本当の”自分”に出会う!ココロの整理整頓

<Pur Plass>ピュールプラス
アカシックリーディングとビリーフチェンジセラピー


テーマ:

 

 

心理セラピストのごうだ みつよです。

 

 

「行く神社ってどういう風に決めてるの?」とよく聞かれます。

 

 

わたしは根は面倒くさがり屋。

基本 自分から行きたいところを決めたり、調べたりして行くことはないです。。。

 

 

誰かとの話の中で出てきて気になったり(熊野の丹倉神社はこれだった)

ふと行きたくなったり。

 

 

 

 

誰かとの話題の中にでてきても、全く気持ちの動かない場合もあります。。。

 

 

丹倉神社は名前だけしか聞かなかったのだけど、なんだかすごく気になって仕方がありませんでした。

 

そしたら、偶然 行く機会ができた。。。

 

 

"何となく気になる神社に 行きたくなった時に行く"、という感じです。

 

 

先日行った多賀大社と奥宮3社。

 

 

 

実は 2年前ほど前にある人から「多賀大社に行くといいよ」と言われて。

 

そのうち行こう…と思いながら放置していたのです。

 

それが急に気になって仕方なくなって。

 

 

行ってみると、"あー 今 来てよかったなー"と。

 

 

多賀大社に行った帰り道の運転中、ふと また次に行きたい神社が浮かんできました。

 

 

自分の中のビリーフが整理されてくると、自分の中で邪魔をするものがなくなってくる。

 

 

ほんとうの自分で生きていけるようになると、

セルフパワーが存分に発揮できるようになって

いるべき場所に 

いるべき時に 

いつも自分がいられるようになるのです。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


 

◆ご予約フォームはこちらです

 

メニュー

 

ビリーフチェンジセラピーとは

 

アカシックリーディングとは

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

心理セラピストのごうだ みつよです。

 


神様カードで 昨年、今年と続けてよく引いていたイザナミノミコト。

 

 

ずーっと行こうと思いながら、まだ行ってなかった神社。

 

今年もあと2カ月しかない…、と今週初めに行くことにしたのが多賀大社。

 

 

多賀大社と多賀大社の奥宮と言われる三社に行ってきました。

 

 

まずは大瀧神社へ。

 

 

「滝の宮」ともいわれるこの神社。

 

ご祭神は、タカオカミノカミとクラオカミノカミ。

 

 

 

思わず「来てよかった!」とこの川の流れを見てつぶやいてしまいました。

 

「大蛇ヶ淵」

 

 

 

そして次に行ったのが、胡宮神社。

 

 

ご祭神はイザナギノミコトとイザナミノミコト。

 

 

1本だけ紅く紅葉しているモミジが。

 

"血染めのモミジ"と書いてありました。。。

 

 

 

大昔からこの磐座を深く信仰して龍宮と祭り、長寿、豊作、雨乞いの祈願をしていたそうです。

 

 

次に多賀大社へ。

 

七五三参りの家族連れでにぎわっていました。

 

 

 

そして、最後に 調宮神社。

 

 

ご祭神は多賀大社・胡宮神社と同じ イザナギノミコトとイザナミノミコト。

 

 

伊弉諾と伊邪那美が杉坂山に降臨し、その後 この調宮神社あたりで休まれてから多賀の宮に移られたそうです。

 

この辺りの栗栖という地名、古事記にもでてくるそう。

 

境内をお掃除していた地元のおじさんがいろいろ教えてくれました。

 

 

 

拝殿の横のイチョウの木は、これから ちょうど黄葉が素晴らしいそう。

 

11月下旬にはその黄色い葉っぱが落ちて、地面一面に黄色く敷き詰められて、それも美しいそうです。

 

 

鳥居横には苔むした石が円形に配置されていて。。。ストーンサークル?!

イギリスを思い出した。。。

 

 

神社めぐりの後は、たねや 彦根美濠の舎でランチ。

 

限定10食のキッシュプレート。

 

 

生地はサクサク。

野菜がゴロッと、チーズもたっぷりで美味しかったです。

 

 

実は多賀大社に奥宮と呼ばれている神社があること、前日に知ったのです。

 

多賀大社の奥宮三社で、川に滝、山、巨石、大木…と自然のエネルギーに触れられてとっても満足な一日でした。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


 

◆ご予約フォームはこちらです

 

メニュー

 

ビリーフチェンジセラピーとは

 

アカシックリーディングとは

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

心理セラピストのごうだ みつよです。

 

 

人が意識的に、あるいは無意識的に"正しいと信じていること"

これが"ビリーフ"。

 

この"ビリーフ"(思い込み・思いグセ)が日々の思考や感情、行動などに無意識のうちに影響を及ぼしています。

 

ビリーフチェンジセラピーで扱うのは、

ビリーフ(思い込み・思いグセ)の中で 思考や感情、行動に対して制限を作り出す悪影響を与えるビリーフ

 

 

その制限を作り出すビリーフ<リミッティング・ビリーフ>の中で、

わたしが 自分が持っていると思うビリーフのひとつが

「成功をしてはいけない」。

 

次々に転職を繰り返したり、

資格をいろいろと取ったり、、、

でもこれをやり遂げた…という達成感がない。。。

 

 

この「成功をしてはいけない」は、

「成し遂げてはいけない」「成功を感じてはいけない」

に分けられます。

 

 

わたしは「成功を感じてはいけない」のほうだと思いつつも

「成し遂げてはいけない」も気になりつつ、

わたしの中で今は 問題・悩みとなっていないので

そのまま放置していました。

 

