Are you there ?

ホミンの妄想小説です

楽しめる方のみどうぞ
18禁です(笑)

NEW !
テーマ:





優しく抱くタイプなんだけどな…


今までも
チョンくんって…優しいよね♡
とか
ユンホ君優しいから好き♡
とか…
言われてたんだけど。


チャンミン見てると
なんだろう…

こう
なんて言うか



泣かせたくなる。
正確に言うと、涙が滲んでいる
大きな目が見たい。

これは…変態だろ?
と思うことも

チャンミンになら言える
チャンミンにならやれる

今だって

「…ん。んっ…」

「チャンミン、ちゃんと解さないと…」

ソファーに膝を立てて座らせて
自分でそこを解させてる。

「み…ない…でぇ…。ユノ…いや…」

さっきとは反対
俺がソファーの下に座って
そんなチャンミンを見つめる

「足閉じるなよ、ほら…」

たまらない…
キッ!って睨みながらも
ほら、涙目になってきた。
大きな目が…

「ユノ…もぅ…あっ…ん…ダメッ!」

可愛い声で鳴くから
我慢出来なくて
足首をつかんでソファーから
引きずり下ろした

「チャンミン…」

「ユノ…きて…」


ほぐれたそこに
熱い塊を突き立てた。

「ユノ…ユノ…あぁ…ん、んっ…」

「チャンミン…好きだよ…」

「ぼ…ぉ…くぅ、んっ…も…」


ダメだ…
顔みてるだけで
イキそうだ。






にほんブログ村
いいね!(96)  |  コメント(4)