こんにちは、管理部の飯田です。
26度目のブログ更新になります。

 

お盆の時期になり、実家でもご先祖様をお迎えすることに
なりましたが、そんな時期に体験した世にも奇妙な
出来事についてお話ししたいと思います。
長いので2部構成になり、話として面白くするために多少の脚色が入っています。

 

学生時代に実家を離れて暮らしていたことが有り、
夏休みに入って実家に帰省することになったときのお話しです。

 

道中で観光をしながら帰ることになり実家に就く頃には
夜遅くになってしまい、荷物も多かったので、家族に車で
迎えに来て貰い合流することになりました。

 

ひとしきり観光して合流した後、車内で休んでいると
家の近くに来たときに「お疲れさま」と言われました。
合流したときにも言われたのに、ずいぶん労ってくれるなと思いつつ「ありがとう」というと、「何が?」と言われたので
「さっきお疲れ様って言うから」と言うと「何も言ってないよ?」

と言われました。その時はちょうどお盆の時期だったので
もしかしたらご先祖様が労ってくれたのかもしれません。

 

この話にはまだ続きが有るので、また次の機会にさせていただきます。

 

(゚Д゚;≡;゚Д゚) < エッ

 

クレアクレイスHPはこちら!

 

 

 

AD

こんにちは志賀です。

 

寝苦しい夜が続いていますね、扇風機はつけっぱなしで寝ているのですが、調べてみると寝冷えの原因になって腹痛や下痢の原因になるそうです。ただつけていないと眠れないの体調管理を考えるとどちらの方が良いんですかね・・・・といったことで短いですが今回は以上となります。皆様、体調管理には気を付けてください

AD

都会のハクビシン

皆さん「ハクビシン」ってご存知ですか?

 

 

そう、↓これです。

 

なんとなく愛嬌ある姿ですが、農作物は荒らすし糞尿は臭いし地方はもとより都内でもちょっと共存できそうにない動物です。

 

ウチの実家は都内なんですが、庭先に柑橘系果物を栽培しており、最近ハクビシンに根こそぎ食われています。

実家だけならまだしも、近隣でもペットへの被害や糞尿被害も出ていると聞きました。

 

ウチにも可愛いワンコロが居るので散歩途中で襲われないかと不安です(TωT)

↓ウチのわんこ

 

 

そこでJAからアニマルトラップをお借りして捕獲作戦実行です!!

これをJAからお借りしました!!

 

捕獲のエサとなるものはなんとメロンパン(笑)

メロンパンの甘い匂いに引き寄せられるそうですよ。

 

 

 

・・・・・・二日後、

あれ?トラップの中に何か居る???

 

 

なんと!メロンパンの甘い匂いに引き寄せられたハクビシンが見事トラップに掛かってましたΣ(゚д゚;)

 

「フォォォォォッッ!フォォォォォッッ!!!!」

と、

さすが野生生物だけあって、威嚇が半端なかったです。

物凄く怖かったです(ㆁωㆁ*)

 

そして庭先から戻った自分は、このほんの3分弱の間に6か所も蚊に刺されてました(;´Д`A

 

 

 

 

 

AD

 コンバンハ(^。^) ビールがよりおいしい季節になりましたね!

しかし今日は日本酒についての話題です。

 

先日友人達と、汐留にて日本酒の飲み比べを堪能してきました。

新潟県の酒蔵の方達が集って、何種類もの日本酒を出しているのですが、見た事もない銘柄のものがズラリ(@O@)

 

 

 

30種類以上はあったと思いますが途中参加の為、既に無くなってしまっているものもありました。

 

場内入場時にお金は払いますが、中に入ったら日本酒飲み放題!果実酒も少しありましたがメインは日本酒です。

新潟の日本酒は口当たりや風味が良いものが多いので個人的に1番好きです(^-^)

 

後で友達から聞いたのですが、月に1回あるみたなので、また行こうと思います。

 

 

      ↑  ↑ 最後にもらったおちょこ ↑  ↑

           開封せず棚に飾ってます(笑

 

クレアクレイスHPはこちら!

 

 

 

 

 

 

こんにちは、管理部の飯田です。
25度目のブログ更新になります。

 

以前、アロマが趣味だとお話ししましたが、
今回はアロマに関しての学生時代の体験談について
お話ししようと思います。

 

初めは、買ってきた香水を付けるだけだったのですが、
香料について学んでいく内に自分でも作ってみたいと思うようになり、学生時代に香水の自作に挑戦しました。

香水の作り方は端的に言うと、エタノールに一定の割合で香料を入れることで作ることができます。(エタノールの濃度によってコロン等に呼び名が変わり、濃度が違うだけで基本的には同じものです)


作るだけなら簡単なのですが、香料によってそれぞれ特性が千差万別で闇雲に混ぜても上手くいきません。香料の特性については、また次の機会にお話ししようと思います.

 

それから試行錯誤を重ねた後、知人に香水をプレゼントする機会ができました。香水を作った場合、当然容器が必要なのですが、
ただの容器にいれても芸が無いと思い、容器に貼るラベルも自作することにしました。

 

方法としては、デザインを考えてそれをパワーポイントで再現し
印刷して貼り付けるというもので、市販のものを参考にして
ぱっと見では市販のものと勘違いするものを目指しました。
素人の作るものではありましたが、知り合いにも好評だったので
個人的には満足でした。


 ⊂⌒( ・ω・) *~~
  \_っ⌒/⌒c   ■

 

クレアクレイスHPはこちら!