 

今週はじめ、急に思い立って滋賀の神社めぐりに。

(記事はまた後日書きますね。)

 

 

胡宮神社の磐座をめざして磐座参道を登っていた時のことです。

 

 

11月にしては暑かったこの日、

思ったよりきつい登り道。

 

頂上ちかくで道は二つに別れ、左に行けば磐座が、右に行けば青龍山頂上に。

 

 

 

まず磐座へ。

 

 

青龍山の山頂に磐座があり、山全体が神様という神体山である。

磐座は磐境とも言い、奥宮のことである。

大昔からこの岩を磐座とよび深く信仰して龍宮を祭り、長寿、豊作、雨乞の祈願をした。

これを原始信仰と云い、麓から遙拝するため社殿を造ったのが胡宮である。

磐座は胡宮の奥宮であり、多賀大社の奥の院と呼んだ時代もある。

 

 

この後、ここまで来たのだから…と、もちろん山頂へ。

 

「成し遂げてはいけない」のビリーフを持っていると、

このまま山頂へは行かずに山を下りるのかなぁ…などと考えながら歩いていると。

 

山頂!

 

 

でも、気持ちがフラット。

 

達成感が感じられない。。。

 

 

そういえば、今までの登山でも山頂まで登っても達成感とか高揚感とか あんまりなくていつもフラットな感じだったことに今さら気づきました。。。

 

わたしが持っているビリーフは「成功を感じてはいけない」のほうだ…と腑に落ちました。

 

 

ビリーフは持っている とか 持っていない とかが問題なのではなくて、

どれくらい強く持っているかが問題。

 

 

以前のワーカホリックな頃のわたしは、このビリーフに振り回されていた。

 

けれど、今では 他のビリーフが緩んできたのとともに、このビリーフもあんまり気にならなくなったのだと思います。

 

 

自分がこのビリーフの傾向があるなー、、、と気づいていると、無意識のうちに自動的に反応している自分にふと気づくことができるようになる。

 

そうすると、その無意識のうちの反応の前に立ち止まれるようになります。

 

 

今まで自分でもセッションを受けてきたり、セッションをしたりしていて思うのは、無意識のうちに悪影響を及ぼすビリーフって自分ではなかなか持っていることに気づけなかったりします。

 

だって強く強くそれが正しいと思い込んでいたら、それは自分にとってすごく当たり前のことだから。。。

 

 

ビリーフは潜在意識に埋もれてる。

 

感情や身体の反応は、潜在意識からのサイン。

 

それらに意識的になることで、人生に悪影響を与えているビリーフやパターンに気づけるようになります。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


 

◆ご予約フォームはこちらです

 

メニュー

 

ビリーフチェンジセラピーとは

 

アカシックリーディングとは

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

心理セラピストのごうだ みつよです。

 

 

イヤな体験をしたときのネガティブな感情。

 

そのネガティブな感情を感じるのがイヤで、

我慢したり

別の感情にすり替えたり。

 

無意識のうちに。

 

 

その 自分の中で"なかったコトにした感情"

 

残念ながら、なかったコトにはならない。。。

 

身体の中にしっかりと残っているのです。

 

 

わたしが

ビリーフチェンジセラピーのセッションを

はじめて受けたときに感じたこと。

 

問題の起因となる出来事が無意識の中からでてきたときに、

ありありとその時の感情が身体の中から湧き上がってくる感覚があって

ほんとうに驚きました。。。

 

感情はそのときのまま

身体に溜め込まれてたんだと・・・。

 

同時にその感情を感じるのが怖くて

蓋をしようとする自分にも気づきました。

 

でも、すでに知識はもっていたので

蓋をせずに感情が湧き上がるままに任せると・・・。

 

その"感じたくなかった感情"をしっかりと感じることで

それが身体の中から徐々に消えていくのを感じました。

 

 

そのときから、ネガティブな感情が湧き上がってきても

無意識のうちに蓋をしてしまうことなく

意識して感じられるようになりました。

 

 

ネガティブな感情も自分の中から自然に沸き上がるもの。

 

そのネガティブな感情をしっかり見つめていくと、

自分の中にある"引っかかり"に気づくことができます。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


 

◆ご予約フォームはこちらです

 

メニュー

 

ビリーフチェンジセラピーとは

 

アカシックリーディングとは

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

心理セラピストのごうだ みつよです。

 

 

先週あたりからの部屋の模様替え、

合間をぬって 続いています。。。

 

ひとつ変えると連鎖してまた違う場所が気になる。

 

 

そして、その場所でも要らないものを処分。

 

ということの繰り返し。

 

 

今回のこの空間の片付け、

先週 急にスイッチがはいりました。

 

 

それまで 部屋が落ち着かない...とか 

要らないものが増えてきた...とか

気になっていたわけではなく、

自然発生的に。

 

なのに、

なぜか驚くほど断捨離が進みます。。。

 

今までも片付けは定期的にしていたのに。

 

 

この、"自然発生的に"自分の中で湧き上がってきたタイミング

逃さないことが大切なんだと思います。。。

 

 

今までは要らないものだと思っていなかったものが

今回のターゲットになっているという感じも。

 

 

空間の片付けがマイブームなこの一週間、

行動も思考も

今までよりシンプルに。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。


 

◆ご予約フォームはこちらです

 

メニュー

 

ビリーフチェンジセラピーとは

 

アカシックリーディングとは

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)