;

これでは、いつまでたってもスタッフは自発的には動かないです。

だって、自発的に動かないスタッフを作っているのは社長さん自身だもの。

スタッフが変わる前に、社長が変わらなきゃね。

失敗したくないのも分かるし、損したくないのも分かる。

けど、転ばなきゃ上手に歩けるようにはならない訳で・・

「会社がひっくり返るような失敗はさせられないけど、そうじゃないなら

やらせてみればいいのに」

そう言いたかったけど、すんごい勢いで怒ってたので(スタッフさんに)黙って帰ってきました。

私が思うに、雇う側と雇われる側の違いはあっても、スタッフって意外と会社のこと考えてくれていたりします。

それが、自分の思いと違うと、「みんな何も考えてな~~い!!」って、なっちゃったりするけど

自分の思いと違うのは当たり前ですよ。

だって社長より会社を思ってる人なんていないでしょ?

アイデア出して欲しければ、自発的に動いて欲しければ、まず、社長が黙ることです。

そうすればスタッフは自分たちで考えはじめます。

社長は黙っとけ!! 社長は黙っとけ!! 社長は黙っとけ!!

自分への戒めも込めて3回叫んでみました。
いいね!(40)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●  思わず泣いてしまいました

こんばんは。田中由美です。

今日はスタッフに泣かされました。

今月末で退職するスタッフが引き継ぎノートなるものを作ってくれていたんです。

引き継ぎノートなんて普通じゃない!って思うでしょ?

それが、ちょっと普通の引き継ぎノートじゃなかったんです。

サロンの業務のこと、常連のお客様ひとりひとりのことなど、細かく丁寧に書いてくれていました。
しかも一冊じゃないんです(T0T)

いつも「クリエ大好き」って言ってくれてましたが、ここまでとは!と、社長の私が負けるくらい、お客様のこと、サロンのことを考えてくれてました。

どんな風にお客様と接してきたのか、そのノートを見ると、その姿が目に浮かぶほどです。

もう感謝しかないです。

今日は経営のこととは関係ない話でしたが、嬉しすぎて書いてしまいました(^^;

また、クリエの宝物が増えました(^^)

いいね!(44)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 「売上目標○○万円」を達成する行動とは?

こんばんは。田中由美です。

今日は、「目標売上は○○万円」の達成の仕方です。

売上の目標を設定したら、

あなた自身が「行動すること」を、具体的にします。

「行動すること」を具体的にし、「何をすればいいのか?」を自分自身が認識できるようにします。



たとえば、こんな感じです。


売上目標は毎月100万円



それを達成するには、毎月の新規客をあと10人増やす。



その中から必ず6人は、リピーターになってもらえるようにする。



そして、それを6ヶ月間継続する。



結果、月の売上が100万円になる。目標達成!!(^-^)



こんな風に具体的にしてみれば、必要な行動は明確になりますね。


何をすれば目標売上が達成できるか?

自分自身が認識できれば、必ず行動が変わるようになります。


こちらは、2009年に書いた記事ですが、今も私が実践している方法です。参考にどうぞ(^-^)

売上目標を細かくする



メールセミナー
いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)