聖杯戦争・・・

それは手にした者の願いを叶えるという【聖杯】を手に入れるために

9人の魔術師が争い、奪い合う戦いである。

騎士 "セイバー"

槍兵 "ランサー"

弓兵 "アーチャー"

騎兵 "ライダー"

魔術師 "キャスター"

暗殺者 "アサシン"

狂戦士 "バーサーカー"

摸倣士 "マイスター"

召喚士 "サモナー"

九つに分かれたサーヴァントを従え今「殺し合い」が始まる。


クラス決定!コメントくれた人改めてありがとうございます!


次は主人公も決定!


神楽崎・雅人(かぐらざき・まさと)


設定資料2

22歳の男性。セイバーのマスター。口が悪く、誰も寄せ付けないような容姿と雰囲気
から恐いイメージがあるが、部屋で植物を育てたり家事は完璧
にこなすと言う家庭的な面もある。若いながら一件屋に1人暮らし
をしている、これは自分の祖母も持ち物で誕生日の祝いとして
もらった物。仕事として洋食店の厨房でコックの修行をしている
得意料理はハンバーグ。実は母親がイタリア人で父親が日本人
のハーフ、そのために瞳の色は母親の碧眼を譲り受けている。


台詞:「冗談じゃない、俺は平凡なコック見習いなんだ・・・」
    「これが俺の全て!雅人スペシャルだ!」


上谷・涼子(かみたに・りょうこ)


設定資料3


22歳の女性。アーチャーのマスター。口数の少ない女性、雅人と同じく別な意味で
人を寄せ付けない雰囲気ではあるが、人間関係はそれなりに
こなしている。彼女も1人暮らしであり、良く雅人の家に晩御飯
を食べにくる(強引に)。現在小説家を目指しており、バイトと
仕送りで生活を担っている。ちなみにバイトは喫茶店の店員。


台詞:「貴方の髪はどんな銀の宝物より綺麗よ・・・」
    「欲しい物があったら奪いたくなるのが人間でしょ・・?」




設定はあとから後付したりする可能性もありますが・・そこらへんは勘弁してくださひ(ぉ


AD

コメント(43)